CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< 鯛のサクで ☆ 洋と和のつまみ | TOP | ズッキーニとトマトのマリネ >>
ナス入りハヤシライス
20110809 ナス入りハヤシライス-2.jpg


一昨日だったかな? 突然ハヤシライスが食べたくなって作りました。
ハヤシライスは、わたしにとっては何か特別というのか、
市販のハヤシライスのルーを使わなければハヤシライスにはならないのです(^m^ )。
でも最近はルーだけだとちょっと重くて、自分なりの工夫をしています。
だからといって、、、ここにアップするほどのものでもないのですけど。。。
だって箱の後ろを見れば作り方が書いてあって、みんな美味しくできるんですから♪
という、ちょっと遠慮を込めて(笑)こんな時間にアップ。


【材料】
牛肉(切り落しなど) … 300gくらい
玉ねぎ … 2個
椎茸 … 6枚
ナス … 3個
グリンピース(冷凍) …  1/2カップ
トマト水煮缶 … 1個
赤ワイン … 1/2カップ
市販のハヤシライス・ルー … 1/2箱(1箱8皿分とかのもの)
オリーブオイル … 大さじ3くらい
塩麹 … 大さじ1
ベイリーフ … 1枚


【作り方】
牛肉は一口大に切るかちぎるかして、塩麹をまぶしておきます(塩麹がなければこの行程はなくてもOK)。
玉ねぎは縦半分に切ってから薄く切ります。
椎茸は5ミリ幅くらいに切ります。
ナスは縦半分にしてから斜め薄切りにし、水にさらします。

鍋に油を熱して玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら椎茸、ナスを加えます。
全部がしんなりしたら、牛肉を加えます。
牛肉の色が変わったら、トマトの水煮缶と、材料がひたひたになるくらいの水、ベイリーフを入れます。
煮立ったらアクを取り、弱火にして10分くらい煮ます。
一度火をとめて、ルーを割り入れて溶かし、弱火にしてさらに20分程度煮込みます。
火を止める直前くらいに、グリンピース(霜がついていたら水で流して)を入れて、一煮立ちさせます。


20110809 ナス入りハヤシライス-4.jpg


ハヤシライスにトマトの水煮缶を入れるようになったのは、随分前のことです。
ルーだけだとちょっと重いなー、しつこい感じがするなーと感じ始めて
ルーの使用料を半分にするようになりました。
若い頃はトマトじゃなくてデミグラスソースを入れたりして濃厚路線を目指していたんですが(笑)。

椎茸を入れるのは、多分、子どもの頃に母がミートソースに椎茸を入れていたから
その流れで自然にそうなったのだと思います。
当時マッシュルームって缶詰しかなくて、それもとうてい美味しいとは思えなかったから
母は椎茸を使ったんだと思うんですね。
いずれにしても、子供時代のわたしには椎茸もマッシュルームも有り難いものではなかったんですけど(^-^;)。

で、ナス。
夏だし、トマト味にはナスが合うよねと思っていたら、それを聞いていたように安売りをしていたのです。
なので入れちゃえ、と。


20110809 ナス入りハヤシライス.jpg


こうして、野菜たっぷりのハヤシライスになりました。
日本の市販の調味料って本当に美味しいんですよね。
食べて思わず「おいしー!」と叫んじゃいました。

そういえば、先日セブンイレブンに行ったら、100円とか200円前後でいろんな総菜が売られていました。
レトルトパウチっていうの? スーパーなんかのパック詰めのではない、保存性のある形態で。
一人暮らしだったりしたら、作るよりこのほうが便利なんだろうなあと思いました。
わたしももう少し年を取ったら、、なんて余計なことまで考えさせられる充実ぶりでした。


あ、そして、もうひとつグリンピース。
彩りというだけじゃなくて、美味しいんですよね。
でもね、子供の頃はグリンピースも嫌いだったんですよねー(^-^;)。
不思議ですよね、玉ねぎも、ナスも、椎茸も、グリンピースも、みんな嫌いだったのに。
もっといえば、料理そのものも全く興味がなかったのに。


記憶がアヤフヤ、、覚えていないのですが、、、
ハヤシライスはわたしの実家の文化にはなかったと思うんです。
でもなんとなく、ハヤシライスって懐かしい味がします。
これもまた不思議です。






************************************

2つのランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです(^-^)。ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

************************************


posted by ゆりり | 23:22 | パスタ・麺・ご飯もの | - | - |