CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< トマトと卵のパスタ、ほかパスタふたつ | TOP | 青いトマトのチャツネと、グリーンゼブラ >>
夏野菜たっぷり 2種のフォー
20170803フォーのバジル風味スープ煮-2.jpg


ここのところしつこく書いていますが、夏野菜祭りというか、夏野菜地獄です^^;
ありがたいことですが、ほんと、2人ではなんとも消費のしようがなく、
頑張って料理しても、作るわたしですらそうなんですから、食べだけの夫はもう
「また茄子か〜」「またピーマンか〜〜」「またきゅうりか〜〜〜」になるのは当然のことでしょう。
野菜としては十分過ぎる量がストックされ、新たに収穫されるので
お店で他の野菜を買うこともなかなか躊躇するところで、ますます偏った野菜のみの生活が続きます。

今回のフォー2種は、そんな野菜消費のために作ってみたものです。
いつものやっつけではありますが、覚え書きレシピを。
もしこれをヒントに作ってみようかなと思われた場合は、
野菜の分量、調味料などはとても自由ですので(笑)、適当に変えてくださいね。


ひとつ目は炒めた具に水を加えてそれをフォーに吸わせるように作ったもので、
大量のバジルで風味付けしています。

☆バジル風味のフォー

【材料】2人分
フォー(平たいタイプ) … 200g
豚ひき肉 … 150g
●茄子 … 3〜4本
●ピーマン … 1個
●椎茸 … 2枚
●玉ねぎ … 1/2個
青唐辛子 … 2本
生姜 … 親指大
バジル … 3〜4枝

ピーナツオイル … 適量
ナンプラー … 小さじ1
ソイビーンズペースト … 大さじ1弱
香酢 … 大さじ1

【作り方】
フォーは熱湯に7〜8分浸けておきます。

●印の野菜は1センチ角くらいに切ります。
生姜は粗みじん切り、青唐辛子は1ミリ程度の小口切りにします。
炒め鍋に油と生姜、青唐辛子を入れて弱火で熱し、香りが出てきたら豚ひき肉を加え少し火を強めます。
豚肉が白っぽくなってきたら●の野菜を加えて炒めます。
水1カップ程度と調味料を加えてひと煮立ちさせ、戻したフォーを加えてスープを吸わせたら
バジルの葉を手で粗くちぎって加え、ひとまぜします。


20170803フォーのバジル風味スープ煮.jpg


青唐辛子がなかなか辛くて、バジルの風味が強くて、うち好みでした^^
ソイビーンズペーストはいつからか少し残っているのが冷蔵庫にあって(ほったらかしのパターン)
なんとなく「お?」と認識し、無事に使い切りました。
最初はお味噌を入れてみるつもりだったので、お味噌でどうぞ。
ピーナツオイルはあまり置いてあるお宅はないと思いますので、普通の油で。
ピーナツのよい香りがするのでわたしは好きで、こういう料理の時にはよく使います。


もうひとつは、具に水分を加えないもの。

20170804茄子炒めのフォー.jpg

☆茄子とトマトのフォー


【材料】
フォー(平たいタイプ) … 200g
豚ひき肉 … 150g
茄子 … 3本
トマト(中玉) … 3個
ピーマン … 2個
ミョウガ … 7本くらい(小さめ)
唐辛子(生) … 赤と青 各1本
生姜 … 親指大
バジル … 1枝

ピーナツオイル … 適量
ニョクマム … 小さじ1〜
黒酢 … 大さじ1
砂糖 … 小さじ1
緑のトマトのチャツネ … 大さじ1強  ※後ほどレシピUPします。なくても。

【作り方】
フォーは熱湯に7〜8分浸けておきます。

生姜は粗みじんに切ります。
唐辛子は1ミリ程度の小口切りにします。
茄子は一口大の乱切りにします。
ピーマンとトマトは1.5センチ角くらいに切ります。
ミョウガは縦に半分に切り、2〜3等分の斜め切りにします。

炒め鍋に生姜と唐辛子、ピーナツオイルを入れて弱火にかけ、香りがたってきたら豚ひき肉を加え少し火を強めます。
豚肉が白っぽくなってきたら茄子を加えて炒め、
茄子がしんなりしたらトマトとピーマン、調味料を加えて炒めます。
野菜に火が通ったらミョウガを加えて少し炒め、火を止める直前にバジルをちぎって加えひと混ぜします。
 ※味をみて薄ければニョクマムか、醤油、塩などお好みのもので整えてください。


20170804茄子炒めのフォー-2.jpg


食べる時に全体をよーく混ぜてくださいね。
食べ始めは味が薄いかな?とか、辛さが足りないかな?と感じたのですが、
一皿食べ終わると、味はちょうどいい感じでしたし、
こめかみ辺りからじんわりと汗がにじみ出てきて、唐辛子が結構効いていたんだと思いました(笑)。
たっぷりトマトを加えましたが、トマトの旨味っていうのは本当にどんな料理にも合いますね。

ちょこっと加えた緑のトマトのチャツネというのは、
畑のトマトに事故があって、というか、わたしの注意不足なんですが、、llllll(-ω-;)llllll
ともかく、青いまま収穫せざるをえなかったトマトで作ったものです。
別記事でレシピ上げます。


夫は1番目の汁気を含むもののほうが好みだそうですが、
わたしは後のほうが好きだなあと思いました。
最初のほうは、急遽汁気を加えることに変更したので、フォーの戻し時間がそれに対して長くて
ちょっとぐずぐずっとしたフォーになってしまったと思ったんですね。
でも、夫はその全体的にぐずっと柔らかいのが好みなんだそうです^^;
まあ、人それぞれ食の好みは違いますもんね。
失敗だったかなというのが夫の好みだったとは、こういうのを怪我の功名っていうんでしょうか(*´m`*)。



おまけ。

20170802肉団子の甘酢あんかけ.jpg


豚団子の甘酢あん(トマト入り)。
9月の教室は黒酢酢豚を加えた献立にしようと思っているのですが、
それの応用というか、変化形。
トマトを入れるとまた美味しいですね(消費のためになんにでも入れちゃうというんだけど)。

8月はしれっとお教室をお休みさせていただいていますが、
間もなく9月の予定をご案内する予定です^^








************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************







posted by ゆりり | 07:13 | パスタ・麺・ご飯もの | comments(0) | - |
コメント
コメントする