CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< 菜花と鶏胸肉の和え物 〜 菜花三昧 其の壱 | TOP | 今月のとれたて! [4月] 菜花編 〜 BRUNOコラム >>
菜花のキーマカレーにパスタ数種 〜 菜花三昧 其の弐
20190325-ひき肉と菜の花のカレー.jpg


明日アップします、なんてどの口が言ったのか、、、(๑°⌓°๑)
言い訳をすると、畑の作業がちょっと忙しくなりつつあって、ということなのですが。
畑仕事、徐々に始まっていく中で、やることはあれこれあるものの身体がついていかないんですね。
疲れて、疲れて^^;
午前中2時間くらいなのですが、みっちり畑仕事をするともう、お昼を食べた後、使いものになりません。
これからしばらくすると身体が慣れていくのか、
あるいは毎年当たり前のことですが年を重ねていくので、より一層疲れやすくなるのか。


といくらでも言い訳は出てくるのですが、、、とりあえずカレーを。


20190325-ひき肉と菜の花のカレー-3.jpg


普通のキーマカレーに菜花を入れただけなのですが、菜花のほろ苦さがカレーに会うんです。
これもまたささっと適当に作ってしまって、しかも日にちが立っているのでレシピは、うーん、なんですけど^^;
ざっと。
ひき肉は豚肉でも牛肉でも、合挽きでも、お好きならラム肉でも。
この時は合挽きだったと思います。

鍋にクミンシードと油を入れて弱火で加熱して香りが立ってきたら
炒め玉ねぎ(市販品)とにんにく、生姜のすりおろしを加えて炒めます。
ひき肉を加えてほろほろっとするまで炒め、トマトの水煮、トマトピューレ、
コリアンダー、クミン、ターメリック、カイエンヌペッパーを加えます。
煮立ったら刻んだ菜花を加えて煮込みます。
割とすぐ火が通ります。
味付けはトマト塩麹と塩。

花の部分はギー(バターから余分なものを取り除いた油)を加えて蒸し焼きにしてトッピングしています。
ギーの代わりにバターで大丈夫。
少しコクを出した方が美味しいかなーと思って。

わたしはトマト風味が好きなのでトマトの水煮とかピューレとか入れますが
どちらかだけでも全然かまいません。
もともと水分の少ないカレーですが、ピューレだけの場合は少し水を加えた方がいいと思います。


20190325-ひき肉と菜の花のカレー-2.jpg


結構適当に作ったものがとても美味しいということは割とよくあって、これもそのパターンでした。
複数のスパイスを揃えるのはちょっと、、という場合は、カレー粉で。
カレー粉もメーカーによって味がだいぶ違うので好みのものを探すのも楽しいと思います^^




こちらは菜花と蒸し牡蠣のパスタ。


20190326-牡蠣と菜の花のパスタ-3.jpg


冷凍庫にあった最後の蒸し牡蠣(スチーム牡蠣)を使いました。
味付けは塩麹レモン。


20190326-牡蠣と菜の花のパスタ-2.jpg


蒸し牡蠣は火が通っていますから、流水で半解凍したものを加えてからは
あまり長く加熱しないようにします。



こちらは手打ちのマカロニ(マッケローニ)で。


20190327-ケールのマカロニ-2.jpg


味付けはアンチョビです。
アンチョビのフィレを使う時はまな板で刻むと油でギトギトになりますよね。
鍋に油とともに入れて加熱しながら崩せば大丈夫です^^
菜花はさっと火を通すことが多いですが、これは花の部分以外は割とくったりするまで煮ています。


20190327-ケールのマカロニ-3.jpg


マカロニにはケールの葉を練りこんでいます。
粉に対して、ケールの葉+水が半分ちょっとの感じ。
オリーブオイルも大さじ1ほど。
捏ねていて、どうしても水分が足りないかな?と思ったら少し水を足します。

粉は普通の強力粉にセモリナ粉を半分くらい混ぜたのですが、
こういうのが夫はどうも苦手です^^;


20190327-ケールのマカロニ-4.jpg


おまけ。
こちらは菜花ではなく、ブロッコリーの脇芽をぐずぐずに煮てソースにしたもの。


20190328-ケールのマカロニ・ブロッコリ.jpg



その数日後、またマカロニか、何か作ろうかなーと粉を捏ね始め、形を作ろうとしたのですが
ちょっと固いかもねーと、急遽久しぶりのパスタマシーンでロングパスタに変更。


20190403-パスタ.jpg


鶏の胸肉と菜花を合わせ、こちらも味付けは塩麹レモン。





こちらは粉は何を使ったんだったかな^^;
セモリナ粉はいれていません。
パスタとニョッキ専用の00粉だったかもしれません。
卵と水が半々くらい。


そしてこのパスタ、冷凍してあったのですが、また菜花で (*´罒`*)。





残り物の辛めのトマトソースに鯖缶を入れました。



まだまだ菜花を使った写真がある、、どうしましょう(*`艸´)。
ざっと写真だけみたいな感じになってしまいましたが。。。
このブログの記事も取り掛かって3日くらい経っているので、とりあえずアップしておきましょうか。。。


そういえば、この辺りもようやく桜がちらほらと咲いてきたのですが、
昨日の夕方から雨が雪に変わり、今朝は結構な積雪になっていました。
気温は真冬ほど低いわけではないので間も無く溶けるとは思うのですが、、、、、
畑が雪に埋もれてしまっていました。
重い雪なので、キャベツの小苗の上に張った防虫ネットも潰れていたし、
ネットをしていなかったブロッコリーやカリフラワーなどは姿が見えなくなっています。
乾燥しているから少し雨でも降ればいいねーなんて言ってましたが、まさか雪とは。

さて、これからの作業はどうなるかなあ。

















************************************
*現在定期的な教室はお休みしております。

*お教室へのお問合せ、お仕事のご依頼等はこちらよりお願いいたします。 → お問合せフォーム
  

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 11:46 | 家庭菜園・野菜作り | - | - |