CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< パプリカとブラウンマッシュルームのケークサレ ☆ 豆乳で | TOP | 茸マリネと牡蠣のオイル漬けのトマトリゾット >>
自家製ツナ ☆ 最近の作り方
20121112自家製ツナ.jpg


これも我が家的定番になっている常備菜のひとつですが、
ここ2回程、材料を「ビンチョウ(ビンナガ)マグロ」にしています。
最初は安くなっていたので試しに買ってみたのですが、
これがビックリするほどしっとりと出来上がり、とっても美味しかったんです(^-^)。
ビンチョウはホントはマグロの仲間ではないと、調べて知りました^^;
缶詰のツナはこれを材料にすることがほとんどだそうです。
でも、自分で作ったものはもちろん、缶詰なんかの比ではなく美味しくできますよ♪


【材料】
ビンチョウマグロ … 600g  ※サクがこのくらいの大きさでした
塩 … 大さじ1  ※ビンチョウの3%くらいの見当で

オリーブオイル … 適量
ディル・タラゴン・ローズマリー・ローリエ・タイムなどのハーブ類 … 好みで適宜
フェンネルシード・コリアンダーシード・レッドペッパーなど … 好みで適宜

【作り方】
マグロのサクは保存瓶に入れやすい大きさに4〜5等分に切り、塩をすり込みます。
キッチンペーパーで包み、保存用のビニール袋に入れ、冷蔵庫で一晩(半日)くらい置きます。

鍋に入れ、ひたひたの水を加えて火にかけ、煮立ったら弱火にしてアクをとりながら火が通るまで煮ます。

保存瓶に詰め、好みの香草類も入れてオリーブオイルを注ぎます。 ※ツナが完全に隠れるように。
冷めるまで室温に置き、冷蔵庫に移します。


20121112自家製ツナ-2.jpg


実は今回は茹でる時に何も香味野菜を入れませんでした。
これまではセロリの葉っぱとか、使いかけの玉ねぎ、人参などを入れたり、白ワインを加えたりしたこともありました。
でも、なーんにも入れず、水だけで。
それで十分美味しくできました。
・・・今までしてきたことって(・ω・;)。。。
まあ、もちろん、くず野菜というか、使えるものがあれば使ったらいいと思います^^
ただ、これを仕込むために新たに買うことはないということですね(๑´◡`๑)。


20121112自家製ツナ-3.jpg


一緒に漬け込むハーブ類やシード類などは、お好みでいいと思います。
わたしはだいたいのパターンが決ってしまっているので、
たまにちょっと冒険をしたくなるのですが、、、
たとえば、八角とかクローブとかオールスパイスのような香りが強いもの。
でも匂いをクンクンとして、やっぱりやめとこう、となってなかなか入れられずにいます^^;
後に使い回すことを考えると保守的になりますね(*`艸´)。




↓ちなみに、前回(初めてビンチョウを使った時)のものがこちらです。


20121102自家製ツナ.jpg


変わらないといいながら、見た目はやっぱりちょっと違いますね。
つまりこのくらいは毎回違うんです(笑)。
この時はフレッシュのタラゴンがあったので、喜んで入れています。好きなのです♪
タラゴンはなかなか生のものと出会えないので、フリーズドライも使います。
タラゴンに限らず、ドライのものを使う時は少し量を控えめにしたほうがいいと思います。



できたツナはオイルにしっかり隠れていれば1週間から10日はもちます(経験上)。
でも、食べ切る期間はぜひ自己責任でお願いしますねー(๑´◡`๑)♪
黒胡椒をふって(もし出来上がったツナの塩気が足りなければ、ちょこっと塩もふって)おつまみにしたり、
サラダ仕立てにしたり、サンドイッチの具にしたり、パスタにしたり、、色々使えます。


20121114自家製ツナ.jpg


わたしはちょっと異常にオリーブオイルを消費するので^^;
だいたいいつも開けたてに近いオイルがある感じですが
できれば新鮮なオイルを使って作ってくださいね(^-^)。
料理をする時にもそのオイルをそのまま使いますし、美味しさが違うと思います♪






************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 08:55 | 保存食・常備菜 | - | - |