CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< ノーザンルビーのニョッキ | TOP | 鯖缶のココナツミルクカレーや、もものこと少し >>
白菜入りメンチ
20190317-白菜メンチ-5.jpg


だんだんと暖かくなり、畑に置いておいた白菜の最後の4つを収穫してきました。
以前も書いたと思うのですが、
白菜は、外側の葉で包むようにして紐で縛り畑においておくのです。
そうすると見た目には外側の葉が茶色にパサパサに枯れて、ミイラのようなのですが
それらを何枚か剥がすと、内側には瑞々しいままの白菜が現れます。
まあ、だいぶ小さくもなりますが(笑)。
今年は雪が少なかったので、白菜が雪の下に埋まってしまうということはありませんでしたが
もしかするとすっぽりと雪の下に埋もれている方がより瑞々しさがあったのかな?と思ったりしています。

さて、収穫してきた白菜のうち、ふたつは4つ割にして干して、下漬けして白菜漬けに。
ひとつの半分くらいをこのメンチにしました。
キャベツ入りメンチが普通だよねーと思いつつ、白菜消費のために^^;


【材料】 8個分
豚ひき肉 … 300g
白菜 … 粗みじん切りにして水気を絞ったもの 350g
椎茸 … 大きいもの3枚 粗みじん切りにして 60g
塩 … 適量
小麦粉・卵・パン粉・揚げ油 … 各適量

【作り方】
白菜は粗みじん切りにして塩少々をふって水気が出てきたらぎゅっと絞ります。
豚ひき肉に塩ふたつまみくらい入れて粘りが出るまでこね、白菜と椎茸を加えてよく混ぜます。
8等分にして小麦粉をまぶし、溶き卵にくぐらせ、パン粉をまぶして冷蔵庫で30分程度休ませます。
中温の油で揚げます。


20190317-白菜メンチ-3.jpg


わたしは白菜と椎茸のクセが結構強いように思ったのですが、
夫は全くそう感じなかったらしく、美味しいと言って食べてくれました(๑′ᴗ‵๑)。
お昼に作って2個ずつ食べ、夜も食べたのですが(笑)、夜、レンジで温めて食べた時には
昼に感じた野菜のクセは全く感じませんでした。
夫は「最初から美味しいと思っていた」と言ってましたが (*´罒`*)。


20190317-白菜メンチ.jpg


見た目には大きいな〜と思うのですが、半分以上が野菜なので食べると軽いです。
二つくらいはペロリといけます。
ウチは小さい揚げ鍋であげて、揚げ油の使い回しはほぼしないので
時々油がもったいないかなーと思うのですが、揚げ物ってやっぱり美味しくて、
こういうのはまたすぐに食べたくなりますね^^




おまけ其の一。
お昼のお弁当(置き弁)。


20190320-置き弁-3.jpg


先日も書きましたが、畑に行く時に作れる時にはお昼のお弁当を作って置いていきます。
帰ってきた時が嬉しいのです^^

これは塩鮭と大葉と白ごまを混ぜ込んだご飯を丸めておむすびにして、
卵焼きと、人参と菜の花の塩きんぴら、キュウリと蕪の塩もみ、鶏ハムを詰めています。


20190320-置き弁-2.jpg


手毬おむすび(?)を作るときは、そのサイズ感で迷いますよね。
お弁当箱に入れる時はなおさら。
これはまあ〜〜〜〜うまくいかなかった例ですね(´・ω・`)。
空いたスペースが中途半端で、案外おかずが入らなくて、
でも、その割に小さな隙間があちこちにできてしまって。
結局入れたかったけど入らなかったおかずは、別に食べました。
まあ、家で食べるお弁当だからそれでもいいんですけどねー(*`艸´)。

SNSなどできっちりと隙間なく、かつ美しくお弁当箱を埋めている写真を見ると
きっとこういうかたたちは、家の片付けも超得意なんだろうなあと思います。
押入れの中とか、引き出しの中とか、棚の中とか、、
家の中のあらゆる場所に、モノをどう詰めたらきちんとするのか分かってしまうんだろうなーと。
ええ。
わたしは全くダメですけど( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )。



おまけ其の二。
オープンサンド。


20190319-オープンサンド.jpg


お仕事で繋がりのあるかたから、
大岡山にあるというドイツパンのお店「ショーマッカー」の美味しいパンを送っていただきました。
それで作ったオープンサンド。

程よい酸味と、モチっとして適度に重さのあるパンがとても美味しいです^^

乗せたのは、一方はクリームチーズにキュウリ、スモークサーモン、ラディッシュ。
もう一方は、アボカドペースト(塩レモン味)、キュウリ、ゆで卵、ラディッシュ、粗塩、にオリーブオイル。
どちらも黒胡椒を挽いています。


20190319-オープンサンド-2.jpg


こういうオープンサンドイッチの具の組み合わせの中でも、
これらは好きなもの上位に入ります^^
アボカドの食べ頃にはいつも悩まされますけど。。。
今回のはちょっとばかり熟しすぎてましたが、なんとかOKでした^^;

これから春夏の野菜が出てくるとまた楽しい色合いのオープンサンドができるので楽しみです。




あー、それにしても今年の花粉はちょっと酷いなあ( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )。。。。









************************************
*現在定期的な教室はお休みしております。

*お教室へのお問合せ、お仕事のご依頼等はこちらよりお願いいたします。 → お問合せフォーム
  

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 14:18 | お家ご飯-野菜のおかず | - | - |