CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< クグロフを焼いてみました | TOP | 椎茸の甘辛煮・納豆和え >>
炒り豆腐



作るのが簡単でお財布にも優しく、地味だけど見た目よりずっと美味しい(笑)おふくろの味的惣菜です。


【材料】
木綿豆腐 … 1丁(300g)
卵 … 2個
長葱 … 1本
人参 … 小1本
インゲン … 15本くらい
生姜 … 親指の先くらい
かえし … 大さじ2〜
酒 … 大さじ1
油 … 適量

【作り方】
豆腐は平らな皿にキッチンペーパーを敷いて乗せ、水気を切ります。
  ※上に何かを乗せたりしなくて自然に水が出る程度で大丈夫です。
長葱は粗みじんに切ります。
人参は7ミリ角くらいに、インゲンは7ミリくらいの幅に切り、茹でます。
生姜はすりおろします。

フライパンに油と長葱、生姜を入れて火にかけ弱めの中火で炒めます。
葱がしんなりしたら人参とインゲンを加えて更にいためます。
全体に油が回ったら豆腐を手で崩しながら加え、豆腐と具が混ざるように炒めます。
酒とかえしを加えて全体に馴染んだら溶き卵を加え、
卵に火が通り豆腐とともにポロポロになるまで炒めます。





かえしがなければ、お醤油、砂糖、味醂でお好みの味付けにしても、麺つゆなどを使っても。
卵を加えてからの火の通し方もお好みで大丈夫です。

具材には椎茸を加えると美味しいんですが、、切れてた(笑)。
いんげんの代わりに、これからの季節はグリンピースも美味しいです^^









************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 09:31 | 豆腐料理 | - | - |