CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
<< 帆立とトマトのサラダ | TOP | 大根とレンコンの白醤油麹炒め煮 & 地味つまみ2種 >>
定番のレバーペーストと初カンパーニュ
20120403 レバーペースト-2.jpg


久しぶりにレバーペーストを作りました。
レバーペーストは自分では作れないと思っているかたも多いかもしれませんが
簡単で、市販のものより数倍美味しく、安く沢山作れていいこと尽くしです^^


【材料】
鶏レバー … 400g
ベルギーエシャレット … 1個 (※ニンニクでも。2かけ)
玉ねぎ … とても小さいの1個 (※普通のなら1/2個分くらい)
卵黄 … 2個
生クリーム … 120ml
塩 … 5g
胡椒 … 適量
ベイリーフ … 2枚
ブランデー … 大さじ2.5
油 … 大さじ1
バター … 25g

飾り用 … ベイリーフ、タイム適宜

【作り方】
レバーは血合い、脂、筋を取り除いて洗い、2〜3個に切り、十分に水分を拭き取ります。
玉ねぎ、ベルギーエシャレット(ニンニク)はみじん切りにします。

フライパンに油を入れて弱火で熱し、バターを入れて溶かします。
玉ねぎ、ベルギーエシャレットを焦がさないように弱めの中火でじっくり炒めます。
レバーを加え、塩、ベイリーフを入れ、表面の色が変わってきたらブランデーを加えます。
レバーに十分に火が通るまで炒めます。
 ※血が滲んでこなくなるまで。
卵黄を加えて、ぽろぽろになるまで炒めます。
胡椒をして火を止め、そのまま冷まします。

冷めたらフードプロセッサにかけて、滑らかにし、生クリームを3回に分けて加え、
全体がよく混ざるように軽く撹拌します。

容器に入れて冷蔵庫で3時間程度冷やし固めます。


20120404 カンパーニュ-6.jpg


今回、塩をきっちり計量しました。
いつも小さじ1くらい、とか2くらい、とか気分で決めていたんですが^^;
レバーペーストをもし失敗する要素があるとすれば塩加減だと思うので。
400gのレバーに対して5gの塩でいいと思いますが、
炒める時に全部を入れず、撹拌している時に味をみて最後に決めてもいいですね。
勿論、もう少し塩があったほうがよければそこで足してください♪

生クリームもいつも様子を見ながらドボドボと入れていましたが、きっちり計量(^m^ )。
緩すぎず、固すぎずとてもパンに塗りやすい堅さなので、これを基準にしようと思います♪


20120404 カンパーニュ-5.jpg



さてさて、このレバーペーストを塗っているパンが、わたしの初カンパーニュです。
何となく、突然作ることにしたのですが、、、
カンパーニュって定義がよくわからなくて、なんとなくそれ風に??作ってみました。
発酵かごなどというものは持っていないので、100均の竹ザルで。。。

以下、またもや覚え書きレシピです。
それはカンパではない!と言われちゃうかもでドキドキなのですが。。。
作ってから、カンパーニュって初心者向けのパンではないらしいと知り、ますますドキドキ(笑)。

【材料】
強力粉 … 180g ※初めての「春よ恋ブレンド」
ライ麦粉 … 60g
全粒粉(粗) … 60g
白神こだま酵母ドライ … 2g
 ※ぬるま湯 … 30ml
塩 … 5g
砂糖 … 12g
ぬるま湯 … 170ml

【作り方の覚え書き】
パン生地をなめらかになるまで捏ねたら室温に1時間半ほど置き、一度ガス抜きをし丸め直し。
倍くらいの大きさになるまで室温(多分20度くらい)に放置。3時間半くらい。
ガス抜きをして丸め直し、竹ザルに強力粉を振ってそこに入れ、濡れ布巾をしてザル一杯になるまで放置。
4時間くらいかな?
 ※粉が多過ぎ
 ※途中で台所のほうに移動させて室温が若干上がってしまったのはよくなかったことみたい。



ひっくり返して取り出し、十字の切れ目を入れ、霧吹きでたっぷり水を吹いて300度に余熱したオーブンへ。
 ※多分、水、かけすぎ。
1分程待って、温度を210度に下げて30分にセット。
15分程焼いたところで結構色が濃い気がして、200度に下げました。
 ※ウチはガスオーブン

で、、、出来上がりがコレ^^;


20120404 カンパーニュ.jpg


実はこれ、かなり粉が焦げていたりしたので、翌朝に削り取っています^^;
半日かけたのになんだかなー?的な見た目でちょっとガックリ。
すぐに切ってみたかったのですが、我慢して一晩置いてから切りました。


20120404 カンパーニュ-2.jpg


どうでしょう?まあまあ??
味は、それまで結構色々混ぜ物をしたパンを焼いていたので、甘みとかないし、
いいのかなーこれで、と思ったんですが、、、
でも、ペーストをつけたり、おかずがあったらすごくいい感じで美味しかったです^^


初カンパ記念ランチ♪


20120404 カンパーニュ-3.jpg


ミックスフルーツとくるみのパンも一緒に。
自分的にはかなり満足^^
これからもうちょっとパン作りを頑張って練習して、ものにしていきたいなーという
意欲マンマンであります。

ということで、、、
今日はこれから妹のところに行って、パン作り講習を受けてきます♪
ふふ、パン作り虎の穴(爆)。
どんなパンを作るのかなー、、、一応ハード系お食事パンを作りたいとリクエストしてあるんだけど。


20120404 カンパーニュ-4.jpg









************************************

2つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

************************************

posted by ゆりり | 09:44 | ペースト類 | comments(0) | - |
コメント
コメントする