CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 新兵器での生パスタ作り | TOP | 栗ご飯、栗のおやつに、紅芯大根 >>
畑 〜 秋冬に向けて
20170927畑全景.jpg


子ども時代にはこのあたりに住んでいたわけですし、こちらに越してきて丸3年がたっていますから、
福島の秋の訪れ、そしてその深まり具合の早さについては分かっているつもりでいるんですけれども、
いるんですけれども、、早い。
寒い。なに、この寒さ、、っていうくらい、一気に冷え込んできています。
特に朝晩はヒートテックでも出そうかなと思うことがあるくらいです(大げさか)。

さて、そんな中、春から始めた本格的(?)家庭菜園は秋冬シーズンに突入です。

ねこ ここでご注意 ねこ
今回はやたら写真が多いです。
それも興味のないかた、、っていうか、わたし以外のかたにはほぼ同じに見えるような写真ばかりです。
でも、子どもやペットの写真をやたら撮りたくなるように、畑の写真もやたら撮りたくなるのです。
というわけで、ご興味がちょっとでもあるかたのみ、ご笑覧くださいませ。

トップの写真は昨日の様子です。

手前の列は右からスティッキオ(細めのフェンネル)、発芽したばかりのスイスチャードとミニ青梗菜、奥が大根。
2列目は4種類の人参、隣は大根3種(紅芯、紅くるり、短大根)。
3列目はミニ白菜、隣に見えてないですけどほうれん草。
4列目は芽キャベツ、プチヴェール(緑と紫)、スティックブロッコリー。
その奥は、、、ネットがかぶったりしてるところからは別写真で。

詳細(*´ー`*)。


20170927畑-2.jpg

手前は普通の(?)大根。
奥が、先に蒔いた3種の大根。

20170927畑.jpg

発芽したばかりのスイスチャードと、奥はミニ青梗菜。
可愛い♡

20170927畑-4.jpg

真ん中のミニ白菜は、種まきからちょうどひと月くらいたったでしょうか。
虫喰いもありますが、順調に育っています。
奥に見えているのは唐辛子とかピーマン。
まだ採れているんですよー。

20170927畑-5.jpg

スティックブロッコリー、プチヴェール、芽キャベツの列は、随分背丈が大きくなり、
小苗の時には防虫ネットをしていましたが、窮屈になったので外しました。
プチヴェールはどうやって収穫するのかよくわかっていません^^;
でもケールと芽キャベツの交配種ということですので、芽キャベツと同じかな?
かきとった葉はケールと同じようにグリーンスムージーに使えるとどこかで読みました。
・・・グリーンスムージー、また始める(*´ー`*)?

20170927畑-3.jpg

ほうれん草は最初に種を蒔いた時に発芽しないので、不思議だなあと思い、
酸度計という、土のPHを調べる器具を買って調べてみたところ、土が大分酸性に傾いていて
レタス、ほうれん草だけは中性からアルカリに近いほうがよいと知ったので有機石灰を加えて蒔き直し。
途中急にパタリと倒れる苗もあるのですが(ネキリムシとかいうヤツの仕業か?)ほぼ順調に育ちつつあります。
間引きしたものも美味しくいただいています。


20170927畑-6.jpg

背の高い野菜たちの隣には紫キャベツ、奥には紫芽キャベツ。
もう少し大きくなるまでネットで防虫します^^

20170922畑.jpg

5日前くらいだとこんな。
小苗を植えたのが2週間前くらいかな?
ぐんぐん育っているのを見ると、感動します。


20170927畑-13.jpg

こちらは最初に植えたミサキという種類のとんがった形のキャベツ。
これはひと月ほど前に植えたのですが、早くできる品種のようで、すでにひとつ、試しに収穫してみました。

奥の左は白菜で、防虫ネットを被せていたのですが成長して窮屈そうだったので外しました。
右のネットをかぶっているのは、違う種類のキャベツ。まだ小さいのでネットで防御。




収穫したキャベツ。
たかがキャベツ。
それがなんでこんなに嬉しいのか。
葉は柔らかく、ものすごく美味しいです。


20170927畑-16.jpg

防虫ネットを外した白菜の全容(笑)。白菜っぽくなっていますよね。
でもひとつが虫の餌食になっていました!!!
まあ、いいです。ひとつだけなら。
・・・実は白菜は自分で種を蒔いたミニ白菜に、苗を買ったのがこれ10個と、あと種類違いで3個、5個とあります。
全部順調に育てば、そして上手に保存できればこの冬は白菜を買わずに済むのでは?と思っています。
虫、病気に注意ですね。


20170927畑-11.jpg

炒め物にむいているというレタス。
これは小苗を植えてから3週間ほどでしょうか。
薔薇のようなきれいなレタスになりました。もう少し大きくなるのかな。

20170927畑-10.jpg

自分で蒔いた種がなかなか発芽せず、痺れを切らして頼んだレタス。
まだ植えて1週間にもならない小苗ですが、大きくなっていくのが楽しみです。
奥にはリーフチコリ(きれいな模様が出る予定)も。

実はキャベツ類も種を蒔いたのですけど、発芽してから雨ばかりだったせいか徒長して全然大きくならず。
なのでキャベツの苗も買ったというわけです。
育苗って難しいですね(×_×;)。


20170927畑-8.jpg

キャベツと一緒に育苗していたけど、結局うまく育たなかったコールラビ。
直接蒔いちゃいましたー。
発芽したので、これからちゃんと育ってくれることを祈ります。


発芽シリーズ続きます。

20170927畑-9.jpg

なんだかわからないですよね(爆)。
外国の、チコリミックスというの。
なんとなく列になってボチボチと芽が出ているのが確認できます。
このスペースがカラフルなチコリで一杯になる!のではないかと期待しているのです。
その前にブーケレタスという、やはり海外の種子を蒔いたのですが、2回蒔いて一向に発芽せず。
うーん。海外の種子って、難しいのかなあ。
日本のメーカーの種も生産国を見ると、ほとんど海外になっているのだけど、
やはりそれはそれ、日本の気候風土に合うものを作っているということなのか。

20170927畑-12.jpg

これもわからないですよね(`m´#)。
雑草と紛れていますが、なんとなく3列になっているのがマーシュです。
(ばら蒔きにしたら、発芽したのがわからなかったかも、、、)
お店でもほとんど見ることのない葉っぱかもしれないですね。
わたしも東京にいた時に、ナショナルスーパーなんかで見かけたり、
おしゃれなフレンチのお店で付け合わせになっているのを見たり、とそんな感じです。
というわけで、見た目は雑草っぽくなくもないのですが
見方によってはお洒落なマーシュ、、、
海外の種を蒔いたら、これまた全く発芽せず。
日本の種(コーンサラダという名前で売られて場合も)を見つけたので蒔いたら、発芽してきました。
本来すごく簡単にできるはずのものらしいのですが、、、
レタスミックスもそうですけど、海外の種子のお洒落なパッケージにどうも弱くて(×_×;)。
ともかく発芽したことですし、もうひと月もしたら収穫できるのではないかと思います♪

20170927畑-7.jpg

こちらはケール。
ケールも2種類蒔いてみました。
海外の種でもちゃんと発芽するものもあります(笑)。
寒さに強く、霜にあたったくらいのほうが美味しくなる、とのこと。
ほんとかなーと思いながら成長を見守り中。



発芽シリーズは終わって再び少し大きくなってきた野菜。

20170927畑-18.jpg

ここには3種類のカブとラディッシュがあります。

左の列はスイカラディッシュという、紅芯大根のミニチュア版みたいなもの。
実物を見たことがないので、どんな風になるか楽しみです。きっと可愛い♪
真ん中は「もものすけ」というピンクのカブ。皮がつるりとむける最近出てきた人気品種らしいです。
そして右側が大根ラディッシュ。。。なんじゃこりゃ。って感じですが、、、種を買った記憶がないのですが(笑)。
紫色のミニ人参くらいのサイズのラディシュかな?と思っています。

20170927畑-14.jpg

普通のカブ。
新たに、白いのと赤いのと、種を蒔きました。
冬は根菜類が美味しいですもんね♪



別の角度からの畑。あまりこちら側からは撮っていないんです。

20170922畑-3.jpg

20170922畑-2.jpg

このあたりは地味な野菜が固まっていて、長葱、生姜、アスパラガスは主に夫の担当です。
2枚目のネットの横にあるのが生姜、その奥がアスパラガスです。
自分で育てるまで、どうやって育ち、収穫されるのかわからない野菜が結構あることに気がつきます。



20170927畑-19.jpg

そろそろ夏の野菜の片付けも最終段階に近いです。
トマトを引き抜き、一緒に植えていたバジルもきれいな葉だけ仲良しのピッツェリアに持っていました。
整地した右隣はカリフラワー類。オレンジとか紫色のとか、ロマネスコなど。
その前にある人参はゴルフボールみたいな形になるらしい^^
そして、紅芯大根がここにも。

左手奥にあるのは茄子です。
夏の茄子が終わってから切り戻し、今は秋なすが採れます。


20170927畑-20.jpg

バジルは、まだ2株抜けずに残っています。
ずっと収穫を繰り返しているので、脇芽が伸びてまだ柔らかいんですよね。
でもこの寒さだから本当の本当にそろそろお終いかなー。
脇芽を適当に土に挿しておいて根付いたトマトも実を付けていて、それの片付け時期も迷い中なのです。


20170927畑-17.jpg

同じくコンパニオンプランツとして植えていたニラは別の場所に植え替えました。



さてさて。
長々と書きました。
それでもまだご紹介できていないものもあって書き足りないのですが、きりがない(笑)。


20170903畑全景.jpg


今月始め頃の畑です。
3週間とか4週間で、畑の様子が随分変わりました。
これからどんどん寒くなってくると、植物の成長速度はもっとゆっくりになっていくでしょうから
あまり劇的な変化は見られなくなるかもしれません。
でも朝な夕なに畑を訪れて、見渡し、雑草をつまんだり、葉っぱに齧りついている虫をやっつけたりしていると
なんとも言えない充実感を感じます。

細々と続けている教室。
時々続けていくことに自信がなくなったり、その存在意義に疑問を感じたりしてしまうのですが
教室でここの野菜を使うことはできないかと思ったりもするのです。
まあ、、、先のことはあまり考えてもしかたないですね^^









ひらめき10月のお教室 - イタリアンランチの献立


20170920料理教室メニュー.jpg


*じゃが芋のニョッキ
*サーモンとアボカドのタルタル
*豆腐のチーズ焼き
*バナナのソテー(デザート)です。
*その他にヌードルメーカーでパスタを作り(デモンストレーション)、豆腐のチーズ焼きで使ったミートソースを添えたものもの試食して頂く予定です。

【開催日】2〜4名様で開催いたします。10時半〜13時半  
13日(金)  … 残2名様
14日(土)  … 残2名様
21日(土)  … 満席
22日(日)  … 残3名様
28日(土)※追加日  … 満席


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。







************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 13:28 | 家庭菜園・野菜作り | comments(5) | - |
コメント

以前のブログの内容なのに、見ていただいてありがとうございます。一度作ってみます。^ ^
2017/10/20 07:39 by yukari
☆yukariさん

はじめまして。
古い記事を読んでくださってありがとうございます^^
ご質問ですが、こちらでお答えいたしますね。
出汁はコンソメだったはずですが、レシピを見返して、今だったらコンソメは使わないかも?と思いました。
水だけですね。
海老の殻から旨味が出ますし、香味野菜もたくさんだし、塩麹も使っているので。
でもしっかりした味がほしかったらお好みのコンソメを使われるとよいと思います^^
海老の殻を漉してから味をみて、コンソメを加えてもいいかもしれないです。

2017/10/03 07:41 by ゆりり
こんにちは。素敵な畑ですね^ ^私の実家も畑があって、帰るとお手伝いするのですが、土を触るのはとても気持ちいいですね。
お話がらっと変わるんですけど、すごく随分前の海老ピラフの事なんですけど、あれを作ってみたくって。お出汁って和風じゃないですよね?コンソメとかブイヨンですか?
2017/10/01 07:35 by yukari
☆小春ちゃん

おはようございます^^
コメントありがとうございます♪

畑、そこそこの広さはあるのですが、あれもこれもと思うと
「場所がない〜〜」となってしまいます(笑)。
でも次はあそこにあれを、、と考えるのがとても楽しいんですよ^^

プチヴェールもありますよ〜。
この間小春ちゃんのブログを拝見した時に、あ、プチヴェールあるんだなって思っていました。
暖かい地域だとこちらよりは早く収穫が始まるのかな?

畑の写真に興味を持っていただけてホントにほんとに嬉しいです(*´ー`*)!
2017/09/30 06:41 by ゆりり
こんばんわぁ&#9825;
写真1枚1枚見るの 大好きです ^^

マーシュ
っていうのが、どんなお野菜かわからず検索かけちゃいました。

いろいろな種類が綺麗に並んでいて、丁寧なお仕事がうかがえます!

私も、それあるー!
と思ったら、ゆりさんのは芽キャベツだった!
(私の、プチヴェールです)
同じくらいの大きさだわ&#9825;

畑の記事
写真がいっぱいで大変だとは思いますが、また
時間ある時にUPしてもらえると、私 嬉しいです♪
2017/09/28 21:28 by 小春@ぽかぽかびより
コメントする