CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 今月のとれたて! [5月] ラディッシュ編 〜 BRUNOコラム | TOP | ガーリックハーブチキン >>
イカとトマトのナンプラー炒め 〜 たっぷりパクチー添え
20170520イカとトマトのナンプラー炒め.jpg


一昨日、教室が終わり、夕方の散歩に出て、その帰り道にスーパーに寄ったら
小さいスルメイカが5杯パックに入って200円だったかな??とても安く売られていたので、とりあえずカゴに。
メインは違う料理を考えていたのですが、鰯とかイカとかは安かったらなんとなく買ってしまうのです(笑)。

それで、冷蔵庫にあったトマトと合わせました。
本当はトマトを取り出した時まではイタリアンな感じのものを考えていたのです。
畑で採れたルコラがどっさりあったので。
でも、、同じく畑で採れたパクチーもどっさり(*´m`*)。
それでパクチー消費のほうに傾いてこんな感じの料理になりました。


作り方は書くほどのものでもないのですが、、、
イカの腸を抜いてよく洗って、胴体部分は1センチくらいに輪切りにし、足は半分に。
小振りなイカなので、足の長さはそのままです。
トマトは1センチ角くらいに切ります。

炒め鍋に油(太白胡麻油)を入れて熱したらトマトを加えてざっと炒め、トマトが少し崩れたら
イカを加えて合わせます。
あっという間に火が通りますので、ナンプラーを少々、香酢をちょこっと、
そして味をみて、五香粉をほんの少し。
それにたっぷりのパクチーを添えました。


20170520イカとトマトのナンプラー炒め-2.jpg


辛いのが好きなら、唐辛子や花椒を振ってもいいかな?と思います。
イカの大きさに見合った小さなワタが入っていたのでそれも加えたらよかったかも、、と後で思いました^^;

メインはこちらではなかったのですが、夫にはこちらのほうが受けました。
(夫が嬉しがらなかったメイン料理は明日か明後日にでもUPします(笑))


20170518畑のハーブ.jpg


これが今シーズンの我が家のパクチー畑です。
収穫した後で少し隙間がありますが、今は更にわさわさとしています。
最初にパクチーを育てたのは東京にいた頃、ベランダで。
苗を買って(ネットで取り寄せたのだったか?)プランターに植えて育てました。
それなりに育ったと思うのですが、どっさり採るという感じではありませんでした。
こちらに移って畑を借り始めた1年前、ハーブを育てるぞと意気込んで種を小さな育苗用ポットに撒きました。
ディルやチャービル、イタリアンパセリ、ルコラなどなど。
移植を嫌うというパクチーなど、植え替えないでそのまま土に埋められるタイプのものを使いました。
でも、思うほどには収穫ができないまま、花が咲いてお終い。

で、残った種を秋の終わり頃に畑にバラまいたら、それが思いがけないことに芽を出して育ったのです。
寒さに向かう時期だったので、発芽までも時間がかかり、成長もゆっくりゆっくりでしたが
逆に花が咲くこともなく、爆発的な量というわけではなくとも
何度も雪に埋もれてダメになりかけながら、長いこと収穫ができました。

そんなわけで、この春は、畑にじかに種を撒いたのです。
発芽しにくいというパクチーも次々に芽を出して順調に育っています。
近いうちにまた収穫して、空いた空間に追加で種を撒こうと思っています。
パクチーは4種類の種を撒いていて、細いギザギザの葉っぱのものもあります。



昨年から引き続き借りている狭いほうの畑は一応ハーブを中心に育てています。


20170518畑のハーブ-2.jpg

20170518畑のハーブ-3.jpg


とてもよく似ていますが、上がリーフフェンネル、下がディルです。
どちらも背丈があまり伸びずにこんもり育つ品種、、のはずなのですが、どうでしょう。
そろそろ収穫しはじめてもよさそうです^^


20170518畑のハーブ-4.jpg

周囲の雑草に負けじとすごい勢いで育っているルコラは、2種類あるのですが、、
何がなんだかわかりませんね(笑)。
これは、収穫が追いつきません。
そんなに沢山の種を撒いたっけ?って感じなんですけど。
こちらはすでに花が咲きそうで、広い畑のほうに別にルコラの種を撒きました。


20170519パスタ.jpg


ルコラ消費のためのパスタ(*´m`*)。
追いかけられるようにして消費していかないといけないのですが、
こうなってみると、高いお金を出してハーブを買っていたことがウソのようですね(笑)。
でも、露地栽培ですから、無い時はないわけで。
まあ、なきゃ使わないだけですね^^


大きい畑のほうは夏野菜の苗の植え付けを順次進めています。
はたしてどのくらいの収穫があるのか、不安と期待が入り交じってドキドキです。


昨日で5月の教室が終わりました。




201705125月の教室風景.jpg


5月は野菜中心の常備菜に向く惣菜を何種類か作り、多めにできるのでお持ち帰りもしていただきました。
ワンプレートの盛付けも、お弁当箱に詰めるのも基本的には自由にしていただきました。
わたしもワンプレートやお弁当の盛付けは得意というわけではないので^^;
皆さんの盛付けを見せていただくと、色々参考になります。
それぞれのかたの個性が強く出て面白いなあと思います。



来月はラップサンドの献立なのですが、サラダはボリュームのあるおかずっぽいものをと思っています。
季節野菜のスープか、スムージーというのは、ガスパチョで検討中です。
なかなかはっきり決められずすみません^^;



ひらめき6月のお教室 - ラップサンドの献立

*ラップサンド(3種)
*サラダ
*季節野菜のスープ または スムージー

 
ラップサンドは市販のトリティーヤの皮を使って、タイプの違う具材を3種、包もうと思います。
基本的には野菜たっぷり、でもボリュームもあって食べ応えのあるものを考えています。


【開催日】2〜5名様で開催いたします。 
9日(金) … 残席あり 中止にして、11日(日)に変更する可能性があります
10(土) … 満席
17日(土) … 残2名さま
18日(日) … 満席 



*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。




DM-写真面-OL化-webサイズ.jpg


DMをお申込みくださったみなさま、ありがとうございます。
今日順次お送りしていく予定ですので、今暫くお待ちください。
また、ご連絡いただいたみなさまにはこちらからお返事も差し上げていますが、
数日たってもメールもDMも届かないということがありましたら、
恐れ入りますが、最新のブログ記事にその旨コメントくださいね。
本名を書く必要はありません。
またメールアドレスは本文ではなく、コメントを書く時にある欄に御記入くださいね^^

引き続き、DMのお申込み、受け付けております♪
お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 14:20 | お家ご飯-魚介のおかず | comments(0) | - |
コメント
コメントする