CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 鰯のペースト ☆ 塩糀で | TOP | 牛肉の万能ねぎ巻き >>
ほぼ日の土鍋
20111130 ほぼ日の土鍋.jpg


そもそもがかなりの粗忽者の上に、とんでもなくミーハーなのがわたしくしであります。
先日の記事にも書きましたが、我が家は鍋好きで、冬だろうが真夏だろうが
食べたいとなったらお鍋にします。
おそらく鍋比率は、一般的な日本人家庭と比べるとかなり高いと思われます。

そして、粗忽者故にダメにした(主に割ってしまった)土鍋の数も、
平均的な日本家庭でのそれより、かなり多いと思われます。

暫く土鍋は持たずにいましたが(炊飯用、1人分用などはいくつか所有)、
ついに買ってしまいました。
ついに買ってしまった、それは「ほぼ日の土鍋」なのですが、
選んだ理由は、ミーハーゆえであります。

最初に1つ買うのが正しい人としてのありかたでありましょう。
でも、ここで大小があったら、2つ買ってしまうのが、なんというんでしょうか、、、
わたしという人間なんですね。

届くまで、一週間ほど待ちました。
今時はAmazonなどで頼めば、翌日(ものによっては即日)届くのが当たり前になっているので
待っている時間が結構長く感じました。

そして、待ちに待っていた荷物が届き包みを開け、鍋を見た時には、1人で
うわーとか、ひゃーとか、声にならないような声を上げて、
もう無茶苦茶テンション上がって、小躍りするように手に取りました。
ここで粗忽者の本領発揮!で割ってしまってはタイヘンなので(実際そういうことが昔あったのです)
慎重に、慎重に扱いました。

鍋を見つめ、撫でてニヤニヤしている人間はかなりアヤしいと思うのですが、
この深い飴色のころりとしてぽってりとした鍋は、ものすごく愛らしいのです。

大きさの見当として、小さいほうに椎茸を一個入れてみました。
第一印象は随分大きいなあというものでしたが、
外見の大きさから思うより、容量は少ない感じですね。


20111130 ほぼ日の土鍋-2.jpg


さてそれで、こうなったら早速使いたいと思うのが人情ではありますが、
まずはお粥を炊かなければなりません。
ことことと2時間ほど炊きまして、そのまま30時間ほど放置。
(ほぼ日サイトではできれば48時間置いておいてくださいと書いてあったけど、最低24時間ってことなので(笑))。

使うために30時間で洗い上げたわけではないんです。
ただ、この子たちの居場所を作り、この子たちがそこに収まった様子を見たい、というそれだけのことで。
・・・・ミーハーですから。


今まで、土鍋を割ってしまった主たる、そして大きな理由は、堅い鍋と同居させたことにあると思うんです。
なので、今回は特等席を作ることにしました。
姿が美しいので隠したくないということもあります。


20111202 鍋とか台所とか-p.jpg


みなさんのお宅の整然と片付いたキッチンとは全く違って、
ウチはものすごーくモノが多くて、しかも片付けが苦手なのでごっちゃりしています(^-^;)。
それでも頑張りました。(お見苦しいのは許してください。)
見ていただくとお分かりになると思いますが、大きいのと小さいの、
入れ子状態になってわりとコンパクトに収まります。
間にはちゃんと布を噛ませています(これまでの反省を生かし)。

本当に、可愛い。

この鍋の下はこんな風です。
ええと。
そうなんです、実はわたしはこれまでも何度か告白していますが、鍋フェチなんです。
ここには重い鋳物の鍋だけがあります(・・・って他にもあるのかい!と言わないで(^-^;))。
2人家族で、どれだけ料理を作るんでしょうか。


20111202 鍋とか台所とか-2-p.jpg


鍋だけではなく、色んな台所用品フェチでもあります。
お友達の間では、板フェチも有名だったりします(^-^;)。
あ、テリーヌ型フェチもね(^-^;)。


20111202 鍋とか台所とか-コラ.jpg


このお鍋を置くのと同時に、ちょっと気になっていた台所のガス台回りの棚の配置換えもしました。
お酢だけで何本あるんでしょう。
これだから片付かないんですよね。わかってはいるんですが。


20111202 鍋とか台所とか-12-p.jpg


やかんがね(笑)。
もうちょっとオシャレだといいんですけどね。わはは。


鍋敷きも一緒に買いました。
だって。
正しきミーハーですから。


20111130 けんと鍋敷き-3.jpg



そして、、、、、ついでにっていったらヘンですが、
5年ぶり?くらいに「ほぼ日手帳」を買いました。
あまり深く考えず、A5版のものを買ったんです。
老眼も進んでるし、大きい方が字も書きやすいでしょう、と思って。
それに、今年の手帳は何も書かないうちになぜか3日で無くなってしまったので
なくさない大きさがいいだろうなあと。

そしたら、巨大でびっくり(爆)←ホントに考え無し。
重さを量ったら650g近くあります。
今でさえ女性としては(オバさんとしては)重過ぎるわたしの荷物。
どうするんでしょう。
持ち運び、無理かも。


でもまあ。
来年はこの大きな手帳がいいこと、幸せなことで一杯になりますように♪


20111130 ほぼ日手帳とけん.jpg







************************************

2つのランキングに参加しています。
応援していただけたら嬉しいです(^-^)。ありがとうございます。


人気ブログランキングへ

************************************
posted by ゆりり | 11:36 | 台所用品・買い物 | comments(4) | - |
コメント
☆さくちゃん

むふふ、来ました〜♪
手帳ね、、、大きさも大きいんだけど、
厚みがね、、そして紙の重さがね。。。
今年2つ壊してますからね、バッグ(汗)。。。
来年に向けて、軽くて丈夫なバッグ、手に入れておかないといけないかも(^-^;)。
2011/12/04 10:40 by ゆりり
☆makai marketさん

はじめまして♪
コメントありがとうございます^^

鍋や、調理器具、雑貨、、、そんなにいらないでしょう?って思ったりもするんですけど、ついつい(^-^;)。
でもね、お鍋1つでテンション上がってお料理が楽しくなるんだから(言い訳)!
makai marketさんも絶対買いですよー(^m^ )♪
2011/12/04 10:37 by ゆりり
きましたねー!鍋!
手帳も!
けんちゃんが、さっそく絡んでますね♪
けんちゃんのサイズを考えると、手帳、おっきー!
カバンが壊れないことを祈ります。。。
2011/12/03 20:23 by さくちゃん
いつも楽しく読ませていただいております!
ゆりりさんのお料理もキッチン雑貨も大好きです!
これからも楽しみにしております!
あ〜鍋欲しくなった(汗)
2011/12/03 15:05 by makai market
コメントする