CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
旬の苺の早春サラダ、そして苺大福
20160211早春のサラダ.jpg


昨日の記事にちょっと名前を書いた地元のピッツェリアのナストロさんの気まぐれサラダに
苺が入っていたのが印象的で(昨年末のことで、我が家の今シーズン初苺だったから尚更かも)、
その後地元の超お勧めの苺農家さんを教えていただき、我が家の苺熱がちょっと高まっているこの頃です(*´m`*)。
実は昨シーズンも東京にいた頃とは比べ物にならないくらい苺を食べていたんですけどね(笑)。
そのくらいこのあたりの苺は美味しくて、その割にお安いのです♡

さて、そんな苺熱からのサラダ。
・・・といいますか、順番は逆なんですが苺大福を作って残っていたのでね、サラダにしたんですが(`m´#)。

葉っぱはコーラルリーフ(紫っぽいやつ)、わさび菜(いわゆる山葵の葉の部分とはベツモノ)、ルッコラ、
それに苺、金柑(たまたまというブランドのもの)、アーモンド、
そして生ハム、ゴルゴンゾーラというあれもこれものあるもの全部入れました的な組合わせです。

葉っぱはちょっとピリ辛系、果物は甘酸っぱい系、そしてタンパク質は塩辛い系で、アクセントのアーモンド。
塩はせず、オリーブオイルと白バルサミコ酢を直接サラダのお皿に適当にふりかけて、ポワブルメランジェ(4色の胡椒)をガリガリっと。


20160211早春のサラダ-2.jpg


最近は福島の日本酒にハマっているわたしたち夫婦ですが、これはカヴァがいいでしょ、と。
技いらずの簡単なサラダですが、綺麗で美味しくて、かなりテンション上がりました^^
果物+葉っぱ類のサラダはお客さまの時によく作るのですが、普段でも食べない手はないですね♪




20160211苺大福.jpg


昨日ご案内をUPした来月3月のお料理教室ですが、
みなさんに作っていただくお料理のほか、オマケ的なデザートをお出しする予定なのですが
この季節の美味しい苺を使いたいなーと思って「苺大福」はどうかなと試作してみました。


20160211苺大福-2.jpg


あんこは市販のものを使ったのでとても簡単、でもとても美味しくできました♡
・・・実はわたしも夫も苺大福、食べるの初めてで(爆)
でも2人とも「これは美味しいねえ!」と感動しました。
フレッシュで瑞々しい苺にうすくまとわせたあんとぎゅうひの組合わせ、考えたかたは天才ですね!
ということで、お教室のデザートはこれにしようと思います^^

3月のお教室、残席が少なくなっている日がありますので
よろしければ早めにご検討くださいね(*´ー`*)。



ひらめき3月のお教室 - 和風グラタンの献立


*鱈と長芋の和風グラタン
*ほうれん草の蕗の薹和え (※蕗の薹が手に入らない場合は 菜の花のかすみ和え)
*鶏だんごと蕪のすまし汁
*ご飯
*デザート(苺大福・わたしが作ってお出しする予定)


5日(土)・追加日 … 満席
11日(金) … 残1名さま
12日(土) … 満席
25日(金) … 残3名さま
26日(土) … 満席

*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。



*万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。


*ブログやHPに教室の案内を掲載する前に、事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
今回お教室への参加がない場合も、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。






************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 23:03 | サラダ | comments(0) | - |
さつま芋とりんごのサラダ
20151031りんごとさつま芋のサラダ-2.jpg


いただいたさつま芋でさつま芋ご飯(炊き込みおこわっていうか、もち米だけで土鍋炊飯)を作って
半分残ったさつま芋をどうしようかな〜?と思って、転がっているりんごと合わせてサラダにしてみました。

【材料】
さつま芋 … 大きめ1/2本
りんご … 小さめ1個
プルーンのブランデー漬け … 3個分
パセリ … 適量
マヨネーズ … 大さじ3くらい
ゴルゴンゾーラ … 適量(マヨネーズの半分くらいの感じ)
黒胡椒 … 適量

【作り方】
さつま芋は2センチ角くらいのサイコロ状に切り、鍋にかぶるくらいの水と塩少々(分量外)入れて
煮立つまで強火で、煮立ったら弱火に落として柔らかくなるまで煮ます。
水を切り、鍋に戻して少し火にかけて水分を飛ばします。
りんごは四つ割にし、5ミリ厚くらいに切ります。
プルーンは5ミリ角くらいに切ります。

マヨネーズに室温に置いて緩めたゴルゴンゾーラを加えて混ぜ合わせ、
冷めたさつま芋とりんご、プルーンを和えます。
刻んだパセリを加え、黒胡椒を多めに挽きます。


20151031りんごとさつま芋のサラダ.jpg


マヨネーズ、ゴルゴンゾーラの分量は適当に増減してください。
柿のサラダにもゴルゴンゾーラを合わせましたが、果物に合うということもありますが
ネットショップで他の食材を頼む時に、安いゴルゴンゾーラの大きめの塊を見つけて買ったからというのもあります( ´艸`)。
小分けにして冷凍してありますが、味が濃厚なので結構もちますね。

りんごもさつま芋もプルーンも甘いので、ゴルゴンゾーラのピリッとした辛味以外に
黒胡椒を多めに挽いて味を引き締めると美味しいと思います。
思いつきで作ったんですが、これは結構わたしのツボでした(笑)。
白ワインや泡にすんごい合いますよー。
プルーンはたまたま他のことに使おうかと思ってブランデーに漬けてあったものを使いましたが
勿論ブランデーなしでもいいですし、レーズンなんかでもいいと思います^^

使ったりんごは、このところ気に入っている「こうとく」。
近所のスーパーの産直品売り場で見つけた初めて見た品種です。
かなり小振りですがみっちりと蜜が入っていて、
シャキシャキっとした歯触りと甘みと酸味のバランスがほどよく、わたしの好みのど真ん中。
でも、さっき行ったらもう置いてなかった。。。。うーん。お終いなのかな。残念。
小振りなのと形が揃わないから最近はほとんど市場に出回らない品種だそうです。
ネットで調べたら結構高値で売られていました(わたしが買ったのは安いけど( ´艸`))。



おまけ。
さつま芋の炊き込みおこわ(で、いい?)






みりんと塩少々を加えています。





ひらめき11月のお教室 - パスタの献立

13日(金) … 残2名様
14日(土) … 満席
15日(日)・追加日 … 残1名様
26日(木)・追加日 … 満席
27日(金) … 満席
28日(土) … 残1名様
29日(日)・追加日 … 残1名様


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。






************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 13:48 | サラダ | comments(0) | - |
柿とゴルゴンゾーラのサラダ
20151019柿とゴルゴンゾーラのサラダ.jpg


美味しくなってきた柿でサラダを作りました。
使ったのは平たい種のない和歌山のものです。
この辺りで採れる柿はもうちょっと野性味がある?感じです。

合わせる葉っぱ類は普通のベビーリーフやレタスなどでもいいのですが
ちょっと苦みのある春菊やクレソンなどを混ぜると美味しいです。
わたしは、クレソンだったらそれだけでもいいのですが、
春菊だけっていうのは量を食べられないので( ´艸`)、今回はアクセントに加えるくらいにしています。


【材料】
柿 … 1/2個
ゴルゴンゾーラチーズ … 適量
クルミ … 3〜4個
ベビーリーフ … 1袋
春菊 … 2枝くらい ※好みで増やしても
水菜 … 1株

*ドレッシング
オリーブオイル … 大さじ3
酢 … 大さじ1/2強
塩 … ふたつまみ
ハチミツ … 小さじくらい
胡椒 … 少々

【作り方】
柿は皮をむいて薄切りにします。
春菊は葉の部分だけ使います。
水菜は5センチくらいの長さに切ります。
クルミは粗く刻みます。

葉のものを合わせて器に敷き、柿を並べます。
クルミを散らし、ゴルゴンゾーラは手でちぎりながら散らします。

ドレッシングを合わせてまわしかけます。


20151019柿とゴルゴンゾーラのサラダ-2.jpg


お酢は今回、なんとなくシャンパンビネガーにしましたが、お好みのもので。
少し甘みのあるリンゴ酢などがいいかもしれません。
ゴルゴンゾーラの塩気によってドレッシングに加える塩を加減してくださいね。
柿はくっきりとした甘みのあるものをぜひ(^-^)




ひらめき11月のお教室 - パスタの献立

13日(金) … 残2名様
14日(土) … 満席
27日(金) … 満席
28日(土) … 残1名様

29日(日)・追加日 … 残1名様


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。







************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 05:45 | サラダ | comments(0) | - |
レンズ豆のサラダ ☆ 塩トマトドレッシング
20150430レンズ豆のサラダ・塩トマトドレッシング.jpg


塩トマトを引き続き試しています^^
最初はトマトの分量対し、塩とハチミツそれぞれ10%にして、ニンニクのすりおろしも加えてましたが、
その後作ったのは塩、ハチミツ7%、ニンニクなしです。
ウチで使うには塩分10%だとちょっと強いのと、ニンニクは欲しければそれぞれの料理で加えればいいということで。


20150428レンズ豆のサラダ・塩トマトドレッシング-3.jpg


わりとよく作るサラダのひとつ、レンズ豆を使ったものです。
春らしく新玉ねぎ、きゅうりなども加えました。
(近所のファーマーズマーケットできゅうりが出るまで、冬の間はきゅうりを全く買いませんでした(^m^))
このサラダに塩トマトを使いました。


【材料】
レンズ豆 … 茹でたもの2カップ
新玉ねぎ … 1/2個
きゅうり … 1本
トマト … ミディタイプ3個

塩トマト … 約80ml分(果肉、水分合わせて)
ハチミツ … 小さじ1〜
オリーブオイル … 大さじ2
白胡椒 … 適量
ミント(ドライ) … 適量
ミント(フレッシュ) … あれば適宜

【作り方】
玉ねぎ、きゅうり、トマトはそれぞれ5〜7ミリ角くらいに切ります(だいたい同じ大きさ)。

塩トマトをミルサーなどで撹拌し、味をみて甘さが足りなければハチミツを加えます。
オリーブオイル、白胡椒、ドライのミントを加えてドレッシングを作ります。

ドレッシングにレンズ豆と切った野菜を加えて和えます。
(半日以上馴染ませたほうが味が馴染んで美味しいです)
あればミントの葉を飾り、好みで食べるときにちぎって混ぜます。


20150428レンズ豆のサラダ・塩トマトドレッシング.jpg

20150428レンズ豆のサラダ・塩トマトドレッシング-2.jpg


今回は少量だったのでミルサーで撹拌しましたが、お好みの方法で。
撹拌するとイチゴミルクのような可愛い色になります(サラダにすると色はわかりませんが(笑))。

レンズ豆は今回は500g入りのを茹でて、残ったものは小分けにして冷凍しました^^
勿論茹でてあるものを使っていただいても大丈夫です。
ミックスされたお豆でも美味しいと思います。

さっぱりして、これから暑くなる季節にぴったりなサラダだと思います♪
次回作る時は生の青唐辛子を加えてみようと思っています(*´ー`*)。



20150426新玉ねぎのマリネサラダ・塩トマト.jpg


こちらも撹拌した塩トマトをドレッシングにしたマリネサラダです。
新玉ねぎと、水煮のツナを加えています。
このサラダのトマトは塩トマトの潰していないものです。
こちらもやはり少し置いたほうが味が馴染んで美味しいです。
ツナは自家製のではないのですが、次は自家製でと思いました^^;



20150422長芋と塩トマトの和え物.jpg


これは10%のほうで作ったものです。
長芋とアサツキを塩トマトと胡麻油で和えました。
これを作った時に、ニンニクが結構主張するなあと感じたので、ニンニクを入れるのをやめたんです。
この和え物はニンニクが効いて美味しくなるタイプだったのですが(笑)
もう少し幅広く使うためにはやはり、ニンニクは入れずに作るほうがいいと感じました。
それにしても。
どれもほぼ塩トマトだけで味が完成していると言ってもいいくらいで、
これはなかなか面白いかも?と思っています^^



今回ご紹介したのは生の野菜と合わせたものばかりですが、
次はもう少し別のバージョンをと思っています^^











************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 09:31 | サラダ | comments(0) | - |
ゴボウのサラダ ☆ 塩レモン風味
20141005牛蒡と五穀豆サラダ.jpg


先日久しぶりに作ったゴボウサラダが自分的に結構気に入っていたので
もう一度作ろうかな?と思ったのですが、
また同じもの??と言われるのがイヤ(笑)だったのと、
もうひとひねりあったほうがいいかなというのでお酢の代わりに塩レモンを使い、
「五種豆と五穀」を加えて少しボリューム感を持たせたサラダにしてみました。

覚え書き的にレシピを^^

【材料】
ゴボウ … 大1本(200gくらい)
人参 … 1/3本(70gくらい)
五種豆と五穀 … 1袋

〈ドレッシング〉
コリアンダーシード … 小さじ1
白胡麻 … 大さじ2
太白胡麻油 … 大さじ1
塩レモン(ペースト状) … 小さじ2〜
醤油麹(ペースト状) … 小さじ2
砂糖 … 小さじ1/2〜
マヨネーズ … 大さじ3

【作り方】
牛蒡はタワシなどで泥をこそげとるようによく洗い、人参は皮をむき、それぞれピーラーで細切りにします。
熱湯に牛蒡を入れて3分たったら人参を入れて30秒ほど茹でます。
 ※好みの固さになるよう適当に調整してください。

〈ドレッシング〉
コリアンダーシードと白胡麻は乾煎りをしてからすり鉢ですります。
すり鉢にマヨネーズ以外の材料を入れてよく擦り合わせます。
マヨネーズを加えて混ぜ合わせたら、ゴボウと人参の水気を絞ったものと五種豆と五穀を加えてよく和えます。


20141005牛蒡と五穀豆サラダ-2.jpg


「五種豆と五穀」は業務用となっていますが、東京でしたらカルディで買えると思います。
これ、なんとなく買ってみたらすごく好みにあって、サラダのトッピングなどによく使っているのですが、
こちらでは見つけることができていなくて、しかも在庫が尽きてしまったので^^;
ネットで購入するしかないなーと思っているところです。
今は大抵のものはネットで買えるので本当に便利ですよね〜。

で、このサラダは噛むとみしっとしてコクがあって食べ応えがあります^^
歯が丈夫なご家族なら(*´m`*)ゴボウも人参ももう少し太めでもいいかなと思います。
塩レモンの塩分は、それぞれのご家庭で違うと思いますので適宜塩やお酢などで調整してくださいね。
わたしはとても気に入ったのですが、夫はどうかなー?と思ったのですが
ちゃんと(?)食べてくれてました。
この量で2人で3日間くらい、なんだかんだと食べていました(一度にあまり大量には食べられない)。


さて、その他のお惣菜。


20141005切り干し大根.jpg


定番の切り干し大根の煮物。
こういうものは続いても、何日間か食べ続けても全く苦にならないのが不思議ですね。
煮汁は切り干し大根の戻し汁に、干し椎茸の戻し汁も少し、あとは赤酒と醤油で味をつけています。


20141007レンコンとマコモダケのキンピラ.jpg


レンコンとマコモダケのキンピラです。
これも醤油ベースの味付けで、なんかこういうのばっかり食べてますね^^;

マコモダケもこちらに来て初めて買いました。
夫が「これなんだろう?」と興味を持ったので試しに買ったのです。
最初はさっと茹でて醤油麹とおかかで和えたのですが
あっさりして美味しかったし扱いが簡単だったので、次はキンピラに加えてみました。
最初に茹でた時、思ったより短時間で柔らかくなったので
キンピラではレンコンを先に炒め、マコモダケを加えてからはあまり加熱していません。
マコモダケ自体はあまり主張する味はないのですが、
「なんとなく美味しい」(←なんだかよくわからない(笑))。
旬も短いみたいなので、また見たら買っちゃうと思います( ´艸`)。


20141008野菜とソーセージの炒め.jpg


冷蔵庫の整理みたいな炒め物。
インゲンと黄色いズッキーニと赤いパプリカ、それにソーセージ。
オリーブオイルで炒め、こちらも塩レモンで味付け。
それとハーブ塩も少しに黒胡椒。

インゲン、すごくよく食べてます。
安くて鮮度がいいので。
子供のころは大っ嫌いな野菜の筆頭だったんですが(*`艸´)。

野菜は1週間に1度、朝採れ野菜を農家のかたが直接持ち込む農協の直売所で買っているのですが、
鮮度がいいせいなのか、新しい冷蔵庫の性能がいいせいなのかとてもいい状態が持続します。
引越す前の冷蔵庫は10年以上使っていたものですが、
いろんな野菜がすぐにシナシナとかカスカスになってしまっていたのです。
今は「食べきれるかな?」と心配になるくらい太〜い立派な大根も、
一応切り口はラップして新聞紙に包んでビニール袋には入れていますが
最後の最後まで瑞々しさが保たれて本当に感動してしまいます♡

今回買い替えた家電の中では洗濯機はちょっと失敗だったなと思っているんですが^^;
冷蔵庫が当たりだったらそれでまあOKです♪



さて「もも」です。
そろそろ二ヶ月半、体重は昨日計ったところ6.4キロでした。
ウチに来た時が5キロでしたから、3週間ほどで1.4キロ増。
順調で喜ばしいですが、力も強くなりなかなか大変です^^


20141008もも.jpg

20141008もも-2.jpg


早く散歩に出られるようになるといいなと思っているところです。









************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 16:00 | サラダ | comments(0) | - |
キャベツのマリネサラダと、最近のスパイス・ハーブ使い
20140723キャベツのマリネ.jpg


作る頻度がとても多い、キャベツの千切りサラダ。
色んなバリエーションがありますが、今回は初めてバージョン。
キャベツの他に大葉とミョウガを加えています。

キャベツは千切りにしたら軽く塩をして出てきた水分を絞り、大葉とミョウガと合わせます。
塩気を見ながら塩レモンのペーストと太白ごま油を加えて混ぜます。
そこに、コリアンダーシードと白ごまを軽く炒って粗くすり潰したものを加えて和えます。
風味付けにナンプラーをちょろっと垂らします。
一晩くらいおいたほうが美味しいです。

何風と言うのか分かりませんが、かなりよい感じのできでした(๑´ڡ`๑)。


先日、通っていたスパイスとハーブの教室のアドヴァンストコースをそれぞれ修了したのですが、
まだまだ勉強したいことは沢山あります。
でも教室自体なくなってしまいますし、引越してそういう文化からは少し遠ざかることにもなると思い、
先生にこれからどんな風に勉強をしていったらよいのかと伺ったら、
実践あるのみ、どんどん料理に取り入れていくこと!と(๑′ᴗ‵๑)。
自分が美味しいと思えばそれが正解なんですね。
幸運なことに、スパイスとハーブの基礎については
わたしが望み得る最高の先生に教えていただけたと思っています。
なので怖れずどんどん取り入れて普段の食事の味わいの幅を広げていきたいと思います♪


20140723豆と茄子のカレー.jpg


というわけで(๑′ᴗ‵๑)。
これは茄子とレンズ豆のカレーです。
先日のゆりり亭でお出ししたレンズ豆のカレーの評判が良かったので、ほぼ同じ作り方で。
前回同様、味付けは塩と塩レモンなのですが、
柑橘系をほのかに香らせ、青っぽい辛さと香りと絡ませるのが自分的にはかなりツボなのです。
トマトも水煮缶は使わずに生のものをどっさり目に入れてます。


20140724豆と茄子のカレー.jpg


カレーだけでビールなんかのつまみにもなりますが(笑)やっぱりご飯と合わせたいですよね。
大鍋に作り、夫と何食食べただろう、、たべきりました(*´▿`*) 。


20140723グーラーシュ.jpg


これはスパイス教室の実習で作って持ち帰ったグヤーシュ。
パプリカを効かせたハンガリーの料理です。
これ、料理としては知っていたけど、食べたのは初めてです。
おいしいですね〜♡


20140724ケークサレ.jpg


こちらはハーブの方の実習のケークサレ。
自分の作り方とかなり違って戸惑いましたが( ´艸`)、とても美味しかったです。
ミックスしたハーブを加え、トッピングにはスパイス類も。
味の変化が楽しく、とても参考になりました。


スパイスとハーブのアドヴァンストが終わったら教室を卒業と思っていましたが、
やっぱり最後まで、カレーのアドヴァンストコースも受けて引っ越したいと思います♪








************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************
posted by ゆりり | 13:16 | サラダ | comments(0) | - |
ブロッコリ入りポテトサラダ
20140607ブロッコリ入りポテトサラダ-2.jpg


じゃが芋の芽が出てるなーというの、二三日前から気になっていたんです。
それで、お買い物に行かなかった昨日、残っている野菜の整理も兼ねて色々作った料理のひとつがこれです。
ちょっと前にも書きましたが、準備万端の整えて作ったものよりも、
どうしよう?と思いつつ作ったモノのほうが、案外美味しくできたりする、そんなパターンでした^^

【材料】
じゃが芋 … 5個
新玉ネギ … 1/2個
ブロッコリ … 1/2個
アンチョビフィレ … 5〜6枚
マヨネーズ … 適量
オリーブオイル … 好みで適量
黒胡椒 … 適量
塩 … 少々

【作り方】
じゃが芋は柔らかく茹でます。
玉ネギは薄く切って、塩少々を振り、水気を絞ります。
ブロッコリは柔らかめに茹でます。
アンチョビは小さく刻みます。

じゃが芋の水分を飛ばし、マヨネーズとアンチョビを入れて潰しながらよく混ぜます。
玉ネギを加え、次にブロッコリを潰しながら加え全体をよく混ぜます。
好みの量のオリーブオイルを加えて混ぜ、黒胡椒を挽きます。


20140607ブロッコリ入りポテトサラダ.jpg


マヨネーズがお好きならマヨネーズだけでも^^
わたしは半分くらいオリーブオイルにするのが好きです。
お好みでお酢を少し加えてもいいですね。

残っていたブロッコリ、どうやって食べようかな?と考えていたのですが、
突然ポテトサラダに入れちゃうか?と思いついていれました。
これはとてもよろしい(*´m`*)♪
潰した感じもとても好み。
ワインにも合う、大人のポテトサラダです♪



さて。本日のオマケは「たわし」です(*´ー`*)。


20140607たわし.jpg


どのくらい前だったか、白くて丸いたわしが発売になりますよーという記事を見て、
早く発売にならないかなあと思っていたのですが、気がついたらすでに発売されていました(*´m`*)。
たわしの材料の種類と大きさがそれぞれ2種類あって、全部で4種類。
決められない、、、ので、全部購入♡
想像していた以上に、可愛くて、しかもしっかりしていて、持った感じもよくて。


20140607たわし-3.jpg


気に入った生活雑貨はとりあえず記念撮影^^
お約束のけんの登場。
そして、けんを撮りたいんだか、たわしを撮りたいんだか^^;


20140607たわし-2.jpg

20140607たわし-4.jpg


ちょっと、ちょっと、せっかく(なにがせっかく?)なんだから、
もうちょっと撮影に協力してよー、とけんに話しかけつつ、ぱしゃぱしゃと。

肝心の使い心地は?
・・・・はい、まだ使っておりません(*`艸´)。
もったいなくて(爆)。
だって、ちょっとね、お高いので。
結局ウキウキとしつつ、これも新居用になりそうな予感です。

北欧の野菜用ブラシとか、色々、結構なお値段で買ったもの、
そろそろ買い替えの時期だな、と思っていたのですが、それこそとても(たわしとしては)高いので
どうしたものかと思っていたのですが、このたわしならそれよりはずっとお安く、いい感じだと思います。

使ってみるべきか、、新居用か、、、悩みは深いです。




今日、明日は福島の実家へ。
まだ基礎しかできていない家もちろりと確認してくる予定です。









************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 08:41 | サラダ | comments(0) | - |
塩レモンのコールスロー
20140603塩レモンのコールスロー.jpg


しょっちゅう作っているキャベツの千切りサラダを、塩レモンバージョンで作ってみました。
お酢の代わりですね^^

小さめの春キャベツを刻んで、軽く塩をして水気を絞り、
塩レモン(ペースト状)を大さじ1強、オリーブオイルを大さじ2くらいに、
キャラウェイシード、ミント(ドライ)、エストラゴン(ドライ)と黒胡椒を。
味を見ながら適当に、って感じです^^

 ☆今年の塩レモンの仕込みはこちら


20140603塩レモンのコールスロー-2.jpg


瓶に詰めて、ラップをして小さい皿をかぶせて、ぎゅーっと押して冷蔵庫で暫く寝かせます。
刻んだ時には山盛りだったキャベツもこんなもんになってしまいます^^
さっぱりしていくらでも食べられて、、、このくらいなら1人でもいけます(*`艸´)。



20140603塩レモンのコールスロー-3.jpg


塩麹豚を白ワインとタイムで蒸し焼きにしたものに付け合わせて。
豚肉は見切り品で半額でしたが、塩麹に漬け込んでおくとホントに美味しくいただけます♪
豚肉の脂身って、昔はなんだかクセがあって絶対食べませんでしたけど、
今の豚肉って脂身も甘みがあって美味しいですよね♡


20140603塩レモンのコールスロー-4.jpg


一応コールスローが主役なので、アップも載せておきます(笑)。









お皿はプレートはBRUNOのセラミックプレート、これはグレーです♪
使いやすい大きさで、丈夫で愛用しています^^
 → セラミックセット プレート φ23

バナー1.jpg












************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 17:16 | サラダ | comments(2) | - |
〆鯖のたっぷり香味野菜サラダ
20140513〆鯖と香味野菜たっぷりサラダ.jpg


むしむしっと暑くなってくると、香味野菜をどっさりとりたい気分になるのはわたしだけでしょうか。
そして、お酢の効いたものも欲しくなります。
その両方を合わせたサラダを作りました^^
市販の〆鯖を使っているのでとても簡単です。

入っている野菜は、大葉、ミョウガ、小葱、生姜、貝割れ大根、空心菜の新芽です。
切って、ふんわりさせて直径20センチ程度のボウルに山盛り一杯くらい。
そして合わせたドレッシングには、昨日ご紹介した青唐辛子味噌を使っています。
青唐辛子大さじ1:醤油麹大さじ2:太白胡麻油こさじ1 という感じで合わせて、全体にさっくり混ぜました。


20140513〆鯖と香味野菜たっぷりサラダ-2.jpg


醤油麹がまろやかで甘みもあるので、
単品だと結構強烈な青唐辛子味噌がいい感じにアクセントになって美味しかったです。
白胡麻を振ったらなおよかったかな^^

わたしは香味野菜がかなり好きなほうだと思うのですが、一般的に高いですよね。
特にミョウガを買う時はちょっと躊躇します。
皆さんのご近所のお店はどうかわかりませんが、最近のウチのあたりだと3個で158円が相場です。
(もう少し寒い頃は当然ながらもっと高価でした!)
ミョウガ1個が50円超。
いつもそれが心に少しだけね、ひっかかるんですよね^^;
好きだから、使う時には1個ではないですし。
ミョウガって、作るのが大変な野菜なんでしょうか。。。
農家さんがものすごい大変な思いをして作っているのだとしたら、文句言っちゃいけないですけど(汗)。

引越してからの楽しみは、野菜がとても安く買えることです♡
我が家は香味野菜も含め、野菜の消費がとても多いので家計的にはかなり大きいと思います。
実家へ行った帰りは、たいてい産直のお店で野菜をまとめ買いしてきますが、
このあたりのスーパーで買うのの1/3くらいの値段で朝採りの新鮮なものが購入できて本当に感動します。

東京の高いお野菜やおしゃれな食材との付き合いも、あと3ヶ月半ほど。
仲良くしておこうと思います(*´m`*)。








************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 06:33 | サラダ | comments(6) | - |
野ぜりとクレソンのサラダ ☆ 塩レモンドレッシング



田舎の農協の産直販売所で色々野菜を買ってきたのですが、その中に野ぜりとクレソンがありました。
クレソンも東京のスーパーなどで見かけるひゅんと長くスマートなものではなく野生っぽい、短いタイプです。
野ぜりは二袋買って、ひとつは帰宅した日の夜に卵とじにしましたが、
葉が柔らかく香りもよく、生食もいいなと思ってクレソンと合わせたサラダにしてみました。


【材料】
野ぜり … 適量
クレソン … 適量
くるみ … 5個くらい

塩レモンペースト:オリーブオイル … 1:3
黒胡椒 … 適量

【作り方】
野ぜりとクレソンは水に放ちしばらく置き、しゃっきりしたら太い茎の部分を取り除き、水気を切ります。
くるみは粗く刻みます。

塩レモンペーストとオリーブオイルをよく混ぜ、黒胡椒を適量挽きます。

ドレッシングと葉を混ぜ、器に盛り、くるみを散らします。


20140421セリとクレソンのサラダ-2.jpg


塩レモンに塩気と酸味がありますので、お酢は加えずシンプルにし、
春の野の香りとほろ苦さを味わいます。

レシピ、ほとんど適量ですが^^;
カサとして、茎がついた状態でセリとクレソン合わせて24センチ径のボウルに山盛り1杯の感じで、
茎を取り除くと、そのカサが半分くらいになりました。
ドレッシングを合わせるとまたちょっと減りますね^^

クレソンは付け合わせにちょこっとということが多いですが
こうしてサラダにするとモリモリ、たくさん食べられます♪
春から初夏の味ですね^^








************************************

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 08:21 | サラダ | comments(2) | - |