CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< インスタントラーメン | TOP | 11月の教室のご案内 ★ スパイスカレー >>
白いんげん豆のコロッケ・トマトソース添え
20181005白インゲン豆のコロッケ-3.jpg


お世話になっている「北海道アンソロポロジー」様より、特別に分けていただいた業務用のドライパック白いんげん豆を使ってコロッケを作りました。
  ☆北海道産豆のドライパック(蒸し豆)の商品ページ → コチラ

サイトをご覧になるとお分かりのように、ドライパックのお豆には
黒豆、金時豆、大豆、とら豆、黒千石、白いんげん豆、レンズ豆がありますが、
残念ながら白いんげん豆とレンズ豆は業務用パックのみの展開となっているそうです。
なので、レシピはご参考まで、、ということになってしまい申し訳ありません^^;

トマトソースには同じ北海道アンソロポロジー様の北海道玄米甘酒を使っています。

【材料】
白いんげん豆ドライパック … 500g
ツナ … 170g  ※自家製ツナですが市販のものに置き換えても可
玉ねぎ … 1/2個(120g)
塩 … 小さじ1/2 ※ツナの塩気で味が変わるので調整してください
胡椒 … 少々
小麦粉・溶き卵・パン粉 … 適量
揚げ油 … 適量

★トマトソース
トマト水煮パック  … 1個(400g)
北海道玄米甘酒  … 1個
ニンニク  … ひとかけ
オリーブオイル  … 大さじ1
塩  … 小さじ1
オールスパイス・黒胡椒  … 適量

【作り方】
玉ねぎをフードプロセッサにかけてみじん切りにし、ツナを加えてさらにフードプロセッサにかけます。
白インゲン豆が同時に入る大きさなら、豆も加えて豆がほぼ潰れるまでフードプロセッサを回します。
 ※小さいフードプロセッサの場合は、ひとつの材料ごとに回してください。
塩と胡椒を加えて混ぜ、ピンポン球くらいに丸めます(15個くらい)。
 ※ギュギュっと固く握るようにします。
小麦粉、溶き卵、パン粉を順につけて冷蔵庫で30分以上休ませます。
中温(170度くらい)でこんがりと色づくまで揚げます。

★トマトソース
鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクを入れて弱火にかけ、
ふつふつとしてきたらトマトの水煮を入れて強火にします。
煮立ったら弱火にして少しとろみがつくまで煮詰めます。
玄米甘酒を加えてひと混ぜし、塩を加えます。
 ※煮詰め具合などによって量が変わるので、まず小さじ1/2を加え、調整してください。


20181005白インゲン豆のコロッケ-4.jpg


こちらのお豆は、白いんげん豆に限らず、水っぽさがありません。
なので、じゃが芋や南瓜などのコロッケに比べると、少しポクポクした感じが強くなります。
(多分、他のドライパックのお豆で作ってもそうじゃないかな?と思います。)
なので、たっぷりめのトマトソースを合わせるととても美味しくいただけます^^

お米と麹で作られた甘酒は、飲む点滴ということで最近特に女性に人気ですよね。
甘酒は飲むだけではなく、その自然な甘さで料理に使うかたも多いそうです。
今回はトマトソースに加えてみましたが、ほんのりとした甘みにコクも加わって
何もしないのに(笑)、リッチな味わいの手が込んでそうなソースになりました。
わたしは今まで、トマトソースは塩麹で味をつけていたのですが、
甘酒+塩というのは、新しい美味しさの発見、とても気に入りました♡
このままでも優しい味わいでいいのですが、
ここに少しスパイスを加えると、味が引き締まって大人向きになると思います。
スパイスではなく、オレガノやタイムなどのハーブを加える手もありますね^^

このソースはコロッケ以外にも、肉や魚のソテー、パスタなどなんにでも合わせやすいと思います。


北海道アンソロポロジーのドライパックの豆は一般用には50g入りで販売されていますが
どれもとても美味しく、サラダなどに加えたりして活用しています。
最近特によかったなあと思うのは、南瓜サラダに金時豆ととら豆を加えてみたもの。
スミマセン、、、写真撮ってなくて^^;
また作ったらアップしたいと思います。





************************************
*現在定期的な教室はお休みしております。

*お教室へのお問合せ、お仕事のご依頼等はこちらよりお願いいたします。 → お問合せフォーム
  

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 07:41 | | - | - |