CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 今月(先月!!)のとれたて! [4月] ケール編 〜 BRUNOコラム ☆ 他 サグ・ケールなど | TOP |
2018年 二人展のご案内
DM-写真面-web用最終.jpg


以前よりご案内していました通り、昨年に引き続き今年も
瀬戸の「喜多窯 霞仙」の第十二代当主、加藤裕重さんとの二人展を開催いたします。

昨年初めて登場した黒と白の釉薬の器を中心とした器に、伝統の色も加えたラインナップとなります。
昨年デビューしたオクトゴナルや輪花、角鉢などに加えて、
DMにも使用したリムライン輪花皿や耐熱用の耳付きココット鉢などなど、
毎日の食卓で使いやすい器が沢山揃います。

タイトルは昨年の「料理が微笑む器たち」が加藤さんにとても気に入ってもらって(笑)、
今年はそのパート2ということになりました。
サブタイトルに書いた
「働きもので気だてがよくてハンサムで」というのは、わたしが加藤さんの器を使う度に思うことですし、
使ってくださる皆さんにもそう感じていただきたくて、
デザインやコンセプトをご提案の後に、何度も何度も打合せをして、試作を繰り返していただきました。
またDMに使ったリムラインのお皿は、伝統の窯ならでこそ、工房に眠っていた古い型を手直ししてできたものです。
新しい釉薬によって、今の気分というのでしょうか、そういうものにぴったりの器になったと思います。

約1ヶ月後の展示まで、二人展で展示即売する器を出来る限りご紹介していこうと思います。
・・・出来る限り^^;


皆さまのご来場をお待ちしておりますDocomo_hart2

=====================

ひらめき会期 2018年6月20日(水)〜25日(月)
     11:00〜19:00 ※最終日は17:00まで

ひらめき会場 Gallery MONA / 港区麻布十番2-11-3 ドエル麻布1F

ひらめきDMは、昨年会場にいらしてくださって芳名帳に記帳してくださった皆さまには、喜多窯 霞仙よりお届けいたします。
そのほか、今年新規でDMをご希望のかたは、こちらのメールフォームよりお申込みください。


=====================

DM?宛名面-web用最終.jpg








************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 16:22 | - | comments(0) | - |
コメント
コメントする