CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< パスタやスープ、最近気に入っている鍋 | TOP | お友達が遊びに来てくれました♡ >>
白と赤のスープ そして最近よく使う器
20141028白と赤のスープ.jpg


なんとなくあるもので作ったら、やたら夫にウケたスープです。
最初は「白いスープ」のはずだったのですが、
最後にトマトを入れようと思いついて加えて、白と赤のスープに^^


【材料】
塩麹豚 … 200gくらい ※塩麹に漬けた豚ロース肉
ウィンナーソーセージ … 1袋(5本くらい)
カブ … 3個
カリフラワー … 1/2個
プチトマト … 5〜6個
塩麹・塩 … 適量
酒 … 1/2カップ
黒胡椒 … 適宜

【作り方】
塩麹に漬けた豚肉は2センチ角くらいに切ります。
カブは皮を剥いて四つ割にします。
カリフラワーは小房に切り分けます。
ウィンナーソーセージは斜めに半分に切ります。
プチトマトは横に3〜4等分に切ります。

豚肉を酒と水1カップとともに圧力鍋に入れ、高圧で2分加熱します。
 ※時間があるかたは圧力鍋を使わなくても勿論OKです。
圧が抜けたらカブを入れて水をひたひたになるまで足し、煮立ったら弱火にして10分ほど煮ます。
 ※わたしはこの時に煮やすい別鍋に移し替えています。
カリフラワーとソーセージを加え、スープの味をみて塩麹、塩で味を加えます。
カブとカリフラワーが柔らかく煮えたら、トマトを加えて一煮立ちさせます。
器に盛り、黒胡椒を挽きます。


20141028白と赤のスープ-2.jpg


味付けはほとんど塩麹ですが、豚肉とソーセージからも出汁が出ますし
トマトの酸味もほどよく、優しい味わいにできて
確かに、、夫が褒めてくれたように美味しかったです(*´m`*)。


で、昨日の記事に書きましたが最近よく使っている器のひとつがこのスープを盛ったお皿。
このお皿の仲間もよく使っています。


20141019使用頻度の高い器たち-4.jpg


少し深さがあり、ほとよい大きさでとても使いやすいのです。
たまたま見かけて一目惚れで2枚購入、実際に使うと想像以上に使いやすいのです。
それで引越す前にやっぱり買い足しておこうと出かけたら残りが2枚しかありませんでした。
本当はお客さまの分もほしかったのですが、、残念でした。


20141019使用頻度の高い器たち-3.jpg


その時に、まだ売り場には並んでいなかったのですが、お店のかたが出してくださったのがこちら。
これ!これもまた一目惚れ(気が多い(笑))。
これは本当に好きな形で、とても使いやすいです。


20141019使用頻度の高い器たち-2.jpg


これは少しこぶりな皿で、もっぱら取り皿として使っています。

この3種類は岡田直人さんという作家さんのものです。
わたしが作家さんの名前を覚えるのは本当に珍しいことなんですが、
最初に買った時には何も知らず、聞かずに買って、買い足したいと思った時にやっと覚えました。
白の色と器の肌の感じがなんともいえず好みなのです。
いずれまた買い足せるといいなあと思っています^^


この白いお皿たちと同じようによく使うのがこちら。


20141019使用頻度の高い器たち-5.jpg


去年の「銀座手仕事直売所」で購入したのですが、作家さんか工房か、、
これまた何も聞かずに購入してしまい、本当に大後悔。
とてもリーズナブルだったのですが、使ったらすごくいいんです。
あー、これはほんと、もっと買っておくんだった。。。


そして。定番中の定番。


20141019使用頻度の高い器たち.jpg


ティーマの12センチのこのお皿を使わない日はありません。
取り皿として使うことがほとんどですが、果物を乗せてもいいし、
少し残ったおかずを移して翌日に、、ということも多いです。
1番上に乗っているのは、何かのオマケでもらった10センチのもの。
でも、12センチのほうが圧倒的に使いやすいと思います^^

食卓脇のドレッサーに置いてあるので、夫がお手伝いする時にも取りやすい(*`艸´)。
でもなんでもかんでもこれにしちゃうと、ちょっとつまらないですよね。
硬質過ぎて、和っぽいものにはなんとなく、と思うことも。
それで夫がせっかく並べたこのお皿を引っ込めることもあります(笑)。
夫がお料理に合わせた取り皿を選ぶようになるなんて今のところ全く考えられませんが、
いつか今日のおかずにはこの器がいいんじゃない?なんて言ってくれるようになるでしょうか(爆)。


20141019使用頻度の高い器たち-6.jpg


ティーマの12センチは写っていない、右奥にあります(夫の席に近い)^^










************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 14:14 | スープ・汁もの | comments(2) | - |
コメント
☆よこさん

お返事遅くなりました。
直径は20センチほどです。
使いやすい大きさだと思います^^
2014/11/06 16:48 by ゆりり
先日は器の質問に答えて下さり、本当にありがとうございました★

またまたの質問で大変申し訳ないのですが、岡田直人さんのスープ皿は直径何センチの物でしょうか??

いつか我が家にスープ皿がやってきますようにと(*^^*)目をキラキラさせたがらブログを拝見しております。
2014/10/28 20:41 by よこ
コメントする