CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ゆりり亭について
「ゆりり亭」に遊びに来てくださってありがとうございます。
わたしは料理の勉強もしたことのない、ごく普通の(飲んべえ&大食漢の)主婦ですが 時々、自宅にお客様を招いてひたすら飲んで食べる会を催しています。
普通の小さなマンションが、その日だけ「ゆりり亭」に変身するのです。

ここにはわたしが日々作っている料理のレシピを中心に綴っていこうと思っています。
簡単だけど、丁寧に、愛情を持って。
美味しいと言ってもらえることが何よりの喜びです。

このサイトに掲載されている写真とレシピの無断転載などはお断りいたします。
つたないものですが、一生懸命作っていますので、どうぞよろしくお願いいたします♪
ブログランキング
2つのランキングに参加しています♪ どちらもポチ♡していただければとても嬉しいです(^-^)。 よろしくお願いいたします。 人気ブログランキングへ
BRUNO Style
Search this site


   
2014年9月に東京から福島県の鏡石町へお引越し。
美しい小さく静かな町で、第二の人生が始まりました。
2015年5月より、少人数制の料理教室もスタート♪
柿とゴルゴンゾーラのサラダ 〜marie claire style 掲載
20161009柿とゴルゴンゾーラのサラダ-3.jpg


今シーズンとても気に入って何度も作っているサラダを、マリクレールスタイルの最新号に掲載していただいています。

 レシピはコチラからご覧ください♪


果物の入ったサラダは、りんご、苺、葡萄、洋梨、キウイ、イチジク、ブルーベリーなど
思いつくだけでも結構あって、単品でも組合わせても色々作ります。
その中で、柿は、、なんでしょうね、一番料理っぽい素材の気がします。
和食にも使いますし。
甘柿にしても結構利用範囲が広いし。
で、今回使っている柿ですが、和歌山とか温かい地方の平たい種無しの柿です。
かちっと固くてもいいし、ちょっととろっとしても美味しいです^^


20161009柿とゴルゴンゾーラのサラダ-2.jpg


合わせる葉もの野菜は、水菜やベビーリーフのようにクセのないものと、
春菊とか、クレソンとか、セリとか、ルコラとか、ちょっとほろ苦い感じのものを組み合わるのが好きです。
そこにゴルゴンゾーラチーズ。
ほどよい塩気と、辛さを加えます。
そしてクルミで食感にアクセントを加えて、コクもプラスします。

こういうサラダにはドレッシングは少し甘めのものを合わせることが多いです。
柿にドレッシングの一部を絡ませて、残りを全体に回しかけます。

柿を半量にして、その分葡萄なんかを散らしても美味しいです^^


20161009柿とゴルゴンゾーラのサラダ.jpg


いつものごとく、ご飯のおかずにはなりませんが(*´m`*)、ワインや洋酒に合わせてみてください。
ぱぱっと出来て、柿の綺麗なオレンジ色が綺麗で、女性の集まりには喜ばれるのではないかと思います♪
よろしかったら、柿の美味しい季節のうちに作ってみてくださいね^^









************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 17:19 | 書籍・ウェブへの掲載 | comments(0) | trackbacks(0) |
里芋ご飯ともうひとつ 〜 地元の情報誌「すかっと」で連載スタートしました
20161001里芋ご飯.jpg


以前少しご紹介しましたが、今月号から地元に密着した情報誌「すかっと」に料理のページを持たせていただくことになりました。
隔月での登場になります^^
地元、、といいますのは、福島県須賀川市と、鏡石町です。
福島県にご縁のないみなさんには、どこかわかりませんよね(笑)。
郡山市はご存知のかたも多いでしょうか。
郡山の南隣が須賀川市、その南が鏡石、という感じじゃないかなあと思います(多分)。
わたしが現在住んでいる鏡石町は広い福島県の中で、確か3番目に小さな町じゃなかったかと^^
そしてわたしが高校生まで暮らしていた実家のある須賀川市はウルトラマンの故郷M78星雲と姉妹都市だったりします( ´艸`)。
そんな地域の各ご家庭に配られ、役所や銀行、店舗などにも置かれています。


さて「すかっと」に初登場の今回ご紹介したのは、
わたしも畑を借りている「岩瀬牧場」で作られた美味しい里芋を使った料理2品です。
ひとつめは里芋ご飯。

こちらは料理のWebページがないのでここでもレシピをご紹介させていただきますね^^


【材料】
米 … 3合
岩瀬牧場 里芋 … 500g 
茸 … 舞茸、シメジなど好みのもの2種類 ※正味300g程度
油揚げ … 3枚
出汁 … 540ml
酒 … 大さじ3
醤油 … 大さじ3
味醂 … 大さじ2

【作り方】
米は研いで水を切り、出汁に30分〜1時間浸けます。
里芋は皮を向いて大きければ半分に切って8ミリ程度の半月切り、小さければ輪切りにし、塩少々(分量外)で揉んでから流水で洗います。〈A〉
茸は手で食べやすい大きさにちぎり、酒・醤油各大さじ1をふりかけて揉み込んでおきます。〈B〉
油揚げはキッチンペーパーで押さえて余分な油を取り除き縦半分に切って、5ミリ幅の短冊に切ります。〈C〉
鍋(炊飯器)に〈A〉〈B〉〈C〉と残りの調味料を加えて炊きます。


今回は土鍋で炊いていますので、少し出汁が多めかもしれません。
これから新米の季節にもなりますし、お好みで水分量は調整してくださいね♪


20161001里芋ご飯-2.jpg


炊き上がり。
お芋を一番上に乗せて炊いたので、なんだかすごいことになっています(笑)。

土鍋で炊く場合は、土鍋が温まるまでは弱火で、その後強火にします。
煮立ったら弱火に落として13分ほど。
蓋を開けてまだ水分が残っているようなら、様子をみながら加熱時間を増やします。
ご飯は炊き始めたら蓋を開けてはいけないと思っているかたも多いと思いますが、開けても全然大丈夫です(๑´◡`๑)。
炊上ったら10分〜15分蒸らして混ぜます。


20161001里芋ご飯-3.jpg


油揚げを鶏肉に変えても美味しくできます。
もも肉で皮付きがお勧めです。
さっと熱湯にくぐらせてから茸と一緒に酒・醤油に漬け込んでおくといいですね^^



お料理の2つ目は「里芋とランチョンミートの甘辛炒め」です。


20161001芋ポーク.jpg



【材料】
岩瀬牧場 里芋 … 500g
ランチョンミート … 1缶
醤油 … 大さじ1.5
砂糖 … 大さじ1.5
油 … 適量
小麦粉 … 適量
青海苔 … 少々

【作り方】
里芋は皮付きのまま耐熱容器に入れラップをかけ、電子レンジに5分かけます。
竹串を刺して固ければ全体をさっくり混ぜて再度2分程度電子レンジにかけます。
竹串がすっと通れば、粗熱を取り、手で皮を剥きます。
里芋を1センチ程度の輪切りにし、小麦粉を薄くまぶします。
ランチョンミートは1センチ幅に切り、5ミリ厚の短冊に切ります。
フライパンに油を敷き、ランチョンミートを中火で炒め、里芋を加えて更に炒めます。
砂糖を加えて炒め合わせ、醤油を加えてひと混ぜしたら火を止め、青海苔をふります。


20161001芋ポーク-2.jpg


里芋に小麦粉をまぶすことで味がしっかりとからみます。
ランチョンミート(スパムソーセージ)は商品によって塩加減が違うので味を見て調整してくださいね。
甘辛い味付けはおつまみにも、ご飯のおかずにもピッタリです。
この料理は東京にいた頃に何度か行った沖縄料理のお店で食べた「芋ポーク」を思い出して作りました。

この味付けには青海苔の風味がとても合うと思うのですが、
ピリッとさせたい時には、代わりに黒胡椒を挽いてもいいですよ^^


里芋が本当に美味しい季節ですよね。
作ってみていただけると嬉しいです(*´ー`*)。


20161027すかっと.jpg










ひらめき11月のお教室 - 懐かしの洋食の献立


 *ナポリタンスパゲティ
 *ロールキャベツ
 *りんご入りポテトコロッケ
 *南瓜のスープ


11日(金) … 満席 
12(土) … 満席
13日(日) … 追加日:満席
18日(金) … 残1名さま 
19日(土) … 残2名さま  
20日(日) … 追加日:満席
26日(土) … 追加日:残1名さま 
27日(日) … 追加日:満席  



*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。

2名様以上のお申込で、ご相談の上、上記日程以外の日にレッスンを開講することが可能です。
詳しくはお問合せください。


きらきら教室の定員につきまして
これまで1名さまより最大4名さまとしてきましたが、曜日によるお申込人数のかたよりが多くなっております。
そのためメニューによっては最大5名さままで定員を増やすことにしました。
月ごとに、最大定員が4名さまか5名さまかをお知らせいたします。
こちらの決めた日程で最低1名さまから行うのは変わりありません。
ちなみに今月の定員は4名さまです。


よろしくお願いいたします。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 14:02 | 書籍・ウェブへの掲載 | comments(2) | trackbacks(0) |
長芋とひき肉のキッシュ 〜marie claire style 掲載
20160823長芋のキッシュ-2.jpg


芋栗南京という、女性が好むものを単純に好みます(*`艸´)。
その中でも好きなものは芋類、そして里芋、長芋は本当に大好きです。
じゃが芋もかなり好きなんですが、じゃが芋と里芋・長芋はちょっと比べたくないというか、
どうしても甲乙つけがたいところがあるんです。
どちらを選べと言われても本当に困ってしまうんです。

さて、そんな大好きなお芋の中から長芋を使ったキッシュをご紹介します。
詳しいレシピはマリ・クレール スタイルのサイトでご覧になってくださいね^^


20160823長芋のキッシュ-4.jpg


レシピでは長芋はさっと茹でるようにしていますが、
シャキシャキとした歯応えも捨て難いので、お好みで下茹でなしで作っていただいてもOKです。
そういう点では長芋はとても扱いやすいですね。
生でも美味しい、焼いても美味しい、煮ても美味しい、その上保存性が高いという優等生です。

このキッシュはお味噌を使っていて和のテイストが感じられると思います。
上に散らす小葱を長葱に変えると更に和っぽい感じになりますのでお好みで試してみてくださいね^^
ひき肉と一緒に長葱も入っていますが、これから長葱が美味しい季節になりますので
長葱好きな方はぜひダブルでどうぞ♪


20160823長芋のキッシュ-3.jpg


これから美味しくなってくる里芋でも勿論大丈夫です。
里芋を使われる場合は、しっかり柔らかくなるまで茹でてくださいね。










ひらめき10月のお教室 - 鮭の炊き込みご飯の献立


 *鮭の炊き込みご飯
 *具沢山豚汁
 *南瓜のコロッケ
 *季節野菜の白和え

7日(金) … 残2名さま
8日(土) … 満席
21日(金) … 中止
22日(土) … 満席
23日(日) … 追加日:残1名さま
29日(土)… 追加日:残1名さま


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。

2名様以上のお申込で、ご相談の上、上記日程以外の日にレッスンを開講することが可能です。
詳しくはお問合せください。

よろしくお願いいたします。







************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 17:39 | 書籍・ウェブへの掲載 | comments(0) | trackbacks(0) |
豆腐のモッツァレラ風サラダ 〜marie claire style 掲載
20160714マリクレール-豆腐のサラダ-3.jpg


最新のマリクレール・スタイルに掲載されています^^
ちょっとお断りしておきたいことがあります。
以前似たサラダをご紹介した時にも同じようなことを書きましたが
「モッツァレラ風」となっていますけれども、全然モッツァレラ風ではありません^^;
お豆腐はお豆腐以外の何ものでもありません。。。
スミマセン、わたしがうっかり見逃してしまいました。
ぜひ「豆腐のご馳走サラダ」とでもいう感じで捉えていただければと思います。
でも、とても簡単でとても美味しいので、そしてわたしもとても気に入っているサラダなので、
ぜひぜひ試していただきたいと思っているのです(*´m`*)。
  そのレシピは → コチラ からどうぞ♪


20160714マリクレール-豆腐のサラダ.jpg


お豆腐は絹ごしをしっかり水切りして使うのですが、
そもそものお豆腐がしっかり目のものを選ばれるとより美味しくできると思います。
水分が多く柔らかいタイプだとなかなか水が切れませんし、水っぽいとサラダにした時に食べにくいし
全体的な味がぼやけてしまうと思います。
わたしはこちらに来てから近所のスーパーで見つけて気に入っているお豆腐があるのですが、、
何度も買っているのに銘柄が思い出せません^^;(役に立たない、、、)
そのお豆腐は水を切る前からかなりみっしりというのか、密度が濃い感じがするんです。
今度買ってきたらご紹介しますね、と言っても地域限定品かもしれませんが^^;

このマリクレール用に作った時は、畑と庭の両方のマイクロトマトがもりもり採れた時だったので
マイクロトマトを沢山乗せたバージョンになっていますが、果物も合います。
季節季節で美味しい旬の果物を合わせてみてください。
春先は苺で作っていましたし、今なら桃がおいしいかな?と思います。
葡萄もいいかもしれないですね。
どちらかというと、梨やりんごのようなパリっとした食感の果物より柔らかいタイプが合うと思います♪


20160826マリクレール.jpg








ひらめき9月のお教室 - カレーの献立

 *季節野菜のカレー (ターメリックライス添え)
 *シークカバブ
 *チキンティッカ
 *桃のラッシー  ※果物は変更になる場合もあります。
 
☆付け合わせの野菜2種は、味が馴染むまで時間がかかりますので予め作っておき
 レシピのみお渡しする形になります。
 紫玉ねぎのアチャールと大根のカチュンバルの予定ですが、変更になる場合もあります。


9日(金) … 満席
10日(土) … 満席
23日(金) … 残3名さま
24日(土) … 満席



*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前日に、これまで教室のご参加くださったかた、また事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
お教室への具体的な参加予定がまだないかたでも、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。

2名様以上のお申込で、ご相談の上、上記日程以外の日にレッスンを開講することが可能です。
詳しくはお問合せください。

よろしくお願いいたします。







************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 14:40 | 書籍・ウェブへの掲載 | comments(0) | trackbacks(0) |
鰯ボール エスニックだれ添え 〜 BRUNO Style レシピジャーナル掲載
20160522鰯ボール.jpg


アンバサダーをさせていただいているBRUNOの7月の「マンスリーレシピ」に掲載されています。
  → レシピはコチラでご覧くださいね^^

このレシピカードは、直営店、販売店などに置かれているそうです。
福島県だと、どこにあるのかな^^;
どちらかのお店で見つけたかたは、貰ってやってくださいね♪


さて、7月のテーマは「夏バテ撃退!お酢レシピ」ということで、
黒酢をつかったエスニック風のつけだれを添えた鰯ボールをご紹介しています。
可愛いまん丸い形はコンパクトホットプレートのたこ焼きプレートを使っています。

鰯団子はよく作るのですが、いつものとはちょっと雰囲気が違います(笑)。
柔らかめのタネでも上手にいい形が作れますよ^^
ご紹介している辛めのさっぱりしたタレのほか、スイートチリソースなんかでも美味しく食べられると思います。


20160522鰯ボール-2.jpg



たこ焼きプレートは24個の穴(?)があるので、その分量で作っています。
で、ウチのような2人家族だとさすがにどんなに鰯好きでも
「そんなに食べられません」というのが正直なところですよね(笑)。
ただ食べた感じはお肉の団子よりはずっと軽いので、ビールを飲みながら結構パクパクとはいけます。
でも、残ってしまった。
そうしたら、ぜひ甘酢あんかけにしてみてください^^
ウチではパプリカと玉ねぎで作ったと思うのですが、シンプルに鰯ボールのみでも美味しいと思います。
すみません、、、写真、撮ったつもりだったのですがないようです(汗)。
撮らずに食べてしまったようです。。。

続けて食べるのはイヤという場合は冷凍してくださいね。



使っているお皿はマルチスレート スクエアMです。
最近このシリーズがお気に入りで色々なサイズを楽しんで使っています。


・・・それにしても、なぜわたしはあちこちから鰯ボールを取り出しているんでしょうか(爆)。













************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 07:26 | 書籍・ウェブへの掲載 | comments(0) | trackbacks(0) |
大葉ペーストの冷製パスタ 〜marie claire style 掲載
20160517マリクレール-3.jpg


今号のmarie claire styleのマガジンとウェブサイトでご紹介いただいています。
 ウェブサイトはこちら → 


先日も色々なハーブのペーストをご紹介しましたが、恐らく大葉が一番手に入りやすく、
これからの季節はお値段もどんどんお安くなってくるのではないでしょうか^^

バジルのペーストも勿論美味しいのですが、
実はわたしは個人的にはこの大葉のペーストのほうが美味しいのでは?と思っています(笑)。
とても香り高く、また和にも洋にも合わせやすいと思います。


20160517マリクレール.jpg


多めに作って冷凍保存しておくのも便利です。
また、新鮮な大葉を買われたら、コップやガラスの容器に1センチほど水を張り、
大葉の軸の部分が浸かるようにしてラップや蓋をしておくと2〜3週間は十分に持ちます。
2日おきくらいに水は替えてくださいね^^

このペーストはパスタにも、ゆでたじゃが芋などの野菜にも、魚介類、鶏肉などにも合わせやすいです。
よかったらぜひ試してみてくださいね♪


20160701マリクレール.jpg










************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 11:41 | 書籍・ウェブへの掲載 | comments(0) | trackbacks(0) |
粒あんとゴルゴンゾーラチーズのケークサレ 〜marie claire style 掲載
20160316マリクレール・ケークサレ-3.jpg


以前ご紹介した粒あんとゴルゴンゾーラのケークサレ、改良して(笑)
マリクレールスタイルのマガジンとwebサイトでご紹介させていただいています。
あんこの甘さとゴルゴンゾーラの塩気とピリっとする辛さがマッチして
甘いものが得意ではないわたしでも、甘いものが大好きなわが夫でも美味しくいただける味になっています^^

レシピはこちらでご覧ください♪ → <La Cuillère de marie claire style>


20160316マリクレール・ケークサレ-2.jpg


粒あんを添えると、味の変化を楽しんだり、好みの甘さに調整できます。
粒あんは市販のものを使ってもいいですが、手作りすれば自分の好みの甘さ、固さにできますし、
思いのほか簡単で、冷凍保存もできますので、作ったことのないかたはぜひ挑戦してみてくださいね^^


20160503マリクレール・ケークサレ.jpg





ひらめき5月のお教室 - 初夏のワンプレートの献立

 *鶏肉のマッシュポテト包み
 *スパニッシュオムレツ
 *ライスサラダ
 *季節の野菜のスープ
    ※その時に手に入る野菜でポタージュスープを作る予定です。
 *水切りヨーグルト&フルーツ
 
追加日:5日(木・祝) … 残1名さま
追加日:8日(日) … 満席
13日(金) … 満席
14日(土) … 残1名さま
追加日:15日(日) … 残1名さま
追加日:21日(土) … 満席
27日(金) … 残1名さま
28日(土) … 満席



*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。

万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、
大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。

ブログやHPに教室の案内を掲載する前に、事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
今回お教室への参加がない場合も、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。








************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************



posted by ゆりり | 21:22 | 書籍・ウェブへの掲載 | comments(0) | trackbacks(0) |
鶏肉と豆腐のパテ 〜marie claire style 掲載
20160214鶏と豆腐のパテ.jpg


鶏肉とお豆腐を使って食感を軽くし、和風のテイストにしたパテです。
お酒を飲まないかたにも(*´m`*)ご飯のおかずとして楽しんでいただけると思います。
マリ・クレール・スタイルの最新号のマガジンとwebサイトでご紹介いただいています。
  Webサイトはこちら → 


20160216鶏と豆腐のパテ-3.jpg


椎茸は焼き縮みするので、できれば大きく厚みのあるものを使っていただければと思います。
大きくて笠がカーブしている椎茸には、笠の内側にタネをぎゅっと詰めるようにします。
一見手がこんでいるようにも見えるかもしれませんが、特別な材料も使わず、
若干時間がかかることをのぞけば、それほど難しい料理ではありませんので、作ってみていただけると嬉しいです。


20160216鶏と豆腐のパテ-2.jpg


粗熱が取れたら、冷蔵庫に移してしっかり冷ましてくださいね^^
鶏のゼラチンも固まりますし、綺麗に切れますので。
前もって作っておけるパテは、お客さまの時にも持ち寄りの会にも重宝します。
いつものお肉のパテに飽きたら( ´艸`)、こちらもぜひ試してみてください♪



-----------

5月のお教室メニュー、最終決定間近です^^
メイン料理の鶏肉のマッシュポテト包みの写真です。
日程が決まりましたらまたお知らせいたします。
今月のお教室もスタートしました。
まだ空きのある日がありますので、よろしかったらご参加くださいね(^-^)!







ひらめき4月のお教室 - 韓国風料理の献立


*チャプチェ(春雨の和えもの)
*ナムル盛り合わせ (その時の野菜の仕入れ状況で3〜4種類)
*トマトとレタスのスープ
*ご飯
*黒胡麻白玉団子


追加日:3日(日) … 満席 終了
8日(金) … 残2名さま
9日(土) … 残1名さま
追加日:16日(土) … 残1名さま
22日(金) … 残2名さま
23日(土) … 満席


*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。



*万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。


*ブログやHPに教室の案内を掲載する前に、事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
今回お教室への参加がない場合も、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。





************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 20:51 | 書籍・ウェブへの掲載 | comments(0) | - |
鶏ハム 〜marie claire style 掲載
20160114マリ・クレール.jpg


ゆりり亭での定番中の定番、料理教室のレシピにも取り上げた鶏ハムを
今号のマリ・クレール・スタイルでご紹介いただいています。

色々な作り方があってどれも美味しいと思いますが、わたしの作り方はこれで決まり^^ → コチラ

鶏皮をつけたまま、ということと、鶏肉1枚ずつに対してきちんと塩の分量を量る、
それとラップを二重にしてぴしっと巻いてまん丸に形作る、というのが
わたしのレシピの特徴かな?と思います。


20151011_1847375.jpg


冷凍する時にはカットして1食分ずつラップに包んで、更にポリ袋等に入れてくださいね。
解凍は冷蔵庫に移して自然に。
夜食べるつもりだったら、朝のうちに移しておくといいですよ^^

慣れれば本当に簡単にできてどなたにも喜んでいただける料理なので、ぜひ作ってみてくださいね^^


20160227マリ・クレール.jpg










ひらめき3月のお教室 - 和風グラタンの献立


*鱈と長芋の和風グラタン
*ほうれん草の蕗の薹和え (※蕗の薹が手に入らない場合は 菜の花のかすみ和え)
*鶏だんごと蕪のすまし汁
*ご飯
*苺大福(わたしが作ってお出しする予定)→ 一緒に作ります♪


5日(土)・追加日 … 満席
9日(水)・追加日 … 満席
11日(金) … 残1名さま
12日(土) … 満席
25日(金) … 残3名さま
26日(土) … 満席

*教室へのお問合せ、お申込はHPのお問合せフォームよりお願いいたします。



*万が一お問合せフォームでお送りくださったのに丸一日たってもこちらからご連絡がない場合は、大変恐れ入りますがブログの最新記事にその旨コメント欄にお残しください。
その場合、メールアドレスを記入する欄がありますので、そちらにアドレスを書いてください(ここには掲載されません)。


*ブログやHPに教室の案内を掲載する前に、事前にメールアドレスを登録いただいた方にご案内をお送りしています。
今回お教室への参加がない場合も、今後早めに日程等をお知りになりたいかたは上記フォームよりご連絡ください。








************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************

posted by ゆりり | 22:26 | 書籍・ウェブへの掲載 | comments(0) | - |
アップルパイ 〜marie claire style 掲載



marie claire styleのマガジンとwebサイトにてレシピを掲載していただいています。

冷凍のパイシートと旬のりんごを使って、思い立ったらすぐに出来るパイです。
少し甘いシナモン風味のものと、わたしのような辛党向けに(笑)ゴルゴンゾーラを使った2種類です。
りんごは少し小振りのものを選んでくださいね。
そうするとパイの中にうまく収まります。

ゴルゴンゾーラのほうは特にスパークリングワインなどとの相性がとてもいいのですが、
甘いほうもお砂糖が控えめでりんごの甘酸っぱさが引き立つので、
コーヒータイムのほか、お酒の席にちょっと置いていただいても手が伸びるのでは?と思います(*´ー`*)。


20151210マリクレール-アップルパイ.jpg


実は今月の教室でも甘いほうのパイを作りました。
皆さんにとても好評でした^^

マリ・クレールのレシピではパイ生地の淵に卵液を塗っていませんが教室では塗って焼きました。
卵液を塗ると色よく、更にパリッと感が出ますけれども(この上の写真がそうです)
卵液はほんの少量しか使わないので、そのためにわざわざ卵を使うのも、、と思います。
その後卵料理に使われる場合などは卵黄を小さじ1〜2くらい取り分けて、お水少々を加えて塗ってみてくださいね^^


20151219マリクレール.jpg









************************************


ランチ たかはし ゆり HP ランチ

3つのランキングに参加しています。
いつも応援していただけて本当に嬉しいです(^-^)。
ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
人気ブログランキングへ





************************************


posted by ゆりり | 22:56 | 書籍・ウェブへの掲載 | comments(0) | - |