CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Instagram
ストックフォト♪
こちらで写真の販売をさせていただいています。 時々更新しています。 よかったら覗いていみてください♪ 売りたい、買いたい!写真・イラスト素材 TAGSTOCK
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
とうもろこし焼売と、お弁当
20170226とうもろこし焼売-2.jpg


晩ご飯のおかずに何かもう一品、、と考えつつスーパーをブラブラしていたら
薄切りの豚肉が安くなっていたので、焼売でも作ろう、と買ってきました。
なんとなく1パックだけ買ってきたのですが、叩いてみたらすごく少なくて^^;
それで急遽、冷凍のとうもろこしを加えて作ったのがこちらです。
美味しかったので、記録(笑)。


【材料】18個分
豚肉(5ミリ厚くらいの薄切り肉) … 180g  ※またはひき肉
とうもろこし(冷凍) … 100g
玉ねぎ … 80g
塩 … 2.1g ※豚肉の1.2%
醤油 … 小さじ1/2
胡椒 … 少々
片栗粉 … 大さじ1.5
焼売の皮 … 18枚

【作り方】
豚肉は5ミリ角くらいに粗く刻みます。
玉ねぎは粗みじん切りにします。
豚肉に塩・胡椒を加えて粘りがでるまで混ぜ、凍ったままのとうもろこしと玉ねぎを加えよく混ぜます。
片栗粉を混ぜて、焼売の皮に詰め、湯気の揚った蒸し器で8分ほど蒸します。


味はしっかり目についていますので、お醤油などはいらないと思います。
お好みで練り辛子を添えてください。

いつもはカサを増したいときは椎茸を入れることが多いのですが、
とうもろこしをどっさり入れたこの焼売もとてもよかったと思います。
とうもろこしは解凍すると水っぽくなると思いますので、凍ったまま入れました。
冷たいので肉も締まっていいと思います^^


そして、夜に10個蒸して、翌日残りを蒸してお弁当に入れました。
お弁当。
なぜ、家にいる老夫婦にお弁当(*`艸´)??

実は最近、お弁当仕立てのご飯を食べることが多くなっていたのです。
最初は夫の休肝日に生姜焼き弁当とか、焼き鳥弁当とか、三色弁当とか、そんなものを作っていたのですが
本来お弁当好きなわたしたち2人は休肝日以外にもお弁当を作るようになました(夜ですよ、夕飯に!)。

で、ずっとプラスチックの保存用容器を使っていたのですが、なんとなく侘しい感じがするなーと思いはじめ、
感じがよくて、高価ではない(笑)お弁当箱をずっと探していたのです。
なかなか決めきれずにいたのですが、ネットでワケあり品というのを見つけてやっと購入しました。


そのお弁当箱がこちらです^^
焼売入り弁当。


20170226お弁当.jpg


2段なので、なかなか慣れないのですが。。。
本来はご飯を小さいほうに入れるのでしょうが、鮭を乗せたかったので大きいほうにご飯。
ご飯は2段の海苔、おかか弁。
蓋を開けた瞬間の海苔の香りが好きなんです^^


お弁当箱が届いて最初に作ったのがこちら。





これまた塩鮭のっけの、オーソドックスなお弁当であります(*´ー`*)。
まあ、、、あんまり手の込んだことはできないし、我が家はあんまり可愛くする年でもないし^^;
ともかく、夫は鮭さえあれば的な塩鮭ラバーなので、これでよいのであります♪


20170224お弁当-2.jpg


これは、前夜の残りものを全部詰めた感じですね。
卵焼きだけ焼いたんですね。
我が家のお弁当は持ち運びをしないので(笑)、多少隙間があっても問題なし。


20170225お弁当.jpg


お弁当にしたいなーと無理矢理作った感満載の日。
おかずが足りなくて(爆)、冷凍庫にあった道明寺で隙間を埋めました(*`艸´)。
でも食べていたら、最後に甘いものがあってちょうどよかった気もしました。
コロッケの隣はヤーコンのキンピラ。
最初のお弁当にも入っていますが、茹でた青菜を巻いた卵焼きは、
夫が卵の取り過ぎを気にするので、こんな風に。
黄色はやっぱり色として欲しいですもんね。
使っている卵は1個なので、1人分1/2個の卵です^^
普段の卵焼きやだし巻き卵は甘めの味付けにしていますが、これは塩少々で味付け。





お弁当箱を買うまえのタッパー弁当。
これはこれでまあ、悪くはないですけれども(*´m`*)。
いくつかの写真に入っているほうれん草の蕗の薹和えは、早春の我が家の定番中の定番。


20170211お弁当.jpg


こちらはこの夏コラボ展でご一緒する霞仙さんの織部の角鉢です。
小さなお弁当風にしてみました。
ほんのちょっとずつ残っていたものをこうして詰めると、残りもの感がなくなりますよね。
ご飯は茶碗1杯分を半分ずつにしています。
軽〜い食事ですが、目でごまかされます(笑)。


世の中お弁当ブームなのかな。
色んなカラフルなお弁当写真が溢れていて、とても刺激を受けますし、ヒントもたくさん貰います。
でも、わたしが作るのはやっぱりどうしても地味弁ですね^^;

お弁当仕立ては昼だったり、夜だったりその時の気分と都合ですが、
「ねばならぬ」的な必要に迫られたお弁当ではないので、気楽で楽しく続けられそうです。
自分で詰めていても、開ける時はやっぱり楽しみですしね♡







************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 09:25 | 朝ご飯・お昼ご飯 | comments(4) | - |
最近の朝昼ご飯
20170109昼ご飯.jpg


先週の金曜日はこちらはものすごい暴風が吹き荒れました。
その日、わたしは午前中にこちらを出て、お昼過ぎには東京へ着く予定で出かける計画をしていました。
が、、、その吹き荒れる風のために東北本線が止まり、
なんということでしょう、、、自宅から徒歩2〜3分の何もない鏡石駅で1時間半以上待機。。。
そして、なんということでしょう、、、乗る予定であった新幹線、その次の新幹線にも乗れず、
東京へ着いたのは予定よりも2時間遅れでありました(×_×;)。

東京へ行ったのは、東京ドームで行われている「テーブルウェア・フェスティバル」を見て、
そこで夏にコラボ展でご一緒する喜多窯 霞仙さんの当主、加藤さんと落ち合い、打合せをするためでした。
大変な思いをして行きましたが、ドームでの展示も楽しみ、加藤さんとの打合せもうまくいき、
息子たちのところに泊めてもらって、一緒に美味しいものも食べ、翌日は合羽橋で目的のものも買え、
充実した2日間となりました。


で、ここのところ撮ってあった写真をちょこっと放出いたします^^
インスタグラムのほうに上げているものがほとんどなので、
見たことがあるよーというかたもいらっしゃると思いますので、そんなかたはスルーで(๑´◡`๑)。


トップの写真は、もうひと月くらい前のもの。
このお皿は、2回目の霞仙窯さんとのコラボ展の時に提案させていただき、制作していただいたものです。
嬉しいことにその後も霞仙さんの定番となっているとのことです^^
残りもの、冷蔵庫にあるものだけでも、なんとなくさまになるのがワンプレート仕様の嬉しいところかな。


20170126朝ご飯.jpg


何もない。
何もないけど、小皿にちょこちょこと盛りつけると、なんとなく「何かある」ような気がする朝ご飯(笑)。
ワンプレートもいいですが、小皿多用作戦もなかなかいいですよね。
ほんの少し残っているキンピラも、小さい皿にちょこっと盛りにするとそもそもそういう狙いだった錯覚が(*`艸´)。


20170127朝ご飯.jpg


これもそんなパターンですね。
展示で写真を使うことが決まり、リハビリ的に色々やってます(^-^)。


20170125小皿.jpg


朝昼ご飯とは違うのですが、コラボ展用の試作品とか、展示用の器が続々と届いていて、これらはそのひとつ。
同じ御深井(おふけ)という釉薬で少しずつデザインを違えた小皿のシリーズ。
あまりにも可愛いので全部使うためにその時にあったものをかき集めて( ´艸`)。
実はここに、もうひとつのデザインが入ります(もっとかも)。


20170125昼ご飯.jpg


そして小皿の撮影の後、盛りつけ直して食べたお昼ご飯。
ここで使っているのも全部霞仙窯さんのもの。





これは合羽橋で買ってきた焼きごてを使いたくて作ったお昼ご飯。
卵焼きに押してあるものです^^


20170207焼きごて.jpg


本来なら季節を考えて使うものかもしれないのですが、まあ、いいかーという(笑)。
しかも2種類並べてしまうという^^;
桜も千鳥もどちらも日本人なら一年中使いたい、馴染みのモチーフということで、
そしてどちらもとっても可愛いということで許してください♡


20170129餃子.jpg


雰囲気変わりましたが、餃子です♪
豚ひき肉200gに、キャベツ刻んだもの250g、ニラ100gくらいだったかな。
ちょっとふちがヘンニャリしているのは、大きめのフライパンで焼いて、
それを覆う大きさの皿を被せて引っくり返し、ずれたのを直しきれなかったから^^;
ちょっとはみ出るくらいの感じでも、フライパンの径より若干小さめのお皿に取ったほうが綺麗にいきますね(笑)。
ま、美味しかったからいいか♪


20170122ひょうたん型卵焼き.jpg


朝昼ご飯ではなく、おつまみの一皿的なもの。
ひょうたん型にした出汁巻き卵と、大葉入りのつくね。



ところで、卵焼きというか、出汁巻き卵というか。
多くのご家庭ではどういうのが普通なのかなあといつも思っています。
わたしの実家は出汁巻き卵ではなく卵焼きでした。
それも、お醤油味でした。葱とか入っていて。
そして、普通のフライパンで焼いていました(オムレツに近い形というか、半月形というか)。

その後、大人になって甘い卵焼きがあることを知り、そのほうが美味しいと思いお砂糖で味付けする卵焼きになりました。
結婚してもずっとフライパンで焼いていました。
いわゆる卵焼き器は、プロの料理人のかたが使うものだと思っていたので。

そのうち、出汁巻き卵というのがあることを知りました。
だし巻き卵も料理人が作るものだと思っていたのですが、関西のかたはごく普通に家庭で作ることを知りました。

そして、四角い卵焼き器を、普通の家庭の人も使っていることを遅ればせながら知りました。

今は、だし巻き卵も、卵焼きも作りますが(四角いヤツで)、味付けはどちらも甘いです。
お砂糖と味醂を使っています。
以前は卵焼きにもきび砂糖を使っていたのですが、最近は見た目重視で上白糖かグラニュー糖で。
卵焼き器は銅のものを持ってはいるんですけど、
このところは、昨年末に手に入れたビタクラフトのちょっとお高いエッグパンが気に入っています。
カタログギフトで悩みに悩んで決めたものなんですが、よかった(爆)。
まあ、、、銅の卵焼き器で作るほうがカッコいいとは思うんですけどね(*´m`*)。
ちょっとした油断をした時に、銅は情け容赦ないですけど、ビタクラフトのほうは優しいですから(`m´#)。





というわけで、長々失礼いたしました^^

今日も強風。
そして夫の誕生日です。








************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************







posted by ゆりり | 10:00 | 朝ご飯・お昼ご飯 | comments(2) | - |
最近の朝ご飯やお昼ご飯など
20150910朝ご飯-4.jpg


もう「最近」とは言えないくらい前になってしまいましたが^^;
ためてしまった画像を一気に放出させていただこうと思います。
9月から10月になってすっかり秋の気配が深まり、季節的に違和感を感じるものもありますがご容赦ください〜。

こうして時間がたってしまったものは作った本人さえなんだったかな??と思ってしまいます。
まん丸おむすびは、紫蘇の実漬けを混ぜたものと、多分炒り卵を混ぜたものだったはずです。


20150913朝ご飯-3.jpg


この時は本当に何もなかったんですよね。それだけは覚えてます(笑)。
トマトはご飯のおかずにはなりにくい野菜ですが、塩と胡麻油、大葉と和えるとおかずとしてもイケます。
彩りも綺麗なので暑い季節の困った日の食卓のお助けメニューですね。


20150916まーとたら.jpg


東京と栃木からお友達が遊びに来てくれた日のお昼ご飯。
10月の教室のメニューを試食してもらいました。
教室ではビールはつきませんが(*`艸´)。


20150917まーのケーキ.jpg


そのお友達が焼いてきてくれた人参のケーキを翌朝にも。
添えたのは水切りヨーグルト、チャービル、ピンクペッパー、ちょっとピリっとするミックススパイス(メランジェクラシック)。


20150918朝ご飯-4.jpg


20150919朝ご飯-6.jpg


20150919朝ご飯-5.jpg


20150921朝ご飯-3.jpg


20150921おつまみセット.jpg


これは昼飲みセット(*`艸´)。
ある日の昼ご飯時、夫が「なんとなく飲みたいねー」と言ったのですぐさま反応して。
あるものを並べたので和洋折衷というかなんというか。


20150922朝ご飯-3.jpg


カンパーニュに、きんぴらごぼうと茄子のピリ辛炒め(だったかな?)を乗せてチーズトーストに。
濃い灰色の石のような雰囲気のお皿はご縁があっていただいた多治見でご活躍中の大森健司さんの作。
とても素敵です♪


20150923朝ご飯-3.jpg


納豆にオクラと長芋を入れました。
これにイカやマグロなんかも入ると夜の部の主役に(^m^)。


20150924朝ご飯.jpg


おむすびの型を使うのが最近のブーム。
ずいぶん昔100均で買ったもので、大小セットなのですが大きいほうはご飯茶碗1杯で2個作れます。
これ便利なんだけど壊れたら同じもの、今でも売っているかな??


20151002朝ご飯-3.jpg


栗ご飯に常備菜、、お漬け物率が高いですね^^;


20150928サッポロ一番塩ラーメン.jpg


サッポロ一番塩ラーメン。
ウチではインスタントラーメンというとこれを買うことが多いですね。
インスタントラーメンってたま〜に食べたくなりますよね(笑)。
乗せているのは自家製ベーコンとキャベツを炒めたものに、夏場に冷凍しておいた甘いとうもろこし。


20151005お昼ご飯.jpg


そして今日のお昼。
夫が夕方から宴会(?)なので簡単にあっさりと。
おむすびは鶏牛蒡ご飯、紫蘇の実の塩漬けに紫蘇の葉漬け。


20151004高野豆腐の射込み.jpg


これは今月のお教室で作る高野豆腐の射込みです。
夫が好きなので試作を繰り返しても文句を言われません(笑)。


20150929もも.jpg


おまけのもも。


ブログもまめに更新しようとは思っているのですが、
なんだか何をしているわけでもないのにブログを書かずに一日が終わっています^^;
もしも毎日覗いてくださっているかたがいらしたら申し訳ないなと思いつつ、、、

今回もたくさんの写真を見てくださってありがとうございました♡







ひらめき10月のお教室案内 〜 和食の献立

9日(金)  中止
10日(土) 満席 
23日(金) 満席
24日(土) 満席

お申込はHPのメールフォームよりお願いいたします。





************************************


たかはし ゆり HP

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 17:17 | 朝ご飯・お昼ご飯 | comments(0) | - |
白菜とホタテの塩麹スープのお昼ご飯
20140222朝昼ご飯-2.jpg


タイトルに困り、とりあえずスープを主役にしてみました(*´m`*)。
本日の朝昼兼用ご飯です。
野菜たっぷりな感じですね。
昨夜、買物をしてから夫に外で食べようと言われたので、
実は昨夜のおかずになるはずだったものがほとんどです(笑)。


一応タイトルにしたスープというのか、蒸し煮はこちら。


20140222朝昼ご飯-3.jpg


【材料】4人分くらい
白菜 … 1/2株
えのき茸 … 1パック
長葱 … 1本
生姜 … 親指の先くらい
ホタテ缶 … 1個
塩麹(ペースト) … 大さじ2
塩 … 少々
胡椒 … 適宜

【作り方】
白菜は5センチくらいに切ります。
えのき茸は石付きを取り、ほぐします。
長葱は斜め薄切りにします。
生姜は皮付きのまま薄切りにします。

蓋のできる厚手の鍋に白菜をぎゅっと詰めるように入れ、白菜の半分くらいの高さまで水を加えます。
その上にえのき茸、長葱、生姜を乗せ蓋をして強火にかけます。
カサが減って、全体がしんなりしてきたらホタテ缶を汁ごと加えます。
塩麹を加え、味をみて必要なら塩で整えます。
器によそい、好みで黒胡椒を挽きます。

味は基本的に塩麹だけですが、生姜や長葱の風味とホタテの旨味でとても美味しくできます^^
ウチでよく作るもののひとつです。
これは夜も食べます(๑´◡`๑)。


20140222朝昼ご飯.jpg


これもよく作る、インゲンの豚肉巻き。
茹でたインゲンに、豚しゃぶ用の薄い豚肉を巻き、片栗粉をまぶして焼きます。
味付けは酒とかえしで。

これも残った分は夜食べますが、、、


20140222朝昼ご飯-4.jpg


残りものほどなるべく感じのいいお皿に取置いておくと、
残りものっぽい侘しい感じがしませんね( ´艸`)。
昨年の喜多窯 霞仙さんとのコラボ展で、わたしが提案して作っていただいたお皿です♪
この形、本当に使いやすくてお気に入りです。




あとは、数日前の夕飯。
夫と、ちょっとダイエットしなきゃじゃない?みたいな話をした翌日のもの。
お酒は抜こうと決意して(大げさ)。


20140218晩ご飯-2.jpg


鯵フライに、焼売と蒸し野菜。それとお豆腐。
でもなかなかずっとお酒を我慢するのは難しいですね^^;















************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 13:38 | 朝ご飯・お昼ご飯 | comments(0) | - |
最近のお昼ご飯
20130824ステーキ丼.jpg


最近どうもブログの更新頻度が鈍っていますね。
色々理由はあるのですが、やっぱり加齢による気力や体力の衰えでしょうか(T∇T)。。。
まあ、あんまり変わったものも作らないので
「アップするほどのものかな??」と思い始めると、なかなか。

と、いうことで(?)、アップするほどでも?のものも写真が残っているものはとりあえず(*´ー`*)。


これは安い輸入牛のヒレで作った丼です。
塩胡椒をしてニンニクと共に炒め、ミニトマトも加えて。
味付けは赤ワイン、醤油、バルサミコ酢です。
上に乗せているのはルコラ。

安上がりな人間で、和牛の霜降り肉よりこういうお肉のほうが好きだったり(*´m`*)。



20130823鰯のさっと煮ご飯.jpg


これは鰯をさっと煮たものを乗せたご飯です。
新鮮な鰯だったので、蒲焼きというほどコッテリな感じではなく、さらっと。
たっぷりの葱を添えて。
こういうのも好きですね〜♡



20130810夏野菜のパスタ.jpg


これはね、、、実は忘れちゃったんですが^^;
まあ夏野菜のパスタですね。
ベーコンとトマトの水煮缶、塩麹、、じゃなかったかと思います。
美味しかった記憶はあるんですが( 艸`*)。
夏の間はこういうパターンが多くなるんですよね。



最近、大きな人生の転機にさしかかりつつあり、
なかなか「料理と食べること」だけで記事を書くのがシンドかったりもするのです。
なんて。
たいしたことも書いていないのにね^^;










************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 14:06 | 朝ご飯・お昼ご飯 | comments(0) | - |
最近の朝昼ご飯
20130720ナスとささ身の揚げ浸しの麺.jpg


写真だけ撮ってアップしていなかったものから朝昼ご飯を。

これは、夕飯用に焼きナスと揚げたささ身の浸しを作る時に汁を多めにしておいて
翌日に冷たい麺にしたものです。
こういうのがとても美味しく感じる今日この頃ですね〜〜〜!


20130723夏野菜と豆のトマトカレー.jpg


これは中途半端に残っていた豆3種類と、タマネギ、ナス、ズッキーニ、豚の白モツで作ったトマトカレー。
あるもので、という感じでしたが、
スタータースパイスに、パンチフォロンというミックススパイスを使い、
生のトマトをゴロゴロと、青唐辛子や生姜も効かせて、爽やかに辛〜く仕上がりました。
そして、、3日間、食べました^^;
初日はかなりスープっぽく、だんだん煮詰まって濃くなって、という味の変化が楽しいってことで(笑)。


20130724夏野菜と豆のトマトカレー.jpg


カレーのドリア風?
焼いたチーズはクセになって危険ですね(*´ー`*)。


20130726夏野菜と豆のトマトカレー.jpg


空心菜の青唐辛子炒めご飯目玉焼き添え。
青唐辛子とニンニク、酒、ナンプラーに、熟成した黒酢を少し垂らして。
・・・熟成した黒酢って、実は存在を忘れて(小さな瓶だったので)賞味期限をとっくに過ぎていたものです^^;
まあ、お酢ですから大丈夫でしょうってことで、、。
こういうの、わたしはかなり好きですが、地味でしょうかねえ(*´m`*)。
青唐辛子は1人1本、激辛ではないですが刺激的ではあります。


それにしてもホントに、言いたくないけど暑いですね(>_<)!
みなさん、夏バテに気をつけてお過ごし下さいね!







************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 17:51 | 朝ご飯・お昼ご飯 | comments(0) | - |
パテ・ド・ゆりりのサンドイッチと野菜スープ、そして。
20130509パテのサンド-2.jpg


改めて記事は書こうと思っているのですが、連休最後の月曜日にひさしぶりの「ゆりり亭」をしました。
その時に作った定番の「パテ・ド・ゆりり」の切り落しというか、きれっぱしというか(笑)、
お客様には出せないような部分が残っていたので、サンドイッチを作りました。
パテはほぼこんな感じの配合で焼いています → 
ベーグルは数日前に焼いて冷凍してあったものです。
電子レンジで解凍してちょっとだけ焼いて、ただパテを挟んだだけなんですけど、それで十分美味しいのです♡
ベーグルももっちりして、焼いた日に食べたよりも美味しく感じて
わたしもなかなかやるじゃないか、と改めて思ったりしたのでした(*´m`*)。

スープは冷蔵庫の残り野菜をあれもこれも入れて具沢山にしました。
ちなみに、人参、セロリ、玉ねぎ、じゃがいも、パプリカ、ピーマン、マッシュルーム、グリンピースです。
味付けは塩麹とお友達のかおるちゃんにいただいたクール・ブイヨンで(→こちら)。
ベーコンやお肉の類いは全く入れずに、オリーブオイルでちょっと炒めた後に弱火でコトコト煮たら
とてもこくのある美味しいスープになりました。


いつもしつこくアップしていて、毎回同じような写真ですが、、、
今回のパテです(◍′ω‵◍) 。


20130503パテ・ド・ゆりり.jpg


わたしは網脂を使うんですけど、広尾の明治屋さんでまとめて何個か購入しています(冷凍なので)。
当たり前ですが少しずつ重さが違うんです。
で、、、今回のはなんだかとってもボロボロでした^^;
包むのにひと苦労でしたけどなんとかかんとかうまくまとまりました。


20130505パテ・ド・ゆりり-3.jpg


今回のお肉は、全体の3割強の鶏レバーが入っていて、ゴロゴロと切っています。
それと鶏もも肉も入っていますが、それもやや大きめに切りました。
そして残りの豚肉の1/3強くらいも包丁で切りました。
フードプロセッサーにかけるより肉っぽさが残ります^^


20130505パテ・ド・ゆりり-2-2.jpg


食べごろは3日目くらいから1週間目くらいです。
なので本日のサンドイッチも切り落としとはいえ、ばっちりだったわけですね^^



さて。
明日と明後日はまた福島へ行ってきます。
そういえば、と言うのもなんなんですが、今月の1日に誕生日を迎えまたひとつ年を重ねました。
このブログを見てくださっているのは、いくつぐらいのかたが多いのかなあと時々思います。
もしかすると多くのかたはわたしにとっては娘と言ってもいいくらいの年頃のかたなのかもしれませんね^^
あるいは、案外わたしと近い世代かたが見ていてくださるのかな?
とにもかくにも、自分自身結構いい年になってしまい、
夫の両親はすでに見送り、わたしの父はもう随分以前に亡くなっていて、
残る(?)親はわたしの母だけになっています。
わたしは義父母にとても可愛がってもらったと思っています。
なので義父母にできる範囲で尽くすことは当たり前と思って過ごしてきました。
でもその間(そしてその後も)自分の母には淡白過ぎる対応をしてきました。
なにせ、わたしより元気なんじゃないかと思えるような母でしたから。

だけどね、実際のところはやっぱり年齢は年齢なのでありました。
母のことだけではなく、自分たちのことも含め、色々と考えなければならない時にさしかかっているようです。
振り返れば、進学や就職や結婚や出産や、、、どれもこれも
当たり前と思って進んできた道もすべて、自分で決定してきたことなんですよね。

若い頃はただただ力ませに、勢いでがむしゃらに突き進んできましたが、
気持ちに余裕のあるはずの今のほうが不安が大きいのは、体力に自信がなくなってきているからでしょうか。
どう母と向き合っていくのか。
自分と夫はどう老いていくのか。

ふあーんと考えているだけで心臓がバクバクしてきます。
(心臓悪くないですよー)



そんな中で開催したゆりり亭の翌日、宴の後片付けをしてのお昼ご飯。


20130507ペペロンチーノ-3.jpg


友人たちとの賑やかで楽しい食事とお酒の余韻が残る部屋で
一人で食べる食事時。
ふと、10年後は?20年後は?と思います。

そんなことを思い煩うより、今のこの瞬間をきちんと生きなければならないとは思うのですが(◍′ω‵◍) 。




そういうぐらぐらした気持ちになりがちな最近ですが、
たくさんのかたがコラボ展の記事に反応してくださって、
実際にいらしてくださるかたも多いのかなと嬉しく思っています。
こうしてブログを書いているわたしがここでどんなふうに見えているのかはわかりませんが、
まあ、、、ごくごく普通の年相応の人間です(あえてオバさんとは言わない(爆))。
がっかりせずに、会場で見かけたらお声がけくださいね(*´m`*)。








************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 18:54 | 朝ご飯・お昼ご飯 | comments(2) | - |
鰯の梅煮のお昼ご飯
20130423鰯の梅煮と根菜のキンピラの定食.jpg


一週間程前になるでしょうか、、お昼ご飯です^^
鰯の梅煮と、きゅうりとミョウガの塩麹和え、根菜と油揚げの炒め煮に雑穀ご飯、お茶です。

いよいよ一月後に迫ったコラボ展でご一緒する喜多窯 霞仙さんの器で揃えてみました。

地味色のご飯ですが、こういう色合いに心が落ち着く今日この頃です(*´m`*)。
根菜のキンピラは絹さやとかインゲンとかの緑がちょっと入るとパッと明るくなるんですが
冷蔵庫等の有りもので作る場合、彩りによい野菜まであるとは限らないですよね。
そんな時に、こうした織部の器の緑色が見えると、ちょっと目くらましになります(笑)。

簡単にレシピも♪


*鰯の梅煮

【材料】
鰯 … 8匹
梅干し … 3個 
生姜 … ひとかけ
酒 … 1/2カップ
水 … 1カップ
かえし … 大さじ1.5〜

【作り方】
鰯は頭と腹の部分を切り落し、包丁でワタをかき出して洗い、水気を切ります。
生姜は皮付きのまま薄切りにします。

鍋に鰯を並べ、かえし以外の材料を入れて中火にかけ、煮立ったら落とし蓋をして弱火で煮ます。
鰯に火が通ったら煮汁の味をみてかえしで味を整えます。
 ※梅干しの塩分によってかなり違いますので必ず味をみてくださいね。



*きゅうりとミョウガの塩麹和え

きゅうり1本とミョウガ1個は薄く切り、塩麹(ペースト状)小さじ2程度で和えます。
作り立てでしゃきしゃきした歯応えを楽しんでも、しんなりがお好きなら暫くおいて出て来た水気を軽く絞っても。


*根菜と油揚げの炒め煮

油揚げは熱湯を回しかけ、縦半分に切ってから5ミリ幅くらいに切ります。
レンコン、人参、ごぼうなどを適量薄く切ります。レンコンとごぼうは水にさらします。
材料を胡麻油で炒め、酒少々とかえし適量で味をつけます。
好みで七味をふります。





************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 18:02 | 朝ご飯・お昼ご飯 | comments(1) | - |
パンと千切りサラダ
20130323胡麻パンのお昼プレート.jpg


また最近、パンを焼くようになったことは少し前の記事にも書きました。
以前ベーグルやHBお任せの食パンをせっせと焼いていた時に、
人参のサラダを挟んで食べるのに凝っていたのですが、
最近あちこちで人参サラダのサンドイッチを見かけるようになり、
おお、わたしも結構時流に乗っていたのだな、と妙に感心いたしました(*´ー`*)。

で、わたしは随分長いことやたら人参サラダに凝っていて、暇さえあれば(?)作っています。
野菜の値段がほんとに高い今日この頃ですけれど、人参は優等生的にお安いですしね^^


20130323胡麻パンのお昼プレート-2.jpg


これは人参とキャベツのサラダとロースハムを挟んだサンドイッチです。
お休みの昼食で、桜を見ながらのお散歩の帰り道に近所のコンビニに寄ってビールとコロッケを仕入れてきました♡

はさんだサラダはこんなのです。


20130323千切りサラダ.jpg


葉の巻きの緩い春キャベツの葉っぱ5枚くらいに、人参1本です。
軽く塩をして水気を絞り、マヨネーズとサワークリームを同量混ぜたもので和えました。
それにキャラウェイシードとセロリシード、胡椒。



20130322黒胡麻パンのプレート.jpg


これは人参のサラダをこれでもか!というくらい詰めたサンドイッチ(笑)。
レンコンチップスと、マカロニサラダ、トマトのサラダ。
手前のお花は、ベランダで年末からずっと育てているリーフ類の鉢で最近咲き始めたお花。
暖かくなってきましたからねえ。
4ヶ月も収穫させてもらったから、そろそろお花を咲かせてもいいかなあ(*´m`*)。


20130322黒胡麻パン.jpg


パンは全粒粉160gに強力粉90gで、胡麻が黒70g、白30g。
どんだけ胡麻好き?(・ω・;)
みっちりと香ばしいパンになって、わたしは好き♡



20130324お尻パンのお昼プレート-3.jpg


パンはまだまだ初心者マーク付きなのに、粉に色んなものを混ぜたがる(←好きだから仕方ないんですが)のですが
たまには初心に戻り(初心者なのに)強力粉だけのパンを焼いてみようと思って作ったのがこのお尻パン。
いやあー、、、色々ワタワタしました^^;
ほわっほわのパン、久しぶりに食べた気がします(笑)。
みちっとしたパンも好きですが、ほわほわも美味しいですね♡

この時のサラダもキャベツと人参の千切りですが、ノンオイルのツナとコーンも加えています。
白バルサミコ酢にオリーブオイル、ディルウィードも。

それにしても、パンって目分量でえいやっとできるものではないとつくづく実感しています(今頃)。
きちんと理屈を知った上でもう少しパンに慣れないとなーと思っている今日この頃です。





************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 07:50 | 朝ご飯・お昼ご飯 | comments(4) | - |
最近の朝ご飯とかお昼ご飯 & +ちょこっと
もう2月に入って、しかも5日もたってしまったんですね。
驚くというか愕然とするというか、、本当に恐ろしいことです。

1月はほぼ体調万全とならないままウダウダと過ごしていたので
朝ご飯もお昼ご飯も、あんまり気合が入っていません、、というか、、、
料理をすることもそうですが、写真を撮るのも気力がいるんだなあと再認識したこの一ヶ月でした。

すでにレシピとしてブログにアップしているものは割愛して、
とっても久しぶりになりますが最近の(一週間とかではなく)朝昼ご飯の写真をアップしようと思います。
ご飯とはちょっと違うモノも入っています。


20130116朝昼ご飯.jpg


これは麻布十番のポワンタージュというパン屋さんの、みちっといろんなものが詰まったパンです。
パンの名前はわかりません、、、^^;
クリームチーズなんかをつければそれはもう間違いのない美味しさですけれど、
実はこれだけでいただいても非常〜〜に美味しいのです。
コーヒーがあれば他には何もいりません的完璧な美味しさ、、っていうか、好みの味(*´m`*)。
・・・手抜きご飯の言い訳ともとれますね(爆)。


20130117朝昼ご飯.jpg


前夜のシーフードカレーの残りでお昼ご飯。
ちょっと煮詰まった感じも美味しいですよねー。


20130121朝昼ご飯.jpg


これは古典的?喫茶店ルノアールのモーニング。
築地に行った日に。
なぜ築地の場内とか場外で食べなかったか???
うーん、入りにくかったから(・ω・;)。


20130124朝昼ご飯.jpg


ハーブ教室で出していただいたスィーツの真似手作ってみました。
これはよかったのだけど、、その後夫に作ってあげたのがイマイチか、イマニ、くらいの出来で、、。
夫は美味しいと言ってくれたけどー。


20130125朝昼ご飯.jpg


目玉焼きにスイスチャードの炒めたもので朝ご飯。
パンは冷凍してあったもの。


20130126朝昼ご飯.jpg


ベーグルサンドと野菜と豆のスープ。
息子がちょろっとだけ帰ってきた日。
野菜不足の息子のために、これでもか!というくらいの野菜を投入(๑´◡`๑)。
味付けは塩麹。


20130126朝昼ご飯-2.jpg


息子がいたので三人分のコーヒー。


20130127朝昼ご飯.jpg


クルミ入りのパンでサンドイッチ。
ハムが割れてしまった(^-^;)。。。
スパイス教室で作ったマスタードのマリネをたっぷり。


20130129朝昼ご飯.jpg


冷凍してあったベーグルでサンドイッチ。
アールグレイとカボチャという不思議な組合わせのベーグルだったけど
具材とケンカもせず、とても美味しかったです。
年末からずっとわさわさ繁っているベランダのリーフ類もたっぷり。


20130131朝昼ご飯.jpg


フランス土産のインスタント・クール・ブイヨンと炒めたトマトをたっぷり。




こんな感じでした。
なんだかパン比率が高いですね。
ご飯も食べているはずなんだけど、、、
きっとご飯のほうがセッティング(笑)するのが面倒なんでしょうね。
身体も気持ちも、喝を入れないといけないですねえ。





************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 11:46 | 朝ご飯・お昼ご飯 | comments(0) | - |