CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 〆鯖のおにぎり寿司 | TOP | もう9月も半ば >>
少ない油でオイルサーディン
20170827オイルサーディンとセミドライトマト-2.jpg


今年は鰯が豊漁だそうです。
確かに近くのスーパーには大きく艶のよい鰯がたくさん並んでいますし
お値段もかなり安いように感じます。
それでもスーパーに並んでいる鰯を生で食べることには抵抗があるので^^;
そのまま塩焼きにしたり、梅煮にしたり、フライにしたり、蒲焼きにしたりと火を入れた調理法ばかりです。
天気がからりと乾いていれば塩水に浸けた後、丸のまま半日くらい干すのもいいですね。

さて、今回は久しぶりにオイルサーディンを作りました。
オイルサーディンは基本的には鰯をオリーブオイルで煮るのですが、結構な量の油を使います。
大量の油の摂取が気になるのではなく、最近オリーブオイルが高いですからお値段のほうが気になるわけです。
せっかく鰯が安くても、とても高価な常備菜になってしまいます。

というわけで、自家製ツナを作るのと同じ方法でできるかな?とやってみたのが今回のオイルサーディンです。


作り方は今回もいたって簡単です^^
鰯は作りたい分量でどうぞ。

鰯を頭と内臓を取って手開きにして骨を外し、半身ずつにして小骨等を取り除き綺麗にします。
バットに薄く塩をして鰯を並べて上からも塩を振り、ラップをして冷蔵庫に暫く置きます。
塩をさっと洗い流してキッチンペーパーで水気を押さえ、耐熱用の保存袋に重ならないように入れます。
オリーブオイルを適量入れ、袋を水に沈めて中の空気を抜き、袋の口をしっかり閉じます。
鍋にお湯を沸かし、沸騰したらそこに入れて火を止め、そのまま冷まします。
冷めたら冷蔵庫に移して一晩置きます。


20170825オイルサーディン.jpg

20170825オイルサーディン-2.jpg


塩加減はお好みで。
ごく薄くして洗わず、キッチンペーパーで出てきた水を押さえるのでもいいですし、
多めの塩でしっかり下味もつけつつ、水分も抜くでもいいでしょうし。
魚の水分を抜くということであれば砂糖も塩と同じく脱水作用がありますので
塩味がきついのはいやという場合は半量〜3割程度を砂糖に置き換えてもいいですね。

袋に入れるオイルの量は、空気を抜いた時に鰯全体が油で覆われるくらいです。

今回は塩とオイルだけですが、お好みでニンニクや唐辛子や、ハーブなどを加えても。


20170827オイルサーディンとセミドライトマト.jpg


油はごく少量ですが、しっとり柔らかに出来上がりました。
そのままおつまみにしても、サンドイッチの具にしても、サラダにトッピングしても。
今回はパスタを作りました。


20170827オイルサーディンのパスタ-2.jpg


冷たいパスタと悩みましたが、温かいパスタに。
作ったばかりのセミドライトマトと合わせました^^


20170827オイルサーディンのパスタ.jpg


実は鰯に塩をしてから出かけてたのですが、予定より長くかかってしまったので、少し塩が強かったのです^^;
でも、パスタにすることでちょうどよい加減となりました(パスタのほうの塩加減を減らしています)。
鰯は基本小さな魚ですので、塩加減と時間は注意いたしましょう(笑)。
セミドライトマトはぎゅっと濃縮された甘みと旨味があって、とても美味しかったです。


20170827セミドライトマト.jpg

20170827セミドライトマト-2.jpg


畑で収穫したトマトで、120度のオーブンで100分ほど。
途中で様子を見て、小さかったり水分の抜けのよいものを取り除きながら、
追加で100度のオーブンで30分程度(やはり途中で様子を見つつ)。
使い切れない分は小分けして冷凍しています。
オイルには漬けていません。
かなり美味しくできたので、産直マーケットでもトマトを買って更に作っておこうかと思ったら、、
トマト、ありませんでした(笑)。
そうですよねー、自分ちの畑のトマトがそろそろ終わっているんですから、
農家さんのトマトだって終わってますよねー。

ということで、この夏はほとんどトマトを買わずに過ごしていたんだなあと改めて思った次第です。
雨ばかりで夏らしい日がほとんどなく、もう秋の気配が漂ってきているこのあたり。
秋は、からりと晴れた日が多くなってくれたら嬉しいなあと思います。
(今朝の明け方も土砂降りでしたがllllll(-ω-;)llllll )








ひらめき9月のお教室 - 中華定食の献立

*黒酢酢豚
*トマト麻婆豆腐
*卵炒飯
*茄子の香味揚げ  ※炒め物から変更しました  
*スープ ※内容はまだ未定

7月の教室のお楽しみ会でお出しし好評だった黒酢酢豚を入れたメニューにしてみました。
どれも少ない材料で簡単に作れるお料理です。


【開催日】2〜4名様で開催いたします。10時半〜13時半  ☆9月2日午前6時更新
8日(金) … 残1名さま
9日(土) … 満席
10日(日) … 残2名さま
16日(土) … ☆貸切☆
23日(土・祝) … 残4名さま   中止
24日(日) … 残1名さま 


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 07:00 | お家ご飯-魚介のおかず | comments(0) | - |
コメント
コメントする