CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
最近のあれこれと、来月の教室のご案内
20171016教室.jpg


このあたりはもうすっかり晩秋の風情です。
今日はこれから少しお日様が出てくるようですが、本当に毎日お天気が悪くていやになります。
すっきりした秋晴れはいったいいつになったらやってくるのでしょうか。

こちらは来月の教室メニューです。
ご案内は記事の最後にありますので、よろしかったらご覧ください(*´ー`*)。



20171010ラディッシュのサラダ.jpg


さて、またもや久しぶりの更新となってしまいました(汗)。
これはラディッシュと大根のサラダです。
数種類のラディッシュ類を薄くスライスしてクレソンとマーシュも。
あとはケイパーに、ナッツの蜂蜜漬け。そして塩とオイルにバルサミコ酢。


20171009根菜.jpg


大根は、短大根です。
赤いのは、ほんとうは皮は白く中だけ赤い、紅芯大根のミニチュア版のようになるはずの「スイカラディシュ」。
それが皮が真っ赤っかの普通のカブ。。。
海外の品種なのですが、輸入されている業者さんってちゃんと自分のところで確かめているんでしょうかねえ。
まあ、輸入した種全部を試していたら大変なことになるとは思うのですが。
それでも、「あ!これ可愛いなあ♡」と思って、日本の普通のラデイッシュに比べたらバカ高い種を買っているのに
こんな結果では、ちょいと残念ではありますね。
これは試し採りだったので、またいくつか抜いてみてそれでも皆同じだったら、
お店に問合せてみようかなあと思ったりしています。

そして紫色の小さい大根のようなものは、大根ラディッシュという品名の、、
いったいどっちなの?というモノです。
これは皮を薄くむくと外側は綺麗な紫色で、中はうっすらした紫色で綺麗です^^


20171014レタスのサラダ.jpg


レタスのサラダ。
これは今月の教室でもおまけ的に一皿のお料理としてお出ししています。
レタスがぐんぐん育ってきているので^^
シンプルに、塩とオイルとバルサミコ酢でいただきます。
教室ではこのようにシャインマスカットとラディシュも乗せています。


20171009レタス.jpg


前回の記事と比べると成長度合いがよくわかります^^


20171011レタス-3.jpg

20171011レタス-4.jpg


珍しい斑の入ったレタスや、綺麗な紫っぽいレタスなどアクセントになりますし、柔らかくて美味しいです。


20171014教室.jpg


ついでに(?)、今月の教室の風景を。
最後の最後まで色々調整していたのでお皿をどうするとかバタバタしてしまいましたが
なんとか皆さんに喜んでいただける形となりほっとしています(*´ー`*)。



20171007ミートソースパスタ.jpg

20171006トマトソースパスタ.jpg


このふたつはヌードルメーカーで作ったパスタに、上はミートソース、下はトマトソースで。
教室で、ヌードルメーカーをご紹介しようと(メーカーさんに頼まれたわけではありません(*`艸´))
粉の配合とか太さとか色々試していたもの。
結局教室ではのびにくいショートパスタ(マカロニ)にしたのですが^^



さてさて、来月のお教室のご案内です。
来月って、もう11月なんですよね。
なんだかびっくりしませんか?
当たり前ですが、その次は12月、師走ですよー。
えー、もう1年が終わってしまう。
ほんと、ジタバタしたくなってしまいますね。

ま、今からじたばたしてもしょうがないので、ご案内にもどります。
来月は和食の献立です。
皆さまのご参加をお待ちしております♪


ひらめき11月のお教室 - 和定食の献立


2017101611月の教室メニュー.jpg


*飛龍頭(がんもどき)
*ミニ伊達巻き(※卵焼き器で作ります)
*変わり肉じゃが
*牡蠣ご飯
*大根と油揚げの汁


【開催日】2〜4名様で開催いたします。10時半〜13時半 
10日(金) … 残2名さま
11日(土) … 残1名さま 
18日(土) … 残2名さま 
19日(日) … 残3名さま

【レッスン代】 ¥5,000

開催予定日以外でご希望の場合はご相談ください。
 3名さまより開催いたします。
 2名さまの場合はお1人さま¥6,000となります。
   (※他のかたが入ってよろしければ人数が増えた場合¥5,000となります。)




*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。




************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 10:20 | 日常 | comments(0) | - |
栗ご飯、栗のおやつに、紅芯大根
20170930栗ご飯.jpg


散歩の途中で、夫が上着のポケットを膨らませてやってきて、何やらゴソゴソと取り出しました。
見ると、ツヤツヤした栗でした。
でも数が少なく半端だし、そもそも夫は栗は苦手なはずだし、
なんとなく子どもがドングリを拾ってきたくらいにしか思っていませんでした。
そうして翌々日だったか、雨と風が強かった翌日に夫に連れられて行くと栗がそこここに落ちていました。
それで2人で、ももそっちのけで拾ってきました。


20170929栗.jpg


最初数が多かったので、焼きぐりにしてみたのですが、食べにくくて(笑)
それに栗の味もあまり感じられなかったので、やっぱり無精せずに栗ご飯にでもしましょう、と。
拾う時に吟味したはずでしたが、結構虫喰いのものもあり、
一見綺麗に見えて中がボロボロだったり、皮を剥いているとコンニチハ♪的に顔を出すものもありました。
剥いても剥いても栗が減る感じがしなくて、もうこのくらいでいいかーとなって炊いたのがトップの写真です。


20170930栗ご飯-2.jpg


ご飯3合(うち1合は餅米)に、塩を小さじ1、醤油を小さじ1くらい。
水は750mlくらいです。
土鍋で炊いたので、最初は弱火で、鍋が温まってきてから強火にし、
沸騰して蓋がカタカタ言い始めたら弱火にして12分。
蓋を開けて確認、まだ少し早いかな?と思い、追加で1分とちょっとくらい。
火を止めてからお酒を大さじ2くらいを回しかけて、10分ほど蒸らしました。

塩をもう少し入れてもよかったかな〜?
微妙です。
餅米入りのご飯は、炊きたてよりも冷めてからのほうが好きです。
もっちり感が出るので。
餅米をもっと多くしてもよかったかな。
栗はもう大変だからいいとして(笑)、そろそろ鶏と茸の炊き込みご飯とか食べたくなりました。


さて。
せっかくなので渋皮煮でも作ろうかと思ったのですが、
あまりにも作り方が雑で、見た目が待ったく美しくできなかったので、
渋皮を取り除いてペーストを作りました。


20170930栗のおやつ.jpg


裏ごしした栗にバターと砂糖、ラム酒を適当に加えて加熱しながら練りました。
牛乳とか入れたらよかったと思うのですが、なかったので(笑)。
その分(?)ラム酒を多めに入れています(*`艸´)。

茶巾絞りを10個ほど作り、あとはミレービスケット(知ってます?)に挟みました。
茶巾のほうはそのものの味が美味しく、
ビスケットのほうはビスケットのほんのりした塩気とマッチして思いのほか美味しく。
特にビスケットはひとくちサイズで食べやすかったこともあって、気がついたら夫が食べ尽しておりました。


あと、最後の残りで甘露煮も作ったのですが、こちらも形が崩れ写真はなしllllll(-ω-;)llllll。
栗の仕事に向いていないことを実感したのでした。



さて。
畑仕事ですが、前回色々順調に成育中であることを書きました。


20171001かぶ.jpg


立派に育っている蕪を収穫。
それほど数があるわけではないですが、当然のことながら成長速度はほぼ一緒なので
収穫する時期が重なり、あと10個くらいかな?もっとあるかな?
大きくなりすぎる前に収穫して(食べて)しまわないといけないなと少し焦っています。


20171001紅芯大根.jpg


人参を少し間引き。
人参のすぐ隣に紅芯大根があるのですが、葉っぱが大きく繁って
隣り合っている人参に覆い被さり、そこだけ成長が遅れているようだったので紅芯大根を2本だけ抜きました。
頭の上にあったものがなくなり、人参もほっとしているようでした。


20171001紅芯大根-2.jpg


紅芯大根は本来まあるい蕪のような形になるはずだと思うのですが、途中で抜いたのでほっそり。
でも中は綺麗な紅色に染まっていました。
しっぽも桃色なんですよねえ。
可愛いなあ。

今まで購入してきた立派な紅芯大根は厚めに皮を剥いて使っていましたが、今回はピーラーで薄く剥きました。


20171002紅芯大根.jpg


蕪と合わせ、きゅうりも入れて軽く塩揉み。
さっぱりしてとても美味しいです。
きゅうりは、もうウチの畑にはありません。
なんか、すごく残念というか、お金出して買うのが悔しいです(笑)。


こちらは朝晩、随分と冷え込むようになっていて、
わたしはすでに禁断のヒートテックを出してしまいました。
今からそんなでこれからどうするの、と夫に言われておりますが、それはその時考えます。









ひらめき10月のお教室 - イタリアンランチの献立


20170920料理教室メニュー.jpg


*じゃが芋のニョッキ
*サーモンとアボカドのタルタル
*豆腐のチーズ焼き
*バナナのソテー(デザート)です。
*その他にヌードルメーカーでパスタを作り(デモンストレーション)、豆腐のチーズ焼きで使ったミートソースを添えたものもの試食して頂く予定です。

【開催日】2〜4名様で開催いたします。10時半〜13時半  
13日(金)  … 残2名様
14日(土)  … 残1名様
21日(土)  … 満席
22日(日)  … 残2名様
28日(土)※追加日  … 満席


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。







************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 07:06 | 日常 | comments(0) | - |
もう9月も半ば
20170830パプリカ.jpg


あー、ブログをほったらかしだなあと気になりつつもなかなか更新できず
気がつけば、すでに前回アップしてから2週間も開いており、9月も半ばにさしかかっております。
皆さまがたにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか^^;

今年は結局夏はどうなっちゃったんでしょうね?という感じで、このあたりはすでに秋の気配が濃厚になってきました。
畑のほうもだんだんと整理して、夏野菜の苗が少なくなり空いたところに冬の野菜の準備を始めています。

写真は少し前に写真を撮ったパプリカ。
雨ばかりで、色づく前に腐っては落下していたパプリカですが、後半になってようやく色がつきました。

自分で種から育てたものは赤、黄、オレンジの3色でしたが、
オレンジのものはなかなか実がつかず、色づきも1番遅く、色によって成長が違うのかなあと思いました。
苗の時点ではどの苗が何色かわからなくて、実はオレンジが1番欲しかったのですけど、、、
なかなかうまくいかないものですね^^;
そして、どうしてもオレンジが欲しいと思っていたところに、
春先、大手スーパーの農業資材売り場でオレンジのパプリカの苗を見つけたので購入、同時に植えたのですが、
結局、その苗は実もつけずに枯れてしまいました(・ω・;)。
同じ時に購入した赤と黄色のカラーピーマンも、実もつけずお終い。
今は普通のピーマンが熟して綺麗な赤いピーマンをつけています。
んー。当たり外れがあるんでしょうが、来年はホームセンターのパプリカ系苗は買いませんllllll(-ω-;)llllll。


20170901収穫物.jpg


そろそろ夏が終わるなあという雰囲気の収穫物。
そういえば、紫色のパプリカ、熟すと赤くなるんですよ。
知らなかったなあ。
知らないことばかりです。

とうもろこしは、普通の時期(?)に購入した苗を植え、
大分遅れてから、なんとなく買ってあった種があったので、ダメもとで蒔いてみたところ、
9月に入る頃から、小さいながら甘くて美味しいとうもろこしが収穫できました。
3回か、4回は楽しめたと思います。
種を蒔いてからも雨ばかりで気温も上がらなかったのですが、普通の夏の気候だったらもっと大きくもっと甘くなったのかも?
来年は(もう来年の話か(`m´#)?)、とうもろこし、枝豆は時期をずらしながら3回くらいに分けて種を蒔きたいと思っています。


20170902トウモロコシとスープ.jpg


収穫したとうもろこしと、あっさりスープの朝ご飯。


さて、料理の写真なのですが、↑この写真も含め、iPhone写真ばかりです^^;
というか、今日アップする写真は全部iPhoneです。スミマセン(と謝るのもヘンですけど)。
ほぼインスタグラムのほうにアップしてあるもので、
そちらをご覧くださっているかたには目新しいものがなく、申し訳ないです。


ここのところ、我が家、といいますか、わたしのブームは「ソーミンチャンプルー」と「蕎麦の実」。
ハマるとそればっかり作る(食べる)のがわたしのクセです。
何年くらい前のことだったか、、10年以上は前だと思うのですが、
「焼きそばパン」にハマったことがあって、その当時は焼きそばパンをしょっちゅう買っていました。
惣菜パンのパンは、ヘニャヘニャ系が好きで、
ぱさっとした口の中の水分が持っていかれるようなパンは苦手なんです。
特に焼きそばパンの場合は、焼きそばとパンの固さというか、水分量が同じように感じる一体感が大事で
口の中に入れた時に、ああ、ここにパンがあるとか、焼きそばがあるとか感じてはいけないのです。
咀嚼した瞬間から、口の中で渾然一体となってほしい。
そういう焼きそばパンは、ちょっといい今時のパン屋さんではなく、
商店街の昔ながらのパン屋さんや、コンビニなんかで売られていたりするのです。

・・・話がそれましたが、まずソーミンチャンプルーのほうです^^;


20170831ソーミンチャンプルー.jpg

20170901チャンプルー.jpg


これらはもう、もともとのソーミンチャンプルーとは違ってしまっていますけど(笑)。

突然ソーミンチャンプルーを食べたいと思ったのは、「秘密のケンミンショー」で見てから。
言わずと知れた沖縄の郷土食ですよね。
わたしも素麺を炒めてそれらしきものを作ったことはありますが、番組を見て目から鱗だったのは、
素麺をほとんど茹でないことでした。
作り方を見せてくださったご家庭で使っていたのは「揖保の糸」だったと思うのですが(違うかな)、
ともかく細い素麺で、茹で時間は1分もないくらいだったのでは?と思います。
あとで炒めるのでそんなもんでいいということでした。
そして、合わせる具材はツナ缶。
あと、葱くらい入れていたかな??
ともかく、野菜などたくさん入れると水っぽくなるから、ということでした。
味付けは塩。

それで、最初はほぼ同じに作ったのですが(ツナは自家製、麺は半田麺)、
そこからソーミンチャンプルーにすっかりハマってしまい、
オリジナルとはちょっとかけ離れたような展開になってしまっていますが^^;
ともかく、半田麺を炒めるというのが頻々と出てくるようになってしまったのです。

午前中畑仕事をして、汗だく、クタクタで帰ってきてともかくシャワーして
お昼も過ぎていて慌ててそこからご飯の支度をするとなると
あっという間にできるソーミンチャンプルー(炒め素麺)は、まさに救世主的料理なのであります。


20170906にゅうめん.jpg


半田麺続きで、こちらは煮麺。
急に肌寒くなった日に作りました。
茄子となまり節をことことと煮ておいて、麺と合わせ、薬味に長葱とミョウガをたっぷり乗せています。

実は、、、、これももともとはケンミンショーで見た料理からのアレンジ(?)なのですが。
富山だったかな、、茄子と素麺の煮物をおかずとして食べるというのがあって。
茄子を煮て、そこに茹でていない素麺を加えるんです。
で、美味しそうだねーということになり、早速やってみたところ、、味が濃過ぎた(◎_◎;) 。
素麺が思いのほか汁の味を吸い込んで、茄子はまあいいんだけれども。
それで夫が「しょっぱい!」と言って箸をつけず。
茄子と素麺がちょうどよくなる感じの味付けってどんなのかなあと思いながら、
その料理そのもののリベンジは諦め、こういう形になったのでありました。
こちらは美味しくできました(笑)。


次に蕎麦の実のほうです。


20170823蕎麦の実のリゾット風.jpg


20170907にゅうめん.jpg


どちらもトマトと合わせたリゾット風です。
上のほうが最初に蕎麦の実を使ったもので、この時はご飯と蕎麦の実を半々くらいにしています。
下のは蕎麦の実のみ。
味付けは基本的にコンソメと塩ですが、チーズも加えるのでその加減で調整します。


蕎麦の実は、「朝イチ」で見て(テレビばっかりですみません)、
そういえば買った蕎麦の実がそのままほったらかしだということを思い出したのです。
消費期限はとっくに過ぎていましたが、真空パックだし全然大丈夫だよねというので使うことにしたのです。

蕎麦の実を1時間ほど水に浸け、その後熱湯で10分くらい茹でてザルに上げ、
さっと水洗いしてから水気を切って使います。
わたしは3日分くらい茹でて、冷蔵庫に入れてあります。








こちらは、スープの具に蕎麦の実を加えています。
鍋の残りに加えて雑炊風も美味しいです^^
野菜はその時あるものを適当に使いますが、やたら採れ続けていたきゅうりや、
モロヘイヤ、ツルムラサキなどのヌルヌル系野菜などを使うことが多かったですね。
冬に向けては、別の葉もの野菜や、採れれば!大根とかの根菜類と合わせたいです。

蕎麦の実はクセもなく、つるつるとして食べやすく雑穀の中ではとても使い勝手がいいものだと思います。
古いものは食べ切ったので、新蕎麦の実を購入しました。
やっぱり香りが違いますね(笑)。



20170821桃のピザ.jpg


これは桃とゴルゴンゾーラのピザ。
少し固めの福島の桃、「あかつき」で作っています。
加熱した桃も美味しいですよ。



おまけ。





今月の教室、前半が終了しました。
今月はあと2回になります^^
今回のメニューはどれも短時間でできるもので、炒飯が1番時間がかかる感じ(笑)。
おしゃべりの時間もたっぷりです^^



おまけのオマケ。


20170831もも.jpg


散歩中のもも。
帰りたくないよーとか、ここでまったりしたいよーどいう時の得意のポーズ。
ももは3歳になり、だいぶこちらの言葉を理解するようになり、散歩も楽になりました。
基本的に誰も歩いていないようなところを選んで散歩するので、
そういう時はリードを外すのですが、付かず離れず、わたしたちが道草をくっていると、振り返って待っています。


20170909けん-3.jpg

20170909けん-2.jpg


一方のけん爺は、完全にマイペース。
だいぶ小さくなってしまいましたが、まだまだ元気で、
わたしが届いた荷物を開けていると中身がまだ入っていても箱にもぐりこんだりします。
けん爺が気に入った箱はとりあえず潰さずに、部屋のすみっこに置いておきます。



なかなかブログを更新することができませんが(サボり癖がついてしまったか)
時々更新はしていきますので、思い出したら遊びにいらしてくださいね♪








************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 07:56 | 日常 | comments(2) | - |
つれづれ
世の中ゴールデンウィークなんだなあ、、なんて思っているうちに、
5月も10日以上たってしまいました。
なんなんでしょう、この時間の流れの素早さは。

インスタグラムを見てくださっているかたは、
わたしの最近の様子を少しわかってくださっているかと思いますが
ブログだけをご覧のかたは、
年も年だし、あまりブログの更新がないと体調でも崩したかとご心配くださるかと^^;
ちょっと「元気です」という生存報告をしておこうと。。。


5月の初めにまた誕生日がやってきまして、当たり前のことながら年をひとつ重ねました。
自分でもびっくりするような年齢です。
今すぐどうこうなるとは思っていませんが、いつどうなってもおかしくはない年だなとも思います。
自分はどう生きて、どう死にたいのか、ということを時々考えます。
死に方はなかなか自分では決められないですけど(笑)。

そうそう。
どうでもいいことなのですが、、、
わたしはFacebookをやっていますが数年前からFacebookには自分の誕生日情報を掲載していないのです。
そして、お友達の誕生日情報が毎度Facebookから送られてくるのですが、、、
それもスルーさせていただいています。
心のなかで、おめでとうございますと言うにとどめて、
タイムラインにお祝いのメッセージを書くことはほぼ、ありません。

何度か、お誕生日メッセージを書くのを忘れてしまい(そもそもそういうところがズボラなので)
後で慌てて「遅れてしまってスミマセン💦」とお祝いの言葉を書いたりすることが続き、
またあの人にお祝いを書いたのに、この人には書くのを忘れてしまったということも気になり、
それプラス、わたしの誕生日に、さして多くもないわたしのお友達からいただくお祝いメッセージへの返信が遅れてしまったり
お返事が抜けている人がいるのではないかとドキドキしたり。

そんなこんなで、いっそ虚礼廃止でいきましょうと勝手に決めたわけですが
わたしの勝手な流儀について書くのは今が初めてです(笑)。

年々歳々頑になり、頑固婆さんの道をまっしぐらに進んでいるように思います。



明日(日付が変わったから今日か)から教室が3日続きます。
ものすごく、ゆるーくメニューを考えていて、最終的に固まったのは数日前(^-^;)。。。
直前まで、あれがいいか、これがいいか悩むのは、単にわたしの能力のなさによるものなのですが
それでも今のこの時に1番いいのではないかと思えるものを提案したいので、
なかなか普通のきちんとした教室のようになれなくて、申し訳ないなと思ったり。
でもまあ、これが個人でやる教室のよさじゃない?と開き直ってみたり。。。
年をとっても迷いや悩みは尽きることがないですね。
教室に限らず。





今年度は、畑仕事も頑張りたいと思っています。
まだほとんど何もないですが(笑)、来週から夏の野菜の苗をあれこれ植える予定です。





そんな、近況報告というのか、呟きでした。







************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 00:20 | 日常 | - | - |
最近のご飯など
20160505豆腐のサラダ仕立て.jpg


少したまっている写真の放出です^^;
ぱぱっと作ってぱぱっと撮っていて、iPhone写真ばかりになっています。

こちらはなんとなく作ったお豆腐のサラダ仕立てです。
かるく重石をして水を切った絹ごし豆腐1丁に、アボカド1個、生ハム少し、香菜です。
味付けはゲランドの粗塩、黒胡椒、オリーブオイル。

先日の友人が来てくれた時にも同じようなものを出しましたが、その時は「塩豆腐」にしてみました。
絹ごし豆腐1丁に塩小さじ1程度をまぶしてキッチンペーパーで包み、重石をして冷蔵庫で1日ほど置いたものです。
途中でキッチンペーパーは2度ほど変えています。
たまたまネットで見つけ、モッツァレラのような、、とありましたが、、、
お豆腐以外の何ものでもありませんでした(`m´#)。
ただ、塩味がついているのと水が出ない、崩れないという意味ではサラダには使いやすいかな?と思います。
ちなみにその時に入れたのは、たっぷり目のクレソン、アボカド、苺、生ハムでした。



20160502パンサラダ.jpg


これは美容院でパラパラと眺めていた本にあったものをヒントに作りました。
本当はハード系のパンがいいと思いますが、その時ウチには食パンしかなかったので、それをトーストして。
リーフレタス、ミニトマト、苺、白イチジク、クコの身、クルミ、パルミジャーノ、キャラウェイ。
メープルシロップをパンの部分を中心に少し垂らして、オリーブオイルもたらり、あとは塩胡椒です。
なぜ入れたものをこのわたしがちゃんと覚えているかというと、インスタグラムにUPしてそこに材料を書いていたから(笑)。
覚え書きにいいですね(*´m`*)。

スパニッシュオムレツは今月の教室で作っているものです(この時は試作中)。



20160504ピタパンサンド.jpg


スパニッシュオムレツが残っていたのと、鶏ときゅうりのサラダの残りもあったので
どうしようかな〜〜?とピタパンを焼いてサンドイッチに。
食パンでサンドイッチを作るより、軽くていいですね^^
この時の粉はアタというインドの全粒粉を使ってみました。



20160505スペアリブと豆の煮込み.jpg


困ったらコレ的なトマト味の煮込み。
これはスペアリブと白いんげん、それに豆と雑穀のミックスのパックを2つほど。
塩胡椒したスペアリブをみじん切りにした玉ねぎ、トマトの水煮パック、コンソメ(顆粒)、ニンニクとともに圧力鍋で圧をかけ、
お肉が柔らかくなったところで、豆類を加えて塩麹で味をつけています。
この時はオレガノと、セイボリー(パウダー)も加えました。
この写真は冷凍してあったニョッキと合わせています。
豆の入ったトマト煮込みは翌日のほうがとろりとした濃度が出て美味しいと思います。
器に盛ったら、黒胡椒を振ってもいいですし、辛いのが好きだったらカイエンヌペッパーでも。




20160510アスパラと長芋.jpg


これも困った時に^^;よく作るのですが、長芋とアスパラガス、ウインナーソーセージの炒め。
ウインナーの代わりにベーコンでも。
味付けはレシピブログさんのスパイス大使になっていただいたハウス食品さんの「香りソルト 4種のペパーミックス」
このシリーズではもうひとつ、イタリアンハーブミックスを使いましたがどちらも使いやすいですよ^^
今までミックス塩はちょっとお高いの(笑)を使っていましたが、なかなか侮れないですね!







ひらめき6月のお教室 - エスニックの献立

 *エスニック素麺
 *生春巻き
 *茄子のピリ辛ひき肉ソース
 *デザート

10日(金) … 残1名さま
11日(土) … 満席
追加日:19日(日) … 残1名さま
24日(金) … 残2名さま
25日(土) … 満席
  きらきら6月は追加でお受けするのは1回のみとさせていただきますのでご了承ください。
  きらきら追加日の申し込みは終了いたしました。



ひらめき5月のお教室 - 初夏のワンプレートの献立

 *鶏肉のマッシュポテト包み
 *スパニッシュオムレツ
 *ライスサラダ
 *季節の野菜のスープ
    ※その時に手に入る野菜でポタージュスープを作る予定です。
 *水切りヨーグルト&フルーツ

追加日:5日(木・祝) … 残1名さま  終了
追加日:8日(日) … 満席  終了
13日(金) … 満席  終了
14日(土) … 残1名さま
追加日:15日(日) … 残1名さま
追加日:21日(土) … 残1名さま
27日(金) … 残1名さま
28日(土) … 満席






*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前に、事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
今回お教室への参加がない場合も、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。




************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 21:00 | 日常 | comments(4) | - |
最近の春らしい料理少し
20160424ケークサレ.jpg


まだかまだかと言っていた桜が、満開になったと思ったらもう間もなく散ってしまい、
桃や菜の花、梨やりんごといった花々も次々と咲いて、また盛りがあっという間に過ぎてしまいそうです。
なかなか一気に暖かくはならない東北ですが、少しずつ少しずつ春が近づくのを実感できるのは幸せかもしれません。

さて、春らしい料理というタイトルですけど、、、えー、、、
ちょっとどうやってまとめようか迷って適当につけてしまいました(*´m`*)。


上の写真は今朝作ったケークサレ。
冷蔵庫の野菜室に残っていたものを救出するために作りました。

*覚え書き。
小麦粉 … 100g
卵 … 2個
豆乳 … 100ml
太白胡麻油 … 60ml
ウィンナーソーセージ … 4本
パルミジャーノ(粉) … 70g
パプリカ … 1/2個
玉ねぎ … 1/2個
ズッキーニ … 1/2本
黒オリーブ … 少々
塩 … ほんの少し


20160424ケークサレ-2.jpg


思いついたのが起きて暫くたってからだったので、出来上がりはいつもの食事時間より遅めでした^^;
夫を待たせていたので、粗熱もとらず、焼きたてホカホカをすぐに切りました〜。



20160420初夏のパスタ.jpg


これは急に暑くなったある日のお昼に作りました。
冷製パスタです。
これも冷蔵庫にあった材料で。
アボカド、トマト、金柑、苺、生ハム、それに庭からセルバチコ、イタリアンパセリ、そしてパルミジャーノ。
味付けはオリーブオイルと塩、レモン汁です。



20160422サラダ.jpg


煮たような雰囲気の、こちらはサラダです。
クレソンメインです^^
それにプチトマト、苺、ブラックオリーブ、クルミ、パルミジャーノ(砕いて)。
ゲランドの塩に、オリーブオイル、白バルサミコ酢、黒胡椒を直接ふりかけています。


20160422サラダ-2.jpg


上からの図。
俯瞰の写真はiPhoneが撮りやすく、最近iPhone比率が上がり気味です^^;



20160417グリーンサラダ.jpg


スティックセニョールと芽キャベツを茹でて、塩、胡椒にオリーブオイル。
こういう料理は粗い、美味しいお塩があるとそれだけで美味しくなりますね^^



20160422鰯の香草パン粉焼き.jpg


夕方開いた鰯が安く売られていたので買ってきて香草パン粉焼きに。
オーブントースターで焼いたら焦げました(*`艸´)。
パン粉にパルミジャーノ、塩少々、ドライのハーブを適当に3〜4種類加えています。
鰯の下にはトマトが3個、輪切りにして敷いてあります。
焼く時にオリーブオイルを少し回しかけました。



20160420ライスサラダ.jpg


来月の教室で作るライスサラダの試作の残りもの。
ライスサラダは食わず嫌いのかたがけっこういらっしゃるようですが、美味しいですよ^^



20160424雀.jpg


今朝、朝ご飯を食べにきた雀を窓越しに。
もっと近寄ろうと思ったら逃げてしまいましたー(T∇T)。
我が家の庭では、朝晩の食事に来る小鳥で結構賑わっています♪


こんな感じのこの頃でした^^






ひらめき5月のお教室 - 初夏のワンプレートの献立

201604135月の料理メニュー-2.jpg


 *鶏肉のマッシュポテト包み
 *スパニッシュオムレツ
 *ライスサラダ
 *季節の野菜のスープ
    ※その時に手に入る野菜でポタージュスープを作る予定です。
 *水切りヨーグルト&フルーツ

追加日:5日(木・祝) … 残1名さま
13日(金) … 満席
14日(土) … 残1名さま
追加日:15日(日) … 残1名さま
追加日:21日(土) … 残1名さま
27日(金) … 満席
28日(土) … 残1名さま



*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前に、事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
今回お教室への参加がない場合も、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 11:44 | 日常 | comments(0) | trackbacks(0) |
ピンク色のスープ、そのほかとキャンドル
20160115ピンクのスープ.jpg


結構前に作ったスープで^^;
赤と白のスープになる予定だったのですが、綺麗なピンク色になってしまいました( ´艸`)。
紅芯大根と白い蕪、玉ねぎ、それに自家製ベーコン、スープ用の雑穀と豆のミックスが入っています。
味付けはいつものごとく塩麹で。
見た目通り(?)優しい味わいですが、豆と雑穀がみしっと入っているので満足度もあるスープでした。



20160115もやし炒飯.jpg


お昼ご飯には炒飯や焼きそば、パスタを作ることが多いのです。
一皿で簡単に済ます作戦です。
で、たいていは炒飯や焼きそばには野菜をたっぷり入れます。
この炒飯は2人分でご飯が茶碗2杯分で、もやし2袋、ニラ1把、長葱1本が入っています(笑)。
あとは卵とベーコンと。
野菜にご飯がまぶされているような感じ^^;
味付けは基本的には塩胡椒、それに仕上げに醤油をひとたらし。
これは、先日作ってみたラードを使って作りました。
どうだろー??? 自分で作っておいてナンですが、いつもの(太白胡麻油)との違いがよくわかりません(汗)。
でもまあ、、、いっか、いつもと同じく美味しかったってことで(爆)。



20160119ゴルゴンゾーラと豆乳のパスタ.jpg


よく作るパターンのパスタは、自家製ベーコン、ゴルゴンゾーラ、パルミジャーノ、豆乳で。
パスタを茹でる塩もあるので、味付けのための塩はしないことがほとんどです。
ほんとはペンネが王道(?)だと思うんですが、フジッリの袋が開いていたので。
美味しければいいのです^^



20160114チーズトースト.jpg

20160112チーズトースト.jpg


オーブントースターが届いて暫くは、喜んでこういうものを作っていました( ´艸`)。
上のほうは牛肉と豆のトマト煮込みを乗せてチーズ。

下は普通にケチャップ、玉ねぎ、ベーコン、チーズ。


20160116味噌かんぷらのチーズ焼き.jpg


これもオーブントースターシリーズで(笑)、味噌かんぷら(挽肉入り)の残りもののチーズ焼き。
やっぱりチーズを使うことが多くなりますね。



さて。
もう少しまともなものも作ったり食べたりはしているんですが^^;
写真がほとんど撮れてなくて(言い訳がましい)。
そのかわりというワケではないのですが、キャンドルの写真をまたUPします(*`艸´)。


20160120石キャンドル.jpg

20160120石キャンドル-2.jpg


これは石ころっぽいイメージで作ってみたんですが、、まだ試行錯誤中。


20160120キャンドル.jpg


結構小さいので、形によってはロウが流れ出ると一気に無くなってしまったり、、
実用にするにはもう少し考えないといけないかなと思います。


その石ころのもう少し大きいのがこちら。


20160121キャンドル.jpg


小さいのとのサイズ感の違いはこんな。


20160121キャンドル-2.jpg



さらに。お友達にいただいたとても小さなカヌレの型で作ったもの。


20160121キャンドル-5.jpg


100%ソイ(大豆)ワックス。
これもちょっとした実験。
写真ではわからないかもしれませんが、とってもとっても小さいんですよ^^
型の容量は大さじ1(15ml)ほど。
ソイワックスのクリーミーな質感がこの小ささにマッチして可愛いかなあと思います。
実はこのもう一回りか二回りか大きい同じシリーズの型を持っているので、
明日以降、そちらでも試作してみるつもりです♪



あとは。

20160121ヒヤシンス.jpg


ヒヤシンス、色づきはじめました。



20160121シダーローズ.jpg


大雪の前日、「あそこにあるかも!」と散歩で出かけて拾ってきたシダーローズ。
さて、どうしようかな^^



20160121キャンドル-4.jpg




こちらは寒さが厳しいです。
風邪に気をつけるのはもちろんですが、なにより転んで骨折したりしないように(・ω・;)気をつける!
これが一番かなと思っております。












************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 21:27 | 日常 | comments(0) | - |
久しぶりのキャンドル作りと、今年の初ベーコン



引越し前に集中的に、そしてかなり一生懸命やっていたキャンドル作り。
こちらでは更に頑張るつもりだったのに、今まで全く作ることができませんでした。
理由は、、、うーん。
他にやらなければならないことが山ほどあったから?でしょうか^^;
ともかく、エイヤ!と再開してみました。





再開第1弾は手前のスパイラルの球状のもの。
これは蜜蝋で。
日本製の無漂白のもので、蜜蝋以外は何も加えていません。
自然の優しい生成り色ですね。
香りはほんのり優しい感じです。

オーソドックスな円柱形のキャンドルは、ごく一般的なパラフィン主体のもの。
春らしい薄いピンクにしてみました。
こちらは、、、ちょっと芯が細かったみたいで燃焼にやや難あり^^;
溶かして作り直したほうがいいかもしれません〜。





これらは大豆のワックスで色の他に香料を加えています。
いわゆるアロマキャンドルですね^^
制作途中は香料の香りがかなりきつく感じられましたが、出来上がりはごく大人しめ。
海外のアロマキャンドルのような強い香りではありません。
ピンクのはベルガモット、薄いグリーンはサンダルウッドです。





とりあえず暫くはリハビリ的制作になりますが( ´艸`)、作り始めるとすぐに溜まっていくんですよね。
ちゃんと燃焼するかどうか見なければならないので作ったらすぐに灯しますが、
そんなにすぐにはなくなりません。
近いうちに我が家はキャンドルだらけになってしまうでしょう。。。




20160108ベーコン.jpg


さて、今年初のベーコンです。
昨年末にお肉を買って塩等をすり込んで準備してあったものです。
今回は肉の種類を国内産とアメリカ産の2種類用意しました。
こちらは国産のものです。

作り方も若干変更してみました。
もともと塩が薄いので洗い流さずそのまま燻製にかけました。
また、燻製前に室温に戻すのですが、さらにその後ヒートガンでちょっとだけ肉を温めました。
(キャンドル作りでヒートガンを使うのに出ていたから(笑)。)

肉は人肌くらいに温めておいたほうが燻製がのりやすいと習っていたのですが
ついつい面倒でただ室温に戻すだけにしていたんです。


20160108ベーコン-2.jpg


温めたのがよかったのか、これまでよりもテリテリに出来上がった気がします。
また、そのせいかどうかわからないんですが、油が滴り落ちてました。
外気温が低いから補助的に電熱器を使っているので、そのせいか??
でも、こんなに油がボトボトと落ちていたのは初めてだと思います。
・・・今までも落ちていたけど砂利の上で気がつかなかったのかな???
・・・今回は庭のテラスでやったのです。

ちなみにこれはアメリカ産。


20160108ベーコン-3.jpg


これは左が国産、右がアメリカ産で並べてみたもの。
国産のほうが大きいですが、これはまあたまたまでしょうね。
今まではずっとアメリカ産で作っていたと思うのですが(違うかな??)
それは値段的なこともありますけど(笑)、
もともと海外で作られていたものなのだから、輸入の豚のほうが合うんじゃない?となんとなく思って。
安いお肉でも、赤身が多めでも、脂が多めでも手作りしたものは市販のものとは比べ物にならないほど美味しいです。
今回はちょっとだけいい国産のものも作ってみたので、どのくらい味わいに差があるのか比べてみたいと思います♪

以前も書いたと思うのですが、我が家にとっては今は自家製のベーコンはなくてはならないお助け食材です。
塩麹、醤油麹、塩レモン、塩柚子などと同様、造り置きがなくなるとドキドキします(*´m`*)。









************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 22:18 | 日常 | comments(0) | - |
豆入りペンネ・アラビアータ、キッシュ、そのほか
20151213豆入りペンネアラビアータ.jpg


またまたご無沙汰です。
溜まった写真の一部を放出する回です^^;

まずは最近夫のお気に入りのパスタが豆を入れたペンネ・アラビアータ。
我が家の基本のアラビアータのソースは、
潰したニンニクと唐辛子(ホールで10本くらいかな?)をオリーブオイルとともに弱火にかけ、
じっくりじっくり香りと辛味を引き出したところにトマトの水煮(カットしたもの)を加えて煮込み、
塩麹でベースの味付けをし、塩で味を整えたもの。
それに白インゲン豆の水煮と、黒オリーブ(種無しの輪切り)をドサっと加えます。
白インゲン豆は戻して茹でたものが冷凍してあればそれを、なければ市販の水煮を使います。
黒オリーブは業務用みたいな大量の袋入りのものを瓶に移して冷蔵庫で保存しています。
薄味なので結構ドサドサと加えて、こんな量使い切れるの?と思いますが、わりとあっさり減っていきます(笑)。


20151213キッシュ.jpg


冷凍のパイシートも最近のお気に入り食材のひとつです。
10センチ角のもの、20センチ角のものとネットで購入しています。
どちらもバターと粉と塩しか入っていません。
これは20センチ角のものを使っています。


20151213キッシュ-3.jpg


入っているのは自家製ベーコン、玉ねぎ、それにブロッコリーとカリフラワーが少しずつ。
あとはシュレッドタイプのチーズ。これもセルロースなどが入っていないものです。
アパレイユは卵2個に牛乳200ml。生クリームは使っていません。
生クリームを入れていないのは、、単にあるもので作りたかった(わざわざ買物に行きたくなかった)のと
まあ、お高いからですね( ´艸`)。

切り分けたのは、母にもっていく用の分。
グリーンのパイ皿は母のところから貰って来たもの。
母が使ったのをわたしはかつて見たことはないですが(爆)。


20151214キッシュとカンパのランチ.jpg


キッシュを作った翌日のお昼ご飯。
白胡麻入りのカンパーニュも焼きました。
あとは残り野菜でスープを。


残り野菜のスープといえば、、、
最近は白っぽい色のスープになることが多いです。
白菜、キャベツ、大根、カブ、じゃが芋、玉ねぎなどを使うことが多いから^^


20151206白いスープ.jpg


これはそんな白いスープにトマトを加えたもの。


20151215スープ.jpg


こちらは数種類の豆(市販のレトルトパウチ)を加えたもの。

寒くなってくるとやっぱり温かいものが欲しくなりますよね。


20151213サラダ.jpg


夜撮る写真は、iPhoneばかりになっていますね^^;
これはクレソン、りんご、ゴルゴンゾーラ、クルミ、生ハムのサラダ。
この組合わせは好きですねえ♡
ファーマーズマーケットでクレソンが安く売られているとついついどさっと買ってしまいます( ´艸`)。
ドレッシングはオリーブオイル、白バルサミコ酢、塩、胡椒でシンプルに。


20151205人参サラダ.jpg


黄色の人参があったので2色の人参サラダ。

これは、、、

20151205調味料.jpg


どちらも頂き物なのですが、便利に使わせていただいています^^
このリンゴ酢とオリーブオイル、それにサラダ用に配合されたスパイス(塩も入ってます)を混ぜると
あっという間に美味しいドレッシングが出来上がります♪



さてさて。最近のももです。

20151213朝ともも.jpg


人の通らない田んぼのあぜ道や、山のほうを歩くことが多く、リードもつけずに歩いています。
勝手にあちこち行きますが、わたしたちの視界から消えることはなく、
呼べばすぐに戻ってくるし、わたしたちの姿がちょっとでも見えなくなると慌ててかけて来ます。


20151213朝ともも-2.jpg


数日前の朝、霧が濃い日で写真を撮っていたら、、、


20151213朝ともも-3.jpg


iPhoneのシャッター音を聞きつけたももが飛んできました。
実はもも、自分が撮られるものだと思ってわたしの視界の中に入ってきてポーズをとるんです。
何枚か撮ってiPhoneをポケットにしまうと、
じーーーーーっとわたしを見て「モデル代」を請求するんです^^;
以前、ちょっといい感じの場所でももを撮ろうとして、いい感じに撮れた時にご褒美をあげていたら、
いつの間にか、iPhoneを取り出しただけでポージングするようになって(爆)。
仕方なく撮るんですけど、要求が^^;
なんかそういう強引な商法(?)があったような気がしますけど(・ω・;)。。。


それでもま、可愛いから許す♡







************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 13:43 | 日常 | comments(0) | - |
最近のご飯やいろいろ
20151124カレーピラフ.jpg


またもや更新の間が長いこと開いてしまいました。
それなりに何か作って食べたり、ちょっと出かけてみたり、家のことをしたりはしていたのですが(当たり前)。

この写真は本日のお昼ご飯です。
最近またカレーピラフにはまっていて( ´艸`)。
ジャスミンライスを使って、研ぎもせず、浸水もせずにちゃちゃっと作るので30分くらいで出来上がります。
入れる野菜は玉ねぎは必須ですがあとは冷蔵庫にあるものを適当に。
今回のはピーマンと黄色いパプリカと椎茸が入っています。
それと自家製のベーコンを入れて、カレー粉に、味付けは塩麹。
トッピングには市販のウィンナーソーセージ。
ソーセージも作りたいと思いつつ、まださささっと作れる感じではないのでなかなか。


20151111青菜と人参のナムル.jpg


これは青菜と人参のナムルです。
味付けは胡麻油に塩、それとお醤油をちょこっと。そして白胡麻を多めに。
ニンニクを入れることもありますが、これは入れなかったと思います(忘れてしまいました^^;)

そして、、

20151111青菜と人参のナムル-2.jpg

そのナムルを使って炒飯みたいなもの、目玉焼き乗せ。
ご飯と炒め合わせたら少し味が薄かったので仕上げに鍋肌にお醤油をちょろっと。
こういうのがなんとなく美味しくて得した気分になります。


20151108トマトの炊き込みご飯.jpg


えーと、確かトマト缶を入れた炊き込みご飯です。
雑穀と豆が一緒に入ったパックが賞味期限切れちゃったので、それを使っちゃおうと思って作ったのだったと思います。
写真から記憶を辿ると、、赤いパプリカと多分塩麹に漬けてあった鶏肉、玉ねぎが入っていたようです。
ご飯が炊上る前に焦げ付きそうだったのでオーブンに移したことを今、思い出しました(*´m`*)。

20151108トマトの炊き込みご飯-2.jpg

パルミジャーノをガリガリとして。
粉になっているものも使いますが、気分で塊をおろしたりしています。


20151106グラタン.jpg


母にグラタンを持っていこうと思って、でも少量は作りにくくて我が家用にも、という日の、
チキンマカロニグラタン、だったかな???
寒くなってくるとオーブン料理が増えますね^^


20151122ひとつ鍋の豆乳パスタ-2.jpg


ほんとにしょっちゅう作るひとつ鍋のパスタ。
これは最後に豆乳を加えてクリーミーに仕上げています。
ベーコン、ソーセージ、キャベツ、カブ、そして仕上げに黒胡椒とパルミジャーノ。
味付けはいつもの塩麹(笑)。


ここからは夜iPhoneで撮ったシリーズです〜^^


20151120夜の写真.jpg


ヤリイカとトマトのペペロンチーノ。
ヤリイカ、夕方のスーパーで半額の150円だったので。
美味しくて夫に好評でした^^ 安上がり♪


20151120夜の写真-2.jpg


またもやグラタンは、サーモンとほうれん草、茸で。
牛乳ではなく豆乳を使いました。
ちょっと焼過ぎてチーズがカリカリになってしまいましたがそれもまた美味しいですよね(*`艸´)♪


20151121夜の写真.jpg


カレーピラフのタンドリーチキン乗せ、コリアンダー添え。
これは冷凍してあったピラフを使いました。
この時のピラフはカレー粉の他にカイエンヌペッパーを加えていて、かなりホットでした^^;


料理以外では、、、

20151122キャンドル.jpg


日が短くなってくるとキャンドルを灯したくなりますね。
朝や夕方、ほんのりと暗い部屋で揺れる灯りは心を和ませてくれます。
秋の深まりとともに散歩の途中で拾ってきていたどんぐりや松ぼっくりなどを飾って。


20151124庭.jpg


庭もそろそろ晩秋の色が濃くなっています。


本日も駆け足でした〜!





ひらめき12月のお教室 - ふわとろオムライスの献立

11日(金) … 満席
12日(土) … 残1名様
18日(金) … 残1名様
19日(土) … 満席

*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

*万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、
大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 16:57 | 日常 | comments(0) | - |