CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< アサリとキャベツの1つ鍋のスープパスタ | TOP | ズッキーニとトマトの蒸焼き >>
合羽橋へ
20150529合羽橋みやげ.jpg


この写真はタイトルとは(ほぼ)関係ないのですが^^;
先日金曜日の朝ご飯です。
本当はこうなるはずではなく、ポテトサラダとかハムを挟んだサンドウィッチを作る予定でした。
・・・でも、まあちょっとした事情があってこうなってしまったのです(笑)。
これはこれで美味しかったのでまあよしとしましょう。

先週の木曜日に合羽橋へ行ったというか、東京へ行ったのですが、
それは夫が結構しつこく「東京にでも遊びに行ったら?」と言っていたからです。
自分だけが出かけているのが後ろめたいのか(*`艸´)。
それで結構急に東京行きを決めたんです。

どこに行こうかなーと思って、そうだ久しぶりに合羽橋へ行ってみよう、と。
FBで呟いたところ、お友達が4名集まってくれました♡
そして、、、本当は合羽橋は午前中で切り上げて別のところにも行こうかな?と考えていたのですが
午前中だけでは済まないかもね?と思い直し、、、
当然といえば当然ですが、料理好きの女性が5人で合羽橋を歩けば全然時間が足りなくて(笑)。
結局夕方までウロついていました(爆)。


20150529合羽橋みやげ-12.jpg


こまごまとしたものをアレコレ買ったのですが、これは1個90円なりで。
トップ画像のサラダのドレッシングに使っています。
んー、もうちょっと深いほうがよかったか^^;


その他に買ったものをいくつか。







鋳物(南部鉄器)の小さい楕円形のココットに、浅鍋(でしょうか?)。
重いので送ってもらったのが昨夜届き、今朝油を馴染ませたところです。
多めの油で野菜くずを炒めてから、そこに(野菜等残したまま)ひたひたの水を加えて30分弱火で煮て。
購入の釜浅商店さんで伺った方法です。

これでまず何を作るか、、ワクワクとしているところです(*´m`*)♪
明日とりあえず作ってみようと思うモノはほぼ決っています、、、
妄想しているだけなのでうまくいくかどうかはわかりませんが(笑)。



20150529合羽橋みやげ-2.jpg


トング。
結構使うこと多いですが、使いやすいのってなかなか見つからないですよね。
今回のは今夜までに2種類使いましたがどちらも「当たり!」です^^



20150529合羽橋みやげ-3.jpg


ずーっと欲しくて、ずーっと買わずにいたソースパン。
やっとやっと買いました♡



20150529合羽橋みやげ-4.jpg


このくらい水分を入れればなんとか一番小さなコンロにかけられますが、
ホントの少量のソース作るとか、もっと軽いとひっくり返っちゃうかな?
小さい鍋を乗せるようの台?みたいなのがどこかにあったはずなんですが、、見つからない、、、
んー?引越しの時に捨てちゃったか??



20150529合羽橋みやげ-11.jpg

電球型の瓶。
何に使うって、、、なんだろう(笑)。
ポワブルメランジェを入れるかな、とりあえず。
あとはドレッシングでも作る?
可愛いからとりあえずどこかにいてもらいましょう(*´m`*)。






瓶を見て、電球型のを買うことにしてレジに行ったらそこにあったプレート。
思わず「それ、ください!」と言ってしまいました。
ももはゴールデンレトリバーなので毛がふさふさしているんですけれど、イメージがぴったりすぎ。
悪気はないんですけどねー、、、つい嬉しいとこんな風に(・ω・;)。。。
まだ子どもなんで少し甘いのかなと思うんですが、厳しくしつけなきゃと思っているところです。
(でもプレートは可愛いので、「気をつけてください」をアピールするモードで(笑))。



20150529合羽橋みやげ-5.jpg

これは合羽橋土産ではないのです^^
国立にある「黄色い鳥器店」でお友達のかおるちゃんに買ってきてもらったもの。
使いやすいんですよ、これ!
木製品には弱いわたし、機能性を無視した買物もよくしますがこれは美しさと機能性を併せ持ったお勧めの品です。


20150529合羽橋みやげ-6.jpg

ちなみに1年以上使ったものと、新しいものとの比較。
1年くらいでもすでにヴィンテージ、あるいはアンティーク?(*`艸´)の趣が。


木のヘラもうひとつはフランスのもの。

20150529合羽橋みやげ-7.jpg


一番大きいサイズのは家にあったもの。
小さいの2つが今回の購入品。
木のへらは、テフロン加工、鋳物、アルミ、、なんにでも対応するのがよいところです。
そして可愛いところも♡


ほかには蒸篭用の敷き紙、ビール用のグラス(胴に錫のメッキのもの、すごくよかった!)、
小さいスパチュラ(スプーンか?)、カクテルシェーカー(スパイスの調合用)等々。
合羽橋は萌えます。そして燃えます(*`艸´)。

昼食は合羽橋の「合羽橋珈琲」で。
帰る前には東京駅の黒塀横町の焼き鳥屋さんで。
昼間遊んでくれた友人4人のうち3名と別れ、夕方は別の4名が合流して6名に。
ほんの少しの時間しかとれないのに駆けつけてくれた友人たちに感謝です♡



東京はキサイティング。
でも、、ここに戻ってくると心からホッとします( ´艸`)。
東京での生活は35年を超えるわけですから、意識的に生きた時間はほぼ東京でのもの。
身体に染み付いている時間と経験。
でも。
今はここが好き。

東京も面白いし、楽しいし、友人たちと過ごす時間は何にも代え難い。
でも。
今は、ここでの生活以上のものはないなあと思います。
福島ラブ。
鏡石らぶ。




唐突にカレー(爆)。
市販のルゥを使って作る場合の隠し味シリーズ(?)です。
以前ご紹介した炒めたまねぎに加え、フレッシュのトマトに、粗漉しトマトを加えるバージョン。
水分量は生、粗漉しのトマトの分と合わせて調整します。
ほのかな酸味が効いて、ちょっとしたお店のカレーより数倍美味しくなりますよ(*´m`*)。

母に持っていく用にルゥは「甘口」「中辛」を混ぜています。
メーカーも2〜3個合わせて。
出来上がって母のを取り分けてから、自分たち用にクミンやコリアンダー、黒胡椒、カイエンヌペッパー等で
香りと辛さ調整をします。
更に盛りつけてからガラムマサラや好みの辛味スパイスをふりかけます。
煮込んでしまうとパウダーのスパイスの香りは飛んでしまうので、
こんな場合は手元で適当に振りかけるがよしかと^^

うんと昔、息子用のカレーを途中で取り分けて甘くしていたのを思いだしますね(笑)。








************************************


たかはし ゆり HP

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 21:11 | 台所用品・買い物 | comments(0) | - |
コメント
コメントする