CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Instagram
ストックフォト♪
こちらで写真の販売をさせていただいています。 時々更新しています。 よかったら覗いていみてください♪ 売りたい、買いたい!写真・イラスト素材 TAGSTOCK
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
自家製ツナと茸のペースト
20150211ホームパーティとツナ・茸のペースト-3.jpg


今週の水曜日、こちらに来て知り合った若いご夫婦を自宅にお招きしました。
わたしたちが毎月2度は(もっとかな?)伺っている、地元のとあるお店の若旦那さんと若女将さんなのです^^
そのお店についてはまた別の機会にご紹介しようと思います。
・・・って、お店でいただいた料理の写真だけはたくさん撮っているんですけど^^;

その時に作ったもののひとつがこちらです。


【材料】
自家製ツナ … 80gくらい ※今回はツナといいつつ鰹で作ってます(笑)
椎茸 … 2〜3枚
マッシュルーム … 1パック(7〜8個)
アンチョビフィレ … 5枚くらい ※塩分をみて調整
ニンニク … ひとかけ
ブラックオリーブ … 5個
オリーブオイル … 適量 ※ツナのオイルを使います
胡椒 … 好みのもの適量

【作り方】
椎茸は石付きを取り、2センチ角くらいに切ります。
マッシュルームは石付きを取り、四つ割にします。
ニンニクは皮をむき、縦に半分に切り、芯があれば取り除きます。
ブラックオリーブは種を取り除きます。

フライパンにアンチョビ、ニンニク、オイルを入れて弱火で炒めます。
ニンニクがふつふつ言ってきたら茸を加えてしんなりするまで炒めます。【A】
フードプロセッサにツナ、【A】、ブラックオリーブを入れて撹拌します。
パンに塗りやすい堅さになるようにオイルで調整します。
味をみて、足りなければアンチョビまたは塩を加えます。
好みの胡椒を振ります(写真はポワブルメランジェ)。


20150213ホームパーティとツナ・茸のペースト.jpg


市販のツナ缶で作る場合は、缶に入っているオイルは捨てて、
新しいオリーブオイルを使う方がいいと思います^^
冷凍保存もできます。
わたしは今回は数日前に作ってパーシャル室に入れておきました(結構しっかり凍る^^;)。
全体の半分は茸なのでわりとヘルシーな( ´艸`)おつまみかと思います。
でも結局パンもワインも進んでしまうので、、、結果は〜。。。
ツナなしの茸だけバージョンでも美味しいですよ^^


20150211ホームパーティとツナ・茸のペースト.jpg


ほぼ定番のお料理を並べて。
この後、パテ・ド・ゆりり、キッシュ、トリッパほかのものなども。

こちらは東京のようにはパン屋さんがないので、久々にカンパーニュも焼きました。
食事用のパンを買うために遠くまで出かけるのも大変だなと思って。
パンがうまく焼けなかったらクラッカーを出そうと思っていました(笑)。
でも、2人ともとても美味しいと言って食べてくれて残った分を進めたら喜んで持ち帰ってくれました(*´m`*)。


久しぶりにパンを焼いて、また感覚を忘れないうちに、と続けて翌日に焼きました。


20150213ホームパーティとツナ・茸のペースト-2.jpg


本当はクープがスパーーーン!とシャープなのが正しいのかと思うんですが
わたしはまあ、このくらいの出来でもいいかなと(*`艸´)。
捏ねるのと1時醗酵まではHBにやってもらいました。
天然酵母コースでゆっくりです。
2度目のカンパの半分は母に持っていったのですが、パン好きの母にも喜んでもらえてよかった^^


20150213ヒヤシンス.jpg















************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 23:13 | ペースト類 | comments(0) | - |
シンプル、あっさり目のレバーペースト
20131126シンプルなレバーペースト.jpg


とても久しぶりにパンを焼いたのです。
その発酵中に買物に出たせいか、レバーを見た瞬間、レバーペーストでも作るかな?と(*´m`*)。
最近の作り方はずっとこんな感じ→だったのですが、
それをベースにもう少しシンプルに、そしてあっさり目に仕上げてみました。
覚え書き的レシピです。


【材料】
鶏内臓(レバーとハツ半々) … 300g ※レバーだけでもOKです。
玉ネギ … 小1個 ※100g弱くらいのごく小さいもの
生クリーム(35%) … 1/2カップ〜
オリーブオイル … 大さじ1〜
バター … 20gくらい
塩 … 小さじ1/2〜
黒胡椒 … 適量
ローリエ … 1枚
ブランデー … 適量(大さじ2〜3)

【作り方】
レバーは3〜4等分に、ハツは縦半分に切り、それぞれ余分な脂肪や血合いを取りながら洗い、水気をよく押さえます。
玉ネギはみじん切りにします。

フライパンに玉ネギ、オリーブオイル、バターを入れて弱火で焦がさないようにじっくり炒めます。
 ※ごく弱火にしておけば時々かき混ぜるくらいで大丈夫。
レバーとハツを入れて炒め、色が変わってきたらブランデーとローリエを加えてレバーに火が通るまで加熱します。
塩を加えます(ここで全量加えず、味をみて少し薄いかな?というくらいにしておきます)。
黒胡椒を挽き、冷めたらフードプロセサーにかけます。
生クリームを加えてなめらかにし、味をみて塩で整え、好みで黒胡椒も挽きます。


20131126シンプルなレバーペースト-2.jpg


いつもは卵黄やニンニクを加え、生クリームの43%のものを使っているので、
かなーり濃厚な味に仕上がるのですが、今回は本当にあっさりです。
でも予想していたより(?)かなり美味しくできたので、もうこれでいいかな?と( ´艸`)。
卵黄を入れると、残った卵白の使い道に困ってしまうんですよね、わたしの場合は。


20131126シンプルなレバーペースト-3.jpg


昨夜は赤ワインでいただきましたが、今朝はコーヒーで。
軽いのでお酒のアテという感じでなくともいけますね^^
いっぱい乗せてもしつこくなくてそれもいいかな、と自画自賛モードに入りつつあります(*´m`*)。

最近のレバーは、スーパーなどで売られているものは大分綺麗に掃除してありますが
やはり血合いが残っていたりしますので、しっかり洗ってくださいね。


さて、上でリンクを貼った先に初カンパーニュの写真がありましたねー(笑)。
すごい出来でしたねー。
ウチは夫がパンを好まないこともあり、暫くパンを焼かずにいましたが
(あ、惣菜パンとかへにゃっと系のパンは好き)
とても久しぶりに焼いたパンは、なかなか美味しくできました♪


20131125カンパーニュ-2.jpg


以前に比べたら、ちょっとそれっぽいと思いませんか??
それっぽいって、、、なんかよくわからないけど(*`艸´)。
パンは「少しのイーストでゆっくり発酵パン-高橋雅子」のレシピで作りました。
この本のレシピで作るとわたしのような初心者でも、ほぼ失敗がないように思います♪












************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 10:34 | ペースト類 | comments(0) | - |
秋刀魚のリエット(ペースト)
20120829秋刀魚のリエット-2.jpg


秋刀魚のリエット、、と書いて、
秋刀魚でも「リエット」という言葉を使っていいのかな??と思ったのです。
最近は秋刀魚とか、ツナとか、サーモンとかのお魚類もリエットという名前がつけられていたりしますが。
まあ、、わたしの場合はちょっとカッコをつけたかっただけなんですが^^;
つまり、ペーストなのです。


【材料】※作りやすい分量
秋刀魚 … 2尾
紫玉ねぎ … 極小1個 ※普通の大きさなら1/2
ニンニク … 1片
ブラックオリーブ … 7個
オリーブオイル … 小さじ2
バター … 20g
白ワイン … 大さじ2
黒胡椒 … 適量
ベイリーフ … 1枚
タイム … 少々
ピンクペッパー … 適宜

【作り方】
秋刀魚は塩をして(分量外)グリルで焼きます。
頭と骨を外します。 … 【A】
フライパンにオリーブオイルとバターを入れて熱し、
粗みじん切りにした紫玉ねぎとニンニク、ベイリーフ、タイムを入れ、弱めの中火で炒めます。
玉ねぎが透き通ってきたら、種を外したブラックオリーブと白ワインを加えて一煮立ちさせます。 … 【B】

フードプロセッサに【A】とハーブを除いた【B】を入れて滑らかになるまで撹拌します。
黒胡椒を挽き、器に入れて冷蔵庫で1〜2時間寝かせます。
ハーブを飾り、好みでピンクペッパーを添えます。


20120829秋刀魚のリエット-3.jpg


秋刀魚の塩焼きをペーストにする感じで簡単です♪
皮もワタも加えます。
ワタは嫌いだったら抜いてもいいと思いますが、加えたほうが味が複雑になるんじゃないかなあと思います。
濃厚になって、ワインのつまみにもってこい!の感じ(笑)。

塩焼きの塩と、ブラックオリーブの塩で十分に味がついていますので他に塩はしませんが
味をみて、足りなければ適宜足してくださいね。

パンやクラッカーに乗せてどうぞ♪


20120829秋刀魚のリエット.jpg


似たようなので鰯でも作っていました(笑)。 → こちら 

しかしながら、、うーん、味をちゃんと覚えていないのです^^;
美味しかったんだと思うんですけど、多分秋刀魚のほうが味が濃いと思います。
今度鰯でまたも作ってみます(笑)。

この秋刀魚のペーストはわたしはかなり気に入りました。
レバーペーストよりは軽いですが、野菜のペースト類よりはかなりしっかり目の味です。
秋になったらヌーボーと合わせてもいいのではないかと思います^^
・・・って気が早過ぎですね(爆)。





************************************

2つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 22:30 | ペースト類 | comments(2) | - |
茄子のペースト ☆ 塩麹バージョン
20120726茄子のペースト.jpg


何度か作り方を変えてご紹介してきた茄子のペーストですが、、
この作り方は初めて?かな?と思って備忘録も兼ねてアップします^^


【材料】
茄子 … 3本
ニンニク … 1かけ
塩麹 … 大さじ2  ※各ご家庭の塩分によって調整してください
黒オリーブ … 5〜6個
オリーブオイル … 大さじ2
コリアンダーパウダー … 適量
胡椒 … 少々

【作り方】
茄子は縦半分に切って2センチくらいの長さに切り、ニンニクとともに柔らかくなるまで電子レンジにかけます。
黒オリーブは種を取ります。

茄子、ニンニク、黒オリーブ、オリーブオイルをフードプロセッサにかけ滑らかにします。
塩麹、コリアンダー、胡椒を加え、さらに撹拌します。


20120726茄子のペースト-2.jpg


黒オリーブの塩分があるので塩麹を入れる前に味見をしてください。
塩麹も一度に入れずに味を見ながらたしてくださいね。

いつもはアンチョビを入れるところですが、塩麹で。
これがかなり美味しくてアンチョビなしでイケます♪
というか。かなり美味しかった(^m^ )。
茄子も、今回は皮付きのまま。
ちょっと黒いところがあっても全然食感的、味わい的に問題なしです^^



201207251人呑み.jpg


これは、数日前の1人飲み。
茄子のペーストだけ作って、あとは常備菜や残り物でチンタラと過ごしました^^
いつも言いますが、家族や友人と飲んだり食べたりは大好き♪
でも1人でこうして飲んだり写真を撮ったり、、も好きなのです。





けんと人生について語り合ったりね(*´▽`*)







************************************

2つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 17:27 | ペースト類 | comments(4) | - |
ペースト ☆ 4種
20120628ペースト類-7.jpg


いろいろ、遅れ遅れのアップになってしまっていて、、、
本人も結構焦ってはいるのですが(レシピを忘れてしまうのでは、と^^;)、
なんだかグズグズしているうちに時間がどんどん過ぎていってしまうのです。

今日アップするのは、先日のコラボ展のパーティにお持ちしたペースト類、4種です。
実際の会ではこれに定番のレバーペーストも加えての5種にしました。
今回は我ながら褒めてあげたい!(笑)→ちゃんと簡単な覚え書きメモを取ってありました♪



【クリームチーズとドライフルーツのペースト】


20120628ペースト類-4.jpg


室温にもどしたクリームチーズに、お好きなドライフルーツを混ぜるだけです。
今回のものはパーティ用でしたので多めです。
250gのクリームチーズに、白イチジク(ソフトタイプ)3個、レーズン・クランベリーそれぞれ1/3〜1/2カップ。
白イチジクは粗く刻み、レーズンとクランベリーは熱湯にさっと通して、大きいなと思ったら刻みます。
パンに塗って食べた時のことを想像していい感じにしてください^^
味付けは何もいりません♪

冷蔵庫で保存している場合は食べる1時間以上前に室温に戻してくださいね。



【白いんげんのペースト】


20120628ペースト類-5.jpg


今回のパーティで特に女性陣に評判のよかったペーストです♪
白いんげんの中の「大福豆(おおふくまめ)」という品種です。
本当は煮込み料理に使おうと持っていたのですが、圧力鍋を使ったらちょっと柔らかくなりすぎて、、
んもう!ペーストにしちゃえ!とやってみたのが思いがけない美味しさでビックリでした。
基本はひよこ豆のペースト一緒ですが、豆の旨味と甘みがすごいので本当に美味しいんですよ!!!

一晩水に浸けて戻し、圧力鍋で柔かくした豆をフードプロセッサでオリーブオイルを加えて撹拌します。
塩とクミン(パウダーと種)を加えて味を整えます。

オリーブオイルの分量は、豆がパンに塗りやすいくらい、、で様子を見ながら。
塩とクミンも味を見ながら、、、
すみません、分量は書けないのですけど、豆の旨味が強いので味付けは少しずつ味を見ながらで^^



【サーモンのペースト】


20120628ペースト類-8.jpg


スモークサーモンは好きな食材です^^
ペーストもよく作ります♪
今回のレシピ覚え書きは、、、

スモークサーモン … 250g
生クリーム … 50ml
サワークリーム … 90ml
オリーブオイル … 大さじ2
ディル(フレッシュ) … 適量

ディル以外の材料をフードプロセッサにかけます。
ディルを好みの分量加えます。
スモークサーモンに結構塩気がありますので塩は加えません。
胡椒はお好みで、白でも黒でも、ミックスでも^^



【青大豆のペースト】


20120628ペースト類-6.jpg


青大豆を戻してひたし豆のようにしたものを作ったのですが、それでもお豆が残ったのでペーストにしてみました。

こちらもざっとの覚え書きです。
戻して柔らかく茹でた青大豆にオリーブオイルを加えてフードプロセッサで撹拌し、
塩で味をつけますが、豆の味がわりと硬質(?)なので豆乳とハチミツを少し加えています。
大福豆がクミン風味だったのでこちらには胡椒を加えています。
さっぱり系のペーストだと思います♪




ペースト類はまあまあ日持ちはしますけれど、今の季節なるべく早く食べ切ったほうがよいと思います。
ペーストにしてから小分けにして冷凍保存するのもお勧めです。
今回のチーズのものは少量でも作りやすいですが、他のものはどうしても多め、多めにできてしまいますので^^







************************************

2つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 23:47 | ペースト類 | comments(2) | - |
ツナのペースト 反省点^^;



ゆりり亭でお出ししたメニューの中で初トライしたペーストです。
ツナのペーストは結構作っているのですが、何が「初」かといいますと、
いつもはオリーブオイルを使うことがほとんどだったのですけど、バターにしたんですね。

それで、、ゆりり亭の前夜に仕込んで当日皆さんが集まる頃に冷蔵庫から出したのですが
カッチンコッチンで^^;
うーん、考えてみればバターですからねー、固まりますよね^^;
皆さんには申し訳なかったのですが、ちゃんと味わっていただけなかったかも、でした。


【材料】
マグロ赤身 … 350gくらい(アラのような切り落しのような部分でオーケー、血合いは避けて)
白ワイン … 1カップ
塩 … マグロの3%程度
ベイリーフ … 1枚

アンチョビフィレ … 3枚〜
バター(無塩) … 60gくらい
ケイパー … 大さじ1〜

【作り方】
マグロは全体に塩をしてキッチンペーパーなどで包んでラップし、一晩置き、
白ワインと水、それぞれ1カップにベイリーフを入れた鍋で煮ます。

フードプロセッサにマグロとアンチョビ、ケイパーを入れて滑らかになるまで撹拌し、
バターを大さじ1分くらいずつ入れて混ぜていきます。
全体が滑らかなペースト上になったら容器に入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。


20120423 ツナのムース-2.jpg


バターを固めるとカチカチになるって、再認識でした^^;
クリームチーズを使ったペーストもそうですが、緩める時間が必要なんですね。
そしてチーズよりもっと時間がかかる感じです。

↑で、、、ここまで書いて、、、
実はこれ、落合シェフのレシピ本を参考にアレンジしたのですが、、、
今、本を読み直してみたら、ツナのペーストは固めずにスプレッド状でパンに塗ってもいいですねって(爆)。
えー、固めないの?(T∇T)


20120425 ツナのムース.jpg


でも、前もって作るとそのままずっと室温に置いておくわけにはいかないですよね。
むーん、冷蔵庫に保存、食べるために出す、、そのタイミングって限りなく難しい〜^^;


20120425 ツナのムース-2.jpg


でもそれでもメゲずにこうして、冷蔵庫から早めに(かなり!(笑))出してはパンに塗って
「イケる、イケる♪」と食べております(^m^ )。

あ、塩がいつもの感じよりは強かったかも。
保存性やおつまみということを考えるとある程度の塩気は必要、、、
でもたくさん食べるには、、というのはいつもペースト類を作る時の悩みですね。


で、ここまで書いて本日の結論(笑)。
今回のような集まりでお出しする場合は、簡単なものなので最後に用意すればいいのです。
材料があれば5分くらいでできちゃいますから♪
お客様の顔を見てから作るくらいでも大丈夫ですよね^^

そして、もうひとつ、、、
バターの割合を本に書いてあるよりはかなり減らしたのですが(ビビって(笑))
作ってすぐにお出しするなら、やっぱりバターはもう少し多いほうがいいと、、多分。
こんなにカチカチになるんじゃ、バターを減らした方がいいのかも?という方向に考えが流れていましたが
冷やし固めないって前提であれば、バターを増やしてもう少し滑らかさを出してもよいかも。
あ、カロリーとか考えるとちょっとなんですけどね(^m^ )。









************************************

2つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

************************************
posted by ゆりり | 08:50 | ペースト類 | comments(2) | - |
定番のレバーペーストと初カンパーニュ
20120403 レバーペースト-2.jpg


久しぶりにレバーペーストを作りました。
レバーペーストは自分では作れないと思っているかたも多いかもしれませんが
簡単で、市販のものより数倍美味しく、安く沢山作れていいこと尽くしです^^


【材料】
鶏レバー … 400g
ベルギーエシャレット … 1個 (※ニンニクでも。2かけ)
玉ねぎ … とても小さいの1個 (※普通のなら1/2個分くらい)
卵黄 … 2個
生クリーム … 120ml
塩 … 5g
胡椒 … 適量
ベイリーフ … 2枚
ブランデー … 大さじ2.5
油 … 大さじ1
バター … 25g

飾り用 … ベイリーフ、タイム適宜

【作り方】
レバーは血合い、脂、筋を取り除いて洗い、2〜3個に切り、十分に水分を拭き取ります。
玉ねぎ、ベルギーエシャレット(ニンニク)はみじん切りにします。

フライパンに油を入れて弱火で熱し、バターを入れて溶かします。
玉ねぎ、ベルギーエシャレットを焦がさないように弱めの中火でじっくり炒めます。
レバーを加え、塩、ベイリーフを入れ、表面の色が変わってきたらブランデーを加えます。
レバーに十分に火が通るまで炒めます。
 ※血が滲んでこなくなるまで。
卵黄を加えて、ぽろぽろになるまで炒めます。
胡椒をして火を止め、そのまま冷まします。

冷めたらフードプロセッサにかけて、滑らかにし、生クリームを3回に分けて加え、
全体がよく混ざるように軽く撹拌します。

容器に入れて冷蔵庫で3時間程度冷やし固めます。


20120404 カンパーニュ-6.jpg


今回、塩をきっちり計量しました。
いつも小さじ1くらい、とか2くらい、とか気分で決めていたんですが^^;
レバーペーストをもし失敗する要素があるとすれば塩加減だと思うので。
400gのレバーに対して5gの塩でいいと思いますが、
炒める時に全部を入れず、撹拌している時に味をみて最後に決めてもいいですね。
勿論、もう少し塩があったほうがよければそこで足してください♪

生クリームもいつも様子を見ながらドボドボと入れていましたが、きっちり計量(^m^ )。
緩すぎず、固すぎずとてもパンに塗りやすい堅さなので、これを基準にしようと思います♪


20120404 カンパーニュ-5.jpg



さてさて、このレバーペーストを塗っているパンが、わたしの初カンパーニュです。
何となく、突然作ることにしたのですが、、、
カンパーニュって定義がよくわからなくて、なんとなくそれ風に??作ってみました。
発酵かごなどというものは持っていないので、100均の竹ザルで。。。

以下、またもや覚え書きレシピです。
それはカンパではない!と言われちゃうかもでドキドキなのですが。。。
作ってから、カンパーニュって初心者向けのパンではないらしいと知り、ますますドキドキ(笑)。

【材料】
強力粉 … 180g ※初めての「春よ恋ブレンド」
ライ麦粉 … 60g
全粒粉(粗) … 60g
白神こだま酵母ドライ … 2g
 ※ぬるま湯 … 30ml
塩 … 5g
砂糖 … 12g
ぬるま湯 … 170ml

【作り方の覚え書き】
パン生地をなめらかになるまで捏ねたら室温に1時間半ほど置き、一度ガス抜きをし丸め直し。
倍くらいの大きさになるまで室温(多分20度くらい)に放置。3時間半くらい。
ガス抜きをして丸め直し、竹ザルに強力粉を振ってそこに入れ、濡れ布巾をしてザル一杯になるまで放置。
4時間くらいかな?
 ※粉が多過ぎ
 ※途中で台所のほうに移動させて室温が若干上がってしまったのはよくなかったことみたい。



ひっくり返して取り出し、十字の切れ目を入れ、霧吹きでたっぷり水を吹いて300度に余熱したオーブンへ。
 ※多分、水、かけすぎ。
1分程待って、温度を210度に下げて30分にセット。
15分程焼いたところで結構色が濃い気がして、200度に下げました。
 ※ウチはガスオーブン

で、、、出来上がりがコレ^^;


20120404 カンパーニュ.jpg


実はこれ、かなり粉が焦げていたりしたので、翌朝に削り取っています^^;
半日かけたのになんだかなー?的な見た目でちょっとガックリ。
すぐに切ってみたかったのですが、我慢して一晩置いてから切りました。


20120404 カンパーニュ-2.jpg


どうでしょう?まあまあ??
味は、それまで結構色々混ぜ物をしたパンを焼いていたので、甘みとかないし、
いいのかなーこれで、と思ったんですが、、、
でも、ペーストをつけたり、おかずがあったらすごくいい感じで美味しかったです^^


初カンパ記念ランチ♪


20120404 カンパーニュ-3.jpg


ミックスフルーツとくるみのパンも一緒に。
自分的にはかなり満足^^
これからもうちょっとパン作りを頑張って練習して、ものにしていきたいなーという
意欲マンマンであります。

ということで、、、
今日はこれから妹のところに行って、パン作り講習を受けてきます♪
ふふ、パン作り虎の穴(爆)。
どんなパンを作るのかなー、、、一応ハード系お食事パンを作りたいとリクエストしてあるんだけど。


20120404 カンパーニュ-4.jpg









************************************

2つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

************************************

posted by ゆりり | 09:44 | ペースト類 | comments(0) | - |
マスカルポーネと明太子のペースト
20120315 マスカルポーネと明太子のペースト-5.jpg


さて、そもそもニラの明太子和えに使った明太子ですが、
小さいながらも3腹入っての特価だったんですね。
それで、ニラの明太子和えに使い、パスタに使い、まだ1腹と半、残っていたのをどうしようかなーと、、
そこへ賞味期限が切れたマスカルポーネの残りもあって。。。

そうです一緒にしてしまいましょう、、と(^m^ )。


これもレシピを書くほどではないので、、、

だいたいの雰囲気で言うと、マスカルポーネと皮からこそげとった明太子が
「カサ」として3:1くらいの雰囲気です。
わたしが作ったのは、小さめの明太子が一腹半、そしてマスカルポーネが200gくらい。
あ、それとオリーブオイル小さじ2くらい。

明太子の辛さや塩の強さが色々あると思いますので、調整しながら混ぜてくださいね♪

わたしはディルとチャービルをちぎって混ぜ込みましたが、入れなくてもいいと思いますし、
お好みのドライハーブで香りづけをしてもいいと思います^^


20120315 マスカルポーネと明太子のペースト-7.jpg


マスカルポーネのソフトな味わいに明太子のピリっとした辛さと適度な塩気。
これは、、、味見をしながらついついニヤけてしまう美味しさでした(^m^ )。
わたしがこれをつまみに飲んでいると、夫が酔っぱらって帰ってきて、
「ペーストなんて食べないよ!」と勝手に騒いで一緒に飲み始めたのですが、
しらんぷりしてパンにペーストをつけたのをお皿に乗せたら
「なにこれ!旨い!」って・・・・
まあ、いつものことなんですけど(爆)。

何も味付けはしていません。
マスカルポーネと明太子、それにオイルだけ♪
クリームチーズやサワークリームと、スモークサーモンのペーストを作りますが
これはマスカルポーネが最初から柔らかいので室温に戻したりする必要もなく、
明太子をサーモンのようにフードプロセッサにかける必要もなく、
ほんとにあっという間に出来てしまう超簡単ペーストです。

うーん、これはすっごくイイです^^ ← 自画自賛パターン♪


20120315 マスカルポーネと明太子のペースト-3.jpg


残ったペーストの利用法は次の記事で♪





----------------

Docomo120ran ranちゃんが「いつものスープも塩麹で」をまたご紹介くださいました♪ → 
ありがとう♪




************************************

2つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

************************************

posted by ゆりり | 08:30 | ペースト類 | comments(6) | - |
ひよこ豆のペースト ☆ 塩麹バージョン
20120310 ひよこ豆のペースト ☆ 塩麹バージョン-2.jpg


「ゆりり亭」の時や、持ち寄りの会があったりすると作ることが多いひよこ豆のペースト。
今回は写真展のレセプションに出席してくださったお客さまへのお土産用に、
いつもよりずっと沢山作りました。
1キロの豆を茹でて2キロの重さになり、そのうち1.5キロをペーストにしました。
ここには1キロの分量で記録しておきます。
作りやすい分量に換算してくださいね^^


【材料】
ひよこ豆(戻して煮たもの) … 1キロ ※乾燥豆の時には500g
塩麹(ペースト) … 大さじ3
クミン(パウダー) … 大さじ3〜  ※お好みで増減してください。
オリーブオイル … 1.5カップ

クミン(シード) … 大さじ1
オリーブオイル … 大さじ3くらい

【作り方】
ひよこ豆は乾燥豆の場合は一晩たっぷりの水につけて戻し、
水を替えてアクを取りながら、2時間ほど、柔らかくなるまで煮ます。

ひよこ豆の粗熱がとれたらフードプロセッサにかけ、半分くらい豆が潰れたところで
オリーブオイル、クミンパウダーを加えて滑らかになるまで撹拌します。
 ※オリーブオイルとクミンは何度かに分けて加えます。
 ※好みの滑らかさ、香りになるように調整します。

クミンシードはオリーブオイルに入れて弱火でふつふつというまで熱しておきます。

滑らかになったひよこ豆をボウルなどに取り出し、塩麹を加えて混ぜ合わせ、
クミンシードの油を切ったものを好みの量加えます。
 ※ペーストをより滑らかにしたければ、クミンシードを熱したオイルも適宜加えます。


20120310 ひよこ豆のペースト ☆ 塩麹バージョン-3.jpg


今までは塩麹ではなく、塩で味をつけていました。
そして、クミンシードは油を通さずにそのまま加えるか、トッピングするか、だったのですが
カレーを作る時には先に油で炒めるなあと思って別に油で熱してみました。
香りがたったかなーと思うのですがどうでしょう。

味付けは毎回そうですが、今回も薄目だと思います。
クミンは結構香る感じかな?

冷蔵庫で1週間程度は日持ちしますし、冷凍保存ができます。
お豆を戻す手間を考えると、少し多めに作って小分けにして冷凍しておくのもお勧めです。
今回は、戻した豆の量が多かったので、ペーストにしなかった500gは半分ずつで冷凍しました(^m^ )。


20120310 ひよこ豆のペースト ☆ 塩麹バージョン-4.jpg


なんでもかんでも塩麹を使えばいいってもんじゃない、と思われるかもしれませんが(笑)、
これはいつもより美味しくできたように感じています。
気のせいじゃないといいんですけど(^m^ )。


少量を塩麹ではなく、塩の味付けで作ったバージョンはこちらです → 






************************************

2つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

************************************



posted by ゆりり | 11:03 | ペースト類 | comments(2) | - |
2種のペースト ☆ 人参とマッシュルーム
20120124 丸パン-3.jpg


伊東からの帰り道に寄ったスーパーで、不揃いのマッシュルームと、不揃いの泥付き人参が安かったので購入。
で、帰宅したらあまっ娘野菜が来ちゃって人参が入っていたのと、なんと冷蔵庫の野菜室にも人参があって、、
マッシュルームも人参もペーストにしてしまいました^^


☆人参のペースト

20120122 人参のペースト-3.jpg


【材料】
人参 … 4本  ※大小色々でした
クミンシード … 大さじ1
オリーブオイル … 大さじ4
塩麹ペースト … 大さじ2
カレー粉 … 小さじ1

【作り方】
人参は縦に半分に切ってから2〜3等分にし、柔らかくなるまで蒸します。
オリーブオイルにクミンシードを入れ、弱火で熱し、フツフツいいだしたら火を止め、冷まします。

フードプロセッサに、粗熱の取れた人参、クミンシードとオリーブオイルを入れて混ぜ、
味をみながら塩麹ペーストを加えて好みの味にします。

お好みで、半量にカレー粉を入れます。


ちなみに人参はこんな感じ♪

20120122 人参のペースト.jpg



☆マッシュルームのペースト

20120122 マッシュルルームのペースト-3.jpg


【材料】
マッシュルーム … 300g
オリーブオイル … 1/2カップ弱
白ワイン … 1/4カップ
ニンニク … 1かけ 
ベイリーフ … 1枚
アンチョビ … 2枚(大)
ブラックオリーブ … 6粒
塩麹(玄米) … 大さじ1

【作り方】
マッシュルームは固く絞った濡れ布巾で汚れを拭います。
ニンニクは包丁の背で潰します。

フライパンにオリーブオイル、ニンニクをいれて熱し、香りが出て来たら
マッシュルームを加えて炒め、マッシュルームに油が回ったら白ワインとベイリーフを加えます。
水気がなくなるまで炒め、冷まします。

フードプロセッサに、種を抜いたブラックオリーブ、アンチョビを入れて撹拌し、
マッシュルームを加えてさらに撹拌します。
味をみながら塩麹を加え、好みの味にします。



20120124 丸パン-6.jpg


どちらも基本的にはパンに塗って食べるので、味見でジャストの美味しさより
ほんの気持ちだけ、味を濃くした方がいいと思います。

人参のペーストはクミンの風味だけでも美味しいのですが、
カレー粉を入れるとちょっとね、いい感じなんです(笑)。
人参って、クミンとかカレー風味が合いますね^^

マッシュルームのほうは、ブラックオリーブとアンチョビがものによって塩分がかなり違うので
味をみながら調整してくださいね♪



で。
これを日曜日の夕方作って、翌日パンを買いに行かなきゃ、、と思ったら、
いつも行くパン屋さんがお休みだと気づき、、、
火曜日(つまり昨日)は積雪だったし(って、普通に歩けたけど(^-^;))寒いし、、で、
外に出るのがいやだったので、本当〜に久しぶりにパンを焼くことにしました。

じゃーん。

20120124 丸パン.jpg


・・・・ってほどではないと思うんですが(^-^;)、
わたし、パンはほとんど初心者で、作ろうと思うと結構気持ちがね、大変なんです。
でも、ペーストをどうしても食べたかったので、一番簡単なのを作ったんです。
やっちゃダメなこと、やってしまい、、あー、そうだ、パンってこうしちゃいけないんだと思い出したり。
でもなんとかね、美味しくできました♪


20120124 丸パン-8.jpg


このペーストを入れている小さなお皿は、喜多窯 霞仙さんから、昨日届いた荷物の中にあったもの。
和皿で、人参の入っているほうはお醤油なんかを入れる用のものかな?
でも瑠璃の色と質感がちょっと北欧っぽいでしょう(^m^ )。
で、使ってみました♪

6月のコラボ展に向けて始動中です^^


で、、、最後に丸パンのアップを♪
パンを焼いたことが嬉しいらしい、わたし(^m^ )。


20120124 丸パン-2.jpg





************************************

2つのランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです(^-^)。ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

************************************
posted by ゆりり | 10:30 | ペースト類 | comments(8) | - |