CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 最近の朝ご飯とかお昼ご飯 & +ちょこっと | TOP | カリフラワーと芽キャベツのサラダ と 料理教室 >>
簡単パテ ☆ 豆入り
20130206豆のパテ-2.jpg


雑誌をパラパラとめくっていたら「豆のパテ」的な言葉に出会い、突然作ってみたい衝動に(笑)。
その雑誌には別ページにレシピが載っていたのですが、敢えてそちらは見ずに
自分の妄想が膨らむがままにしました(って、大げさ)。

豆はやっぱり白インゲンがいいよねえなどと思い、
最初は豆を戻して茹でて、、というところから始めようかなあとも考えたのですが、
すぐに作りたい(爆)!と、食品庫を漁って缶詰の豆を使うことに。
白インゲン豆の水煮もあったのですが、それは結構ちゃんと味がついている風なのでパスして、
ミックスビーンズの缶詰を使うことにしました。
レッドキドニーと、白インゲン豆、ひよこ豆が入っています。

こんなのです。


20130205豆のパテ.jpg


これも塩とお砂糖が入っているので、液を切ってからさらに水でさっと洗って使いました。


【材料】800〜900mlくらいの容器
豚肉 … 350g ※切り落し肉など
豆(水煮) … 250g
玉ねぎ … 1個
マッシュルーム … 大きめ5個
卵 … 1個
パン粉 … 20g
牛乳 … 50g ※パン粉をしとらせるくらい
ブランデー … 大さじ1.5
塩 … 7.5g
サマーセーボリー … 小さじ2  ※なくても。あるいはローズマリーなど。
カトルエピス … 適量  ※クローブ、オールスパイスなどでも。
黒胡椒 … 適量
油 … 大さじ1

【作り方】
豚肉は包丁で細かく叩き、ブランデーを揉み込んで暫く置きます。【A】

玉ねぎは縦半分に切ってから横半分に切り、薄切りにします。
マッシュルームは薄切りにします。
フライパンに油と玉ねぎ、マッシュルームを入れて弱火にかけ、玉ねぎが薄茶色になるまで炒め、冷まします。【B】

パン粉がしっとりするくらい牛乳を含ませます。【C】

水煮缶詰の豆を使う場合は漬け汁を切り、水でさっと洗います。【D】

ボウルに【A】【B】【C】【D】と、塩、サマーセーボリー、カトルエピス、黒胡椒を合わせ、
粘りが出るまで、木べらなどで全体をよく混ぜ合わせます。

耐熱容器に、水で濡らしてぎゅっと絞ったラップを敷き、隙間のないようにパテを詰めます。
ラップの端はパテに被せ、アルミホイルで容器の口を完全に覆い、蓋をします。
 ※蓋のない容器の場合はアルミホイルを三重にすると安心です。

180度に余熱したオーブンで75分湯せんで焼きます。
 ※真ん中を金串で刺して5秒待ち、金串を下唇の下に当てて熱ければOKです。

軽く重石をし余熱が取れたら冷蔵庫に移し、一晩以上置きます。

食べる時に好みで粒マスタード、カトルエピスを添えても。



20130206豆のパテ-3.jpg


今回は久しぶりに網脂や豚バラ肉、ベーコンなどを使わずにラップで包んで焼きました。
豆比率が高いので、なんとなく豚の脂身で包むと味が負けちゃうような(笑)、そんな気がしたので。
ラップで包むと、取り出しやすいのもいいところです。
取り出してカットして、新しいラップに変えて容器に戻します。


20130206豆のパテ.jpg


普段の肉がぎゅーっとしたパテ・ド・ゆりりはほとんど食べない夫が、これはおかわりしました(*`艸´)。
キャトルエピスに更に粗く挽いた黒胡椒も加えてかなりスパイシーで、
しっかりした食べごたえはありますが、肉の塊的パテが苦手な夫にはとてもよかったみたいです(笑)。
ボウルで混ぜ始めた時に、お肉が少な過ぎたかも、、と一瞬思ったのですが、とてもいい比率でした♪
美味しかったです♡


あ、玉ねぎは1/2個でよかったかな、そして粗みじん切りに。
それと豆を粗く潰してみたら?とも考えているのですが、、、
そうするとまるでお肉だけで作ったように見えるかも、、という、だまし討ち的パテ(爆)?
でも夫はゴロゴロとした豆がそのまま入っているほうがいいと言っていました。

豆好きな方にはお勧めです^^
それと缶詰の豆を使ったので、水で洗ったとはいえ、その豆の味もあると思うんですね。
自分で豆を戻して茹でる時には、やはり少量のお砂糖とか、ハーブとかを加えて煮る方がよいのかも?と思っています。
ただ、この分量だと、、、わざわざお豆を戻して煮るのも面倒ですよね(*´m`*)。







************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 11:32 | パテ&テリーヌ | comments(2) | - |
コメント
☆ぴくるすちゃん

こんにちは♪
これ、絶対ぴくるすちゃん好みだと思います(^m^)。
スパイス類は似たようなもので大丈夫だし、好きなものを使ってみてくださいね^^
2〜3日たってからのほうが味が馴染んで美味しかったですよ!
2013/02/12 12:13 by ゆりり
ゆりりさーん、こんばんは!
お豆入りパテ、とってもおいしそうです♪
食べてみたい〜っ!!!
カトルエピスは持ってないけれど、代用スパイスで
作ってみたいなあ。うん、作ります作ります。
ゆりりさんのお料理が毎日食べられるご主人が
うらやましー!

2013/02/07 18:53 by ぴくるす
コメントする