CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
家庭菜園での野菜作り、そして料理。
<< 山食を焼いてみた♪ | TOP | 野ぜりと鱸のサラダ仕立て >>
誕生日
今日はわたしの誕生日です。
ええ、いいトシです(^m^ )。

・・・と言いつつ、実はわたし、いくつになったんだっけ?と
今、本気で考えていてわかりません(爆)。
お若い皆さんには信じられないかもしれないのですが、だんだんそうなってくるんですよー。
特にわたしのように専業主婦で家にこもっていると、年齢を確認する必要に迫られることがほとんどないので^^;


年を重ねることは悪いことではないと言われますが
やはり「あー、年だなあ」と思うことが増えてくるとそれはなかなか情けないものです。
身体にはり付いて剥がれない疲労感とか、体力不足、手放せない老眼鏡。
しわだらけの顔に、重力に逆らうことを諦めた身体。
蓄積していたはずの知識はすでにどこかへ消失し、新たな事柄は受付けようとしない枯れた脳細胞。



だけど、、、
「年をとってしまった」と嘆くことができるまで生きてこられた幸せも感じます。
そしてまた、夫と二人で穏やかに過ごすことができていることへの感謝も。

振り返って、あの頃は若くて元気で、、ついでに今よりは可愛かった(爆)と、
しみじみ懐かしんでも、もうそこに戻ることはできないのですから
今日が人生で一番若い日と思い、先を見据えて生きていかなければならないなと思います。



夫が誕生日のプレゼントにと財布を買ってくれました。
買ってくれたっていうか、、、わたしの持っている財布があまりにも酷い状態なので
ちょっとデパートに用事があって行ったついでに、見るに見かねて買い替えなさいと^^;
わたしが財布を取り出すたびに気になっていたらしいです(笑)。

で、まあ、、、、あんまり高いお財布を買ってもね、中に入れるものがなくなってしまうし、
お財布は所詮人に見せるものではない実用品なので
使いやすそうだったらいいやと、売り場をウロウロっとして10分ぐらいで決めて買っちゃいました(^m^ )。


20120430 新しい財布.jpg


可愛いでしょう♪

でも、、、、
まだ皮が硬くて、今までのお財布に入っていたいろんなカード(主婦のお財布の中にありがちな)が
半分以上は入らなくなってしまいました^^;
そんなにお財布にモノを詰め込むなってことかなー。。。

ちなみに古いお財布とその中に入っていた様々なカードや診察券やレシートや、サービス券(^m^ )。





このお財布はもう10年くらい使っていたと思うのだけど、、、
次にお財布を買い替えるのいつになるかなあ。


と、、なんとなくとりとめもないことを書いてしまいました^^;
朝起きたらレシピをアップしよ♪





************************************

2つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

************************************

posted by ゆりり | 01:52 | わたしのこと | - | - |