CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< エリンギとベビーリフのサラダ | TOP | 【仕込み】 味噌  >>
鍋フェチ ☆ アルミの鍋
20110417-アルミ鍋-5.jpg


すみません、本当に鍋フェチなのです。

先週の土曜日、みなとみらいで日フィルの定期があったのですが、
関内から赤煉瓦倉庫を通って桜木町、みなとみらいホールというお散歩をしたんです。

赤煉瓦倉庫近くって、ずっとビニールシートというのか、覆いがかかっていて工事をしていたでしょう。
あそこが広ーい、広ーい、広場になっていて、横浜球場から海に抜けてくると
もう赤煉瓦がすぐそこ!みたいな感じでした。

で、久しぶりに倉庫の中をふらふらしたら、「もしもし」と呼ばれたような気がしたのです。
その方向を見ると、ころりとした丸い鍋が。
すすすすすと近づいて持ち上げると、びっくりするほど軽い。
それはそれは、薄いアルミの打出しのなんとも、、
なんともレトロなっていうのか、時代に逆行してるっていうのか、
ルクとかストウブとは真逆の可愛らしさをたたえたお鍋でありました。


20110417-アルミ鍋-2-2.jpg


わたしはそれを抱えて、夫に「買うきゃvネコ」と宣言しました。

おそらくは夫の脳裏には「なぜまた鍋なのだ」という思いがよぎったことでしょう。
そうです、ウチには、いったい何人家族なのだというくらい、山ほどの鍋があるのです。
だけど、わたしたちはお互い惹かれ合ったと。
そう思うのです。
そういう信念に貫かれたわたしには、何を言っても無駄だということを、最近、夫はようやく理解したのです。
諦念とも言います。


これが銅の打ち出し鍋だったりすれば、値段も10倍くらいになり、わたしだって理性を働かせ諦めたことでしょう。
だけれども、アルミの打出しです。
しかも多分、、、日本製ではないと思うんです。
取っ手のくっつけ方など、子供の細工のようなのです。
つまり、その場で躊躇せずに「ウチの子になりなさい」と言えるくらいのお値段だったのです。


そして、紙袋にストンと入れられて我が家にやってきたお鍋に、なんとピッタリなお玉がありました。
半年前くらいにヤフオクで落とした(他に買う人がいなかったとも言う)タイか、ベトナムのお玉です。
安さと可愛らしさで購入したものの、他のお鍋との相性がイマイチでちょっと肩身の狭い思いをさせていましたが、
これでもう、堂々と存在を主張できるようになりました。


20110417-アルミ鍋-6.jpg


コトコトと煮込む料理は厚手の鍋に任せて、
この子には汁ものとかおうどんとかの担当になってもらおうかなあと考え中です。






************************************

2つのランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです(^-^)。ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

************************************







posted by ゆりり | 14:42 | 台所用品・買い物 | comments(12) | - |
コメント
☆ゆうモモちさん

写真教室、楽しかったですよね〜。
お疲れさまでした♪
わたしも皆さんのお料理と、写真にすごく刺激を受けてすごく楽しかったです(^-^)。
またお会いできたら嬉しいです♪

ふふふ、、鍋フェチ、板フェチ、、、器フェチなんです(爆)。

2011/04/20 20:57 by ゆりり
☆miacucinaさん

あれー??? HN、、変わりました? 記憶違いかな?(^-^;)

お鍋とお玉は、生き別れの兄弟?(笑)ってくらいピッタリで。。
好きなテイストのものってあるんですねー(^m^ )。

写真教室は終わってしまったけど、みなさんにお会いできて
いろんな刺激を受けて楽しかったです♪
これからも仲良くしていただければ嬉しいです(^-^)!
改めてヨロシクお願いしまーす♪

2011/04/20 20:54 by ゆりり
☆kumaちゃん

いえいえいえ!
ツイッターで呟きを見ていたから、だいたいの様子は分かっていたし(^m^ )、全然!
わたしだって、ひまーにしていてもなかなか皆さんのところを全部回れなかったりするし、
読んでもコメント残せなかったり、いろいろです(^-^)。
お互いに気にしないでいきましょー☆

大桟橋のあたりにも可愛いお店があるんですね、、それはチェックしなければ!
わたしが買ったのは赤レンガの中でした。
やっぱり横浜はオシャレというか、危険地帯だなーと思います(^m^ )。

本のほうは、まだまだこれからお料理を絞り込んで、きちんとレシピ上げられるように試作して、、と思ってます♪
楽しみだけど、ちょこっとプレッシャー(笑)。
また途中経過とか書かせてもらいます♪

今回は残念だったけど、また声かけるのでぜひね!
2011/04/20 20:50 by ゆりり
☆さすけさん

丸さと大きさが可愛いくて、もう見た瞬間「連れて帰る!」と思いました(^-^)♪
お玉はヤフオクで500円で(^m^ )。
まるでセットのようでしょう♪

ミートローフ、作ってくださったんですね、ありがとうございます♪
持ち寄りにも便利ですよね〜。

2011/04/20 20:44 by ゆりり
☆nicoちゃん

かわいいでしょー(はあと)。
アルミってなんだか惹かれちゃうのよね(^-^)。

あ♪
あのプレート、明日、届きそうですぅ〜♪
ありがとう!

2011/04/20 20:41 by ゆりり
☆タイガーさん

そうなのですー、呼ばれちゃったしー(^m^ )♪

とりあえず今日は鶏団子のスープを作りました(^-^)。
厚手の鍋ほどの保温性はないけれど、逆に温まりやすいから
汁ものにはいいかな?
小さいかな?と思ったけど結構たくさん入ります♪
2011/04/20 20:40 by ゆりり
こんばんは♪
すっかり出遅れてしまいましたが、
先日の写真教室、お疲れ様でした♪
やる気を失くしていた自分に喝!って感じで
いい時間を過ごせました。
ゆりりさんワールド、とてもとても追いつきそうに
ないですが、自分なりに撮り続けたいと思います☆

コロンとしたお鍋、可愛い♪
お鍋フェチだったんですね〜^m^
2011/04/20 01:54 by ゆうモモち
ゆりりさんのお写真にピッタリはまるお鍋ですね♪
お玉もおそろのように良くマッチして、鍋とおたまのマリアージュ笑
写真教室ではご一緒できて本当に良かったです。
こんなに素敵な写真を撮られる方がいるんだ〜といつもため息ものでした。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2011/04/19 23:40 by miacucina
ゆりりさーん!ご無沙汰してしまってごめんなさい(>_<)
ホントご無沙汰してしまって、
どの記事にコメントを残したらいいのか…ってくらい
美味しそうなものがたくさん!!

わぁー♪可愛いお鍋ー♪
って、すごく近くまでいらしてたのですね〜(≧▽≦)
大桟橋のあたりとか、小さな可愛いお店がチラチラあるのですが、
ゆりりさんの行かれたお店は赤煉瓦倉庫の中ですか?
行ってみたいなー♪^m^

↓本のお話、とってもすてきですね!
お酒が好きな女性に楽しんでもらえる…なんてステキ!
そんな本に携われるなんて♪
私もとても楽しみにしています!
またブログでもご報告くださいね〜&#9825;
それと、先日から色々ごめんなさいっ(>_<)
でも、いつかいつか楽しみにしています&#9825;
2011/04/19 22:56 by kumakichi
超カワイイ!!丸っこさがたまりませんね!!
良いなぁ♪お玉もセットですか?

日曜日にお花見に行ったのですが、ミートローフ作りました♪
大好評でした♪
2011/04/19 18:07 by さすけ
アルミ好き参上(笑)

かわいいねー!(^^)!
これいいなーアタシも大好きだよー。
欲しいなー。高いの???
2011/04/19 17:00 by ∴nico
かわいらしいお話に、ニンマリしてしまいました。
そんな出会いだったのなら、連れて帰るしかないですよね^^
どんな風に使われるのか、興味深々です。
2011/04/19 15:26 by タイガー
コメントする