CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< さつま芋のパイ | TOP | 新生姜の佃煮 >>
紅芯大根のスープと、お粥
20171121紅芯大根のスープ.jpg


すっかり寒くなってしまいました。
そんなにサボっているつもりもなかったのですが、またもや更新が2週間以上開いてしまいました^^;

畑のほうもだんだんと作業自体は減ってきていて、
あとは秋の初めに蒔いたり植えたりした野菜の収穫をしているような段階です。
自分で作れたらいいなあと思っていた野菜のひとつに紅芯大根があるのですが、
今日はその紅芯大根を使ったスープをご紹介します。

実は先日お粥に紅芯大根を入れたら綺麗だったので、その延長みたいな感じなのですが、、、
(写真はこの記事後半に)
ちょうどスープを作ろうと思っていたタイミングに、ネットのレシピ動画で
「紫キャベツと紫玉ねぎのスープ」というのを見たのです。
個人的には、紫キャベツのスープって、あんまり美味しい気がしないんですけど(笑)、
色の出し方が面白かったので、そこをちょっと真似してみることにしました。
色の系統が同じなのでうまくいくかな?と。


【材料】
紅芯大根 … 1個(正味250gくらい)
玉ねぎ … 1個(正味200gくらい)
牛乳 … 200ml
水 … 350〜400mlくらい
バター … 大さじ1
顆粒スープの素 … 小袋1  ※わたしはオーサワのコンソメを使っています
塩 … 適量
ピンクペッパー … 適量
エディブルフラワー … あれば少々
クエン酸 … ごく少量
重曹 … ごく少量

【作り方】
玉ねぎは薄切りに、紅芯大根は小さく切ります(火が通りやすいように)。
鍋にバターを溶かし玉ねぎを弱火で透き通るまで炒めます。
紅芯大根を加えて炒め合わせ、水とスープの素を加えて強火にして煮立ったら弱火にし、大根が柔らかくなるまで煮ます。
 ※途中水分が少なくなりすぎるようなら適宜水を足します。
火を止め、ハンディブレンダーで撹拌し、滑らかにします。
牛乳を加えて混ぜ、加熱して少し煮込み、塩を少しずつ加えて好みの味に整えます。
スープの一部を取り分け、重曹をほんの少し加えて混ぜます(紫色っぽくなります)。
残りのスープにクエン酸をほんの少し加えます(鮮やかなピンク色になります)。
 ※わたしが見たネット動画では、クエン酸ではなくレモン汁を加えていました。

器にピンクのスープを入れ、そこに紫色のスープを垂らすように加えます。
あればエディブルフラワーを飾り、粗く潰したピンクペッパーを散らします。


20171121紅芯大根のスープ-2.jpg


紫色のほうがあまり暗い色にならずに、しかも模様にもなんにもならなくて、
なんだかボケボケになってしまいました^^;
こんなことなら、綺麗なピンク色だけにしとけばよかったなーという、後の祭り。
でも、味は優しい甘みがあって美味しかったです。
まだまだ紅芯大根は畑に残っているので、今度は綺麗なルビー色のスープにしたいと思います♪




さて作った順番が前後するのですが、紅芯大根入りのお粥です。


20171116紅芯大根のおかゆ.jpg


寒くなってきて、なんとなく朝はお粥にすることが増えてきました。
部屋が暖まりますからね(笑)。
大根の葉のお粥、大根のお粥、卵と葱のお粥、そして紅芯大根のお粥など。

紅新大根の綺麗な薄い紅色を見て、エディブルフラワーを乗せてみました。
スープにも乗せていますが、今年、普通の(?)パンジーやビオラの変わりに苗を買ったのです。


20171116紅芯大根のおかゆ-2.jpg


ネットで面白い野菜苗はないかなーと探していた時に見つけました。
どうせというか、毎年パンジー、ビオラは育てているので食べられる花ならなおいいかと(笑)。
まだ株は小さく、花も少ないのですが咲いてしまったものは使わないともったいないので(高いから!)
とりあえずお粥でもなんでも乗せちゃえ!的な使い方をしてしまっています。

このお粥の味付けは、中華の顆粒スープの素に、塩小々、それと胡麻油です。




おまけ。
今月の教室の様子です。
今月はあと1回。
そして、来月の教室を3回行ったら、とりあえずいったん教室は終わります。
おいでくださっている皆さんから、
どんな形でもいいので何かして欲しいというありがたい要望をいただいています。
厳寒期を過ぎたら何か無理のない形でできることをできないか、模索しております^^














************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 14:08 | スープ・汁もの | comments(0) | - |
コメント
コメントする