CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Instagram
ストックフォト♪
こちらで写真の販売をさせていただいています。 時々更新しています。 よかったら覗いていみてください♪ 売りたい、買いたい!写真・イラスト素材 TAGSTOCK
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 鶏のピリ辛餃子 | TOP | 長芋とひき肉のキッシュ 〜marie claire style 掲載 >>
サフラン風味のタラのリゾット
20160922タラのリゾット風 ☆ サフラン風味.jpg


せっかくサフランがあるので(笑)、、というので数日前の朝に作ったリゾット(風)。
ご飯は冷凍ご飯を温めたものを使って簡単に^^
タラとサフランの風味って合いますよね♡


【材料】2人分 ※浅い鍋に1人分ずつ作っています
ご飯 … 茶碗軽く2杯分
塩タラ … 2切れ
玉ねぎ … 1/2個
ギャバン サフラン … ひとつまみ(15本くらい)
野菜ブイヨン(顆粒) … 1袋
パルミジャーノ(粉) … 大さじ2〜
白ワイン … 大さじ2
黒胡椒 … 適量
オリーブオイル … 適量
チャイブ … あれば少々

【作り方】
お湯400mlにサフランを浸け、色が出てきたら野菜ブイヨンを溶かします。〈A〉
玉ねぎを2ミリ程度の薄切りにし、しんなりするまでオリーブオイルで炒めます。
2つの浅鍋にそれぞれ、玉ねぎ半量、ご飯、食べやすい大きさに切ったタラを入れ、〈A〉を注ぎます。
煮立ったら火を弱め、蓋をして10分程度、水分がほぼなくなるまで煮ます。
白ワインを回しかけ、火を強めてアルコール分を飛ばし火を止めます。
黒胡椒を挽き、パルミジャーノを振り、あればチャイブを小口切りにして散らします。


20160922タラのリゾット風 ☆ サフラン風味-2.jpg


白ワインを最後に回しかけたのは、最初の煮込み初めの時に入れるのを忘れたからです^^;
しかし!
これがよかった!・・・・・と思います(*`艸´)。
なぜならば、白ワインの風味がほのかに残って、サフランとともにタラの風味を引き立てていたから。
安〜〜い飲み残しの白ワインでも、こういう料理にはとても役立ちますね^^

そして、とても簡単な料理なのに、サフランで色付けられた一皿は
作った本人が言うのもなんですけど(笑)、なんだかとても素敵に見えます(*´m`*)。
タラはこれからお鍋の材料で安売りされることも多いと思いますので
冷凍保存やチルド室に放り込んでおくと何かと便利な食材だと思います♪

そうそう。
サフランはとても高価なスパイスですが、そのせいか偽物も多いそうです。
以前通っていたハーブ・スパイスの教室の先生に、
海外旅行のお土産にサフランをいただいた、という話をしたところ
偽物の可能性も高いのでよく調べて使うように言われてびっくりしたことがあります。
偽物でも有害なわけではないようですが、独特の綺麗な色も、香りも全くないそうです。
日本のネット通販などでも「格安」を謳ったものは要注意とのこと。
やはり、きちんとしたメーカーさんのものを使うのがよいということなんでしょう^^




家バルおつまみの料理レシピ家バルおつまみの料理レシピ  スパイスレシピ検索


スパイスブログ認定スパイス大使2016スパイスブログ認定スパイス大使2016






ひらめき10月のお教室 - 鮭の炊き込みご飯の献立


 *鮭の炊き込みご飯
 *具沢山豚汁
 *南瓜のコロッケ
 *季節野菜の白和え

7日(金) … 残2名さま
8日(土) … 満席
21日(金) … 中止
22日(土) … 満席
23日(日) … 追加日:残1名さま
29日(土)… 追加日:残1名さま


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。

2名様以上のお申込で、ご相談の上、上記日程以外の日にレッスンを開講することが可能です。
詳しくはお問合せください。

よろしくお願いいたします。




************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 22:03 | スパイス大使 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://yuriri.jugem.cc/trackback/1762
トラックバック