CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 冥加の甘酢漬け 〜 冥加が綺麗で感動している話と、オマケ | TOP | 牛蒡と甘栗のバルサミコ酢風味きんぴら >>
冥加の甘酢漬けで簡単混ぜ寿司
20161013冥加の甘酢漬けの混ぜ寿司-7.jpg


自家栽培というのか、ほったからしで育った冥加を甘酢漬けにしたものを
そのまま食べるだけじゃなあ、、ということで漬けたお酢も使って簡単な混ぜ寿司を作りました。
冥加とほぼ同時に収穫して塩漬け、醤油漬け、梅酢漬けにした紫蘇の実があって、
そこからもちょっと混ざってもらいました(*´m`*)。

ほんと、備忘録。
書いておくだけ、って感じです。すみません。


【材料】
ご飯 … 2合分
 ※冥加の甘酢漬けの酢 … 50mlくらい

塩鮭 … 2きれ
冥加の甘酢漬け … 5個分くらい
きゅうり … 2本
菊(もってのほか) … 茹でて絞ったもの大さじ2くらい
紫蘇の実の塩漬け … 大さじ1くらい
白胡麻 … 適宜

【作り方】
ご飯は固めに炊き、冥加の甘酢漬けの酢を加えて混ぜ、冷まします。

塩鮭は焼いてほぐします。
冥加の甘酢漬けは細く切ります。
きゅうりは薄切りにし、軽く塩をし(分量外)水が出たら絞ります。
菊は薄い酢水を湧かしてさっと湯通しし、水にとって冷ましたら冥加の甘酢漬けの酢を少々(分量外)をまぶし混ぜておきます。

酢飯に具材を混ぜ、器に盛って白胡麻を指で潰しながらまぶします。


20161013冥加の甘酢漬けの混ぜ寿司-2.jpg


冥加の甘酢漬け。
これはちょっと前に漬けたものと前日漬けたものを会わせています。


20161013冥加の甘酢漬けの混ぜ寿司.jpg


畑で知り合った方にいただいた3色の食用菊。
こうして混ぜると美しいのですねえ。
お寿司に入れる時にはあまり関係なかったかも、ですが^^;
そのまま酢の物にしたら可愛いですよね、ってことで残っているのは後ほどそのように♪


20161013冥加の甘酢漬けの混ぜ寿司-5.jpg


前にも混ぜ寿司の時に書いたでしょうか。
飯台の箍(たが)が外れたのをなんとか戻してはめてるんですけど、、、
外れる時は簡単、でも、戻すのは大変なんですね。
人間と一緒ですね(爆)。


20161013冥加の甘酢漬けの混ぜ寿司-6.jpg


肝心のお味ですが、、、
最初は甘酢漬けのお酢を使うとうことで、大分ゆるーい味になるのでは?と警戒していたのです。
塩鮭も入るので塩気というのか、味付けは大丈夫かなあと思いつつ
それでもきゅうりの塩揉みにはいつもより気持ち多めの塩をしました。
それと紫蘇の実漬けを加えて、塩味UP。

結果。。。
夫が「こりゃ旨い♡」となりました(*´m`*)。

このパターンの混ぜ寿司は、材料費がかからない(笑)、でも美味しいし、侘しい感じがしないというので
特に我が家のような年をとったものにはとても嬉しい料理です。
2合のご飯を炊いて、特別のおかずもなくお昼ご飯に食べ、残りは夜の日本酒のつまみにもなります(*`艸´)。
小さい飯台をひとつ持つこと、老年夫婦にはおすすめです^^









ひらめき11月のお教室 - 懐かしの洋食の献立


2016100511月のメニュー.jpg


 *ナポリタンスパゲティ
 *ロールキャベツ
 *りんご入りポテトコロッケ
 *南瓜のスープ


11日(金) … 満席 
12(土) … 満席
18日(金) … 残1名さま 
19日(土) … 残2名さま  
20日(日) … 追加日:残1名さま
26日(土) … 追加日:残1名さま  
27日(日) … 追加日:満席  



*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。

2名様以上のお申込で、ご相談の上、上記日程以外の日にレッスンを開講することが可能です。
詳しくはお問合せください。
  ※11月分の追加日程は締め切っております。


きらきら教室の定員につきまして
これまで1名さまより最大4名さまとしてきましたが、曜日によるお申込人数のかたよりが多くなっております。
そのためメニューによっては最大5名さままで定員を増やすことにしました。
月ごとに、最大定員が4名さまか5名さまかをお知らせいたします。
こちらの決めた日程で最低1名さまから行うのは変わりありません。
ちなみに今月の定員は4名さまです。


よろしくお願いいたします。



ハート15日(土)16日(日)はお問合せにお返事が出来ないかもしれません。
悪しからずご了承ください。



************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 23:16 | 保存食・常備菜 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://yuriri.jugem.cc/trackback/1767
トラックバック