CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< 夏野菜の肉巻き ☆ バルサミコ酢風味 | TOP | 豆腐のモッツァレラ風サラダ 〜marie claire style 掲載 >>
塩さばのカレーピラフ
20160824鯖のカレーピラフ-4.jpg


我が家は魚をわりとよく食べるほうだと思います。
でもあまり高級魚は食べません^^;
わたしが魚の調理法が得意なワケではないこともありますし、あまり売っていないこともありますし。
わざわざ高いお魚を求めて遠くまで買い出しに行くことはほとんどありません。
そのかわり(?)、鰯、鯵、秋刀魚、鯖などの背の青い魚はよく使います。
一時鰯も高級魚の仲間入りか?くらい高値がついたこともありましたが、
最近では安く売られていることも多いです。
わたしが鰯をついつい買ってしまうのは(笑)まあ大きさにもよりますけれど、
だいたい一匹68円、鯵なら158円ってところでしょうか。
鯖、秋刀魚は大きさ、季節で価格の開きがとても大きいのでなんとも難しいところです^^。

わたしの懐事情は置いといて、鯖といえば「塩さば」もよく買います。
たいていは塩焼きにして、大根おろしを添えたり、レモンを添えたり。
で、塩鯖が半身100円で売られていたので、つい買っちゃいました♪
その塩鯖、焼いておつまみにしようと思っていたのに夫が「休肝日」宣言をしましたllllll(-ω-;)llllll。
それでご飯にもなって、(わたしの)ビールのつまみにもなって、、というので思いつきで作ったのがこちらです。

前置き、長いですね^^;
でも、簡単でとても美味しかったですよ♡


20160824鯖のカレーピラフ.jpg


【材料】4人分くらい 26センチ径のフライパン使用
ジャスミンライス … 2カップ ※普通の白米でも
塩さばフィレ … 2枚
玉ねぎ … 1個
椎茸 … 4枚
パプリカ … 1個
オクラ … 5本
ミニトマト … 6個
塩麹(ペースト) … 大さじ1
油 … 適量

☆ミックススパイス(すべてパウダー)
 クミン … 大さじ1.5
 コリアンダー … 大さじ1
 ターメリック … 大さじ1/2
 カイエンヌペッパー … 小さじ1/4〜

ガラムマサラ … 適量
バジル … あれば適量

【作り方】
塩さばは3〜4切れのそぎ切りにし、ミックススパイス少々を両面にまぶし、
皮側にガラムマサラを振り、すりこんでおきます。

玉ねぎ、椎茸、パプリカの2/3は粗みじんに切ります。
残りのパプリカは3ミリ程度の輪切りにします。
おくらはヘタをとり、1センチくらいの輪切りにします。
ミニトマトはヘタをとり半分に切ります(縦横どちら向きでもOK)。

フライパンに油を敷いて熱し(あまりカンカンに熱くしない)塩さばを皮目を下にして置きます。
皮がパリっとしたら返して、軽く焼いて取置きます。
フライパンに油を足し、みじん切りにした野菜を炒め、
玉ねぎが透き通ってきたら残りのミックススパイス全量を加えます。
ミックススパイスが馴染んだら、米を加えて炒め合わせます。
米が油分を含んで半透明になったら水400〜440ml(好みで増減)と塩麹を加えてさっくりまぜます。
塩さば、オクラ、トマト、パプリカをバランスよく並べ煮立ったら蓋をして弱火で13分加熱します。
10分蒸らし、器に盛り、好みでバジルを添えます。


20160824鯖のカレーピラフ-2.jpg


今回は普通の(?)フライパンを使って作りました。
実はフライパン炊飯は初めてです。
でも全然平気でした(*´m`*)。
具を並べるので、径の大きめの鍋のほうが炊きやすいと思います。

ジャスミンライスはバラっと仕上がるのでピラフやカレー用のスパイスライスによく使います。
水加減はお好みです。
今回はお米400ml、水440mlで作りましたが、野菜が多いのでもう少し減らしてもいいと思います。
ウチは2人とも柔らかめのご飯が好きなので、まあこんな感じです。


20160824鯖のカレーピラフ-3.jpg


ハーブを添えるのは全くのお好みです^^
今回はバジルの気分だったのでバジルにしましたが、他にミントやコリアンダー、イタリアンパセリなどでも。
勿論なくても大丈夫です。

辛さはじんわりくるくらいで、口に入れた瞬間「おっ!辛っっっっ!」とはなりません(*´m`*)。
辛さの調整は各自でガラムマサラを振るとか、もっと辛いのがよければカイエンヌペッパーを振るとか。
塩加減も薄目の感じですので、塩鯖の塩にもよりますが、ちょこっと塩を加えてもいいかもしれません。
また、塩レモンを作っているかたなら塩レモンを添えるのもおすすめです。

あ。ミックススパイスを作るのが面倒だったら、カレーパウダーを使ってくださいね^^
カレーパウダーは辛さがメーカーによってだいぶ違うと思いますので、使う量は調整してください。








ひらめき9月のお教室 - カレーの献立

 *季節野菜のカレー (ターメリックライス添え)
 *シークカバブ
 *チキンティッカ
 *桃のラッシー  ※果物は変更になる場合もあります。
 
☆付け合わせの野菜2種は、味が馴染むまで時間がかかりますので予め作っておき
 レシピのみお渡しする形になります。
 紫玉ねぎのアチャールと大根のカチュンバルの予定ですが、変更になる場合もあります。


9日(金) … 満席
10日(土) … 満席
23日(金) … 残3名さま
24日(土) … 満席



*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。

2名様以上のお申込で、ご相談の上、上記日程以外の日にレッスンを開講することが可能です。
詳しくはお問合せください。

よろしくお願いいたします。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 09:29 | カレー | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://yuriri.jugem.cc/trackback/1749
トラックバック