CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< トマトとソーセージのピラフ ☆ お土産のクール・ブイヨンで | TOP | 最近の朝ご飯とかお昼ご飯 & +ちょこっと >>
自家製リモンチェッロ 完成♪
20130205リモンチェッロ-2.jpg


以前、リモンチェッロとレモン酒の仕込みの記事を書きました。 → 

予定よりちょっと早いけど、完成しました、、というか完成ということにしちゃいました(^m^)。
昨夜、保存用の瓶に詰め替えていたら夫が「味見、味見♡」と言うので
小さなリキュールグラスでストレートで飲んでみました。
期待以上の激ウマです。←語彙が少ない^^;

前回の記事とも重複してしまうのですが、ここに全部まとめて残しておきます。


【材料】
レモンの皮 … レモン12個分  ※国産のノーワックス、無農薬のもの
スピリタス … 1000ml  ※2本分です
水 … 1000ml
砂糖(グラニュー糖) … 325g 

【作り方】
レモンはよく洗い、水分を拭き取り皮の表面だけを切り取り瓶に入れます。
 ※白い部分はなるべくないようにします。
 ※ピーラーでむくのがやりやすかったです。

スピリタスを注ぎ、10日ほど置きます。
水に砂糖を入れて煮立て、冷めたら瓶に加え、更に10日ほど置きます。
レモンの皮をすくい取り、保存します。
 ※漉して細い瓶に入れてました。



20130118リモンチェッロ.jpg


使ったのは小振りな国産レモンでした。
スピリタスは96度のウォッカです(取り扱い注意)。


20130118リモンチェッロ-2.jpg


レモンの皮をスピリタスに漬けたところ。
これで500ml(スピリタス1本分)です。


20130131リモンチェッロ-2.jpg


砂糖水を加えるとこんな風に濁りました。
リモンチェッロの色だーと感動しました♡


20130205リモンチェッロ.jpg


漉しました。
色が微妙に違うのはどうしてかな?と思ったのですが、、、
思い出しました。
1本分は、諸事情あって、レモンの皮を一晩ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存していたのです。
・・・多分そのせい?かなーと思います。

お砂糖の分量は一般的なリモンチェッロより大分少なめじゃないかと思います。
お好みで増量してください。
わたしが見たレシピの中には、水分量が1Lに対してお砂糖が800gのものもありました。
500〜700gくらいは入れるのが普通なのかもしれません。
ちなみに325gとちょっと中途半端なのは、たまたまグラニュー糖がそれだけあったからです^^;



20130205リモンチェッロ-3.jpg


スピリタスを倍に薄めてはいますが、それでも48度くらいですから
普通〜にウィスキーやバーボン、ウォッカ、ジン等々と同じか、それより強い度数です。

くいっと飲むと、胃の中がくわーっと温かくなります。
でも口当たりがいいので飲めてしまうのが危険過ぎです。




・・・かなり美味しくわたし好みにできてしまいました(*´m`*)。
梅酒などの果実酒にはほとんど執着しない夫が、味見をして
「これはお客さんに出しちゃダメ」と。
強いお酒なのに飲み過ぎる危険性があって、帰り道が危ないからかな?と思ったら
2本しかないんだからすぐなくなっちゃうって(爆)。
その上、夫とわたしで1本ずつ分けようと、、名前を書いてそれぞれの分を飲もうと。。。
えーと、、作ったのはわたしです(爆)。

それだけ気に入ってもらえて作ったかいがありました(`m´#)。








************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 09:40 | ワインやお酒 | comments(8) | - |
コメント
☆NANAKOさん

はじめまして^^
リモンチェッロ、仕込まれたんですね♪
無農薬のレモンをいただくなんて、本当に羨ましいです!
待つ間も楽しみですね。

あ、わたしのレシピのお砂糖はかなり少なめだと思いますので、
入れる時は調整してくださいね♪
2013/02/15 13:28 by ゆりり
はじめまして。いつも楽しみにお料理のお勉強させていただいてます。私も無農薬レモンをたくさんもらったのでさっそく仕込みました。出来上がりを楽しみにしてます〜〜。
2013/02/13 08:46 by NANAKO
☆chacoさん

はじめまして^^
とっても美味しくできて満足しています。

保存は、、どうでしょう?
お酒ですからかなり長い間大丈夫だとは思いますが。
心配でしたら冷凍庫に入れておいたらいかがでしょう。
アルコール度数が高いので凍らないはずですから^^
ちなみにわたしは市販のウオッカを冷凍庫に入れています。
2013/02/12 12:15 by ゆりり
はじめまして!
いつも楽しく読ませていただいてます〜^^
リモンチェッロ、とても美味しそう…!
これは、保存はどのくらいきくのですかね?
2013/02/10 11:10 by chaco
☆とりこさん

こんにちは^^
夫、作っている時は「ふーん?」みたいな顔をしていたのにと思います(^m^)。
お互いに好みの味のものができて本当によかったです♪
2013/02/07 12:07 by ゆりり
☆Akikitoさん

こんにちは^^
そうそう、砂糖水を入れてさっと色が変わった時には感動しました。
きっと科学的に説明できることなんでしょうけど、わたしにはわかりません(*´m`*)。

本当に美味しくて、特にソーダ割が危険なくらいの美味しさ!
夫も気に入ってくれてよかったけど、あっという間になくなりそう(笑)。

ありがとうございます^^
2013/02/07 12:04 by ゆりり
いいですね、旦那さんに気にっていただいて。
ほのぼのします。
そして旦那さんがうらやましいです。
2013/02/05 21:19 by とりこ
完成おめでとうございます!
あのにごりは砂糖水の効果なんですね、知りませんでした!

好みの味に仕上がってよかったですね。
それにしてもご主人とお酒の趣味が同じで一本ずつ分けて飲もう♪
って、うふふと思わず笑ってしまうほど微笑ましい光景が
目に浮かびます。

これからもステキなお料理・レシピ・器を楽しみにしています。
2013/02/05 19:30 by Akikito
コメントする