CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 鶏ひき肉の蕪蒸し | TOP | 大根餅 >>
芋餅 2種と残りものでミニ・キッシュ風 (BRUNO コンパクトホットプレートで)
20151204芋持ち-5.jpg


すっかりおサボり状態になっていますが(汗)、アンバサダーをさせていただいているBRUNOさんの、
今、売れに売れているらしいコンパクトホットプレートで簡単なおつまみを作ってみたのでご紹介させていただきます。

20151204芋持ち-4.jpg


じゃが芋のお餅風のものです。
これを作ろうと思ったのは、このブログの前の記事「鶏ひき肉の蕪蒸し」で作りすぎただし汁を使い切ってしまいたいと思ったから。
ちょうど(?)芽がブンブンに飛び出た古いじゃが芋を発掘したところで、
芽を取り除き半分に切ってみると全然問題なさそうだったので、これを芋餅にしてだし汁を絡めたらいいのじゃないか?と。
で、普通に小判型にしようかと思っていたのですが、
ふとまん丸にしたら可愛いかも?と思い、
どうやったらまん丸になるかな?と思い、、、
そういえばコンパクトホットプレートにはたこ焼き用プレートがついていたなあ、と(๑´◡`๑)。


とりあえずレシピです。

【材料】
じゃが芋 … 加熱して裏ごしか潰したもの400g
片栗粉 … 80g
塩 … ふたつまみ
パルメザンチーズ … 20g

【作り方】
じゃが芋は皮をむき加熱し、柔らかくなったら裏ごしするか潰します。
片栗粉、パルメザンチーズ、塩と混ぜ合わせます。
コンパクトホットプレートのたこ焼き用プレートにこんもりと乗せ、弱火から中火で加熱します。
途中返しながら15分ほど焼きます。

そのままでもいいですし、好みのタレを絡めても。


20151204芋持ち-12.jpg


実は、、、何を隠そう、わたしはたこ焼きを自宅で作ったことはありません。
つまりたこ焼き用の調理器具は持っていませんでした。
このコンパクトホットプレートのたこ焼きプレートが、初挑戦、
使って本当に丸くなるのかどうか?全く自信はありませんでした^^;
ですが、、、


20151204芋持ち.jpg


恐る恐る芋餅の端っこをスプーンで触ってみると、いとも簡単にするっと動きました。
思いがけない快感でした( ´艸`)。


20151204芋持ち-2.jpg


焼き上がったかな?と思ったところで、前日の残りもののタレ(砂糖をちょっとだけ足したもの)の鍋に投入。
絡めてみたのがトップの写真です^^


で、、、途中で全部同じにしてもつまらないかも?と突然思い立ち、
中途半端に残ったタネに、更にパルメザンチーズを適当にバサッと加え、ドライのパセリ、黒胡椒も加えました。
そして、同じようにプレートに詰めて焼きました。


20151204芋持ち-6.jpg


あっさりで黒胡椒の風味がピリッとしたオツマミ系の芋餅ができました。

どちらももっちりとした弾力が美味しく、なにより形が可愛いのと、
ホットプレートでラクチンにできるのが楽しかったです。
この年になって面白い玩具をもらって、遊びながら作っている感じです( ´艸`)。


2種類合わせて18個できました。


どちらももっちりとしてなかなか美味しかったのですが、
冷めるとぱさっとしてしまいます。
食べ切らなかった分は再加熱(電子レンジ)するのがお勧めです。
あと、じゃが芋の種類にもよると思うのですが、
今回のものはちょっともっさり系(?)だったので、もう少し何か工夫したほうがよかったかも?と思っているところです。
また作ってみて改善されたものをUPできるように頑張ります(笑)。


さて。
たこ焼きプレートが面白い♡ と思ったことろで、片付ける前に何かしたい(笑)と。
それで同じく前日使った卵白の残りの卵黄と、前々日に仕込んだ焼売の残りの皮で何か作ろうと思って作ったのがこちらです。


20151204芋持ち-8.jpg


キッシュ風のものです。
最初は卵焼きにしようかなと思っていたのですが、焼売の皮の存在を思い出してどちらも使いたくて。

たこ焼きプレートに焼売の皮を敷き込みました。
そこへ、5ミリ角くらいにきった自家製ベーコンと玉ねぎを炒めて冷ましたものを入れて、
卵黄と牛乳を混ぜ、塩ひとつまみを加えたものを流し込みます。
もうひと種類はゴルゴンゾーラに卵液を加えたもの。
中火から弱火で15分程度加熱します。


20151204芋持ち-10.jpg


あと、皮だけ残ってしまったのはそのまま一緒に加熱してカップにして茸のマリネを入れてみました。
この簡易キッシュ風?のものは、全然期待していなかったのに、すごく美味しかったです( ´艸`)。
おつまみにおすすめです!
卵液(アパレイユ)はちょっと適当に混ぜたのでなんなんですが^^;
卵黄2個分に、牛乳はうーーーーーん? 50mlくらい?もうちょっと多い?
なにせそんな適当な感じでも美味しくできるということです(笑)。

一晩おいて今日も食べましたが美味しくいただけました。

電子レンジとか、こういう電気の調理器具はなかなか使いこなすのが苦手で上手にいかないのですが
使ってみると便利だったり、何より楽しかったり、という発見が新鮮で面白いですね^^












************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 21:30 | 簡単おつまみ | comments(0) | - |
コメント
コメントする