CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< キンピラライスバーガー | TOP | 2種のパスタと鶏の簡単トマト煮込み、そして松ぼっくりの秘密 >>
キャンドル習作
20131101キャンドル-3.jpg


キャンドルたちの報告です。
自宅での製作の最初の頃に作ったものは、こんな風に変化してきています^^


20131104キャンドル.jpg

20131104キャンドル-2.jpg


weckの瓶に詰めてみました♪
プレゼント用とかにいいかなーと。
でもこれ、もう少し量を少なくしないと、、、蓋が閉まりませんでした(爆)。


20131103キャンドル-2.jpg

20131104キャンドル-3.jpg


近所の商店街をブラブラしている時に見つけて買った、どことなくクラシカルなお菓子の型。
それでうまくできるかな?と思って作りましたが、なかなか可愛いのではないでしょうか。
作り方は若干変えてみました。
あ、1つ目(オレンジっぽいの)は、早く型から抜きたくて焦ってしまい、肌荒れが(汗)。


20131105キャンドル.jpg


でも灯してしまえば肌荒れも気にならないと、、思いますがどうでしょう。


20131104キャンドル-4.jpg

20131104キャンドル-7.jpg


思いついて作ってみたもの。
でも色が濁ってしまって、なんだか出来損ないの和菓子みたい、、と思っていたのですが、、、

灯りがつけばなかなかよい雰囲気ではないかと(^m^)。
火が入ると雰囲気が変わりますよね。


20131104キャンドル-5.jpg

20131104キャンドル-6.jpg


上の渦巻きと同じ作り方で、似た色2色で再チャレンジしたら、
こんどはほとんど色の違いがわからないという(汗)。
材料は上のものとは若干変えてます。


20131031キャンドル-8.jpg

20131101キャンドル.jpg


卵の殻に、中途半端に残っていたワックスを流して♪
結構お気に入り(*´ー`*)。


20131101キャンドル-2.jpg


色々試作する中で失敗して形にならなかったり、残ってしまったりしたもので作ったモノたち。
どんだけ失敗しているんでしょうか、って話しですね(笑)。


20131102キャンドル-2.jpg


日が短くなって、キャンドルの灯りが嬉しい季節。
習い始めたタイミングがよかったなあと感じています。

それにしても、、、なかなか消費しきれず
家中キャンドルだらけになっている今日この頃です(・ω・;)。。。






************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 09:57 | キャンドル | comments(4) | - |
コメント
☆yorkyさん

おはようございます。
わたしも教室に通うまではこんなクルクルした形のキャンドルがあるなんて知りませんでした(*´ー`*)。
キャンドルは知れば知る程興味がわいてきます。
そしておっしゃる通り、なんとなくお料理との共通点もあるような気がしています^^

最近、本当に寒くなってきましたね。
今朝は、朝からちょっと用事があるのと寒いので( ´艸`)、ウォーキングをサボってしまいました〜!
2013/11/12 06:29 by ゆりり
☆RIKAさん

おはようございます^^

ありがとうございます。
色々作っていると、妄想が(笑)膨らんでどんどん作りたくなります。
アイディアはわたしも色々なところから頂いていますので、
わたしのもので参考になるようでしたらどうぞ、どうぞ♪

今はキャンドルの減り方(?)が興味深くて
いい感じに変化させるにはどうしたらいいのか、毎日あれこれ試しています。

わたしも紙コップ、使っていますよ♪
残りもののワックスでグラデーションにしたものは紙コップです。
破るまでどうなっているのかわからないのがドキドキですが、それもまた楽しいですね( ´艸`)。
2013/11/12 06:26 by ゆりり
ゆりりさん、こんばんは。yorkyです。

キャンドル、すっごい素敵です。
TOPのくるくる、こんなの見たことないです。
他のもカワイイし美味しそう・・・笑
こういうのってお料理のセンスと通じるものがあるのだなぁと楽しく拝見させて頂きました。

朝晩寒いですから、ウォーキングの時も暖かくされてくださいね。
2013/11/06 23:36 by yorky
こんにちはー。ついついコメント(^^;

どれもすごく素敵ですね。
子どもの頃にたべた真っ赤なゼリーを思い出す型もキュート。
そして卵の殻もカワイイ!!
いつになるか不明ですが、私も家で作るようになったらアイディアを
お借りしちゃっていいですか?

でも、思ったよりキャンドルって本当に長持ちしますよね。
クラスで作った大きい物は、毎晩寝る前に灯しても全然なくなりません(苦笑)
でも灯すと驚く程に表情を買えて活き活きとするのが本当に不思議。

weckは確かにいいですね。熱に強いのは確実ですし。
私もネットで色々眺めたりしているのですが、
家で始めたら、とりあえず体験コースのフラワーキャンドルで
使っていた、小さい紙コップがいいかな。なんて思っています。
ワインの試飲などで配られる物よりもう一回り位大きい物。
紙だとバリバリ破いて出していたので、楽そうでしたので。

又、キャンドルの画像アップしてくださね。楽しみにしていまーす♪
2013/11/06 16:43 by RIKA
コメントする