CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Instagram
ストックフォト♪
こちらで写真の販売をさせていただいています。 時々更新しています。 よかったら覗いていみてください♪ 売りたい、買いたい!写真・イラスト素材 TAGSTOCK
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 桃の冷製スープ | TOP | 鶏肉と冬瓜のゼリー寄せ >>
野菜たっぷりピリ辛素麺 ☆ 2種
20160809トマトときゅうりの素麺-3.jpg


以前からお昼ご飯は麺類になることが多かったのですが、最近ほんとに麺ばっかりのような気がします^^;
パスタも多いですが、昨日と今日は素麺。
両日とも青唐辛子入りのピリ辛(ぴり、じゃないかも)の麺です。

まずは本日の麺。
トマトときゅうりの冷たいピリ辛麺です。


【材料】2人分
素麺 … 240g

☆タレ
トマト(完熟) … 3個 ※380gくらい
きゅうり … 2本 ※350gくらい
青唐辛子 … 1本
ナンプラー … 大さじ1.5
塩レモン(ペースト) … 大さじ1
黒酢 … 大さじ1
塩 … ひとつまみ
白胡麻 … 少々

きゅうり … 1本
ミニトマト … 10個くらい

【作り方】
☆タレ
トマトときゅうりと青唐辛子をフードプロセッサなどで撹拌し、調味料を加えて混ぜ、冷やしておきます。

きゅうりはピーラーを使ってリボン状にします。 ※好みで細切り、薄切りでも。
ミニトマトは半分、または薄切りにします。

素麺を茹でたら氷水にとってさらし、水気をよく切ってタレと絡めます。
きゅうりとミニトマトを乗せ、白胡麻を指先で潰しながらふりかけます。


20160809トマトときゅうりの素麺-5.jpg


トマトときゅうりを合わせてスープ状にするのは、夏によく作るもののひとつです。
トマト多めで唐辛子も多め、そしてバジルやミントなども加えたソースも美味しいです^^

トマトもきゅうりも、マーケットではいよいよ安くなってきて申し訳ないくらいの値段で買っています。
その上、ご近所のかたにいただくこともあって本当にありがたいことです。
そこに自分で作ったミニトマトを添えることができて幸せです^^

青唐辛子は激辛と書いてあるので(笑)、まあ、1本かせいぜい2本くらいまでかな?と思います。
このくらいの分量に1本だと、そこそこ辛い、でも「ひ〜〜」というほどではなく暑い日にはいい感じです。
タンパク質と油脂は入っていませんが、お好みでツナや茹でたささ身や豚肉などを加えてもいいと思います。
また胡麻油を少し垂らすとまた風味が出て美味しいと思います♪



昨日作ったピリ辛麺はこちら。
ズッキーニと茄子のエスニック素麺です。


20160808茄子とズッキーニのエスニック素麺.jpg


【材料】
素麺 … 240g 
白茄子 … 1本 ※大きめなので普通の茄子なら2本
ズッキーニ … 1/2本
青唐辛子 … 2本
みょうが … 5〜6本
大葉 … 10枚
塩昆布 … 20g ※商品によって塩分が違うので味をみながら決めてください
ナンプラー … 小さじ1〜
塩 … ひとつまみ
油 … 適量

【作り方】
白茄子とズッキーニは7ミリ厚程度のいちょう切りにします。
みょうがと大葉は細切りにします。
青唐辛子は1ミリ程度の小口切りにします。
深型のフライパンか中華鍋に油を敷き、茄子とズッキーニを入れて炒め、
しんなりしてきたら青唐辛子と塩昆布を加えて更に炒め、水を1/2カップ加えます。
味をみてナンプラーと塩で調味します。〈A〉

素麺を茹で時間より2分はやく引き上げて水にとってさらし、水気をよく切って〈A〉に加えます。
汁気を吸わせるようにして炒め合わせます。
器に盛り、大葉とみょうがを乗せます。


20160808茄子とズッキーニのエスニック素麺-2.jpg


インスタグラムでどなたかが(フォローしているかたではなくちょっと忘れてしまいました)
茄子と塩昆布を使った和風のパスタを紹介していて、そういえば塩昆布があったなーと(*´m`*)。
わたしは青唐辛子とナンプラーを使って少しエスニックに、でも大葉と冥加で和の雰囲気もと欲張りました。
なるほど、塩昆布は麺類にもいいですね♪
この味付けは、わたしと夫が大好きな感じになりました♡

インスタグラム、時々覗くと色々なアイディアのあるかたが大勢いて楽しいです^^
やっぱり自分だけで考えると発想が膨らまないというか、同じようなものばかりになってしまいますよね。
同じようなものばかりになるというのは、それが好きな味だからだと思うので
それはそれでいいことなのかもしれないのですが、まあ約1名の家族のために少しは変化もね(`m´#)。



今年も素麺は半田麺です。
わたしは小野製麺さんというところの特選を使っています。
太さとコシがとても好みなのです。
炒めても、温かくしても、冷たくしても美味しく、そして具沢山にしてもそれに負けず、重宝しています。

具沢山といえば、お昼のパスタや素麺には野菜をモリモリに入れてしまうのがわたし流です。
一皿、一椀で済ませる食事の時は、できるだけ野菜をたくさん入れるんです。
麺の具として入れてしまうと、具だけ残すということはほぼないので
ご飯とおかず、お酒とおつまみのパターンよりたくさんの野菜を意識せずに食べられるんです。
焼きそばなんかも麺より野菜のほうが多いくらいで、屋台の焼きそばとか食べることがあると新鮮です(笑)。

そうそう。
こちらでは野菜は本当に安くて嬉しいのですが、あまりこじゃれた(?)野菜はありません。
あっても普通のスーパーなどにちょこっとあるだけで、それは東京などと変わらず高価です。
そのひとつが紫キャベツ。
今日たまたまホームセンターで紫キャベツの苗を見つけたので買ってみました。
プランターで育ててみる予定です。
キャベツは虫たちが大好きらしいので、どうやってそれを防ぐか研究しなくては、と思っています。
うまくいったら嬉しいなあ♡










************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 14:30 | パスタ・麺・ご飯もの | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://yuriri.jugem.cc/trackback/1736
トラックバック