CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< じゃが芋収穫 〜 じゃが芋と蛸のバジルソース炒め | TOP | ホンビノス貝とハモの汁物 >>
カレーのワンプレート(カレー+4種の付け合わせ)
20180715カレーのプレート.jpg


我が家ではできれば週に1度は休肝日を設けましょう、ということで
その日はカレーの日になります(なんとなくそうなってしまった)。
ですが、最近はそれよりもやや回数が多めになっています。
カレーの日が増える=休肝日が増えるのとはちょっと違うのですが^^;

なぜカレーを作るか、、、、
野菜が採れるから。
今現在収穫量が多いのは、きゅうり、茄子、インゲン、人参です。
ピーマンもボチボチ。
ちょぼっとズッキーニが採れたりもします(ミニサイズなので、あっという間になくなる)。
もう少しトマトができてくると嬉しいのですが、なかなか色づきません。

そんな野菜の消費で、1番便利な料理がカレーなので、ついついカレーが増えてしまうというわけです。


我が家のカレーの基本の作り方をちょこっと。

クミンシードを油とともに弱火で熱します。
 ※気分でブラウンマスターシード、アジョワンシード、アニスシードなどを加えたりもします。
ブラウンマスターシードが入っていると、プチプチと弾けてくるのでそれが目安になりますが
クミンシードの場合は、音はしないので香りがたってくるのを目安にします。

そこへ炒めたまねぎを加えて更に炒め、
5分くらいたったらすりおろしたニンニク、生姜を加えて炒め合わせます。
ここでかなりカレーを想像させる香りが立ち上ります。
カレー粉を適量加え、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜながら炒めます。
 ※我が家が作る量だと、カレー粉大さじ3〜4くらい

ひき肉を使う場合はここでひき肉を加えて色が変わるまで炒めます。
トマトの水煮を1パックと、そのパックにお水を1杯分加えて煮ます。
味は、塩麹をベースに塩も加え、味をみながらオイスターソースを加えたり、リーペリンソースを加えたり。

ここに、野菜を素揚げして加えていきます。
 ※ひき肉ではなく鶏肉などを使う場合は、野菜の前に加えますが、
  油で炒めてからでもいいし、そのままでも。
  その時の気分で(笑)。
あとは適当にくつくつっと煮ます。
最近は最後に青唐辛子を薄く切ったものを加えています。

使ってしまいたいトマトなどがあればざく切りにして加えます。

辛さがもっと欲しい時にはカイエンヌペッパーも振ったりします。


今回のカレーにはきゅうりも入れてしまいました(笑)。
乱切りにして、こちらも揚げてから加えています。
きゅうりと気付かず食べてしまうくらい、全く違和感がありませんでした^^
きゅうりの消費、カレーもありですね♪



20180715つくりおき.jpg


さて、本日は朝から余りにも暑くて、最高気温もむちゃくちゃなことになりそうだったので
通常朝ご飯の後に行っている畑仕事はお休みにしました。
その代わり、早朝のももの散歩の時に畑に少し水を撒いて、野菜もちょっと収穫してきました。

畑に行かなかったので、その時間で野菜料理を4品作りました。


☆ノーザンルビーのポテトサラダ


20180715ノーザンルビーのポテトサラダ.jpg


前回の記事でじゃが芋の収穫についてと、紫色のシャドークイーンでポテトサラダを作ったことの書きました。
今回はピンク色のノーザンルビーです。
前回ノーザンルビーはガレットにしてとても残念な結果(色的に)になったわけですけれども、
今回はまあまあまあ♡、というくらい、とてもラブリーな色合いになってくれました。

作り方は通常の我が家のポテトサラダとほぼ同じです。
皮付きのまま電子レンジで加熱して、熱いうちに皮をむいてフォークの背などで潰し
白バルサミコ酢をまぶしかけてよく混ぜ、オリーブオイルも少し加えて冷まします。
あとはせっかくピンクなので紫玉ねぎを加えました。
玉ねぎは薄切りにして塩をして揉み込んで暫く置き、水でさっとすすいでから水気をぎゅっと絞ります。
薄切りにしたきゅうりも少し塩をして、水がでたら絞ります。
今回はブラックオリーブと塩漬けケイパーも加え、マヨネーズ少々で和えました。
彩りでピンクペッパーも。


☆紫キャベツのクミン風味マリネ


20180715紫キャベツのクミン風味マリネ.jpg


紫キャベツも冷蔵庫の中にいくつも転がっています。
紫キャベツは比較的日持ちのする野菜だと思いますが、それにしても早く食べないと(*`艸´)。
これは千切りにして少し強めの塩をして水気を絞ります。
その時点で味をみると、お漬け物くらいの塩気。
そこにクミンシードを加えて熱した油をじゅっとかけて混ぜ合わせます。
黒酢もちょこっと加えてさっぱり感も。


☆ちょっと干した白茄子のマリネ


20180715白茄子のマリネ-2.jpg


「揚げてトルコ」という、ちょっとヘンテコな名前の白茄子を栽培しています。
名前の通り、油と相性がよいということです。
揚げ浸しなどにしてもとても美味しいです^^

これを1センチ厚くらいに切り、今日のかんかん照りの庭に2時間ほど出して乾かしました。
少し水分が抜けた茄子に塩をして、オリーブオイルでこんがりと炒め焼きにして容器に入れます。
最後に残った油でニンニクの薄切りを炒め、それを茄子にかけます。
バルサミコ酢を回しかけ、パセリを散らします。
白ワインが進みそうな味(笑)。


☆カラフル人参のサラダ


20180715人参のマリネサラダ.jpg


よく作る人参のサラダです。
一般的なオレンジ色の人参に、紫と黄色とクリーム色、白色の人参も加えました。
まあ、あんまりよくわかりませんけど(*`艸´)。

千切りにして、塩をして水気を絞ったら、塩レモン、蜂蜜を入れて混ぜます。
白バルサミコ酢をほんの少し、オリーブオイルを加えて混ぜます。
味をみて塩気が足りなければ塩を足します。
ペパーミント(ドライ)と、グリーンペッパーを加えます。
ブリーンペッパーはあまり辛くないので多めに、指で潰しながら加えます。
青唐辛子やペパーミントとともに、夏になると青っぽいものが使いたくなります^^

黒っぽい丸いのはブルーベリー。
お酢を少なめにして、ブルーベリーの酸味を加えてみました。
甘酸っぱいというより、少々酸っぱめのものだったので^^;


20180715カレーのプレート-2.jpg


暑い暑いと文句を言っていますが、西のほうで災害に遭われたみなさんのことを思うと
こうして部屋の中でエアコンを使い、水を使えていることの幸せをつくづく感じます。
孫ができ、久しぶりに赤ちゃんのいる生活を見て、
被災地の赤ちゃんたち、お母さんたちはどうしていることかと思います。
一日も早く普段の生活が戻ってきますように。








ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 16:33 | 家庭菜園・野菜作り | - | - |