CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Instagram
ストックフォト♪
こちらで写真の販売をさせていただいています。 時々更新しています。 よかったら覗いていみてください♪ 売りたい、買いたい!写真・イラスト素材 TAGSTOCK
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
鰯の南蛮漬け ☆ トマトと新玉ねぎ風味
20170427鰯の南蛮漬け 〜 トマトと新玉ねぎ風味-2.jpg


開いた鰯が10尾入ったパックがお買い得商品になっていて、ついつい買ってしまいました。
冷蔵庫にトマトが入っているなあ、いつもの重ね焼きかな?と思いつつ帰ってきたのですが、
小さいとはいえ、10尾分を重ね焼きにして2人で食べるのもね?と思い直しました。
それで南蛮漬けにしようと思ったのですが、いつも同じになってしまうので、
トマトと重ねる予定だったのでトマトと一緒にしよう、とこんな感じにしてみました^^


【材料】
鰯 … 10尾(小振りなもの)
トマト … 3個
新玉ねぎ … 1/2個
片栗粉 … 適量
揚げ油 … 適量

☆漬け汁
 白ワインビネガー … 150ml
 醤油 … 100ml
 液体ブイヨン … 大さじ1
 砂糖 … 大さじ1
 水 … 150ml

【作り方】
漬け汁の材料をすべて合わせておきます(砂糖をよく溶かす)。

トマトは湯むきして1センチ角くらいに切ります。
新玉ねぎは薄切りにします。

丸のままの鰯なら手開きして骨を取ります。
背びれと尾を取り、半身にして更に半分に切ります。
キッチンペーパーなどで鰯の水気を押さえ、薄く片栗粉をまぶして中温の油でからりと揚げ、漬け汁に浸けます。
トマトと新玉ねぎを乗せ、できれば半日〜1日くらい置きます。

器に盛り、あればアサツキなどの青味を添えます。


20170427鰯の南蛮漬け 〜 トマトと新玉ねぎ風味.jpg


いつもは野菜は、玉ねぎのほか、ピーマン、パプリカ、人参などを入れていましたが、今回はトマトがメインです。
少し酸味の強い白ワインビネガーですが、トマトがそれをカバーしてまろやかな味にしてくれるようです。
トマトや玉ねぎの水分が出たほうが全体の味がまとまるように感じますので、
できれば一日冷蔵庫で寝かせてください^^
でもまあ、、そうはいいつつ、味見と称して食べちゃうんですけど(笑)。

南蛮漬けの漬け汁はいつも適当というか、、、
甘みをもう少し強くすることもありますし、
気に入っている富士酢プレミアムのような穏やかな酸味のお酢を使う時は、水を入れなかったり少なくしたり。
季節によっても美味しいと思う味が違うので、味をみながら好きな感じにしていけばいいと思います^^

液体ブイヨンというのは、最近使い始めたものです。
これまた気に入って使っているオーサワというメーカーの野菜ブイヨン(粉末)があるのですが、
それがなくなりそうだったので買おうと思って、液体のものを見つけて買ってみたのです。
液体のものは保存性は粉末より当然劣るのですが、使い勝手はとてもよいですね。
このメーカーのブイヨンはクセがなくて使いやすいと思います。


世の中ではそろそろ大型連休の話題で持ち切りですが、
年がら年中お休みのわたしたち夫婦には、あまり関係がありません(*´m`*)。
でも、5月にもなればさすがにこのあたりも暖かくなるでしょうから、
いよいよ畑のほうも本格的にできるかなと思うと、それは楽しみです♪





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 17:56 | 保存食・常備菜 | comments(0) | - |
大豆ミート団子の和風あんかけ
20170425大豆ミート団子の和風あんかけ-3.jpg


また大豆ミートを使ってしまいました^^。
わたしにとっては新しくて面白い食材で、何か使えないかな〜と思ってしまうのです。
こうしてひき肉の代用のような使い方がやはり1番簡単で、間違いはないと思うのですが
もうちょっとひねりを効かせたいような気はします(笑)。


【材料】作りやすい分量(4人分くらい)
☆大豆ミート団子
 大豆ミート(ひき肉タイプ) … 80g ※戻して260gくらい
 ●玉ねぎ … 1/8個
 ●椎茸 … 2枚
 ●人参 … 5センチくらい
  ※ ●の野菜を合わせて130gくらい
 パン粉 …30g
 卵 … 1個
 塩 … 2.6g(戻した大豆ミートの1%)
片栗粉 … 適量

人参 … 7センチくらい
椎茸 … 1枚
レンコン … 5センチくらい
小葱 … あれば少々

☆煮汁
 ◇だし汁 … 300ml
 ◇醤油 … 大さじ1.5〜
 ◇味醂 … 大さじ1
 ◇砂糖 … 小さじ1
 ◇酢 … 小さじ1

油 … 適量

【作り方】
大豆ミートは熱湯に入れて2分茹で、水気を切ってからフライパンで乾煎りします。
玉ねぎ、椎茸はみじん切りにします。
人参はすりおろします。
☆の大豆ミートの材料を全て合わせて混ぜ、1個30gくらいの団子状に丸めます(15個前後)。

団子を中温に熱した油で色よく揚げ、粗熱が取れたら全体に片栗粉をまぶします。

人参は小さめの乱切り、椎茸は放射状に8等分、レンコンは厚さ5ミリくらいのいちょう切りにします。
中華鍋などに油を熱し、野菜を色よく炒めます。

中華鍋の油を拭きとり、☆の煮汁の材料を入れて煮立て、野菜と団子を入れて強火で加熱します。
煮汁にとろみがついたら火を止め、器に持ってあれば小口切りにした小葱を散らします。


20170425大豆ミート団子の和風あんかけ.jpg


最初は団子にして揚げて、それを辛子醤油ででも食べればいいかも?と思っていたのですが、
大豆ミートは肉の変わりにはならない、と思いつつ、つい、そこに肉を探してしまうんですね(笑)。
すると、少し思っていたものと違ってしまうのです。
それと、揚げたての温かい大豆ミート団子は、思いのほか大豆の主張というか、香りが強いのです。
そのあたりは好みの問題なので、それでよいとなればそのまま食べればよし。
でも、わたしの好みだと、、、
そのまま食べるのであれば、団子にもう少し工夫をしなければならなかったなあ、という感じでした。

なので、急遽あんかけにしてみたというわけです。
中華風でも、和風でもどちらでもよかったのですが、今回は和風に。
野菜もあるものをちょこっと合わせたので、お好みの野菜で作っていただいて大丈夫です。
絹さやとか、インゲン、ピーマンなど緑の綺麗な野菜があれば小葱はなくていいですよ。
やっぱり緑色がないと寂しいので散らしたので(*´ー`*)。

あんかけにして、冷めると団子に味が染みて、また団子自体が締まるのか、
食感もよくなり、味もいい感じになりました。
・・・でも、お肉ではないですよ(*`艸´)。

これで4回ほど料理を作ってみたんですけど(ここにUPしているのは2つ)、迷いますね。
お肉の代用としての使い方を追求するのか、大豆ミート独自の道を追求するのか(笑)。
単にひき肉に置き換えて作ってしまうと、期待した味と違ってしまうし、
お肉のほうが絶対に美味しいに決まってますからねー(肉好き人間の感想)。

というわけで、まだまだ色々やってみようと思っています^^






************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 09:30 | 大豆ミート | comments(0) | - |
野菜たっぷり・大豆ミートのそぼろ丼
20170420大豆ミートの野菜たっぷりそぼろ丼-2.jpg


わたしはベジタリアンではありません。
肉好き、魚好きです^^
そして野菜も同じように大好きです。
とどのつまり、ほとんど好き嫌いはない、食べることが大好きな人間です。

食べることは大好きなのですが、実は苦手に思っていた食材があって、
それがこの大豆ミートのような、いかにも「肉は悪である」的な、
お肉の代替食品的なものでした。
味が嫌いだとかそういうことではなく、その存在がね、
肉や、肉好きな人間を否定しているような気がしていたし、
お肉を食べたくない人が、わざわざお肉の食感に似せたまがい物を食べることがおかしい、と思っていたわけです。
肉食が悪ならば、肉に似せたモノを食べることはないでしょう、と。

しかし。
突然、大豆ミートねえ、、、と思ってですね、買ってみたんですね。
それはわたしが体調を崩してお肉を食べてはいけなくなったとか、そういうことではありません。
なんですかね。
そういうこと、ありますよね。
それまで自分には縁のなかった食品を、ふと食べてみようかなと思う瞬間が。

と、前置きが長くなっていますが、
大豆ミート、今のところまだふたつの料理にしか使っていませんが、夫はひき肉だと思って食べていました。
わたしは自分で調理したから勿論わかっているわけですが、大豆ミートはやはりお肉とは違います。
食感や香り、違います。
でも、お肉の変わりに、というふうに考えずに使うと、美味しいです^^
勿論お肉っぽくもあるのですが、これはお肉の変わりだ!と思い込もうとすると、若干悲しい。
お肉でもいいし、大豆ミートでもいいねという風に考えて自由に使うと面白い食材なのでは?と思います。


【材料】作りやすい分量(5〜6人分)
大豆ミート(ひき肉タイプ) … 70g
  ※メーカーによると思いますが、乾燥タイプを戻すと3〜4倍の重量になるようです。
●椎茸 … 6枚
●筍水煮 … 120g
●人参 … 1/2本
●ピーマン … 1個
●パプリカ … 1/2個
ニラ … 1把
もやし … 1袋

◇中華顆粒だし … 大さじ1
◇砂糖 … 小さじ1
◇オイスターソース … 大さじ1
◇中国醤油(濃口) … 小さじ2
◇シラチャー・ソース … 適量
水溶き片栗粉 … 適量

豆苗 … あれば適量


【作り方】
大豆ミートはたっぷりのお湯で3分ほど茹でて水を切り、フライパンで軽く炒り水分を飛ばします。
  ※厚手のキッチンペーパーでよく水分を押さえるのでも。
●印の野菜は7〜8ミリ角に切ります。
ニラは1センチくらいの長さに切ります。

中華鍋に油と大豆ミートを入れて炒め、●印の野菜を炒めます。
水2カップと、◇の調味料を加え、煮立ったら弱火にして野菜が柔らかくなるまで煮ます。
強火にしてニラともやしを加えたら水溶き片栗粉を回し入れてよく混ぜ、とろみがつくまで1分ほど加熱します。

ご飯とともに盛付け、あれば豆苗を3センチくらいに切ったものを添え、食べる時には全体を混ぜます。


20170420大豆ミートの野菜たっぷりそぼろ丼.jpg


大豆ミートを茹でている時に、独特の大豆の匂いがします。
それは好きずきで、それが苦手だとちょっとキツいかもしれないですし、
乾煎りしたり水気を切っても、当然お肉の香りはしてきませんから(笑)、
そこでもう、お肉の変わりにしたいと思うかたの半分くらいはメゲるかもしれませんね〜(`m´#)。

たとえは変かもしれませんが、わたしは基本的にレンズ豆のカレーにはレンズ豆しか入れませんが、
ひき肉+レンズ豆で作るかたもいらっしゃいますし、わたしもたま〜にそうします。
そういう好みの違いというのか。
わたしはひき肉の変わりにレンズ豆を使っているという感覚ではなく、
単にレンズ豆だけのカレーを食べたい時はそう思って作るのだし、
豆腐ハンバーグを作るのは、豆腐を入れて食べたいから(笑)。

でもね、夫がひき肉ではなく大豆である、と知った時に非常〜〜〜〜に感動して喜んだので、
「ヘルシー」という言葉に弱く、できることならお肉を避けたい、騙されたいと思う夫のような人間に対しては、
少しずつひき肉やらお肉を大豆ミートに変えていくのもありなのかも、と思ったりしています(*´m`*)。

わたし自身は、お肉は食べたい時に食べたいようにガツンと食べますけれども(笑)。


さて、少し大豆の香りが強い大豆ミートも、こうしたこっくりした味付けにすると全く気にならなくなります。
シラチャー・ソースはチリソースの一種で、
結構辛いですが旨味もあってちょっとしたアクセントをつけたい時に便利です。
タバスコよりは使いやすいかなと思います。
味付けは適当で、アジアっぽいのか、エスニックというのか?よくわかりませんが美味しいです(笑)。
これは前日の残りを温め直して全体がくったりしていたので生の豆苗を加えてみました。
混ぜると豆苗の食感がちょうどよく、美味しくなりました。

作りたては、後から加えて少しだけ加熱したもやしとニラの食感がまだ残っていて、それがよかったですね。

大豆ミートはとても面白い食材だと思いますので、これから他のタイプのものも含め、
色々チャレンジしてみようかなと思っています^^





ひらめき5月のお教室 - 常備菜の献立


201704185月の教室メニュー.jpg



来月も2〜5名様のクラスになります。

【日程】  
12日(金) … 残2名さま
13日(土) … 満席
20日(土) … 満席
21日(日) … 残1名さま


==================================================
■レッスン代 ¥5,000 
■追加レッスンのお申込は基本的に3名さま以上でご相談に応じます。
  ※レッスン内容によりましては2名さまよりお受けいたしますが、その場合はお1人さま¥6,000となります。
==================================================


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。




************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************




posted by ゆりり | 14:54 | 大豆ミート | comments(0) | - |
5月の教室のご案内
201704185月の教室メニュー.jpg


なかなか桜が咲かずにヤキモキしていたら、3日ほど前に突然一気に咲いてほぼ満開になりました。
そして、桜満開あるある!的な雨に強風。。。
今年は綺麗な桜を青空の下で見ることはできないのでしょうか。

さて、遅くなりましたが5月の教室のご案内です。

なんとなくまたワンプレートになってしまいましたが^^;
来月のテーマは、常備菜になる和〜エスニック系のお惣菜です。
だいたいこんな感じになると思うのですが(汗)、内容を少し変更したり、品数を増やしたりする可能性があります。
 ※途中で写真を差し替える可能性もあり(滝汗)。
いずれにしましても、主菜・副菜とも野菜をたっぷり使いたいと思っています。
また、今回初めて「大豆ミート」を使う予定です。
ご飯は普通にお茶碗に、と思ったのですが、お料理がシンプルで簡単なものばかりなので(笑)
グルグル海苔巻を2種作ろうかな?と思います。
汁物はとろろ昆布など簡単なもの。

写真にお弁当箱がありますが、惣菜は多分たくさんできますので
お持ち帰り用のお弁当箱に詰めてお土産にしていただこうかなと^^

来月も2〜5名様のクラスになります。

【日程】  ※20日13時30分更新
12日(金) … 残2名さま
13日(土) … 満席
20日(土) … 満席
21日(日) … 残1名さま




*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 19:52 | 教室 | comments(0) | - |
信田巻き
20170324野菜たっぷり信田巻き.jpg


前回に続きちょっと地味目な惣菜です(*´ー`*)。
野菜をたっぷり目に加えています。
市販の白だし醤油を使い、簡単に作りました。


【材料】作りやすい分量(4人分くらい)
油揚げ … 2枚
鶏ももひき肉 … 200g
人参 … 1/2本(60g)
しいたけ … 2〜3枚(60g)
大葉 … 20枚くらい(10g)
塩 … 2g  ※肉の1%
白だし醤油 … 大さじ1くらい ※商品の希釈濃度を確認してください
水溶き片栗粉 … 適量

【作り方】
油揚げは長い辺の一方を残し、端を5ミリくらい切り落して開きます。
 ※切り落した分は細かく切り、具に混ぜます。
人参、椎茸、大葉はそれぞれ粗みじんに切ります。
ひき肉に塩を加えて粘りが出るまでよく混ぜ、野菜を加えて全体をよく混ぜ合わせ、2等分にします。
開いた油揚げの長いほうを手前にし、具を細長く置いて巻き、たこ糸で2〜3ヶ所縛ります。
鍋に湯を沸かして出し醤油を加え、並べ入れたら火を弱めて落とし蓋をし15〜20分ほど煮ます。
 ※煮汁はひたひたに
 ※落とし蓋がない場合はクッキングシート、ホイルなどを丸く形作り、真ん中に1センチ程度の穴を開けて代用。
水溶き片栗粉を加えて煮汁にとろみをつけます。


20170324野菜たっぷり信田巻き-2.jpg


入れる野菜は好みのものに置き換えていただいて大丈夫です^^
カサでいうと刻んでひき肉と同量くらいの感じでしょうか。
巻くと結構ムチムチになります(笑)。

今回のものは色を白っぽく仕上げたかったのと簡単にしたかったので市販の白だし醤油を使いましたが、
味付けはお好みで、もっとこっくり甘辛く煮ても美味しいです。
これからの季節はグリンピースやインゲンなどの緑色が綺麗な豆類を入れてもいいですね。
お豆を入れる時は下茹でしてから加えてください^^








************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 09:58 | 豆腐料理 | comments(0) | - |
今月のとれたて!芽キャベツ編 〜 BRUNOコラム
20170319芽キャベツぎゅうぎゅう焼き-2.jpg


先月からBRUNOのWebサイトで連載の始まったコラム「今月のとれたて!」がUPされています^^
    → コチラ

連載2回目ですが、正直ドキドキの綱渡りです^^;
今回の芽キャベツも、よくぞ残って育ってくれました!という感じです。
というのも、、、以前もここで書いたと思うのですが、葉っぱが何ものかに全部やられてしまったから(×_×;)。
芽キャベツの直前にはブロッコリーもやられました。
これはもう見事としか言いようがないほどの丸裸でした。

最初は虫だと思い、その後野鳥らしいと聞き(コラムにもそのように書きました)、
最近、まるで同じ被害にあったかたたちに狸かハクビシンではないか、というお話を伺いました。
いずれにせよ、農作物を狙う敵はいたるところにいる!ということなのですね〜〜〜。

さて、芽キャベツは普通の緑色と変わり種の紫色のものを育てたのですが、
紫色のほうはそもそもあまり実がつきませんでした。
ネットショップで苗を購入したのですが、そのようなコメントがあったように思います。
でもまあ、ちょっとだけでも採れたのでよしとしましょう(笑)。

そしてどちらもとても小粒だったので、少しでも存在感を出すために姿が見えるぎゅうぎゅう焼きにしてみました。
コンパクトホットプレートに他の野菜や鶏肉などと並べて焼くだけのお手軽な料理です(*´ー`*)。


20170319芽キャベツぎゅうぎゅう焼き.jpg


鶏肉だけはしっかり塩胡椒をしてあとはオリーブオイルを垂らしてそのまま焼くだけです。
食べる時に各自塩胡椒をしていただきます。
あっさりしすぎるな〜と思うかたは、お好みのソースを添えてみてくださいね^^

じゃが芋のように火の通りにくいものは予め電子レンジなどで加熱しておくとよいですよ♪
少しずつ残っている野菜を使い切るのにもいいですよね。

芽キャベツは小粒ながらじっくり加熱することでぎゅっと甘みが出て美味しかったです♡


さて、来月は何をご紹介できるでしょうか〜〜〜(汗)。
まだまだあれこれ育苗中なんですよね。
夏以降はワンサカワンサカ採れる予定(`m´#)(あくまで予定ですけど)なので、
暫くは緩く緩くになりそうですが、、お許しください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 19:50 | 書籍・ウェブへの掲載 | comments(0) | - |
簡単・飛龍頭(がんもどき)
20170323飛龍頭-2.jpg


皆さんのお住まいの地域は、もう桜は咲いていますか?
我が家の近くでは、まだ全然です。
写真を見返してみたら、昨年の今頃はもう随分と咲いていたので、今年の桜はのんびりしているようです。
この冬が特別寒かったとも思えないのですが、、、
でも、十分暖かくなってから、そして花粉が少なくなってから桜の満開を迎えるほうが嬉しいです(*´m`*)。

さて、3月は3回も東京に出たり、教室も再開したり、
いよいよ今期の畑仕事も始動、しかも今月から広い畑も借りられることになったのでその準備とか、
なんだかもうバタバタと慌ただしく毎日が過ぎて行くようです。
作るには作ったけれど全然ブログを書く時間がなく溜まっているお料理、
そして新たに作ったお料理など織り交ぜてUPしていこうと思います。

今回は飛龍頭。
お酒のつまみに、ご飯のおかずに、お弁当のお供にと活躍する上に、
材料費は安く、その割になんとなく手が込んでいるようにも見える(?)優れもののお惣菜です^^
ポイントはお豆腐の水切りをしっかりすることくらいで、後は材料を混ぜて揚げるだけですよ♪


【材料】作りやすい分量 13〜14個くらい
木綿豆腐 … 1丁(400g)
人参 … 1/2本(100g)
椎茸 … 2〜3枚(50g)
グリンピース(冷凍) … 50g
小葱 … 10本くらい(20g)
■塩 … 2g(豆腐の0.5%)
■醤油 … 小さじ1
■砂糖 … 小さじ1
片栗粉 … 大さじ1〜 ※様子を見て必要なら少しずつ増やしてください
揚げ油 … 適量

大根おろし・おろし生姜 … 適宜

【作り方】
豆腐は厚手のキッチンペーパーに包んで軽く重石をし、暫く置いてしっかり水気を切ります。
 ※途中で様子を見てペーパーを適宜交換します。
 ※豆腐によってもともとの水分量が違うと思いますので、指でつまんで持ち上げられるくらいを目安に。
人参、椎茸は5ミリ角くらいに切ります。
小葱は2ミリ厚くらいの小口切りにします。
グリンピースはさっと水にくぐらせます。

木綿豆腐を崩して指先を立てるようにしてぐるぐる混ぜて滑らかにし、
■の調味料を加えてよく混ぜ、野菜を加えてさらに混ぜます。
片栗粉を加えて混ぜます。
1個50gくらいの大きさにまとめ、160〜170度に熱した揚げ油で
表面がこんがりと色づくまでじっくりと揚げます。
 ※手でまとめにくい場合は大きめのスプーンやお玉などですくってください。
 ※油に入れて暫くはつついたり、動かしたりしないでくださいね。

お好みで大根おろし、おろし生姜などを添え、お醤油をかけます。


20170323飛龍頭.jpg


こちらではまだグリンピースが出ていないので、冷凍のものを使いましたが
生のものもで勿論OKです^^
さっと茹でてから加えてくださいね。

野菜は冷蔵庫にあるものだけで作りましたが、お好みの野菜を組み合わせてくださいね。
牛蒡やレンコンや筍、ひじきやキクラゲなどなど。

お豆腐を滑らかにするために丁寧にするなら
フードプロセッサーにかけたり、裏ごししたりしますが
手をフープロ変わりに(笑)してぐるぐる手早く混ぜても大丈夫です。
洗い物が減ります(*`艸´)。


わたしは揚げたてが美味しいと思うのですが、夫は冷めてからが好きだそうです(笑)。






************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 06:51 | 豆腐料理 | comments(0) | - |
ツナと水菜のシャキシャキサラダ
20170327しゃきしゃきサラダ-2.jpg


時間のたつのが早い早いと毎度言っておりますが、もう4月になろうとしています。
今年も1/3が終わってしまうということです。
焦ってはいるのですが、なかなかのんびりマイペースは変わりません^^;
まあ、この年になって性格が変わるとも思えませんが(開き直り)。

さて、昨年4月からお引き受けしていたスパイス大使のお役目も今回が最後となりました。
1年が経ってしまったことに、またびっくりです。
この1年、スパイス大使の毎月の課題をこなすことは、
わたし個人としては普段あまり使わないスパイスへの挑戦であったり、
このスパイスをこういう料理(課題)に使うのか、という驚きがあったりで
自分の中のスパイスに対する思い込みが、色々と変化するきっかけともなり、
大変なこともありましたが(*´m`*)、とても面白い経験でした。
こうしたチャンスをいただいたことに大変感謝しています♪

そして最後の課題です♪
瓶詰めやチューブタイプの便利な調味料を使います。


【材料】2人分
自家製ツナ(市販品でも) … 70gくらい
水菜 … 4株(根本を切って100gくらい)
レンコン … 小さいもの1節(60gくらい)
赤大根 … 100g  ※色が綺麗なので赤いのを使いましたが白でもOK

*ドレッシングソース
水切りヨーグルト … 60g ※100gのプレーンヨーグルトの水を切る
マヨネーズ … 20g
本きざみ粗切り柚子こしょう … 小さじ2  ※好みで増減
白ねり胡麻 … 小さじ1

【作り方】
ツナは粗くほぐします。
水菜は5センチの長さに切ります。
大根は5センチの長さの千切りにします。
レンコンは1ミリ厚の輪切りにし、酢水にさらした後さっと洗い、熱湯で30秒茹でて水に取り、水気を切ります。

ドレッシングソースの材料を混ぜ合わせます。

野菜をさっくり混ぜて器に盛り、ツナを乗せてドレッシングソースをかけます。


20170327しゃきしゃきサラダ.jpg


まろやかなヨーグルトベースのドレッシングに柚子胡椒がほんのりと効いて、
白胡麻を加えることでコクもUPしています。
ドレッシングが液体ではないので、最後までサラダのシャキシャキ感が楽しめます^^
男性にも喜ばれる味のサラダになったのではないかと思います♪

練り胡麻は瓶詰め製品が多いですが、使い切りサイズのチューブタイプはちょこっと使いにとても便利ですね。


春の和食料理レシピ春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索






ひらめき4月のお教室 - 春のおもてなしプレートの献立

*しっとりローストポーク 
*自家製ツナのサラダ仕立て
*じゃが芋のガレット
*とうもろこしのフラン(洋風茶碗蒸し)
*丸ごと苺のゼリー
 
常備菜にもなるローストポーク、ツナなどを使っておもてなしになる一皿を作ります。

【開催日】2〜5名様で開催いたします。  
14日(金) … 残2名さま
15(土) … 満席
16日(日) … 残2名さま
22日(土) … 残1名さま  
23日(日) … 満席 
29日(土・祝) … 追加日 残2名さま

201703144月教室メニュー.jpg






Docomo1202017年からいくつか変更させていただくことがあります。
(再度のお知らせとなりますがご確認ください。)
これからも皆さまに喜んでいただけるよう励みますので、ご理解いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
==================================================
■レッスン代を ¥4,000 から ¥5,000 に値上げさせていただきました。
■レッスン最小敢行人数を 1名さま から 2名さま に変更させていただきました。
  ※レッスン開催3日前になりましてもお申込みが1名さまの場合、ご連絡の上キャンセルさせていただきます。
■追加レッスンのお申込は基本的に3名さま以上でご相談に応じます。
  ※レッスン内容によりましては2名さまよりお受けいたしますが、その場合はお1人さま¥6,000となります。
==================================================


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
そのため、教室の案内の記事をUPした時点で満席の日がある可能性もありますのでご了承ください。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 06:39 | スパイス大使 | comments(0) | - |
モザイク弁当 ほか、お弁当仕立てのご飯
20170315モザイク弁当.jpg


相変わらずお弁当仕立てのご飯を作っています。
その日によってお昼ご飯だったり、晩ご飯だったりしますが、
置き弁というのか、外に持ち出さない前提で作っていることには変わりません^^

これはある日のお昼ご飯。
炒り卵だけ作り、あとはあるものを詰めました。
真ん中のローストポークは来月の教室で作るものです。
冷めても美味しく、日持ちもするので常備菜にもいいのです^^


20170315弁当.jpg


モザイクをきゅきゅっときちっと平にするのもいいですが、これはふんわりさせました。
器は15センチ角のお重です。
数年前にお正月用に買って、そのまましまいこんでいたのを思い出して引張り出したのですが、
この大きさはこういう使い道もとてもいい大きさですね♪


20170314弁当.jpg

20170315弁当-2.jpg


のっけるだけシリーズ。
同じ乗っけるのでも、モザイクのお弁当とはちょっと趣が変わります。
でも案外こういうのが美味しかったりしますよね(笑)。
ソースカツのお弁当は、この他に常備菜の盛り合わせをお皿に。


20170318弁当.jpg


これは、霞仙窯さんの角鉢に盛ったもの。
細長いほうは新作!かと思ったら、昔の型だそうです。
古い窯元さんならではで、色々な型が残されているのですね。
その時々の器の流行はあるのでしょうけれど、一度忘れられたものに再び光を当てるのもありですよね。
ほどよい大きさで色々と使えそうです。

手まりおにぎり、胡麻のふってある葉っぱは、芽キャベツのてっぺんのキャベツ(?)の葉を茹でたもの。
柔らかく甘く、美味しい葉でした^^
芽キャベツ本体は、パプリカとの炒め物に入ってます。


20170320弁当.jpg


これも霞仙窯さんの長角鉢に。
おにぎらずを入れたら、ちょっとだけ余裕があったので紫のワサビ菜を入れたのですが、変でした(爆)。
このおにぎらずは、先日東京に行った際に合羽橋で買ったおにぎらずメーカー(?)で作ったもの。
半切の海苔で作れます。
キチキチと形が決まるので沢山作って何かに詰める時には便利かもしれません♪



今、わけあって常備菜がいっぱいあるので、明日もお弁当を作ることになりそうです(*´m`*)。





ひらめき4月のお教室 - 春のおもてなしプレートの献立

*しっとりローストポーク 
*自家製ツナのサラダ仕立て
*じゃが芋のガレット
*とうもろこしのフラン(洋風茶碗蒸し)
*丸ごと苺のゼリー
 
常備菜にもなるローストポーク、ツナなどを使っておもてなしになる一皿を作ります。

【開催日】2〜5名様で開催いたします。  
14日(金) … 残2名さま
15(土) … 満席
16日(日) … 残2名さま
22日(土) … 残1名さま  
23日(日) … 満席 


201703144月教室メニュー.jpg






Docomo1202017年からいくつか変更させていただくことがあります。
(再度のお知らせとなりますがご確認ください。)
これからも皆さまに喜んでいただけるよう励みますので、ご理解いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
==================================================
■レッスン代を ¥4,000 から ¥5,000 に値上げさせていただきました。
■レッスン最小敢行人数を 1名さま から 2名さま に変更させていただきました。
  ※レッスン開催3日前になりましてもお申込みが1名さまの場合、ご連絡の上キャンセルさせていただきます。
■追加レッスンのお申込は基本的に3名さま以上でご相談に応じます。
  ※レッスン内容によりましては2名さまよりお受けいたしますが、その場合はお1人さま¥6,000となります。
==================================================


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
そのため、教室の案内の記事をUPした時点で満席の日がある可能性もありますのでご了承ください。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 16:58 | 弁当仕立て | comments(0) | - |
4月の教室のご案内
201703144月教室メニュー-3.jpg


今月ももう半分が過ぎようとしています。
なんて、なんて、時の流れは早いのでしょうか(汗)。

遅くなってしまいましたが来月の教室のご案内です。


ひらめき4月のお教室 - 春のおもてなしプレートの献立

*しっとりローストポーク 
*自家製ツナのサラダ仕立て
*じゃが芋のガレット
*とうもろこしのフラン(洋風茶碗蒸し)
*丸ごと苺のゼリー
 
常備菜にもなるローストポーク、ツナなどを使っておもてなしになる一皿を作ります。

【開催日】2〜5名様で開催いたします。  ※17日 23時30分更新
14日(金) … 残2名さま
15(土) … 満席
16日(日) … 残2名さま
22日(土) … 残1名さま  
23日(日) … 満席 


201703144月教室メニュー.jpg






Docomo1202017年からいくつか変更させていただくことがあります。
(再度のお知らせとなりますがご確認ください。)
これからも皆さまに喜んでいただけるよう励みますので、ご理解いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
==================================================
■レッスン代を ¥4,000 から ¥5,000 に値上げさせていただきました。
■レッスン最小敢行人数を 1名さま から 2名さま に変更させていただきました。
  ※レッスン開催3日前になりましてもお申込みが1名さまの場合、ご連絡の上キャンセルさせていただきます。
■追加レッスンのお申込は基本的に3名さま以上でご相談に応じます。
  ※レッスン内容によりましては2名さまよりお受けいたしますが、その場合はお1人さま¥6,000となります。
==================================================


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
そのため、教室の案内の記事をUPした時点で満席の日がある可能性もありますのでご了承ください。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 21:54 | 教室 | comments(0) | - |