CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< サンドイッチ 〜 いただいたパンで | TOP | 今月のとれたて! [12月] 白菜編 〜 BRUNOコラム ☆ 白菜の二色鍋!! >>
カリフラワーのパスタ
20190109-カリフラワーパスタ-2.jpg


若い頃、カリフラワーは太ると何かで読むか聞くかして、避けていた時期があります。
それが本当だとしても、今はカリフラワーをモリモリ食べます。
畑でも栽培しています^^

その畑のカリフラワー、苗を定植するのが少し遅かったのか、採るタイミングが少しばかり難しかったのです。
それでも、12月の半ばにはこんな巨大なのが採れました。





これ、本当はカリフローレのはずで、もう少し開いて、茎も長くなるはずだと思うのですが
寒くなってしまったからか、大きくなったもののそれ以上の成長はありませんでした。
こんな大きなカリフラワーが5個、他に、オレンジとグリーンのが合わせて5個(これらは比較的小さいサイズ)、
考えてみれば二人家族には過ぎた量なんですよね。
でも、失敗したら?とか、順番に収穫すればいいのでは?とか思うと
どうせ植えるなら1本、2本ではなくて、ということになってしまうのです。

さて、この巨大カリフラワー、1個収穫するとかなりの食べでがあるので、なかなか次の1個の収穫までいきません。
そのうちどんどん寒くなってきたので、外側の大きな葉っぱの茎をちょっと折って株を包むように保護しました。
でもそんなことくらいではどうにもならないくらいの寒さとなり、
寒さで凍ってしまったところも出てきたので、一気に収穫することにしました。

茹でて冷凍保存もしましたがそんなにたくさん入らないので、冷蔵でも保存するわけですがそれほど日持ちはしません。
大量の茹でたカリフラワーの消費に悩んでいたときにふと思いついたのがこのパスタです。


20190109-カリフラワーパスタ-3.jpg


ご飯にカリフラワーの粒?を混ぜてダイエット食、ヘルシー食にするというのがあるそうですが
これはミートソース風のカリフラワーソースです。
別にヘルシー志向で作ったわけではなくて^^; あくまでカリフラワー消費のためです(笑)。

使ったカリフラワーの量は上の大きなカリフラワーサイズの1/3くらいでしょうか。。。
もっと少ないかな??
それを野菜のみじん切り器で粗みじんにしておきます。
包丁で細かく切ってもいいと思います。

鍋にオリーブオイルと、みじん切りにしたベルギーエシャロットを入れて弱火にかけて香りが出るまで炒め、
そこにカリフラワーを加えて炒めます。
トマトの水煮パックとトマトピューレを加え、鯖の水煮缶(無塩)を加えて10分ほど煮込みます。
味付けは塩麹と塩です。
パセリがたくさんあったので刻んで加えました。
器に盛ってから、黒胡椒とパルミジャーノを。

このパスタを2皿で、全体の半量くらい使いました。


さすがに野菜だけでは物足りないだろうと(見た目はともかく)、鯖缶を足しました。
ウチでは鯖缶がほぼいつでもストックされているので使いましたが、
もちろん、ひき肉でも美味しくできると思います^^

そういえば我が家は青魚の缶詰は好きでよく買っていたのですが、
一昔前は、鯖缶などの缶詰って非常食的な感じというのか
日常的に使うのはよろしくないのかも、というような少々後ろめたいような気持ちがありました^^;
でも今や鯖缶ブームで、後ろめたさは完全になくなりましたが(笑)、
棚から缶詰が消えていたりして今まで購入していたものが買えないことも多くなりました〜。

でも、いずれにしても美味しい缶詰が増えるのは嬉しいことですね♪



あ、それでこのソースですが、思いがけず(笑)とても美味しかったです。
鯖缶が入ったこともあるとは思いますが、とてもボリュームもあり、旨味もあり、
「カリフラワー食べてます」感がなくて、
カリフラワーにうんざりしていた夫も気に入ってパクパク食べていました。

今回カリフラワーは硬めに茹でてあるものを使いましたが、
生のカリフラワーをそのまま使うのでもいいと思います。
家庭菜園で採ったものは虫が潜んでいることもあるので、
さっと熱湯を通した方が安心ではあるんですけどね (*´罒`*)。








************************************
*現在定期的な教室はお休みしております。

*お教室へのお問合せ、お仕事のご依頼等はこちらよりお願いいたします。 → お問合せフォーム
  

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 11:51 | パスタ | - | - |