CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< ダヒチキンカレー | TOP | 乾物など、あるもので作る日 >>
キッシュ、そしてパンたち
20150228キッシュ-2.jpg


これも作ったのは結構前のことなのですが^^;
このキッシュは00粉で作りました。
そのおかげかどうか、今までで一番サクサクっとした生地になりました。

生地の配合はこんな感じで落ち着いています。
 薄力粉 … 150g
 バター … 70g
 卵 … 全卵30〜35g ※残りは生地のから焼きの時に塗る用
 水 … 大さじ1〜2
 塩 … ひとつまみ

フードプロセッサでがーっと混ぜて、
ボソボソっとまとまってきたら取り出してラップに包み、半日〜1日冷蔵庫に寝かせます。


20150228キッシュ-4.jpg


この時の具材はパンチェッタ50gに、玉ねぎ1個、シュレッドタイプのチーズ適量です。
アパレイユはMサイズの卵1個に、牛乳と生クリーム50mlずつ、塩少々。


20150228キッシュ-3.jpg


いつも生地が中途半端に残ってしまうのを、
そのまま塩味とかにして焼いたりしていたのですが、それでもなんとなく食べなかったりするので
小さい型を買って、それで焼くことにしました。
なかなかよいです^^

具が足りなくなって、たまたまあったトリッパの煮込みを詰めてみました。
これが思いがけず美味しくて(^m^)。
こういうのもいいなあと思ったのでした。

キッシュは短期集中でかなりしつこく作って、すっかり慣れました^^
しつこさって大切ですね〜。


さて、、しつこいのは最近のパン作りについても。
本日作ったのはこちらのクロワッサンです。





クロワッサンは2度目なのですが、これも初挑戦から中一日での再チャレンジ。
ここにもしつこさが出ています(*´m`*)。
参考にしたレシピはコチラです。
時間がかかるのですが、本当に美味しくできて大満足です!
わたしはフードプロセッサで混ぜてある程度まとまったところで適当にまとめました。
(キッシュの時みたいに)


20150310りんごケーキとクロワッサン-9.jpg


さくさく、ほろほろ、中はしっとり。
これだったらもうクロワッサンはよそで買わなくていいなあという出来でした。
今、バターが手に入りにくいし高くなっていますけど、クロワッサンを買うことを考えたらね(笑)。





クロワッサンと一緒に写っている林檎のケーキは以前も作ったもの。
相変わらず砂糖はかなり控えめですが食事にはいいと思います♪


20150308クロワッサン.jpg


これは一昨日初挑戦したクロワッサン。
こちらはHBで普通にパンの生地を作ってます。
これはこれで美味しかったのですが(特に初挑戦だったので、その割によい出来だとw)
やはり今日作ったもののほうが格段に美味しかったです♡


20150308メロンパン-2.jpg

20150308メロンパン.jpg


これは夫のリクエストで作ったメロンパン。
クオカのレシピです。
味はよかったのですが、行程に多少難ありでした(わたし的に)。
もう少し要領よくできる方法を考えたいと思います^^;
あ。夫はこれを一気に3個、食べましたよー(・ω・;)。。。


20150307バタール.jpg

20150307バタール-2.jpg


これも初挑戦、バタールです。
写真だと結構ごまかせていますが、すごいクビレがあるのです。
思わず笑っちゃうような姿でした。

でもまあ、ちゃんと美味しかったです(*´m`*)。
夫はこのバタールが気に入ったようです。
中はフワフワで皮の部分も味がよいと。
夫は固いバゲットとか全然好きではないので、このくらいがいいようです。


20150306ロデブ.jpg

20150306ロデブ-2.jpg


これはバタールに雰囲気が似ていますがロデブです。
生地はHBで作っています。
バタールもロデブも高橋雅子さんのレシピです。
HBで生地を作るのですが一次発酵終了まで4時間かかるので、
ゆっくり発酵シリーズは基本的に家にいるわたしではありますがいつセットするか、結構迷います。


20150227カンパーニュ.jpg


これは母にもっていったカンパーニュ。
カンパーニュも最近わりとよく作っています。
クープの入れ方は相変わらずよくわかりません^^;
何度も練習できるわけではないのでしかたないですよねー。

それでもこうしてほぼ毎日粉をいじっていて思うのは「習うより慣れよ」ということです。
本当はきちんと習えたほうがいいに決ってるのですが
それが叶わないならば、ひたすら練習するしかないですよね。
消費が追いつかないのが困りモノではありますが。









ランチ 料理教室に伴う試食会のご案内 ランチ

料理教室を始めるお知らせをいたしましたが、試食会の日程が決っております。
 4月10日(金)・11日(土)・24日(金)・25日(土) 11時半〜13時半
 会費:2,000円
ご興味のある方はメールにお名前、ご住所、お電話番号を明記の上お問い合わせくださいませ。
 yuriritei★aol.jp
   (★を@に置き換えてください)

 ひらめき メールのエラーがあるようです。
 メールにお返事がない場合は、コメント欄にその旨お書き下さい。
 その際、メールアドレス記入欄にアドレスを記載してください。
 
よろしくお願いいたします(*´ー`*)。






************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 17:01 | キッシュ・タルト・パイ | comments(2) | - |
コメント
☆Mさん

夫が期待して焼き上がりを待っているのは、甘いもの系の時だけだったりします(笑)。
引越しでお台所が広くなり、アイランドとシンク側で別の作業ができるようになって粉のものを使うことが多くなりました^^
お教室はMさんのように遠くて、とおっしゃる方が多いのですが(笑)
いらしてくださるかたが少なくても、ひと月に何回かでもできればいいなと思っています^^
2015/03/13 07:23 by ゆりり
うわぁ~、焼いてる時はお家が幸せな香りになるんだろうなぁ(^-^)
みんなで期待しながら焼き上がるのを待つのっていいですよね♪
ペットも香りに誘われてキッチンをのぞいたり?
お料理教室、遠くて行けなくて残念です。
新しいお家が交流の場になるってステキですね♪
2015/03/11 12:03 by M
コメントする