CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
ゴルゴンゾーラの甘くないチーズケーキ
20131011ゴルゴンゾーラの甘くないチーズケーキ.jpg


先日初めてチーズケーキに挑戦した時に、
甘くないのでおつまみを作れないか、と思って挑戦してみました^^
挑戦と言っても、クリームチーズの一部をゴルゴンゾーラに変え、お砂糖を全く入れなかっただけ。
この写真のものはその試作、なかなかよいぞと思い、
翌日、バットに入れて焼いてスティック状に切ったものをパーティに持って行きました(写真無し)。
レシピはパーティに持っていった、若干改良版のもので自分的覚え書き^^


【材料】12センチの丸形(底が取れるタイプ)または約20.9×16.5×3cmのバット(野田琺瑯のキャビネ)
クリームチーズ … 65g
ゴルゴンゾーラ(ピカンテ) … 50g
卵 … 1個
生クリーム(43%) … 45ml
レモン汁 … 4.5g
小麦粉 … 15g

グラハムクラッカー … 43g ※森永の「小麦胚芽のクラッカー」2袋
無塩バター … 30g

【作り方】
バットを使う場合はクッキングペーパーを敷きこんでおきます。

チーズは室温に戻し緩めておきます。
バターは電子レンジにかけて溶かします。

グラハムクラッカーを袋に入れてめん棒で潰すなどして細かくし、バターを加えてよく混ぜます。
全体がしっとりしたら、型に平に敷き詰めます。

ボウルにチーズを入れて滑らかになるまで練ります。
卵を加え滑らかになるまで軽く混ぜます。
生クリームとレモン汁を加えて混ぜ、小麦粉をふるいながら加え更に混ぜます。
全体が滑らかになったら(ゴルゴンゾーラの青カビのブツブツなどは残ります)型に入れます。

180度に余熱したオーブンで20分、型を反対に回し、160分にして20〜25分焼きます。
そのまま冷まし、粗熱が取れたら冷蔵庫に移して完全に冷まします。





完全に冷ます、ちゃんと待つ、、って大事なんですね^^;
この試作品は、お腹が空いていたのと早く食べてみたかったのとで
焦り気味、若干早めに取り出そうとしたせいか周囲が崩れたり、底が剥がれてしまったり^^;
でも味はよかったので、いい気になって皆さんに食べてみてもらいたいと翌日作ることにしたのです。

バットで焼く場合は気持ち焼き時間が短いほうがよかったかもしれません。
いずれにしても初めての場合はこまめに様子を見ていたほうがいいですね(*´m`*)。
それと、粉は予めふるっておくのが正当だと思いますが、、すみません、少量なので無精して。


あ。お世辞もあると思いつつ、特にノンベの皆さまには(*`艸´)とても褒めていただけましたよ♡


これは甘くなくてケーキと言っていいものかどうかわかりませんけど
ケーキ修行(?)これから少しずつやっていく予定です(笑)。
次回作るものも、、ふふふ、決めてあるんです♪






************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************




posted by ゆりり | 07:12 | 簡単おつまみ | comments(5) | - |
鮪・納豆・おかのりの和え物 と もうひとつ
20130925鮪納豆おかのり-3.jpg


初めて「おかのり」という野菜を見ました。
そして、食べました。
ネットで調べたところ、クセはなく少し粘りがあるとのこと。
ネバリがあるものは、粘りのあるものと組み合わせる、というのがわたしの流儀(?)なので
納豆と合わせてみようかなーと決めたのですが、
たまたまスーパーで鮪の角切りが「本日限りの超お買い得!」になっていたので購入、それも合わせることに♪


【材料】
鮪(赤身) … 80gくらい
納豆 … 1パック
おかのり … 15枚
醤油麹 … 大さじ1程度
酒 … 小さじ1程度 ※なくても
練りワサビ … 小さじ1程度

【作り方】
マグロは8ミリ角くらいに切ります(納豆と同じくらい)。
おかのりは茹でて水にさらし水気を絞り細かく刻みます。

ボウルに納豆を入れて糸をひくまで混ぜ、おかのりを加えてさらに混ぜます。
鮪と醤油麹、酒、ワサビを加えてよく混ぜます。


20130925鮪納豆おかのり-2.jpg


お酒は煮切っていないものをちょっと入れていますが、入れなくても。
おかのりに主張するような味があるわけではないのですが、
全体がまったりとまとまって、とてもよいおつまみになりました。
ご飯に乗せても美味しいと思います(๑´◡`๑)。


おかのり、こんな葉っぱです。


20130925鮪納豆おかのり.jpg


モロヘイヤより扱いが簡単で(モロヘイヤは葉っぱをちぎる作業が何気にめんどくさい(笑))、
ツルムラサキより好き(ツルムラサキの味が実は若干苦手(笑))。
ネバネバ加減が気持ち少なめかなとも思いますが、なかなか面白い野菜を知りました(*´ー`*)♪



さて、もうひとつはアボカドと合わせた定番。


20130925鮪アボカド.jpg


安売りのマグロの半分を使って、わたし用のおつまみ。
おかのりと合わせたのは夫用(*´m`*)。


【材料】
鮪 … 80gくらい
アボカド … 1個
塩レモンの漬け汁 … 小さじ1
オリーブオイル … 小さじ1
塩・胡椒 … 適宜
パセリのみじん切り … 少々

【作り方】
鮪は1センチ角くらいに切ります。
アボカドは種を外して皮を剥き、塩レモン汁をふりかけフォーク、木べらなどで潰します。
オリーブオイルを垂らし、味をみて塩胡椒で整えます。
器にもり、パセリのみじん切りを散らします。





塩レモンの漬け汁に酸味と塩気、それに旨味もあるのでそれだけでも十分美味しいです。
オリーブオイルはお好みで。
存在を忘れかけていたアボカド、完熟でした(*´m`*)。
使えてよかった〜!







************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 12:56 | 簡単おつまみ | comments(3) | - |
キュウリの搾菜炒め
20130919キュウリと搾菜炒め.jpg


ちょこっともう一品おつまみを、という時に。
キュウリ1本あればすぐにできます(*´ー`*)。


【材料】
キュウリ … 1本
搾菜 … 3〜4センチ角くらい
生姜 … 少し
胡麻 … 少々
胡麻油 … 適量
黒酢 … 小さじ1
一味唐辛子 … 好みで少々
塩 … 適宜

【作り方】
キュウリは小さめの乱切りにします。
搾菜と生姜は千切りにします。

フライパンに胡麻油を敷き、搾菜と生姜を加えて炒め、
キュウリを加え、更に炒めます。
キュウリに火が通ったら酢を回しかけ、味を見て、塩気が足りなければ塩で整えます。
好みで一味をふり、胡麻を散らします。





搾菜の塩気によって使う量は加減してくださいね。








************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 10:29 | 簡単おつまみ | comments(2) | - |
簡単酢の物
20130831簡単酢の物.jpg


呑んべえというのは、ちょこちょことおつまみになるものが多ければ多い程嬉しい人種で、
わたしも勿論そういう質なので、その日考えていた料理を一通り作ってからも、
なにかもう一品作れないかなーと常に考えてしまいます。

で、冷蔵庫と食品庫を覗いて作ったモノ(*´ー`*)。


【材料】
きゅうり … 1本
乾燥わかめ … 1/4カップくらい
ホタテ缶 … 小1個
ホタテ缶の漬け汁 … 適宜
しょうが(すりおろして) … 小さじ1/2
ポン酢 … 適量
塩 … 少々

【作り方】
きゅうりは薄く切って軽く塩をし、水気を絞ります。
乾燥わかめは水に浸けて戻し、水気を絞ります。

ボウルにきゅうり、わかめ、かるく汁気を切ったホタテ、ポン酢、しょうがを入れて和えます。
味をみて、好みでホタテ缶の漬け汁を適量加えます。


20130831簡単酢の物-2.jpg


ポン酢によって味が違うと思いますので、味をみながらお好みの感じにしてくださいね^^
わたしが使っているのは「ぽん酢の涙」という商品です。
何年か前にネーミングに惹かれて(笑)買って以来のお気に入りです。
ポン酢も随分色々種類があると思うのですが、一度決めてしまうとなかなか他のものに手が出ません。
こういうところ、案外冒険心がないんですねー^^;
今のぽんずの涙の次は別のものにしてみようかなー。









************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 23:17 | 簡単おつまみ | comments(0) | - |
玉こんにゃくとマッシュルームのオイル煮
20130802玉蒟蒻とマッシュルームのオイル煮-2.jpg


キリンシティに「山形県産 玉コンニャクのアヒージョ」というおつまみがあって、
それがなかなかに美味しく、真似てみました。
実はマネるのは2度目で、最初はコンニャクだけだったのですが味が今ひとつ薄く、
それでも結構イケる雰囲気ではあったので、今回はマッシュルームも加えてもう少し味を濃い目にして作ってみました。

コンニャクは福島に帰ると買ってくる玉コンニャクで容量は400gと結構多めです。
普通のコンニャクでもできますので適当に^^

【材料】
玉コンニャク … 400g
マッシュルーム … 15個ぐらい
アンチョビ・フィレ … 10枚くらい(小さめでした)
ニンニク … ひとかけ
唐辛子 … 適量
オリーブオイル … 適量
塩 … 適宜
イタリアンパセリ … あれば少々

【作り方】
コンニャクは湯がいて食べやすい大きさにします。
 ※今回の玉コンニャクは半分に切っています。
マッシュルームは半分か四等分に切ります。
ニンニクはみじん切りにします。
アンチョビは粗く刻みます。

オーブンに入れられる蓋付きの鍋にコンニャク、マッシュルーム、アンチョビ、唐辛子、ニンニクを入れ
オリーブオイルを材料の7分目くらいまで注ぎます。
蓋をして200度に余熱したオーブンに入れて20分加熱します。
 ※途中一度取り出して全体を混ぜて味をみ、塩気が足りなければ塩で整えます。

器に盛り、あればイタリアンパセリを散らします。


20130802玉蒟蒻とマッシュルームのオイル煮.jpg


まあ、こんなに大量に作っちゃって、、という感じですけど(*´ー`*)、
ウチは二人ともこういうのが好きなので結構なくなっていきます。
オリーブオイルはたっぷり使ってはいますが、
コンニャクと茸なので自分に言いわけできるというか、なんというか(*´m`*)。
あ、でもそういうことだけではなく美味しいですよ、これ。


20130802玉蒟蒻とマッシュルームのオイル煮-3.jpg


キリンシティのは、コンニャクをチキンスープで煮てからオイルで煮ているようですが、
アンチョビとマッシュルームが入るとそこから旨味が出るので、湯がくだけでOKかなと。
ビールでも、ハイボールでも、白ワインでも軽い赤でも^^
相変わらずご飯のおかずにはなりませんが、おつまみに万能だと思います♡

外で飲んで美味しいものがあったら、家でもマネして食卓に乗せてみる。
ウチの場合は夫が外飲みも大好きで二人でよく飲みに行きますし、
わたしが友人と飲みに行くことに何も言ったりしませんが、
それでも一緒に外で食べたものをヒントに料理を作ると、結構単純に喜びます(*´ー`*)。
で、わたしも料理をサボって外で食べることへの罪悪感がなくなるというワケです♪






************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 16:35 | 簡単おつまみ | comments(4) | - |
オクラの焦がし醤油焼き
20130801オクラのフライパン焼き-2.jpg


柔らかく美味しいオクラが届いたので、さっとできるおつまみに^^


【材料】
オクラ … 5〜6本
醤油 … 小さじ1くらい
オリーブオイル … 適量
ガーリックチップ … 適量
黒胡椒 … 適量

【作り方】
フライパンをよく熱し、強火でオクラを転がしながら焼きます。
オクラの表面に少し焦げ目がついてきたら醤油を回しかけます。
醤油が焦げるので、それを絡めながらさっと皿に取り出します。
オリーブオイルを回しかけ、黒胡椒を挽き、ガーリックチップを砕いて散らします。


20130801オクラのフライパン焼き.jpg


今の季節のオクラならではの柔らかさと甘みがあります^^
いくらでも食べられる美味しさです。

今回は鉄のフライパンで焼きました。
醤油の焦げ具合がいいんです(*´ー`*)。

5分もあればできます。
ビールのお供にどうぞ♡








************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 17:48 | 簡単おつまみ | comments(2) | - |
アボ豆腐和え
20130729アボ豆腐和え-2.jpg


昨日茹でたインゲンが残っていたので人参と合わせて白和えにしようかな、と思っていたのです。
で、ふと見ると冷蔵庫の中にアボカドがあって、そろそろ食べないとマズいオーラが出ていたのです。
アボカドも白和えに入れちゃうかなー?と思ったのですが、わたし的にはあんまりね??という感じがして。
アボカドは別に食べる算段をしてもよかったのですが、先日作ったアボカドソースのことを思い出し、
白和えの和え衣の方に混ぜちゃう??と閃いたのでした。

うまくいくかなーと若干弱気になりつつ、でもアボカドってそんなに主張がないし平気だよねと決行。
そうしたら、大変よくできました♪的なお味になり、かなり嬉しかったです(◍′ω‵◍) ♪


【材料】
人参 … 1本
インゲン … 15本

*和え衣
木綿豆腐 … 半丁(150g)
アボカド … 1個
白胡麻 … 大さじ2
塩麹(ペースト) … 大さじ1
オリーブオイル … 小さじ1
塩 … 適宜

【作り方】
人参は斜め薄切りにして、千切りにし、茹でて冷ましておきます。
インゲンは茹でて3〜4センチの斜め切りにします。

*和え衣
白胡麻は軽く炒ってすり鉢で擦ります。
豆腐を加えてよく擦り合わせます。
アボカドを縦に包丁を入れて半分にして種を抜き、皮からくり抜いて加えます。
塩麹も加えて全体をよく擦ります。
オリーブオイルを加えて混ぜ、味をみて足りなければ塩少々で整えます。


20130729アボ豆腐和え-3.jpg


和え衣の味をみて、塩麹を加えただけなのにやたら美味しくてニンマリしてしまいました(*´ー`*)。
それだけでもよかったのですが、アボカドだからオリーブオイルを垂らそうかな、、と。
なぜ?と言われても明確な説明ができるワケではないんですけど、、合いそうでしょう??
ちょっとのことですが、これがまたいい感じで(自画自賛モード)。
で、人参とインゲンを加えたらもう少しだけ塩気があってもいいかなと思って塩をほんの少々振りました。


20130729アボ豆腐和え.jpg


ホントは白和えって書こうと思ったのですが、白くないですもんね^^
で、「アボカド入り白和え」にすると、ちょっとイメージが違っちゃうかなあとも思って
なんだか変な名前になっちゃいました^^;


それでこれがね、「黒胡椒が合うかも?」と。。。
ガリゴリしたのがこちらですが


20130729アボ豆腐和え-4.jpg


黒胡椒、合います、ものすごく♡
これだと白ワインがいけちゃいますね^^
胡椒無しだと、冷たい日本酒とかかな?

いずれにしてもあんまり白いご飯には合わない気がします(`m´#)。








************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 15:56 | 簡単おつまみ | comments(2) | - |
人参サラダの生春巻き
20130627人参サラダの生春巻き-3.jpg


好きなものは沢山作ってしまうタチです(・ω・;)。。。
で、大量に仕込んだ人参サラダ、さすがに最後の最後になったら飽きてしまい、
困ったなーと思ったところで、思いついたのがコレでした。

先日さとみちゃんのお教室で(→ コチラ )生春巻きを作り、
その後、息子が来た時に残っていたライスペーパーの存在を思い出して作ったのですが
あまりにも欲張ってあれこれ入れたのでタイヘン不細工なものとなり、反省したのでした。

で、本日はその反省をふまえてというか(笑)、いつもの感じの具の量で作ったのであります^^;

入れたのは、残りものの人参サラダのほか、スモークサーモン、それにサニーレタス、ディル。
飽きたサラダでも、こうして生春巻きにしてしまえばあっという間に食べられます^^
人参サラダのところに見える白っぽいものは、サラダに入れたアーモンドです。
なんだかチーズっぽいですけど。

似たようなもの、実はよく作っています(*´ー`*) 。







これらは野菜には味がついていませんのでソースが必須かなと思いますが、
今回のはサラダにも、スモークサーモンにも味がついているのでそのままでも大丈夫です。
念のために作ったソースはオリーブオイルに塩レモンを少し加えて胡椒を挽いたもの。
ちょっとつけましたが、なくても十分でした(*´m`*)。


20130627人参サラダの生春巻き-2.jpg


目先を変えるって、大事ですよね。
何度も出てくれば作った本人でさえ飽きるんですから(爆)、家族は尚更でしょう(*´ー`*)。

というわけで残りもののアレンジでした♪





************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 13:38 | 簡単おつまみ | comments(0) | - |
肉巻きトマトの照り焼き
20130621肉巻きトマトの照り焼き-2.jpg


ここのところ、3度程続けてパテ・ド・ゆりりを焼いています。
で、今日焼いたパテ用に買ったお肉、ちょっと計算を間違えて(笑)豚バラ肉の薄切りが余ってしまいました。
というわけで、トマトに巻くことにしました。
今では焼き鳥屋さんなどでもとてもポピュラーですよね^^
わたしも時々作るのですが、今回は照り焼きにしたらどうかなー、、と思ってやってみました^^


【材料】
豚バラ肉(薄切り) … 6枚
トマト … 6個 
※今回使ったのは直径が3.5〜4センチくらいの、ミニより大きくミディサイズよりは小さい、、みたいなのでした^^;
大葉 … 10枚
酒 … 大さじ1
かえし … 大さじ1
片栗粉 … 適量
油 … 適量

【作り方】
トマトは洗ってヘタを取ったら水気を拭き取り、豚バラ肉で巻きます。
おむすびを握るように手の中で押さえ、片栗粉をまぶしてもう一度しっかり押さえます。
フライパンに油を敷き、弱火で転がしながら焼きます。
全体に焼き色がついたら酒と返しを加えて蓋をして1分ほど蒸焼きにし、
蓋を取って火を強め転がしながらタレを煮詰めて絡ませます。

器に盛り、大葉の千切りを散らします。


20130621肉巻きトマトの照り焼き.jpg


アツアツを食べる時には火傷に注意、です!
今回のトマトよりももう少し小さい一口サイズのほうが食べやすいかも、、、。
でも、あんまり小さいとお肉がグルグル巻きになっちゃうしね(*´ー`*)。

今回は照り焼きにしようと思ったので爪楊枝や竹串で刺さずに片栗粉をまぶしました。
巻きがほどけないかな、とちょっと心配でしたが大丈夫でした^^
おつまみにしようと思って作ったものですが、案外ご飯のおかずにもいけるかもしれません♪

かえしがない場合は、お好みの麺つゆなどでもいいと思います^^









************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 20:27 | 簡単おつまみ | comments(2) | - |
カリフラワーの素揚げ
20130528カリフラワーの素揚げ-5.jpg


カリフラワーの素揚げと言われても、、?って感じですよね^^;
えーと、何風というのかな。
エスニック?オリエンタル?・・・よくわからないんですけど(*´m`*)。

最初は近所のネパール料理屋さんからいただいたスパイスと塩を混ぜて作って、
それだと普通には手に入らないから、他になにか?と思ってガラムマサラでも作ってみて。
そういうスパイスと塩を混ぜて素揚げにしたカリフラワーにまぶしただけなんです(笑)。
でもピリっと辛くてクセになる美味しさですよ♪


超簡単レシピ、、書いてもいいですか(◍′ω‵◍;) ?


【材料】
カリフラワー … 1/2房くらい
ガラムマサラ+塩 … 小さじ1+小さじ1/2
ネパールの辛み調味料(唐辛子と山椒のミックス)+塩 … 小さじ1/2+小さじ1
揚げ油 … 適量

【作り方】
カリフラワーは食べやすい大きさの小房に切り分け170度くらいの温度でうっすらと色づくまで揚げます。
スパイス塩をまぶします。


ちなみにいただいたスパイスはこんなのです。
味見でペロっとなめたら、ちょっと後悔するくらい辛かったです^^;
そうですよねー、唐辛子と山椒ですもんねー^^;


20130528カリフラワーの素揚げ-2.jpg


この辛みスパイスはホントに辛いので、倍量の塩とまぜ、
ガラムマサラのほうは、塩と同量だとしょっぱさを強く感じてしまうのでガラムマサラを倍量にしました。


20130528カリフラワーの素揚げ.jpg


カレー粉とか、他の辛み調味料と塩を混ぜて適当に作って試してみてもいいと思います。
じゃが芋を揚げたものとも合いますよ(←お店で出してもらったのです)。


20130528カリフラワーの素揚げ-4.jpg


ビールにぴったりなおつまみだと思います。
これからどんどんビールが美味しくなる危険な季節に、ぜひ^^



さて!本日はこれからコラボ展の搬入、展示作業に行ってまいります!
今日のお皿も喜多窯 霞仙さんのものですが、残念ながら今回は出品されません。
でも他にもたくさん見ていただきたい器があります。
ぜひぜひ、みなさまおでかけくださいませ♡
明日以降、わたしはお昼過ぎ(お昼ご飯の後(笑))くらいから在廊する予定でおります。
みなさまにお会いできるのを楽しみにしております♪






************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************





posted by ゆりり | 14:03 | 簡単おつまみ | comments(2) | - |