CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 豚挽肉と里芋のキッシュ 〜 キッシュ三連発♪ | TOP | カブのスープ、大根のスープ >>
苺のタルトと、チョコレートのタルト
20150128苺のタルト-2.jpg


わたしのブログをある程度長い期間見てくださっているかたは
わたしが甘いのが苦手だということをご存知で、
食べるのが苦手ということは、作るのも得意ではない(作らない)ということもご存知のことと思います。
にもかかわらず、わたしの夫が甘いもの好きで、
そのためにわたしもたまに努力して甘いものを作ってみている、、
という事実もご存知かと思います^^;

そんな感じの、今回の記事であります。


20150128苺のタルト-3.jpg


キッシュの生地に砂糖を加えて甘くするとタルトの生地になる、と。
そんなことは世の中の常識かもしれませんが、わたしの中ではぜーんぜん結びついていませんでした。
でも、「あ?そういうこと?」と思って、お砂糖を入れました、キッシュの生地に。
それを2つ焼いて、甘いもの2つ、作っちゃいました。


そのひとつが苺のタルト。
ファーマーズマーケットで美味しそうな苺が売られているのをずっと横目で見ていたので(*´m`*)。
大きい苺よりは小さいほうが可愛いよね、と小振りのを買ってきました。


20150128苺のタルト-4.jpg


カスタードクリームに生クリームをホイップしたものを加えたのを、タルトの台に敷いて、
そこへヘタを取った苺を並べました。
そのまま粉糖を振っておしまい♪にしようと思っていたのですが、
ネットで見ていたら、つや出しのためにナパージュというのをするらしい、と知り、
食品庫にゼラチンがあるはずだと探し出してやってみました。
(いや、、、正しいか、意味があったかどうかは別として(汗))。


20150128苺のタルト-5.jpg


生地がもう少しサクっとしていたらよかったなーとか、カスタードクリームのできがなーとか、
色々こまごまと思うところはあったのですが
とりあえずは一応ちゃんとお菓子っぽくできあがり、
夫が(いつものごとく)激賞してくれたし、丸1日で完食してくれたので
反省点は次回に活かすこととして、よしとしようと思います(*´m`*)。

あ、そういえば!
これ、ものすごくカットしにくかったんですよね。
苺もちょうどよい場所で切れるワケではなし、下のクリームは心もとないし、、、
切り口で半端に切られた苺が転げ落ちてくるし、、、
どうやったら綺麗に切れるの? というのが今回の最大の疑問点でした。

・・・でもまあ、、カットされたもののカッコが悪くても大勢に影響はないのかなあ。
苺が美味しければ半分以上はそれで救われますしね(爆)。




20150129チョコレートのタルト.jpg


さてこちらはチョコレートのタルト。
こちらの台はバターではなく植物油(太白胡麻油)を使っています。
そのせいなのか単なる焼き加減なのか、かなり固めでビスケットのような風情でした。

焼いてみたもののどうしようか?と思っていたところ
そういえばチョコレートタルトのレシピを見たような、と本棚を見て、発見。
ちょうどよい大きさだったので作ってみました。


がー。


20150129チョコレートのタルト-2.jpg


二層にした、下の層のチョコレートが固まりませんでした(汗)。
おっかしいなー、レシピ通りにしたハズなんだけど。。。


20150129チョコレートのタルト-3.jpg


飾りの雑さは置いといて(`m´#)、、、
チョコレート、こんなにトロトロのはずはないですよね(一晩冷蔵庫に入れてありました)。
どこかで何かを間違えたのか(わたしはお菓子は超初心者なので本を参考にした場合は結構忠実に作るのですが)。。。

だけど。
夫がまたもや、超絶旨い!と激賛するものですから(爆)、これはこれでまあいいかと^^;
(一口サイズの小さい型で作ったらいいんじゃない?とか)
ただ、多分本来はこんなに緩くちゃいけないと思うので
正解を求めてちょっと考えたり、教えを乞うたり、ですね( ´艸`)。

キッシュもトルテも、
ああしたらよかったのかも?とか、こうしたらいいのかも?と思うことはたくさんあって
それを検証するためにまたどんどん作っていきたいんですけど、
なにしろ作る速度に消費する速度が追いつかないと作っていけないのが辛いところです(・ω・;)。












************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************




posted by ゆりり | 21:43 | キッシュ・タルト・パイ | comments(0) | - |
コメント
コメントする