CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Instagram
ストックフォト♪
こちらで写真の販売をさせていただいています。 時々更新しています。 よかったら覗いていみてください♪ 売りたい、買いたい!写真・イラスト素材 TAGSTOCK
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
モザイク弁当 ほか、お弁当仕立てのご飯
20170315モザイク弁当.jpg


相変わらずお弁当仕立てのご飯を作っています。
その日によってお昼ご飯だったり、晩ご飯だったりしますが、
置き弁というのか、外に持ち出さない前提で作っていることには変わりません^^

これはある日のお昼ご飯。
炒り卵だけ作り、あとはあるものを詰めました。
真ん中のローストポークは来月の教室で作るものです。
冷めても美味しく、日持ちもするので常備菜にもいいのです^^


20170315弁当.jpg


モザイクをきゅきゅっときちっと平にするのもいいですが、これはふんわりさせました。
器は15センチ角のお重です。
数年前にお正月用に買って、そのまましまいこんでいたのを思い出して引張り出したのですが、
この大きさはこういう使い道もとてもいい大きさですね♪


20170314弁当.jpg

20170315弁当-2.jpg


のっけるだけシリーズ。
同じ乗っけるのでも、モザイクのお弁当とはちょっと趣が変わります。
でも案外こういうのが美味しかったりしますよね(笑)。
ソースカツのお弁当は、この他に常備菜の盛り合わせをお皿に。


20170318弁当.jpg


これは、霞仙窯さんの角鉢に盛ったもの。
細長いほうは新作!かと思ったら、昔の型だそうです。
古い窯元さんならではで、色々な型が残されているのですね。
その時々の器の流行はあるのでしょうけれど、一度忘れられたものに再び光を当てるのもありですよね。
ほどよい大きさで色々と使えそうです。

手まりおにぎり、胡麻のふってある葉っぱは、芽キャベツのてっぺんのキャベツ(?)の葉を茹でたもの。
柔らかく甘く、美味しい葉でした^^
芽キャベツ本体は、パプリカとの炒め物に入ってます。


20170320弁当.jpg


これも霞仙窯さんの長角鉢に。
おにぎらずを入れたら、ちょっとだけ余裕があったので紫のワサビ菜を入れたのですが、変でした(爆)。
このおにぎらずは、先日東京に行った際に合羽橋で買ったおにぎらずメーカー(?)で作ったもの。
半切の海苔で作れます。
キチキチと形が決まるので沢山作って何かに詰める時には便利かもしれません♪



今、わけあって常備菜がいっぱいあるので、明日もお弁当を作ることになりそうです(*´m`*)。





ひらめき4月のお教室 - 春のおもてなしプレートの献立

*しっとりローストポーク 
*自家製ツナのサラダ仕立て
*じゃが芋のガレット
*とうもろこしのフラン(洋風茶碗蒸し)
*丸ごと苺のゼリー
 
常備菜にもなるローストポーク、ツナなどを使っておもてなしになる一皿を作ります。

【開催日】2〜5名様で開催いたします。  
14日(金) … 残2名さま
15(土) … 満席
16日(日) … 残2名さま
22日(土) … 残1名さま  
23日(日) … 満席 


201703144月教室メニュー.jpg






Docomo1202017年からいくつか変更させていただくことがあります。
(再度のお知らせとなりますがご確認ください。)
これからも皆さまに喜んでいただけるよう励みますので、ご理解いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
==================================================
■レッスン代を ¥4,000 から ¥5,000 に値上げさせていただきました。
■レッスン最小敢行人数を 1名さま から 2名さま に変更させていただきました。
  ※レッスン開催3日前になりましてもお申込みが1名さまの場合、ご連絡の上キャンセルさせていただきます。
■追加レッスンのお申込は基本的に3名さま以上でご相談に応じます。
  ※レッスン内容によりましては2名さまよりお受けいたしますが、その場合はお1人さま¥6,000となります。
==================================================


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
そのため、教室の案内の記事をUPした時点で満席の日がある可能性もありますのでご了承ください。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 16:58 | 弁当仕立て | comments(0) | - |
4月の教室のご案内
201703144月教室メニュー-3.jpg


今月ももう半分が過ぎようとしています。
なんて、なんて、時の流れは早いのでしょうか(汗)。

遅くなってしまいましたが来月の教室のご案内です。


ひらめき4月のお教室 - 春のおもてなしプレートの献立

*しっとりローストポーク 
*自家製ツナのサラダ仕立て
*じゃが芋のガレット
*とうもろこしのフラン(洋風茶碗蒸し)
*丸ごと苺のゼリー
 
常備菜にもなるローストポーク、ツナなどを使っておもてなしになる一皿を作ります。

【開催日】2〜5名様で開催いたします。  ※17日 23時30分更新
14日(金) … 残2名さま
15(土) … 満席
16日(日) … 残2名さま
22日(土) … 残1名さま  
23日(日) … 満席 


201703144月教室メニュー.jpg






Docomo1202017年からいくつか変更させていただくことがあります。
(再度のお知らせとなりますがご確認ください。)
これからも皆さまに喜んでいただけるよう励みますので、ご理解いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
==================================================
■レッスン代を ¥4,000 から ¥5,000 に値上げさせていただきました。
■レッスン最小敢行人数を 1名さま から 2名さま に変更させていただきました。
  ※レッスン開催3日前になりましてもお申込みが1名さまの場合、ご連絡の上キャンセルさせていただきます。
■追加レッスンのお申込は基本的に3名さま以上でご相談に応じます。
  ※レッスン内容によりましては2名さまよりお受けいたしますが、その場合はお1人さま¥6,000となります。
==================================================


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
そのため、教室の案内の記事をUPした時点で満席の日がある可能性もありますのでご了承ください。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 21:54 | 教室 | comments(0) | - |
サーモンの紙包み蒸し 〜 BRUNOのWebサイトでコラム開始しました



アンバサダーを務めているBRUNOのWebサイトで、今月から毎月コラムを書かせていただくことになり、
その第1回目がUPされています。 → 【今月のとれたて!| [3月]ディル・イタリアンパセリ編】

ここにも何度か書いてきましたが、昨年の4月から、近くの岩瀬牧場で小さな畑を借りて野菜作りを始めました。
そんな事情をご存知のBRUNOスタッフのかたに、
自分で育て収穫した野菜と、それを使った料理のコラムを書いてみませんか?と言っていただいたのです。

とはいえ、東京のマンションのベランダではハーブを育ててはいましたが、
地面に(笑)野菜を作るなんて初めてのことですから、この一年は本当に試行錯誤というか、
何も知らず(怖いもの知らずとも言います)にあれやこれやとやってみていました。
で、ちょうどお話をいただいた時期は、この辺りは猛烈な寒さで雪も積もったりで、
わたしのところは野菜がほぼありませんでした^^;
年末にブロッコリーと芽キャベツの葉っぱが何ものかに食い荒らされて丸裸になってしまったり。
(後にそれはヒヨドリの仕業らしいと知ったのですが)

でも!
そんな時に雪にも耐えてハーブ類が残っていたのです♡
夏場に植えて不調だったルッコラやコリアンダー、
夏にはあっというまに大きく成長して花をつけて終わってしまったディル、
暑さにも寒さにも強く、いつも食卓を助けてくれるイタリアンパセリなど。

その中から、ディルとイタリアンパセリを使ってサーモンの紙包み蒸しを作りました。
ぜひぜひ、コラムのほうをご覧になってみてください^^

レシピは書くほどのものでもなくて、塩胡椒をしたお刺身用サーモンにディルを乗せ、
ほんの少しオリーブオイルを垂らしてクッキングペーパーで包み、グリルポットで蒸すだけなのです♪
このバージョンは先にちょっと電子レンジで加熱しておいたじゃが芋を敷いています。

普段の蒸し物には蒸篭を使うことも多いですが、
ちょっとした小さな料理には、このグリルポットの蒸し機能はとても便利です^^
サーモンのように低温で調理できるものは、LOWとかWARMなどでOKです。
200g程度の切り身なら15分程度で蒸し上がります。
サーモスタットもあるので安心です。


20170206サーモンの紙包み蒸し-6.jpg


こちらのバージョンは、玉ねぎの薄切りの上にサーモン、そして
夏場に収穫したミニトマトをセミドライにして冷凍してあったものを乗せています。
収穫の喜びって、中毒になりますね(*`艸´)。


この1年使わせていただいていた畑は「ハーブ畑」エリアで、こじんまりした区画でしたが
今年の4月(来月!)からは本格的な畑エリアにも土地を借りることができました。
ハーブエリアと、農作物エリアに分けて頑張って色々なものを育て収穫し、料理していきたいと思っています。

まあ、、、まだ初心者マークが外せていませんので失敗もたくさんするかもしれませんが、
皆さんに「こんな野菜を作ったよ!」とお見せできるようになりたいなあと願っています。





ひらめき明日、4月の教室のご案内をする予定です♪



************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 22:27 | 書籍・ウェブへの掲載 | comments(0) | - |
蒸し大豆とかぼちゃのピューレのサラダ、そしてワンプレートランチ
20170302ワンプレート.jpg


常備菜とあるものを乗せたワンプレートのお昼ご飯です。

ご飯は冷凍してあった雑穀入りご飯茶碗1杯分くらいを4等分して(1個40gくらい)丸めました。
おおよそ左回りに、
蒸し大豆とかぼちゃのピューレのサラダ
ベビーリーフと赤い水菜
紅くるり(紅芯大根の仲間?)と雑穀のサラダ
ミニトマト2色
鶏ハム
人参のサラダ
角煮と一緒に煮た卵

この中の、蒸し大豆とかぼちゃのピューレのサラダのレシピをご紹介しますね^^
実はレシピというほどのものではないのですが(笑)。
食の科学舎さんのピューレと蒸した大豆を使って5分もかからず出来上がりました。

【材料】
大豆ドライパック … 1パック
まるごとピューレかぼちゃ … 1パック
きゅうり … 1/2本
マヨネーズ … 大さじ1
塩・胡椒 … 少々

【作り方】
きゅうりは5ミリ程度の角切りにします。
ボウルにまるごとピューレかぼちゃとマヨネーズを入れて混ぜ、大豆ドライパック、きゅうりを入れて混ぜます。
味をみて塩で整え、胡椒少々を振ります。


と、いうわけで、混ぜただけ^^;
お豆は大豆も含めて5種類、ピューレはかぼちゃを含め3種類あります。
お豆はどれもふっくら美味しくて、使い切りサイズで豆好きにはとても嬉しい商品です^^
そのまま食べても豆の味がしっかりして美味しいですし、おこわに炊き込んでも美味しかったですよ♪
ピューレは今回初めて使ってみたのですが、自然な味で2人暮らしにはサイズ的にもとても使いやすく、
色々な使い方を考えてみたくなりました。

あ、、、このサラダの上にちょろっと乗っている赤い芯の貝割れは、コップの中で育ててみたのですが、、
なんででしょうねえ。
室内の水耕栽培の中でもトップクラスの育てやすさのはずの貝割れ、これで3度目の挑戦なのに、
なぜか、発芽も長さも揃わなくて、ヘロヘロなんですよねー。
売っている貝割れのようにならないのです。
まあ、、タネがあるうちはまたやってみますが^^;


20170302ワンプレート-3.jpg


20170302ワンプレート-2.jpg


ところで、このお皿たち。
夏のコラボ展に向けて喜多窯 霞仙さんに試作してもらったものです。
白いほうは全体を写してなくてスミマセン(汗)。

輪花皿と、オクトゴナル(八角)皿で、これまでなかった形です。
色は柔らかい乳白色と、黒、2色の釉薬も初めての色。

これは試作品ですので、本番までにまだ調整していただいて形は若干変わっていくと思いますが
今回の展示はこんなお皿を中心に展開していきたいと思っているところです♪
勿論これまでの霞仙窯さんの伝統的な器も出ますし、
前回霞仙窯さんと一緒に作らせていただいた器で、嬉しいことに定番商品となったものも出る予定です。

これから少しずつご紹介できる機会があればいいなと思っています。





それと。。。




こちらの本なのですが、わたしたちの家を建てていただいた北洲ハウジングさんでこの度出版されたものです。
その中に、なんと、我が家も掲載していただいています。

「Good Ageing グッド・エイジング −時を経て、なお、美しい家−」

全部で7軒のご家庭の、家とその暮らしが紹介されています。
ウチはまあ、他の皆さまの素敵な暮らしぶりと比較するとちょっとお恥ずかしい感じですが(汗)、
もしご興味があれば手に取っていただければ嬉しいです。
本屋さんに置いてあるといいのですが、どうかな??

教室においでいただく皆さまには勿論、見ていただけます(*´m`*)。
この場所が本になるとこんな風に見えるんだーと思われると思います(笑)。
教室の風景も大きく入っていますよ^^








************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 07:01 | サラダ | comments(0) | - |
とうもろこし焼売と、お弁当
20170226とうもろこし焼売-2.jpg


晩ご飯のおかずに何かもう一品、、と考えつつスーパーをブラブラしていたら
薄切りの豚肉が安くなっていたので、焼売でも作ろう、と買ってきました。
なんとなく1パックだけ買ってきたのですが、叩いてみたらすごく少なくて^^;
それで急遽、冷凍のとうもろこしを加えて作ったのがこちらです。
美味しかったので、記録(笑)。


【材料】18個分
豚肉(5ミリ厚くらいの薄切り肉) … 180g  ※またはひき肉
とうもろこし(冷凍) … 100g
玉ねぎ … 80g
塩 … 2.1g ※豚肉の1.2%
醤油 … 小さじ1/2
胡椒 … 少々
片栗粉 … 大さじ1.5
焼売の皮 … 18枚

【作り方】
豚肉は5ミリ角くらいに粗く刻みます。
玉ねぎは粗みじん切りにします。
豚肉に塩・胡椒を加えて粘りがでるまで混ぜ、凍ったままのとうもろこしと玉ねぎを加えよく混ぜます。
片栗粉を混ぜて、焼売の皮に詰め、湯気の揚った蒸し器で8分ほど蒸します。


味はしっかり目についていますので、お醤油などはいらないと思います。
お好みで練り辛子を添えてください。

いつもはカサを増したいときは椎茸を入れることが多いのですが、
とうもろこしをどっさり入れたこの焼売もとてもよかったと思います。
とうもろこしは解凍すると水っぽくなると思いますので、凍ったまま入れました。
冷たいので肉も締まっていいと思います^^


そして、夜に10個蒸して、翌日残りを蒸してお弁当に入れました。
お弁当。
なぜ、家にいる老夫婦にお弁当(*`艸´)??

実は最近、お弁当仕立てのご飯を食べることが多くなっていたのです。
最初は夫の休肝日に生姜焼き弁当とか、焼き鳥弁当とか、三色弁当とか、そんなものを作っていたのですが
本来お弁当好きなわたしたち2人は休肝日以外にもお弁当を作るようになました(夜ですよ、夕飯に!)。

で、ずっとプラスチックの保存用容器を使っていたのですが、なんとなく侘しい感じがするなーと思いはじめ、
感じがよくて、高価ではない(笑)お弁当箱をずっと探していたのです。
なかなか決めきれずにいたのですが、ネットでワケあり品というのを見つけてやっと購入しました。


そのお弁当箱がこちらです^^
焼売入り弁当。


20170226お弁当.jpg


2段なので、なかなか慣れないのですが。。。
本来はご飯を小さいほうに入れるのでしょうが、鮭を乗せたかったので大きいほうにご飯。
ご飯は2段の海苔、おかか弁。
蓋を開けた瞬間の海苔の香りが好きなんです^^


お弁当箱が届いて最初に作ったのがこちら。





これまた塩鮭のっけの、オーソドックスなお弁当であります(*´ー`*)。
まあ、、、あんまり手の込んだことはできないし、我が家はあんまり可愛くする年でもないし^^;
ともかく、夫は鮭さえあれば的な塩鮭ラバーなので、これでよいのであります♪


20170224お弁当-2.jpg


これは、前夜の残りものを全部詰めた感じですね。
卵焼きだけ焼いたんですね。
我が家のお弁当は持ち運びをしないので(笑)、多少隙間があっても問題なし。


20170225お弁当.jpg


お弁当にしたいなーと無理矢理作った感満載の日。
おかずが足りなくて(爆)、冷凍庫にあった道明寺で隙間を埋めました(*`艸´)。
でも食べていたら、最後に甘いものがあってちょうどよかった気もしました。
コロッケの隣はヤーコンのキンピラ。
最初のお弁当にも入っていますが、茹でた青菜を巻いた卵焼きは、
夫が卵の取り過ぎを気にするので、こんな風に。
黄色はやっぱり色として欲しいですもんね。
使っている卵は1個なので、1人分1/2個の卵です^^
普段の卵焼きやだし巻き卵は甘めの味付けにしていますが、これは塩少々で味付け。





お弁当箱を買うまえのタッパー弁当。
これはこれでまあ、悪くはないですけれども(*´m`*)。
いくつかの写真に入っているほうれん草の蕗の薹和えは、早春の我が家の定番中の定番。


20170211お弁当.jpg


こちらはこの夏コラボ展でご一緒する霞仙さんの織部の角鉢です。
小さなお弁当風にしてみました。
ほんのちょっとずつ残っていたものをこうして詰めると、残りもの感がなくなりますよね。
ご飯は茶碗1杯分を半分ずつにしています。
軽〜い食事ですが、目でごまかされます(笑)。


世の中お弁当ブームなのかな。
色んなカラフルなお弁当写真が溢れていて、とても刺激を受けますし、ヒントもたくさん貰います。
でも、わたしが作るのはやっぱりどうしても地味弁ですね^^;

お弁当仕立ては昼だったり、夜だったりその時の気分と都合ですが、
「ねばならぬ」的な必要に迫られたお弁当ではないので、気楽で楽しく続けられそうです。
自分で詰めていても、開ける時はやっぱり楽しみですしね♡







************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 09:25 | 朝ご飯・お昼ご飯 | comments(4) | - |
キーマカレー
20170223キーマカレー.jpg


カレーは昔はくつくつ長い時間煮込むイメージが強く、実際そうしていました。
また、翌日のカレーが美味しいと信じ込んでいました。
勿論カレーによっては翌日のほうがより味が馴染んで美味しくなるものもあります♡
でも、このキーマカレーは煮込み時間も短く、出来たてすぐが美味しいです^^
思い立ったらすぐにできるカレーです。

今年度務めてきたレシピブログのスパイス大使の最後の課題
「アツアツがごちそう♪グリル&煮込み料理」に参加です^^
カレーを煮込み料理と言っていいのか迷いますが(そんなに長時間煮込まないと書いたし(*`艸´))
でもグツグツ系ということで(笑)。


【材料】4人分
牛ひき肉 … 300g
トマト … 5〜6個 (450g) ※なければトマトの水煮パック1個
グリーンピース(冷凍) … 150g
炒めたまねぎ(市販品) … 2袋
生姜・にんにく … すりおろして各大さじ1弱 
クミンシード(ホール) … 小さじ2
バター … 大さじ1
塩 … 小さじ1くらい ※味をみながら調整
油 … 大さじ2
水 … 500〜600ml

ガラムマサラ … 適宜
コリアンダー(生) … あれば好みで適宜

*ホールスパイス
■ ギャバン ローリエ <ホール> … 1枚
■クローブ … 5〜6粒
■カルダモン … 8粒
■シナモン … 1本

*ミックススパイス(カレーパウダー) 合わせておきます。
 ターメリック … 大さじ1/2
 コリアンダーパウダー … 大さじ2〜
 クミンパウダー … 大さじ1弱
 カイエンヌペッパー … 小さじ1/2〜 ※好みで増減
 ギャバン フェンネル <パウダー> … 小さじ1〜

【作り方】
鍋に油大さ1とクミンシードを入れて弱火で熱し、香りが出てきたら炒めたまねぎを加えて5分程度炒めます。
  ※この時かなり油がはねるので、いったん火を止め、蓋などでガードしたほうが安全。
炒めたまねぎの色が濃くなったら、1センチ角に切ったトマトとバターを加えて更に炒めます。【A】

別の鍋に油大さじ1とひき肉、生姜、ニンニクを入れて炒め、ひき肉の色が白っぽくなったら
【A】と■のホールスパイス、ミックススパイスを加えます。 【B】
  ※■はお茶パックなどに入れておくと取り出しやすいです。
  ※シナモンは2〜3等分に折ります。
  ※カルダモンは殻の端を1〜2ミリ切り落しておきます(そうしないと香りが出ません)。

グリンピースと水1カップ、塩を加えて5〜6分煮込み、更に水何度かに分けて加えて20分程度煮込みます。

ガラムマサラは好みで仕上げに鍋に加えてもいいですし、器に盛ってから各自で振っても。
コリアンダーリーフがあれば好みの量を添えてください(ウチはもりもりです^^;)。



  

ミックススパイス(カレーパウダー)は、以前のスパイス大使のカレーの回でも作りましたが
慣れると本当に簡単で、市販のカレーパウダーを買うことはなくなると思います。
それでも面白そうなものを見かけると買ってしまいますけど(*´m`*)。
最初はネットや本などで基本的な組合わせを見て、その通りにやってみます。
レシピによっても大分違うので(笑)、とりあえず何通りかやってみると自分の好みがわかってきます。
あとは自由に自分の鼻を信じて(๑´◡`๑)、怖がらずにやってみる。
多分、たいていの場合、食べるのは自分と家族ですし、唐辛子系をやたら多くしなければ
それほど大変な事態にはならないはずですから^^
味付けは今回は塩だけですが、わたしはカレーにも塩麹を使うことが多いです。
この分量だったら、塩麹(ペースト状)を大さじ1にし、味をみて塩で整える感じです。
お好みでどうぞ♪

フェンネルはカレーパウダーに入れるイメージはあまりないかもしれないですが、
ほんのりとした甘みがあって、隠し味的に入れると味に深みが出て美味しくなるように思います。
ギャバンのローリエは、以前も何かで書いたと思うんですけど、アメリカ産なんですよね。
たまたまなのかな〜?
シャープでよい香りがして、普通に使うのがもったいなくなります(`m´#)。


あ。お鍋、ユニロイなのですが、これねえ、本当にいいです。
何かというとこれ、使っています^^


20170223キーマカレー-2.jpg


トマトベースなのでさっぱりとしていて、スパイスの爽やかな風味が美味しいです。
辛さはお好みですが、特別に辛くしなくても身体がポカポカと温まります。
ひき肉は豚肉でも、合い挽き肉でも、お好きならラム肉でも^^
ご飯はジャスミンライスを炊きました。
普通のご飯でももちろんいいですが、
さらっとした濃度のないカレーなので水分の少ないご飯のほうが合うかな?と思います。

コリアンダー、いよいよ畑のものもなくなってしまって(雪+寒さ+栽培期間の長さも?)、
市販のものを買ったので、これだけで大分家庭料理の材料費としてはUPしてしまいました^^;
もうすぐ3月。
こちらが春〜〜♡ となるのはまだ少し先のことにはなりますが、
ハーブも勿論、今年は昨年は見るだけで諦めていた野菜にもチャレンジしたいと準備中です。

寒いけれども、花粉はびゅんびゅん来ていますね。
花粉症のお仲間の皆さま、頑張って乗り切っていきましょう〜!!!




グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索







************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 06:24 | スパイス大使 | comments(0) | - |
トマト麻婆豆腐丼
20170218トマト麻婆豆腐.jpg


今日のお昼ご飯は麻婆豆腐丼でした。
ウチでは最近麻婆豆腐はトマトベースで作っていて(多分ここでも何度かUPしているはず)、
今日も迷わずトマト入りです。
トマトは今の季節はトマトの水煮パックを使います。
真夏で完熟のトマトが安くなればそれでもいいですが、そういう季節以外は缶詰やパックが使いやすいです。
今日はプチトマトトが4個転がっていたので、最後にそれも入れちゃいました^^

なぜトマトベースにするかといいますと、単にわたしがトマト好きだということもありますが(笑)
味が深くなる、辛さの中にまろやかさも出る、と言った美味しさの点、
そして、トマト(野菜)がたくさん取れるということ。
麻婆豆腐だけで、豆腐、お肉、野菜が摂れて、この一皿を食べるとわたしとしては何も憂いがない(*`艸´)。
少し長めに煮ると、適度なとろみもつくので水溶き片栗粉もいらないし(好みで適宜加えても勿論OK)。
そんなこんなで、麻婆豆腐を10回作るとしたら8回はトマトベースになりますね。



で、レシピは多分どこかにちゃんと書いたと思うのですが、、、
今回の作り方(毎回少しずつ違う)を、まあざっくり書きますと、、、


中華鍋にみじん切りにした長葱1本分と、半分に切って種を抜いた唐辛子適量(今回は12〜3本かな)、油を入れて弱火にかけ、
ふつふつしてきたら豚ひき肉を100g入れて、豚肉が白っぽくなるまで炒めます。
トマトの水煮を加え、中華風顆粒スープを小さじ2くらい、金釣豆板醤(きんつりとうばんじゃん)を入れて煮込み味をみます。

金釣豆板醤というのは、横浜中華街の源豊行さんで買ったもので、ほとんど辛さは感じないですが、旨味が強いです。
味もこれでだいたい決まります。

源豊行さんには普通の豆板醤もありますし、
もうひとつ郫県豆板醤(ぴーけんとうばんじゃん)というのもあってこちらは旨味に加え辛さもあります。
辛さだけでいうならば、麻辣王国というのがおすすめです^^
まあ、、普通の豆板醤でもちろんOKなんですけど(*´ー`*)♪

味がまだ物足りないかな〜と思ったら、お味噌なり、お醤油なり、醤油麹なり、塩麹なり(つまりなんでもよい)を
ちょこっとずつ加えて味を整えてください。
ウチは今回は中国醤油の薄口(日本の濃口醤油みたいなの)をちょこっと入れてます。

そこにさいの目に切った豆腐を加えて弱火で煮込み、
仕上げに乾煎りした花椒(赤と青)をミルサーなどで細かくしたものを適量振りかけます。


20170218トマト麻婆豆腐-2.jpg


唐辛子がゴロゴロ入っているのは、これはそんなに辛くなくて(種も抜いちゃってますし)
豆板醤も穏やかタイプなので、うわ!辛い!ということには全然ならないんです。
でも、花椒が効いて、すーっとした清涼感のある辛さと、甘みがあってとても美味しかったです。
甘みは豆板醤の空豆の甘みもあるでしょうね^^

辛さを増す方法はいくらでもあるんですけど、最近は辛さに関してはほどほどを好みます。
罰ゲーム的な辛さはもういいかなあ、と。
それでも多分、そこそこ辛い物好きの部類には入ると思うんですけどね(*´m`*)。



この春から、借りている畑が拡張します(笑)。
育ててみたいけどあまり近所では苗を見かけない野菜のタネを沢山買いました。
春になったらすぐに苗を植えられるように、発芽器まで買っちゃいました(爆)。
とても楽しみです。








ひらめき3月のお教室 - 中華ちまきの献立

*中華ちまき
*角煮 (煮卵添え)
*くらげの和え物
*青菜のスープ
*杏仁豆腐(こちらでご用意いたします)

 
角煮は通常バラ肉で作りますが、ロース肉を使います。
1日では作れませんので、途中まで作って差し替えて完成させます。

角煮はそのまま召し上がって頂くほか、中華ちまきにも入れます。

中華ちまきはお1人さま、2個作っていただきます。
【開催日】2〜4名様で開催いたします。 ◇◇◇2月20日午前6時30更新◇◇◇ 
10日(金) … 満席
11(土) … 残4名さま
12日(日) … 満席
25日(土) … 満席
26日(日) … 満席 



201702123月の教室メニュー-3.jpg



Docomo1202017年からいくつか変更させていただくことがあります。
これからも皆さまに喜んでいただけるよう励みますので、ご理解いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
==================================================
■レッスン代を ¥4,000 から ¥5,000 に値上げさせていただきます。
■レッスン最小敢行人数を 1名さま から 2名さま に変更させていただきます。
  ※レッスン開催3日前になりましてもお申込みが1名さまの場合、ご連絡の上キャンセルさせていただきます。
■追加レッスンのお申込は基本的に3名さま以上でご相談に応じます。
  ※レッスン内容によりましては2名さまよりお受けいたしますが、その場合はお1人さま¥6,000となります。
==================================================


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、
大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、
これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 14:43 | 豆腐料理 | comments(0) | - |
鶏胸肉のミント風味 〜 2種
20170213ミント風味の鶏肉-2.jpg


今月のスパイス大使の課題のひとつ、スペアミントを使って鶏肉料理を2つ作ってみました。
「ミント」というのは頭にあったのですが、改めて瓶を見てびっくり。
それは「スペアミント」だったからです。
実はドライのミントはハーブの中でも好きなほうで、結構使っていると思っていたのですが、
ずっと「ペパーミント」だったんですね。
認識が甘く、ドライのミントにはペパーミントしかないと思い込んでいました^^;
そして、瓶の中身を見てまたびっくり。
今までわたしが使っていたドライのミントはわりと粉々系(笑)だったんでが、
今回いただいたのは、しっかり葉っぱの形が残っていて、いわばお茶の葉のようでした。
香りもミントそのものの香りがしっかり残っていて、おーーーとちょっと感動しました(*´m`*)。


さて、そのミントを何に使おうかなあ〜と。
最初はサラダにしようかな?と思っていたのですが、冷蔵庫に鶏胸肉があったの、じゃあこれで、と。
妄想をひとつに絞りきれなかったので、2つ作りました。
鶏胸肉はどちらも、最近わたし的ブームの低温調理でボイルしています。


☆鶏胸肉のボイル 〜 ミント風味のソース添え

20170213ミント風味の鶏肉-3.jpg


【材料】作りやすい分量
鶏胸肉 … 1枚
ライム … 1個
塩 … 鶏肉の1%
白胡椒 … 適量

*ソース
プレーンヨーグルト … 1カップ
オリーブオイル … 大さじ1
塩レモン(ペースト) … 小さじ1程度
蜂蜜 … 小さじ1/2
ギャバン スペアミント … 小さじ1
ギャバン グリーンペパー <ホール> … 10粒程度

【作り方】
鶏胸肉の皮目に竹串などで2〜3センチ間隔で穴を開け、両面に塩をまぶします。
ライムをスライスして皮目に乗せ、ラップで包んで保存袋に入れます(空気を抜くように)。
70度前後のお湯で40分ほど加熱して粗熱を取ります。

*ソース
ヨーグルトは水を切っておきます。
グリーンペッパーは粗く潰します。
材料を合わせます。

ソースをカットした鶏肉に添えます。



☆鶏胸肉のボイル 〜 ミントとガーリック風味

20170213ミント風味の鶏肉-4.jpg


【材料】作りやすい分量
鶏胸肉 … 1枚
塩 … 鶏肉の1%
ギャバン スペアミント … 小さじ1〜
ギャバン 香菜(パクチー) … 小さじ1/3
ギャバンあらびきガーリック … 小さじ1
白胡椒 … 適量


【作り方】
鶏胸肉の皮目に竹串などで2〜3センチ間隔で穴を開け、両面に塩をまぶします。
ハーブ・スパイス類を皮目に乗せてよく押さえ、ラップで包んで保存袋に入れます(空気を抜くように)。
70度前後のお湯で40分ほど加熱して粗熱を取ります。


20170213ミント風味の鶏肉-5.jpg


ソースはライムを乗せた鶏肉用に作りましたが、ミントとガーリック風味のほうに使っても美味しいです^^
ミントはライムやレモンなどの柑橘系のもの、そしてヨーグルトに好相性です。
さっぱりしたソースなので、サラダ仕立てにしても美味しいと思います。


今回使ったスペアミントは、葉が大きく軸の部分も少し残っているので、
そのままトッピングすると人によっては口当たりが少し気になるかもしれません。
ドレッシングやソースなどに混ぜて暫くおいておくと、しんなりして気にならなくなりますし、
加熱することでも柔らかくなります。
ドライのハーブはフレッシュのものに比べて熱にも強いので、活用の幅が広がりますね^^



【レシピブログの「手づくりで楽しもう♪ハッピーバレンタイン」 モニター参加中】

バレンタインスイーツの料理レシピ
バレンタインスイーツの料理レシピ  スパイスレシピ検索






ひらめき3月のお教室 - 中華ちまきの献立

*中華ちまき
*角煮 (煮卵添え)
*くらげの和え物
*青菜のスープ
*杏仁豆腐(こちらでご用意いたします)

 
角煮は通常バラ肉で作りますが、ロース肉を使います。
1日では作れませんので、途中まで作って差し替えて完成させます。

角煮はそのまま召し上がって頂くほか、中華ちまきにも入れます。

中華ちまきはお1人さま、2個作っていただきます。

【開催日】2〜4名様で開催いたします。 ◇◇◇2月15日午前7時30分更新◇◇◇ 
10日(金) … 満席
11(土) … 残3名さま
12日(日) … 満席
25日(土) … 残1名さま 
26日(日) … 満席 


201702123月の教室メニュー-3.jpg



Docomo1202017年からいくつか変更させていただくことがあります。
これからも皆さまに喜んでいただけるよう励みますので、ご理解いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
==================================================
■レッスン代を ¥4,000 から ¥5,000 に値上げさせていただきます。
■レッスン最小敢行人数を 1名さま から 2名さま に変更させていただきます。
  ※レッスン開催3日前になりましてもお申込みが1名さまの場合、ご連絡の上キャンセルさせていただきます。
■追加レッスンのお申込は基本的に3名さま以上でご相談に応じます。
  ※レッスン内容によりましては2名さまよりお受けいたしますが、その場合はお1人さま¥6,000となります。
==================================================


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 10:36 | スパイス大使 | comments(0) | - |
3月の教室のご案内
201702123月の教室メニュー-2.jpg


新年が明けたと思ったら、あっというまに1月が終わり、そして2月ももう半分近くが過ぎてしまいました。
年をとると時間の経過が早くなるとはいいますが、本当に恐ろしくなるようなスピードで日々が通り過ぎていきます。

さて、1月、2月とお休みをいただいている教室ですが、来月からまた再開いたします。
3月のメニューは中華ちまきを中心としたメニューになります。
中華ちまきにしようかなあと考え始めてからあれこれ迷っていたのですが(主に時間的なことで)
やはり試作を重ねるうちに、なんとか時間内に終わるように頑張ろうと思い、決定しました。
とはいえ、いつものメニューよりは若干時間はかかりそうなので、
電車でいらっしゃる皆さま(東北本線は上下とも1時間に1本(T∇T))、
その後の予定が迫っている皆さまには、ご試食の時間をとっていただけない可能性もあります。
そのような場合はお持ち帰りということになりますが、ご了承の上ご参加をご検討いただければと思います。

それでは皆さまのご参加を心よりお待ちしております♡


ひらめき3月のお教室 - 中華ちまきの献立

*中華ちまき
*角煮 (煮卵添え)
*くらげの和え物
*青菜のスープ
*杏仁豆腐(こちらでご用意いたします)

 
角煮は通常バラ肉で作りますが、ロース肉を使います。
1日では作れませんので、途中まで作って差し替えて完成させます。

角煮はそのまま召し上がって頂くほか、中華ちまきにも入れます。

中華ちまきはお1人さま、2個作っていただきます。

【開催日】2〜4名様で開催いたします。
10日(金) … 残1名さま
11(土) … 残3名さま
12日(日) … 残2名さま
25日(土) … 残1名さま 
26日(日) … 残4名さま 


201702123月の教室メニュー-3.jpg



Docomo1202017年からいくつか変更させていただくことがあります。
これからも皆さまに喜んでいただけるよう励みますので、ご理解いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
==================================================
■レッスン代を ¥4,000 から ¥5,000 に値上げさせていただきます。
■レッスン最小敢行人数を 1名さま から 2名さま に変更させていただきます。
  ※レッスン開催3日前になりましてもお申込みが1名さまの場合、ご連絡の上キャンセルさせていただきます。
■追加レッスンのお申込は基本的に3名さま以上でご相談に応じます。
  ※レッスン内容によりましては2名さまよりお受けいたしますが、その場合はお1人さま¥6,000となります。
==================================================


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 14:16 | 教室 | comments(0) | - |
ナッツの蜂蜜漬け
20170202ナッツの蜂蜜漬け.jpg


初めてナッツの蜂蜜漬けを見たのは何年前でしょうか。
多分、カルディで見たのが最初だったのでは?と思います。
あるいは、、、どこかのデパ地下だったのか。
いずれにしても、買おうと思ったことはなかったし、食べたいと思ったこともありませんでした。
なのに、作った(爆)。

多分、嗜好が変化しているんですね、こんな年になっても。
ここ数年、料理の甘みに蜂蜜を使うことが増えていることも関係あるのかもしれません。
ナッツ好きなのは以前からで、結構大きな袋のミックスナッツを買ってしまったので
なんとなーく作ってみたんです(*`艸´)。

作り方はいたって簡単で、瓶にナッツを入れて、蜂蜜をナッツが隠れるまで入れる。
それだけです。
3日くらいは置いておいたほうがいいようです。


そして。


20170205ナッツの蜂蜜漬けトースト-4.jpg


トーストにマスカルポーネを塗ってナッツの蜂蜜漬けを適量。
黒胡椒を挽いています。
これはね。
甘かった^^;
でも、夫はとても喜んで食べていたので、甘いものが好きなかたにはいいのだと思います。
わたしはこれだったら、ゴルゴンゾーラとか辛めのチーズじゃないと無理(◎_◎;) 。


20170212りんごヨーグルト-2.jpg


そして。
りんごにヨーグルト、ナッツの蜂蜜漬け。
そこにピンクペッパーと、ドライのスペアミント。

こちらのスペアミント、スパイス大使の今月の宿題のひとつなのですが、、、
これで提出するわけにはいきませんよね(`m´#)。
もうすぐ締め切りなので、焦っていますが〜。
こうした果物系のサラダとかに合う感じです。
そして、、、あ、感想は宿題のレシピの記事で(笑)。


20170202ナッツの蜂蜜漬け-2.jpg


このナッツの蜂蜜漬けは、とても簡単で、お菓子をよく作るかたなら色々応用ができるのではないでしょうか。
わたしは今のところ、乗せる、混ぜるくらいしかしていませんが。
見た目も可愛いですし、シンプルに美味しいです♪
ナッツはお好みのものでいいと思います。
ちなみに今回のミックスナッツは、アーモンド、カシューナッツ、クルミ、ピーカンナッツ、マカダミアナッツでした。




ひらめき今日は、メールアドレスを登録している皆さまに3月のお教室のご案内をお送りする予定です。
一斉メールでお送りすると、docomoメールのかたからエラーで返ってくるようです。
(解決方法がよくわからない💦)
もし、今日の夜になってもメールが届いていないという場合は、お知らせしているアドレスにご連絡くださいね!

ブログでのお知らせは、明日以降になります。
よろしくお願いいたします^^





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 10:14 | - | comments(0) | - |