CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 今月のとれたて! [3月] 生姜編 〜 BRUNOコラム | TOP | 簡単ローストビーフで手まり寿司とお弁当 >>
カブのリゾット 〜 大豆風味 ☆ そのほかいくつか
20180411カブのリゾット.jpg


最近は日が昇るのが早いので、朝6時ともなればすっかり明るくなるので
朝の散歩を復活しています(その代わり午後の散歩はお休みすることが多いんですけど(笑))。
ももと、夫と三人(?)で1時間半近く歩きます。
散歩から戻ってきてから朝ご飯の支度をするのですが、
・・・・ん?何もないぞ。
ということも、よくあります。

そんな日に作ったリゾットです(*´ー`*)。

【材料】2人分
ご飯 … 大きめの茶碗1杯分くらい(220gくらい)
カブ  … 大1個(葉付き)
丸ごと大豆ピューレ … 1袋
味噌 … 大さじ1
パルミジャーノ(粉) … 大さじ3
塩 … 小々
胡椒 … 少々

【作り方】
カブは7〜8ミリの各切りにし、葉は1センチ各くらいに、茎の部分は1センチの長さに切ります。
浅めの鍋に湯を沸かし(1カップ程度)、ご飯とカブの実の部分を入れてカブが柔らかくなるまで煮ます。
 ※水分が足りなくなりそうな場合は適宜足してください。
大豆ピューレと味噌を加えてひと煮立ちしたらカブの葉を加えます。
葉がくったりしたらパルミジャーノ大さじ2を加えて一混ぜし、味をみて塩で整えます。
器に盛り、残りのパルミジャーノをそれぞれ振りかけ、黒胡椒少々をふります。


この中で使っている丸ごと大豆ピューレは北海道アンソロポロジーの「食の科学舎」さんのものです。
コーンやじゃが芋、人参、南瓜などのピューレはよくあると思うのですが、大豆は珍しいですよね(笑)。
わたしも初めて使ったのですが、すごく濃い豆乳みたいな感じで、少し練り胡麻っぽさも感じたり。
他の野菜のピューレは甘い風味のものが多いと思うのですが、この大豆ピューレには甘さはありません。
なので逆に色々な料理に使えるかな?と思います。

それと、「丸ごと」、なんですね。
皮もピューレに含まれているのです。それはちょっとした驚きでした。
皮感がまるでないですから(笑)。
ですので、このリゾットでは大分食物繊維が採れているのではないかと思います(^-^)。
そして、お肉やお魚などは入っていませんが、腹持ちもよかったですよ。

今回の大豆ピューレとお味噌+パルミジャーノの組合わせは期待以上の美味しさで^^
夫も「これはうまい」と喜んで食べていました♪
何もない、困った時にはコレのパターンが増えました(*´m`*)。



さて、もう言い訳を言ってもしょうがないんですけど^^; 
またまた久しぶりの更新になってしまったのには色々とワケがありまして^^;
まあ、1番の理由は畑仕事が始まったということですね。
育苗中の苗を置いておいた簡易ビニールハウスが突風でひっくり返されて、
苗がメチャメチャになって大泣きするようなアクシデントもあったりしましたが、
去年よりはもう少しマシな野菜を作りたいと奮闘中なのであります。


でも、一応食事は作っていますので、少し写真を放出いたします(笑)。


20180409ケールのペペロンチーノ.jpg


採るべき野菜がほとんどない今の季節の畑で、モリモリしているケールを使ったパスタです。
ケールの種を蒔いたのが、去年の秋だったと思うのですが、冬場はほとんど収穫できませんでした。
トンネルも何もせずほったらかしで、そのうち雪に埋もれたりして「大丈夫かなー」と思っていたのですが
最近新しい葉っぱがどんどん出てきています。
ケールは青汁などで有名ですが、最近はサラダで食べるかたもいるようです。
でも、ウチのケールは(少なくともわたしは)生ではちょっとハードルが高いです^^;

わたしはオイルと塩で蒸焼きにすると甘みが出てくるので、それが気に入っています。
これはニンニクと唐辛子のいわゆるペペロンチーノにケールを加え、更にパルミジャーノをふったもの。
やたら美味しくて、感動しました( 艸`*)。


20180318鶏ハムサラダ-2.jpg


鶏ハムと、リーフチコリのサラダ。
チコリは大事に苗を作ろうとしたらなかなか発芽せず、大きくするのが大変で、
途中でいくつか苗も買ったりしたのですが、
なぜかチコリミックスという、多分ベビーリーフで食べる用の種が
バラまいただけなのにやたら発芽率、成長率がよくて、大きく育ちました。
種は本当に不思議で、全く発芽しないものもあるんですよね。
いつも種を買う時には「ホントに発芽するんだろうなー???」と疑いながら、心配しながら買っています。


20180408ローストビーフ手まりおにぎり.jpg


最近気に入ってよく作っているローストビーフの手まりおにぎり。
ご飯にすし酢を加えた手まり寿司のこともあります^^

おむすびの時は30g〜35g、お寿司の時は25gに揃えます。
まあ、、、お好みですが、ひとくちで食べられるかどうか、というところの違いです。



さて、ケールのパスタと、鶏ハムのサラダのお皿は同じものです。
それと、手まりおにぎりのお皿、すべて喜多窯 霞仙さんのもので、
今年のコラボ展の新作です。
どれも使いやすく、しょっちゅう食卓に上ります。

おにぎりの長い八角皿、手前の濃い緑色(織部)のものは参考作品で、多分展示はしないと思いますが、
もし、この色が欲しい!という方は、メッセージください(笑)。
加藤さんにお伝えしておきます^^

展示は6月20日〜25日で、早くDMを作らないと、というところです(汗)。







************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************







posted by ゆりり | 16:28 | パスタ・麺・ご飯もの | comments(0) | - |
コメント
コメントする