CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Instagram
ストックフォト♪
こちらで写真の販売をさせていただいています。 時々更新しています。 よかったら覗いていみてください♪ 売りたい、買いたい!写真・イラスト素材 TAGSTOCK
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 茸のペースト & パスタ | TOP | ハーブの鶏ハム >>
パテ・ド・ゆりり ☆ 写真展オープニングパーティ用
20111013 パテ・ド・ゆりり.jpg


パテ・ド・ゆりり。
もう何回作ったかわかりませんが、今回の写真展のパーティ用にも勿論作りました。
わたしの定番で、みなさん、もう飽きているんじゃないかなあと思いつつ、
初めてお会いし、初めて食べていただく方もあるのでやっぱりご挨拶代わりに(笑)。
でも、、初めて食べてくださる方に
「ブログ見ていた時はもっと美味しいと思っていたのに、、、」ということがないだろうかと、
やはりそれなりの不安もプレッシャーもあります。
ケーキなんかもそうかもしれませんが、材料混ぜて型に入れてオーブンに放り込んだら、、
後はもうどうしようもないし、2〜3日たたないと本当の味はわからないし(笑)。

そんなこんなの今回のパーティ用レシピです。
最近作ったものとあまり変わったことはありませんが、一応備忘録として。


【材料】1.5Lテリーヌ型
肉 … 1350g  ※豚肉切り落し、鶏もも肉(皮なし)、レバーを合わせて
パン粉 … 50g
牛乳 … パン粉をしとらせるくらい
クルミ … 50g
プルーン(ドライ) … 10個
卵 … 2個
玉ねぎ … 1個
ニンニク … 3かけ
塩 … 18g
胡椒 … 適量
ローズマリー・タイム・ローリエ … 適宜
ブランデー … 大さじ3〜4
網脂 … 適量
油 … 大さじ2

【作り方】
肉は潰したニンニク、ハーブ類、ブランデーとともにジップロック等に入れて一晩マリネします。
(※レバーは脂身、血合いを取り除きよく洗って水気を切ってから)

豚肉、鶏肉はフードプロセッサーにかけミンチ状にします。
レバーは片方を2〜3個に切るくらいのぶつ切りにします。
玉ねぎは薄く切って油で焦がさないように気をつけて薄い茶色になるまで炒めます。
クルミはお湯に付け、薄皮を剥き粗く刻みます。
プルーンは粗く刻みます。
パン粉は牛乳でしとらせます。
網脂を使う場合は、解凍し、水で洗い、絞ります。※臭みが気になる場合は暫く水に浸けておきます。

大きいボウルに、肉、玉ねぎ、ニンニク、パン粉、卵、塩、胡椒、クルミ、プルーンを入れて
粘りが出るまで木べらなどでよく混ぜ合わせます。

テリーヌ型に網脂を敷き(ふちは後で覆う用に少し垂らしておきます)、混ぜたタネを隙間なく詰めていきます。
詰め終わったら網脂をかぶせて、マリネする時に使ったハーブ類を置きます。

180度に余熱したオーブンで100分程度湯煎にして焼きます(オーブンによって違いますので目安です)。

焼けたら軽く重石をして冷めるまで室温に置き、冷蔵庫に移して2日くらい寝かせます。


20111011 パテ・ド・ゆりり.jpg


↑焼き上がってすぐのもの。
焦げたハーブは重石をする前に取り除き、保存時に新しいローリエを乗せます。
鋳物の型で大きいのでかなりずっしりと重いです。
オーブンから取り出す時(ウチはガス台の下に入っている)中腰で取り出すのはかなりシンドクて
取り出す時はいつも、いつまでこの大きさのパテを焼けるのかなーと思います(^-^;)。


20111013 パテ・ド・ゆりり-3.jpg


最近は、レバーをゴロゴロ状にして入れるのがお気に入りです。
何を入れなければならない、、という厳密な決まりはないのですが、
いつも書いているように、お塩だけはきちんと計って欲しいと思います。


20111011 パテの残り.jpg


型に入らなかったタネの残りを網脂で包んで、フライパンでじっくりじっくり焼いて、味見(^m^ )。
寝かせたパテとは勿論味わいは違いますが、まあだいたい出来上がりの見当はつきますよね^^

おかげさまでパテの売れ行きはよく、ホッとしました。
重く大きなストウブのテリーヌ型、次なる出番を待っております(^-^)。





************************************

2つのランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです(^-^)。ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

************************************


posted by ゆりり | 08:47 | パテ&テリーヌ | comments(4) | - |
コメント
☆nokkoさん

おいでくださったんですよね、ありがとうございました!
感想ノートを見て、「あ〜!」と思いました。
お会いできなくてホントに残念でしたし、ごめんなさい!

さとみちゃんのクラスにも行かれたんですね〜。
羨ましい(≧∇≦)

写真やスタイリングはわたしも全く自己流なので
毎回これでいいかなー?と試行錯誤、見直してみるとワンパターン(^-^;)。
でもま、何より自分にとって楽しいこと、気持ちいいことが一番大切だと思ってます。
色々試してみて、これは失敗だったかなーと思っても、
撮り続けていればなんとかなるのかな?とも思うし(^m^ )。

お料理も写真も、お酒も!(笑)これからも楽しんでいきましょう(^-^)♪
2011/10/23 17:04 by ゆりり
ゆりりさん、こんばんわ☆
大変ご無沙汰しておりました^^
ちょくちょく拝見してましたが、なかなかコメできず、
失礼いたしました。。。
のん兵衛心をくすぐる美味しそうなお料理、
いつもうっとりと拝見しております。(ワイン片手に 笑)。
お写真もとっても素敵で、見るだけでテンションが上がります^^
私は只今、写真&スタイリング迷走中で試行錯誤中です(笑)

今日、写真展にお邪魔してきましたー♪
とっても素敵でした!うっとり楽しいひとときでしたよ^^
素敵な作品を見せてくださったありがとうございます。
元気をいただき、感謝しています。
これからも楽しみにしてます^^
2011/10/22 18:04 by nokko
☆さくちゃん

2〜3回作るとだいたいコツがわかってくるから、
そうなったらほとんど失敗はしなくなると思うよ♪
でもナイフを入れる時、切り口を確認する時、
そして口に入れる時、ドキドキの連続ではあるよね(^-^;)

網脂はネットでも買えます。
交通費のことを考えるとネットで買うのも手かな?と思いつつ
結局お店に行ってしまうんだけど(^m^ )。

2011/10/22 16:12 by ゆりり
パテ、つくりましたー!

今回のは反省を活かし、いい出来!!(な、気がする)
試食するまでは、どうなったかわからないので
どきどきですね。
作ってだめだったらどーしよーと、一瞬思いました。。。
今度ブログにアップしまーす(*´∇`*)

やっぱり、網脂使ってみたいですね〜
ありそうなところに行ったら探しておかねばと思いました。

2011/10/22 09:38 by さくちゃん
コメントする