CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< 来月の教室のことなど | TOP |
薔薇のチコリや近所のピッツェリアのイベントなど
20200221 薔薇のチコリ-3.jpg


もう3週間も前の写真なのですが^^;

薔薇色のチコリ。
おそらく東京などの大都会でも見かけることはないのでは?と思います。
2度目の挑戦でようやく薔薇色というのかピンク色というのか、、そんな色が出ました。


20200221 薔薇のチコリ.jpg

20200221 薔薇のチコリ-2.jpg


綺麗な薔薇色の部分は芯に近いところが中心で、微妙な色の変化がまた味わいがあって良いのでは?と自画自賛。
見ているだけでにやけてしまう色合いです。


20200221 苺サラダ.jpg

20200221 苺サラダ-3.jpg




苺と小さなモッツァレラ、それとワサビリーフを合わせてサラダに。
これは実は試作品で、ピンク色の部分はあまり使っていません^^; 


なんの試作かと言いますと、先月の終わりに、
近所で仲良くしてもらっているピッツェリア「ナストロ」さんの
開店10周年記念イベント(オープン当初からの常連のお客さまにお声がけしたクローズの会)があり、
そのお手伝いを頼まれて、そこでお出しするものの一つだったのです。

土日の2日間で、以下の写真は2日目のものです。


20200224 ナストロ10周年記念イベント.jpg

これですね、サラダ^^


20200224 ナストロ10周年記念イベント-10.jpg

パテ・ド・カンパーニュ(パテ・ド・ゆりり)


20200224 ナストロ10周年記念イベント-3.jpg

鶏胸肉(鶏ハム)のツナソースがけ


20200224 ナストロ10周年記念イベント-8.jpg

牡蠣のオイル漬け


20200224 ナストロ10周年記念イベント-9.jpg

鶏胸肉、レバーと茸のムース


20200224 ナストロ10周年記念イベント-5.jpg

20200224 ナストロ10周年記念イベント-4.jpg

前菜盛り合わせ的プレート
茸のオイルマリネ、キャロットラペ、蕪と紅芯大根と金柑のサラダ、蛸のサラダ、鰯のマリネ


20200224 ナストロ10周年記念イベント-6.jpg

フルーツトマトとモッツァレラ


20200224 ナストロ10周年記念イベント-12.jpg

ラザニア


20200224 ナストロ10周年記念イベント-11.jpg

ほうれん草とゆで卵のグラタン


20200224 ナストロ10周年記念イベント-7.jpg


カウンターに並べる、の図


わたしたちが越してきて5年半、ナストロさんには引っ越してすぐに食べに行ったのですが
最初の印象が悪くてね〜〜〜(←今ではすっかり定番の笑い話)。
いらっしゃいませもなく、むっつり、な感じで。
今は全然そんなことないですよ(*`艸´)。
でもひとりで全部やっているので、お客さまが重なるとお料理やら何やら出てくるのは遅いです。
それと小さいお店なので、予約を入れるか、空きを確認してから行くのが吉。
駐車場はありますが、駅からも1本道ですぐ近く。
東北本線の本数が少ないのは如何ともし難いですが (*´罒`*)、ワインを飲むならぜひ選択肢に♪


というわけでした。


さて。
それにしても、この新型コロナウィルスの猛威はなんなんでしょう。
予定していた3月の教室は新幹線を使っていらっしゃる方が全体の1/3ほどいらしたので
早々に中止を決めたのですが、その後あれよあれよと言う間に
世の中の様々なイベントが中止になり、世界中に感染が拡大し。
よもやこれほどの事態になるとは、
花粉症のマスクが買えないよーと言っていた頃には思いもしませんでした。

福島県は感染者の報告が非常に少ないですし、この辺りは人も歩いていなくて^^;
個人的にはあまり感染の脅威は感じていないのですが、
マスクは以前品薄だったり(近所では見ない)、
トイレットペーパーなどは一瞬とはいえ店先から消えたり、、、そういった、
生活関連の様々な変化というか、世の中の反応にはちょっと怖いなと思い始めています。
デマと分かっても、やっぱり守りに入ってしまうものですよね。

1日も早く落ち着くといいですね。
そしてこれ以上感染の被害が広がらないといですね。









posted by ゆりり | 11:56 | 日常 | - | - |