CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< リメイク ☆ プチトマトの甘酒マリネとタコのサラダ | TOP | 2種の豆と牛すじの辛い煮込み >>
自家製納豆第1号 & 油揚げのオーブン焼き 納豆乗せ
20120219 油揚げの自家製納豆-No.1乗せ.jpg


そんなこんなで、納豆を作りました^^
これは、納豆完成後、初試食というのでしょうか。
昨夜夫と近所で飲んで帰宅し、お家二次会に突入して作ってみたものです。

油揚げを4等分してスキレットに並べ、200度のオーブンで10分位かな?焼き、
たっぷり目の納豆に小葱とお醤油を混ぜたものを乗せました。
いつもだったら、油揚げを袋にしてその中に納豆を詰めるのですが、
今回は納豆が主役なので、食べにくさとかはとりあえずおいといて(笑)、記念撮影的な。
あ、でも、これは食べにくいけど美味しかったんですよ^^
身内だけで食べるなら、これもありだと思います♪


それで、納豆です。
思いがけずヨーグルトメーカーが早く着いたので、まだ何も準備をしていなかったのですが、
ご飯に混ぜ込んで食べる用の「スズマル」という極小粒の大豆のストックを使いました。
このお豆は、特別な浸水の時間はいらなくて、といだお米を浸水させる時に一緒に加え、
そのまま炊けるものなのです。


20120217 手作り納豆.jpg


それを250g。
そそ、このスケール、、、学生時代に買ったものです(^m^ )。
とてもアバウトな計測しかできませんが、こういうお豆なんかには問題ないですよね。
収納時はお豆が入っている部分をひっくり返しておくとコンパクトになります。
これを先日、ネットのアンティークショップで見かけてビックリ。
自分が普通に買ったものがすでにそういう扱いになってるって、そろそろたまにありますが、複雑です(爆)。


さてそのお豆をですね、最初、圧力鍋で蒸せるんじゃないかと思ってやってみたのですが、
最初に高圧で5分、それで全然ダメで、また5分、それでもダメで結局茹でることにして高圧で10分。
どこかのサイトで、納豆用の豆は茹でると水っぽくなるので蒸した方がよい、と書いてあったんですが、
結局わたしはうまく出来ませんでした(^-^;)。
まあ、、普通に茹でるとかすればいいですね(笑)。

それで、残っていた納豆「地塚」の1/4〜1/3くらいをいただきました。


20120217 手作り納豆-2.jpg


茹で上がってまだ熱い大豆に混ぜます。


20120217 手作り納豆-3.jpg


そして、40度くらいに冷めたところで、ヨーグルトメーカーにセットするんですね。
40度で24時間〜48時間。
わたしはとりあえずなんとなく35時間にしてみました(なんとなく加減がわかる数字)。

ところで、その時にですねえ、、、
わたしのいい加減な性格丸出しなのですが、
40度に冷ますとか、内蓋(密閉用)はしないとか、薄い布を被せるとか、、
そういうことが書いてあるのを全く見てなくて、
「さてさてセットはできたし後は出来上がりを楽しみに待つばかり」と、
改めてさとみちゃんの本を見てビックリ。

熱いまま蓋をきゅっとして密閉状態にしていたんです(TOT) 。
気がつくまで、15分か20分か。
まさか納豆菌が死んじゃうなんてことがあるかしら?と心臓バクバク。
とりあえず、指示通りに仕様変更。
でも薄い布を被せるとか、一番外側の蓋をずらすとか、よくわからなくて、こんな風に。


20120217 手作り納豆-4.jpg


そもそも大豆の茹で方もいい加減だったし、あー、失敗しちゃうかも。
ダメかもー、、と思いながら、時々納豆の様子を観察。


ほんの数時間たったところで、納豆の匂いがしてきました。
結構強い匂い。
これって、、、うまくいってない匂いかなー?と気になります。
「一度腐敗に転じた菌は二度と発酵菌に変化はしない」と、
どこかでどなたかが言っていた言葉が頭の中でグルグルします。

でも、仕込んでしまったからにはしょうがないので、時間の経過を待つしかなくて。
そしてほぼ24時間が経過。


20120218 手作り納豆.jpg


風情としては、ほぼ納豆です。
でもあの美味しかった納豆の香りとはちょっと違うんです。
臭いのです、、。
でも恐る恐る口に入れてみたら、腐ったモノの感じではなく、そのままあと数時間置くことに。
そうしたら、なんとなく匂いから香りにに変化してきました。

糸をひいたら「一応納豆」ということらしいのですが、
そこからまた冷蔵庫で1〜2日寝かせると味が落ち着くそうなので、熟成期間を。


すると。
あのちょっと刺激的だった匂いが全くなくなって穏やかなよい香りに。
凄い! 納豆そのものだ!


20120220 自家製納豆-No.1.jpg

20120220 自家製納豆-No.1-2.jpg


荒々しくいい加減な扱いを受けたにも関わらず、納豆菌はちゃんと元気に繁殖してくれたのでした。
すごいなあ。
微生物の力って。


20120219 油揚げの自家製納豆-No.1乗せ-2.jpg


それでね。
実はこの納豆は失敗だったかも?と思っていたわけですが、
結果的にはものすごく(いや、なかなか、位かな)美味しくできていたんですね^^
だけど、失敗してたら「元の納豆菌」がなくなってしまっているので、
別の納豆菌(スーパーで売っている納豆とか)で作らなければならなくて、
今のところ、それだとテンションが維持できないワケです、わたしとしては。
それで、、、昨日もファーマーズマーケットに行って、納豆をゲットしてきたのでした(^m^ )。
勿論、他の新鮮なお野菜も沢山買ってきました♪


初納豆、美味しくできたと思うけど、途中経過がいい加減だったから、
もうちょっとちゃんとすれば、もっと美味しくなるんじゃない?と思って、
せっかく納豆のモト(いや、普通に納豆なんですけど)を買ってきたので
今、今度は大粒の普通の大豆「鶴の子大豆」を煮ていて、もうすぐ煮上がります(爆)。
大粒納豆は夫の好みではないのですが、きっと美味しくできると思います。
自家製納豆第2号、楽しみー^^

ふふふ。




「美人を作る発酵食のレシピ」のさとみちゃんのページ → 
発酵食を食べるとこんな美人になれるのかーと納得しますよ〜♪


 

☆追記:

実は、気に入った納豆から納豆菌をもらって自家製納豆を作る

次回からはそれをモトにしてまた納豆を作る

延々自家製納豆ができる

ということを目論んでいたのですが、色々ネットを検索していたら、
それはしちゃダメですよ、ってことが書いてあるサイトがありました。
家庭で納豆を作ると、どこかで納豆菌以外の雑菌が入ってしまう可能性が高いから、だそうです。
うーん。
そうなのかー。
納豆菌が戦って、別の菌を打ち負かすということはないのかな。
ぞんなに厳密なものなのかな、納豆作りって(^-^;)。
カビが生えちゃったりするのかなあああ。
ダメと言われるとちょっと試してみたくなりませんか(笑)。

・・・・・と。
「納豆菌が死んじゃうかも〜(◎_◎;) 」と大いに慌てたことなど
のど元過ぎればすぐに忘れてしまうわたしなのでした。




************************************

2つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

************************************
posted by ゆりり | 11:27 | | comments(2) | - |
コメント
☆keiちゃん

納豆はわたしみたいないい加減な作り方でもなんとかできて、
納豆菌ってエラいなあと思いました(^m^ )。
今、第2弾を仕込み中で、多分今回のがより正しい納豆(笑)に近いんじゃないかと思ってるところ♪
あそこの納豆は本当にすっごく美味しかったから、楽しみだね☆

ファーマーズマーケット、楽しかったでしょう^^
夫に車で連れていってもらわないと重い物が買えないんだけど、
夫が一緒だとゆっくり思う存分見られなくて、、ジレンマ!(爆)

2012/02/21 11:11 by ゆりり
えーーーーー
すごいっ!
納豆まで手作りしちゃうなんて!!
あの地塚納豆がこんなになるなんてビックリです。
すごいですね。
ファーマーズマーケット、ゆりりさんと1日違いです(^^)
私も同じ納豆を買ったので食べるのが楽しみ〜♪
あ、私は手作りはできませんが(^_^;)

2012/02/20 14:03 by kei
コメントする