CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< 野菜たっぷりあんかけラーメン と 木べらの手入れ | TOP | 鶏肉のプレッセ >>
豆腐と鶏のテリーヌ
20190211-豆腐と鶏のテリーヌ-3.jpg


昨日のお客さまにお出しした料理のひとつ、豆腐と鶏肉で作ったテリーヌです。
これは以前にもレシピをアップしているのですが、まあ、また改めて^^
だいぶ以前の記事なので、見てくださってない方もいらっしゃるかと思いますし。
あ、以前は鶏肉と豆腐のパテという名前ですね。
今は、この名前の気分(笑)。

 よかったらこちらとか、こちらも、ご参照くださいね♪


今回のレシピです。


【材料】1.4Lのガラスのパウンド・ローフ型使用
木綿豆腐 … 1丁(350g〜400g)
鶏もも肉 … 1枚(300g弱)
鶏むねひき肉 … 250gくらい  
   ※細かく切った鶏もも肉とむねひき肉を合わせて500gくらいに
長ネギ … 太いもの1本 みじん切りにして120g
レンコン … 小さめ一節
椎茸 … 大6枚
大葉 … 25枚 ※うち5枚は飾り用
パン粉 … 30g
牛乳 … 40g
卵 … 1個
出汁つゆ(市販品・4倍希釈のもの) … 水と合わせ400ml
塩 … 8.6g(水切りした豆腐と肉の1%)

【作り方】
〔斂米ι紊聾手のキッチンペーパーなどに包み軽く重しをして水を切ります。
  ※途中、ペーパーを交換します。
鶏もも肉は脂や、余分な皮、筋などを取り除き、細かく切ります。
  ※粗挽きのひき肉くらいの感じ
D蚤は軸を取り、レンコンは皮をむいて2ミリ厚くらいに切り、出汁つゆで煮て、冷ましておきます。
ぢ舁佞肋り用以外、軸を取り、粗みじん切りにします。
ゥ僖麒瓦傍軻をかけ湿らせ、水分が滲み出るようなら軽く絞ります。

Νが冷めたら、椎茸4枚と、レンコン10枚程度(飾り用)を除いてみじん切りにします。
  ※合わせて120g程度
Д椒Ε襪法¬斂米ι紊鯤しながら入れ、鶏肉と塩を加え、粘りが出るまでよくこねます。
┐澆犬鸚擇蠅靴芯好優、きキΔ藩颪魏辰┐討茲混ぜます。

型に、一度水に濡らしてぎゅっと絞ったラップを敷き、┐糧省くらいを詰めます。
椎茸の内側にタネを詰めて、に並べ、残りのタネを詰め、上に飾り用の大葉とレンコンを並べます。

ホイルを3枚重ねて蓋をし、バットなどに入れ、湯を張り、160度に予熱したオーブンで80〜90分程度湯煎焼きにします。
  ※オーブンや、使う容器によって時間は変わります。
焼けたら氷水につけて重しをし、冷まします。
冷めたらホイルを外してラップをかけ、冷蔵庫で一晩以上寝かせます。


20190211-豆腐と鶏のテリーヌ.jpg


椎茸は肉厚の、大きめのものを使うのがオススメですが、小ぶりなものを使う場合は
真ん中1列と、両端にも置くといいと思います。

鶏もも肉を刻むのが面倒ならひき肉を使ってもいいかなーと思うのですが、
皮を刻んだものを加えた方がまとまりが良くなるんじゃないかなあと、、、あとは食感ですね。
まあ、ひき肉にしても切ってバラけてしまうことはないとは思いますけど (*´罒`*)。


20190211-豆腐と鶏のテリーヌ-2.jpg


椎茸とレンコンの煮汁ですが、もちろん出汁をとってかえしと合わせたり、
醤油、味醂、砂糖で味付けしてもらっていいんです。
今回はちょっと楽しました(笑)。
最近は福島県の内池醸造の「福のつゆ」というのを常備しています(๑′ᴗ‵๑)。
このメーカーの「福島のソース」をこちらに来てから知って、愛用するようになり
同じメーカーなら美味しいかなーと。
ついでに、久原のあごだしつゆというのも、愛用中です (*´罒`*)。

ともかく、普段煮物にしているお好みの味にしていただけば大丈夫です♪
その煮た椎茸、レンコンがタネにも入っていますし、塩も入っているので
特に何かを足さなくても大丈夫とは思いますが、お好みで、黒胡椒を挽いてもらってもいいし
わさびや辛子を添えてもいいと思います。

日持ちは1週間くらいでしょうか。
お客さまの時などには前もって作っておけるので便利だと思います^^
作ってすぐより、2日ほどおいたほうが断然美味しくなりますよ♪









************************************
*現在定期的な教室はお休みしております。

*お教室へのお問合せ、お仕事のご依頼等はこちらよりお願いいたします。 → お問合せフォーム
  

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 11:58 | パテ&テリーヌ | - | - |