CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< 今月のとれたて! [12月] 白菜編 〜 BRUNOコラム ☆ 白菜の二色鍋!! | TOP | 電鍋が突然来ました >>
白菜と厚揚げのフォー
20190111-野菜のフォー-3.jpg


我が家ではお昼に麺類を食べることが本当に多いのですが
登場する順番でいうと、パスタ、素麺(半田麺)、フォー、うどん、焼きそば、蕎麦という感じだと思います。
まあ、日本蕎麦が出てくることはほぼないですね。
日本人でありながらお蕎麦ってよくわかっていないのです^^;
家庭で食べるときの蕎麦の選び方とか。

ということで(?)、昨日のお昼はフォーでした。
家にあるものとの相性を考えたらフォーになってしまった、というところです。


20190111-野菜のフォー.jpg


フォーは汁のものと炒め物がありますが、今回のこれは少なめの汁で、汁ごといただくイメージで作りました。

具材は白菜、舞茸、ヒラタケ、厚揚げです。
どれもそろそろ食べちゃってねーというオーラを発していたものたちです。


作り方メモ。

短冊に切った白菜を鍋に入れて水をひたひたより少なめに入れて、中華の顆粒スープの素を少し加え火にかけます。
厚揚げを縦に1/3幅に切って5ミリ厚くらいに切り、加えます。
  ※湯通しはしていません。出汁が出るかなと思うので。
舞茸、ヒラタケを適当な大きさにちぎりながら加えます。
唐辛子を半分に切って加えます。
ナンプラー、香醋、砂糖、塩を加え少し煮込み、味を見てレモンの輪切りも加え更に煮込みました。
器に盛ってから胡麻油をたらしています。


20190111-野菜のフォー-2.jpg


ちょっとエスニックな雰囲気の、
少し辛くて、少し酸っぱくて、少し甘い味付けがわたしも夫も好きなのです。
もっとうんと辛くしてもいいし、レモングラスを加えてもいい。
たまたま油揚げがあったので使いましたが、鶏肉や豚肉などでも。
木耳を加えたり、フォーじゃなく春雨でも。

いつもだと、レモンは仕上げに汁だけ加えるのですが、今回は輪切りのものを加えて加熱しました。
レモンの風味が出て、よかったように思います。
見た目もね^^





ところで、突然ですが、年末からゲームをしています。
昔、息子がまだ小学生だった頃に親子でハマっていた懐かしの「トルネコの大冒険 2」です。
ある時から、またトルネコがやりたくてたまらなくなって。
2ではなく、最初のがよかったのですが、それだとファミコン版しかないようで、さすがにそれはね、、と。
で、ネットで中古のハード(プレステ3)を買い、ネットで中古のソフトを買い(笑)。

最初は画質が悪い(粗い?)のが気になったのですが、すぐに慣れました。
しかし昔ほどの根気がなく、1回にできるのは1時間程度。
ちょうど良いとも言いますね(*`艸´)。

トルネコはこちらが何か動かなければ相手も動かないという非常に優しい紳士的なゲームなのですが、
わたしの判断力が鈍いのかなんなのか、なかなか進みません。

トルネコをプレイしたことのある方ならお分かりになると思うのですが、
地面に何かワナがあるかもしれないので、剣や拳を振りながら歩くのですが、
そうしてワナが目の前にポッと現れたのに、惰性で足を踏み出してそのワナにハマってしまう。。。
そして、やられたくないので、怖くて先に進めず、すぐに脱出してしまう。
そのくせ、せっかく集めたいい武器やアイテムを持って挑んだはずが、
判断ミスで敵にやられてしまって、全てを失って呆然とする。
そんな繰り返してです。

まー、この歳になって何をしているのか、ということですが^^;
でもボケ防止にはなかなかいいのでは?と思ったりしています(笑)。

そういえば義父は67歳まで仕事をしていたのですが、引退後に何もすることがないというので
その当時、わたしたち一家が夢中になっていたドラクエのシリーズを教えてあげたのです。
もちろん、義父はゲームをしたことなどありません。
もっといえば、わたしたちにしてもゲームというものを知ってそれほどは経っていない時期だったと思います。
ほどなく義父は夢中になってゲームを始めました。
昔のことを知っている方がどのくらいいらっしゃるかわかりませんが、
その頃のドラクエは終わる時に、復活の呪文?だったかな、次にまた始めるときに入力するパスワードを
自分でメモしておかなければならなかったのです。
意味のない割と長めのパスワードを、解像度の低い画面から写し取るのはなかなか難しいことで
ぱ と ば とか、は と ほ とか、あ と わ とか、ともかく必死で写しても
次回入力するとパスワードが違うとか言われてしまって、 その前に戻されてしまったりしたのです。
そのパスワードを義父は義母にメモさせていて、それが違った時の怒りようたるや、、、^^;
そしてまた、イベントがクリアできないと義父はわたしに電話をかけてきてどうしたらいいのか聞くのです。
そういう時わたしは、「お父さん、それは自分で考えないとダメですよー」などと言っていました (*´罒`*)。

今になると、義父はやっぱり柔軟な人だったのだなと思います。
今のわたしがまるで知らないことにチャレンジするかと言ったら、ほぼしないと思うので。
しかも記憶力や判断力が必要なことですから。

わたしのトルネコは、果たして全部クリアできるのでしょうか(*`艸´)。

あ。わたしは結構長いことRPGをしていましたが、
二次元から三次元になり、こちらがアタフタしているうちに敵が攻撃してくるようになり、
アクション要素も出てきたりして、まるっきり反応できなくなって足を洗ったのでした〜〜〜。







************************************
*現在定期的な教室はお休みしております。

*お教室へのお問合せ、お仕事のご依頼等はこちらよりお願いいたします。 → お問合せフォーム
  

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 13:57 | パスタ・麺・ご飯もの | - | - |